2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【十二の】邪 気 眼【物語】

1 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/09(金) 23:22:31 0

持たぬものにはわかるまい……けほっ……

2 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/09(金) 23:23:13 0
まとめサイト
http://www21.atwiki.jp/jyakiganmatome/



自己紹介用テンプレート
名前:
眼:
種族:
性別:
マジの性別:
年齢:
一人称:
二人称:
三人称:
口調:
口癖:
容姿1:(見た目)
容姿2:(身長、体重)
装備:
使用技:
職業:
戦術:
タイプ:
設定:




3 :ソロン(オフ ◆7Wc57yln3k :2007/03/09(金) 23:24:09 0
絵やSSなどのうpはこの辺で↓



http://viploader.net/
http://www.vipper.org/
http://www.uploda.org/



まとめサイトに創作物を載せたい場合は各自ウィキって下さい。

4 :ソロン(オフ ◆7Wc57yln3k :2007/03/09(金) 23:24:59 0


基本sage進行でマターリと雑談や漫才など。
戦闘になる場合はインフレ防止のため、
戦闘前にまず「予め勝敗を決めておくか、それとも流れに任せて戦うか」
「勝敗を決めるならどちらが勝つのか」を当事者同士で決めてから戦闘に入りませう。
流れに任せた戦闘においてもあんまり分身やら蜃気楼やらを多用せず、
空気を読んで多少は相手の攻撃もくらってあげましょう。
舞台裏ではチャットで様々な話し合いが行われているので、参加する際にはスカイプ(ttp://www.skype.com/intl/ja/helloagain.html)を入れないと厳しいかも。




「詩乃・・・元気に育ってね・・・・・」

5 :詩乃 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/09(金) 23:27:55 0
これはこれは…父さん、お疲れですよ

6 :朱い瞳のバグ ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 00:05:57 0
あははははははははは>>1お疲れー

7 :幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 00:31:19 0
>>1000

く、詳しくって言ったって…それほど面白いことは何も…

(戸惑いながら)

8 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 00:37:07 0
>>7
『どんな女性とか、のろけ話とか。
 何でもいいあるから話すある話すある♪』

9 :幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 00:42:43 0
>>8
………強いて言えば、存在そのものがエキゾチックな女の子で…

そうだなぁ…
チョコ型ロードローラーに潰されたときから、既に僕は心惹かれていたのかもしれないなぁ…


(少しづつエンジンがかかってくる)

いやぁ、これがまた何と言うか、その辺の何の変哲も無いお嬢様じゃ味わえない刺激っつーの?
いきなり胸元からフルサイズのガンプラ出してきたり銃で撃っても死ななかったり?
いや、惚れるっしょ。正直、そんな女の子いたら

で、直感的に結婚してくれ言うて見たら二つ返事でOKですよ
何これ、素敵
もう彼女しか見えなくなってたね

10 :黒夢 乃亜 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 00:45:51 0

・・・・・・・・・

(凄く複雑な気持ちになっている)

11 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 00:47:17 0
>>9
『うあー、うああー。
 良いあるねー。もー、らぶらぶあるか?

 この幸せものめっ! ちっとも実らないワタシの身にもなるあるよー!』

(楽しそうにべしべしと叩く

12 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 00:47:27 0
(ジェネシスの一角の小さな部屋の中でベットに腰掛けている)

………はぁ。

((………いいの?わたし………本当にこんなところにいて………))

カチッ…、ふぅー。(タバコを吸い始める)

13 :幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 00:53:16 0
>>12
いやいや、正直ね、キくよぉー?ロードローラーは
もう男の心を鷲掴みだね。ロードローラーで口説けぬ雄無し

でもね、そんな小手先のテクニックを使わずとも魅力的な人でさぁ
世界中の画家達がぜひ描きたいというほどの美しいその容姿……それはたとえるなら地上に降臨した天使のようだ
たとえヴィーナスであろうとその姿に嫉妬したことだろうね……

それにね、僕が帰ってくると
『リックドムにする?ガルバルディβにする?それともペーネロペー?』なんて聞いてくるもんですからね
もう僕は彼女にきゅんきゅんです。LOVE☆ゾッコン2007です。
まともに返事すらできませんでしたよ、もう

そして彼女は僕に、『お前にはドップがお似合いだよ』と思わず風がなびきそうな爽やかスマイル…
マクドナルドでもこんな笑顔は置いてないだろうね。僕は確信した。この人が僕の運命の人。美と愛の女神の化身なのだと。
その後、動けない僕を狂笑がお姫様抱っこしながら――

(以下エンドレス)

14 :ほんわか名無しさん:2007/03/10(土) 00:55:40 0
「きめぇwwwwwww」
「うぜぇwwwwwwwww」
「幾重死ねよ・・・・・・」


(動揺する要塞内)

15 :幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 00:56:59 0
>>14

聞こえてんぞ


カチッ


ドドドドドド……………

(J3兵士何人かが爆死した模様です)

16 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 00:57:07 0
>>13
『うううー、いいなぁ。
 ワタシもいい加減こうりゅんと結ばれたいあるよー……。
 さりげなく色々アピールしてるのに全然気付いてくれないあるし。
 だからって今更告白するのは気恥ずかしいあるし……

部下「華、華鈴様! 放送されっぱなしですよ!」

 ……ふえ?

部下「さっきから会話全部がジェネシスに流れてます! スイッチ切ってください!」

 …………え、ええ? え?


 っ、きゃあああああ』、ザッ、ザザザザ、ザー

(スピーカーからしばらくノイズが聞こえた後、静かになった

17 :幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 00:58:55 0
>>16

……ふんっ……

まぁ、僕の惚気はいつもの事だから皆慣れてるだろうけど…
どうやら墓穴ったようだねぇ、彼女……



……っていうか、指輪………

18 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 00:59:38 0
>>16

ジャッ・・・ジャッ・・・・
((ガンプラのペーパーがけをしている)


ジャリッ
(放送を聞いて手元が狂う)


・・・・・そんな、まさか・・・・・・・

19 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 01:01:47 0
あぅあぅあぅあぅあぅあぅあぅ

部下「落ち着いてください。どこぞの鬼になってますよ」

だ、だって……。

……こんな形でなんて、嫌だったあるよぉ……。

部下「……逆に考えるんだ。失敗せず、ごく自然に告白できたと考えるんだ!」


……むぅ。

部下「流石に無理ありますか」

20 :幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 01:04:21 0
>>19

……勝手に愉快なことになってくれちゃって…

とりあえず指輪返してくれよ
あんたは光龍さんに貰えばいいだろう…?

21 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 01:08:44 0

「こうりゅん様、いかがなされるのですか?」

殺しますよ。

「ごめんなさい」


どうもこうも・・・・
今はそれどころじゃないんですよ。

(マイクをオンにする)

あー、テステス・・・・・・

要塞内に、小型の丸い宝石が落ちていた場合は私の部屋に届けるように。
絶対ですよ

22 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 01:09:30 0
>>20
そっ、そそそそそそんなこうりゅんとワタシがそんなそんな……。


……ぼっ! (顔が真っ赤に



うああああああああああ! 無理無理無理あるよ!

絶対、顔見ただけで恥ずかし死にするある!

こんな形で言っちゃっただけでもすっごく恥ずかしいあるし!

うううううううう!

(クッションに顔を埋めている華鈴のポケットから、指輪が転がり落ちる

23 :幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 01:11:53 0
>>22

………あんた……可愛いなあ……

(転がり落ちた指輪を拾って)

とりあえず、用は済んだみたいだし…貰っていきますよ
ぐっどらーっく

(後ろ手に手を振って帰っていった)

24 :ほんわか名無しさん:2007/03/10(土) 01:12:54 0
「あらあらあら、華鈴ちゃんやっと言えたのねぇ」

「うーん、でもうっかりって感じよ? 今頃すっごく恥ずかしがってるかも」

「でもそのウブな所が……」


「「「可愛いのよねぇー」」」



(井戸端会議に花を咲かせるおばさん達

25 :アリス ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 01:16:05 O
(ジェネシス内部、アリスの部屋にて)
あ〜暇だわ…
どこかにチョ子でも出現しないかしら…
(チョコシガレットをすぱすぱやりながら)

そうだわ、こんな時は映画でも見ましょう、え〜っと…
(DVDをセット)
[チャーリーとチョコレート工場の秘密]
すぱ〜…
すぱ…ポリポリ…

…ゴクリ…
(画面を見て表情を変える)


26 :七束 稟:2007/03/10(土) 01:24:24 0
佐藤さん、どうですか?

「ううん、こっちもダメ………」

うー、どこにいったんでしょう、ルーシアさん。
もう一週間もいないなんて………

「やめちゃった………とか?」

………まさか。
ルーシアさんはやめたりしない………、と思います。
神社にいるときは、本当に楽しそうにしてたのに………

「………今日はこの辺にしましょう。そろそろ仕事に戻らないと」

………はい。

27 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 01:26:34 0
>>26

稟ー…!

(手に小さな袋を持って走ってくる)

28 :七束 稟:2007/03/10(土) 01:26:59 0
>>27
あ、咲夜。
ルーシアさん、いました?

29 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 01:29:23 0
>>28
いや、どこにも居ないみたいで…
ゲーセンとか、ほ、ほほホテル街とかも回ってもらったけど…
見つからないみたい…

(うなだれて)

30 :七束 稟:2007/03/10(土) 01:30:12 0
>>29
………そうですか。(がっくりうな垂れて)

はぁ………

31 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 01:32:38 0
>>30
……元気出しなよ…
きっとどっかで遊び歩いてるだけだって…

たぶん…そのうち、ひょっこり帰ってくると思うからさ…

32 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 01:33:03 0
>>29,30
……こちらも見つかりません。
街のほとんどは探索したのですが、隠れている様子すらありませんでした。


こうなったのならもう、この街にいないとしか……。

33 :七束 稟:2007/03/10(土) 01:35:29 0
>>31
>>32
………はぁ………

………僕のせいだ………

僕が、ルーシアさんと気まずかったから………

34 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 01:36:37 0
>>32
…そんな…!

…いくらなんでも…だまってこの街から出て行くなんて…そんなこと…

>>33
考えすぎだって…!
いくらあの馬鹿でも、そんな理由で出て行ったりなんかしないよ…!

35 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 01:40:13 0
>>33
関係無いでしょう。
あの女が、人間関係程度で根を上げるとは到底思えません。
天地がひっくり返ると言われた方がまだ信じられます。

>>34
……しかし、私の眼でも見つけられないのなら……。
有効範囲外に出ているか、眼の力を完全に遮断されているとしか……。

36 :七束 稟:2007/03/10(土) 01:42:37 0
>>34
………だって、他には理由が考えられないじゃないですか?
やっぱり僕のせいなんだ………
僕なんか、最初からいなければ………!(肩を震わせて)

>>35
じゃあ他にどんな理由があるんですか!?
お仕事だって………確かにあまり勤務態度は芳しいとはいえませんでしたけど。
でも、それだって出て行く理由にはなりませんよ。

37 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 01:43:57 0
>>35
…確かに、那子の力でも見つからないってのは…

眼の力を遮断……?
…捕まってる、とか……?

>>36
………ッ!!

パシッ!


(稟の頬を平手で打つ)

38 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/10(土) 01:45:16 0
(ルーシアの部屋にて)

んー………………痕跡も残ってないし………

………何処に行ったんだろ
はぁ………よし、それじゃあ………

(低級の式神を紙に降ろし、ルーシアの部屋に残された「匂い」を覚えさせて外に放つ)

そう簡単には見つからないと思いますけど、お願いしますねー………!

(式神の効力は2時間。その間に、別の仕事に向かっていった)

39 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 01:48:43 0
>>36
知りません。
あの馬鹿の思考回路なんて私には理解できませんから。

……一つだけ分かっていることは、帰ってきたらお説教ということだけですね。
まったく、あの馬鹿は……、どれだけ人に心配をかければ気がすむのか……!

40 :七束 稟:2007/03/10(土) 01:49:13 0
>>37
っ!

………咲夜?(わけがわからない、といった顔で)

41 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 01:51:28 0
>>40
……二度と言うな…
自分が居なきゃ良かったとか、二度と言うな…!

(うっすらと目に涙を溜めて)

……もう、父親なんだぞ…お前……

42 :七束 稟:2007/03/10(土) 01:53:26 0
>>41
………っ。

すみません………失言でした。
以後、気をつけます………(うな垂れて)

>>39
………そうですね。
姉様たちのたっぷりと絞ってもらいましょう。
そのためには、まずルーシアさんを探さないと。

43 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 01:56:22 0
>>42
……あたしも…つい、手が出ちゃって…
……ごめん……(目をそらす)

うん、そうだね…
とっととあの女狐見つけ出さないと…無断欠勤にも程があるよ、全く…!

44 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 02:00:50 0
………さい。

『  た    じこめ  よ  ど… お     を…』

うるさい………

『かんが  せ!』

………うるさい………

『この……う けもの っ!!』

黙れーーーーーーーーーッ!!!(髪を振り乱して耳を押さえる)

45 :七束 稟:2007/03/10(土) 02:06:04 0
>>43
いえ、あれは本当に失言でしたので。
………ぶたれて当然です。

佐藤さん「みなさん、そろそろ………」

………そうですね。
とりあえず、今日は一旦戻りましょう。
僕らまで無断欠勤するわけにはいきませんしね。(苦笑して)

46 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 02:08:39 0
>>45
……ごめんね…?(上目遣いで)


うん、そうだね……
今日はもう帰ろう……

47 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 15:03:31 0
ALA「スキンの再構築、完了。全ての処理が終了するまで残り02:35:19」

おう、引き続き頼む。(爪を切りながら)

ALA「YES、マスター。
   ああ、それにしてもマスターの中……やはりここは落ち着きます」

微妙に気色の悪い事言ってんじゃねえよ!
しばらく見ないと思ったら、変わったなお前。何があったか知らんが

ALA「………」

え、なにその無言

ALA「短小」

この流れでどうやったらそんな罵り言葉が出てくるんだ!いや、ある意味順当っちゃ順当だけどさぁ!

ALA「少しはリラックスできましたか、マスター」

ああ、ストレスは溜まったがなこの野郎
まあ、一応礼は言っとこう。さんきゅ

ALA「はい、承ります
   ―――――――第3フェイズへ移行。以後、作業終了まで沈黙します」

ん、了解
……………パチン(静かに、黙々と爪を切り落とす)

48 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 16:54:39 0

・・・・・
(空を見上げたまま)


J3への抵抗勢力・・・・
ゲリラの本部が解決か・・・・・・

あんな物が浮かんでいては、平和な世界など夢のまた夢だな
(右腕に弾丸を込めていく)

・・・これもだな

(古いコインを横に並べ、転生の印の準備を始めた)

49 :黒呪・百鬼眼(オフ ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 16:59:19 0

/(^o^)\

解決→壊滅

50 :ドラン ◆m.rQSKUZaI :2007/03/10(土) 17:09:51 0
>>1
乙!!

こんどこそ>>970をとるぞー!!

51 :有希(オフ ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 17:19:58 O
皆さんおはようございます。
これからバイトで9時ちょっとまでいないのでそれまでに内部に侵入する時は有希が一緒に行ってる設定でお願いします。
それと対戦も1時前後に消えるので早めにカード組んで頂ければありがたいです。

では、行ってきます。

52 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 17:34:31 0
(白薔薇の家、ベランダ)

結局、浮かんじゃった・・・・・
(ガントレットを身に着ける)

アリスちゃん、まだ大丈夫だよね・・・・・


パチィッ
(天雷同身で自身を電気にして、ジェネシスに向かっていった)

53 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 17:38:08 0
(とあるJ3支部、窓からジェネシスを眺めながら)

……有希さん…ソロン…フラン…ジン…詩乃……

ははは…気づいてみれば、守るものがたくさん増えましたね
良いことなんでしょうけど…


(傍らで眠る詩乃を見て)

結局、私は戦うことしか出来ないんだ……

だったら、迷い無く拳を振るおう
誰かのために拳を振るおう

……絶対に守りきってみせる……

例えこの身が砕け散ろうとも…
私が私じゃなくなったとしても………

絶対に……!

54 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 17:44:36 0
>>53
・・・・・・・・
(詩乃の頭を優しく撫で、おでこにキスをして立ち上がる)


美涼・・・・僕も、行かなきゃ・・・・・

55 :アリス ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 17:47:00 O
(自室にて)
すぅ…すぅ…
(チャーリーとチョコレート工場の秘密を無限再生、五回目のウィリーウォンカ登場シーンで寝た)


56 :チョ子 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 17:54:56 0
>>55

ス・・・・・
(テレビ画面から出てくる)

大佐、敵要塞内の潜入に成功した。
指示をくれ

スタン(通信)「よし、近くに何が見えるか言ってくれ」


チョコの山と、アリスです


スタン「すぐにそこから逃げるんだ」

57 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 17:59:47 0
(雲水寺 宗家)

親愛なる雲水寺傘下の諸君
時は刻一刻と近づいている

この計画の立役者…
諸君らの愛した偉大なる父は…雲水寺法縁は死んだ

だが、嘆く無かれ!
父の志は…その魂は!血よりも濃き杯の縁を結んだ諸君らに受け継がれている!
諸君らの戦うその姿を、父は天より見守っておられる!

今宵の宴、諸君らは舞台裏の仕掛け人でしかない
ただ、あの巨大な城に挑む6本の刃を無事、敵の心臓へ運ぶ追い風としての役割しかない

だが、その追い風が、勝利を導く神風となりえることを私は知っている

その命は彼らの進むべき道を守る盾と知れ
諸君らの懐の刃も銃も、全ては我ら、雲水寺の栄光のための礎と知れ

命の惜しい者、震えの止まらぬ者は今よりその胸のバッジを捨て、速やかにここから立ち去るが良い

しかし…その命、雲水寺の為に懸けても惜しくないという、確固たる決意が有るのなら…

(右手に持った、九頭竜の刺繍がされた扇を掲げ)


撃鉄を起こせ!!

あの憎き曹 光龍の手下共……一人残らず喉笛を食いちぎって来い!!

『ウオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!』

58 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 18:00:43 0
>>54

……どういう、事です…?

59 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 18:08:34 0
ふぅ……
筋肉馬鹿共ばっかりとはいえ、即興で演説するとなると緊張するもんだね

鬼島「で…坊ちゃんは今回の戦闘には…」

参加するわけないだろう
高みの見物とさせてもらうさ

鬼島「…全く…やはり貴方が一番、旦那様に似ていられる……」

死して無能な護国の鬼となるより、生きて姑息な弱兵と誹られたほうが好みだ。

…成る程?自分で言ってなんだが、父の好みそうな台詞だな

60 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 18:24:56 0
>>58
ジェネシスが出てくる前・・・・・・
J3基地には、実験施設も隣接してたんだ。

隠されていたとはいえ、僕はそこの出だから知ってる・・・・

僕はあそこに残ってる子たちを助けに行く。
隊長は、光龍を討ってください(ニコリ)


これで最後かもしれないけど・・・・
僕は、後悔なんてしてない・・・・・

ただ、自分の選択が間違いじゃないって証明したいんだ。

61 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 18:27:30 0
>>60

……分かった(微笑んで)
それが信じた選択なら、行って来い、ソロン

くくく……(楽しそうに笑って)

62 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 18:29:31 0
>>61

うん・・・・・
(白薔薇に抱きついて)

ちょっと、こうしてるね・・・・・・


どうしたの・・・?
(笑ってる白薔薇の顔を見て)

63 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 18:31:22 0
>>62
ああ…良いよ(ソロンの頭を撫でて)

いや…
なんていうかさ

久しぶりじゃないか?
君と、こう…男同士っぽい会話してるのって

64 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 18:36:55 0
>>63
ありがと・・・・(微笑んで)

あはは・・・・
最近、甘えてばかりだったからね

(体を離す)

でも帰ってきたら、また甘えるかも?(苦笑して)


じゃあ、行ってきますです!
詩乃のためにも勝とうね・・・・未来の、ために・・・・・・


(風となり、ジェネシスの方へ向かっていった)

65 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 18:38:49 0
>>64
はは…たまにこういうのも、中々楽しいもんだよ

いいよ
帰ってきたら…思う存分甘えさせてやる

だから…無事に帰って来いよ………


(ソロンを見送る)





………ぐ………ぅ……

(頭を抑え、壁にもたれる)

66 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 18:46:01 0
(ジェネシスの真下、空中に鎮座するジェネシスを見上げ)


……冗談じゃない…ッ!

フラン…何で……!

(何処かへと走り出す)

67 :J3大隊長:2007/03/10(土) 20:35:32 0

我々の、神の船ともいえるジェネシスはここにある。

しかし、いまだ不完全な形で浮かんでいる。

そして、この不完全な神を狙う、群共が来るだろう

我々は、それを倒さなければならない。
これは各自の戦いである。


神に祈るな!
心くじけるな!

過去を思うな!

敵は前にあり!


これより我々"第3大隊"は、死地に生きる!!

第一級警戒態勢を行いつつ、各自警戒、迎撃!

「イエス、サー!」
「青き清浄なる世界のために!」

68 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 20:44:19 0
あっはっはっは。
始まった始まった。
バカのバカによるバカのためのバカの宴が。
自分たちが単なるPreludeを奏でる存在でしかないとも知らずに。

踊れ踊れ。
精々踊って、あいつらの目を引き付けておくがいい。
そして朽ち果てるがいい。
全ての屍の上にボクが立つために。

あっはっはっはっは!

69 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 20:52:53 0
んー………
………変身!!

(魔女っ子指輪を掲げ、高らかに叫ぶ)


シュパァァァァァ…………


(纏っている着物が分解され、ファーのついた漆黒のスーツに変換される)


なかなか、イケてるんじゃないっすか?これ…
いまいち効果が弱いけどなー…オリジナルと比べると…

(鏡の前で回ってみる)


70 :幾重 狂笑 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 21:03:08 0
>>69
いやー、お色気効果はばっちりだと私は思うよ? うん。

あとは変身後のコスチュームの丈をさ、短くしたらどうかな。
30cmばかし。

71 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 21:06:56 0
>>70
だろー?
わざわざ変身するときに服が爆ぜるようにするの、苦労したんだぜー?

んー…一応パンツスーツタイプのもあるんだけどなー
あんまミニ過ぎるのも媚びてるっぽくて嫌じゃん?

ってか、誰?

72 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 21:08:36 0

カキンッ
(銃弾が全て収まる)


ナイフも、宝石もコインも・・・・大丈夫だ


そろそろだな・・・・・・

73 :幾重 狂笑 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 21:09:58 0
>>71
良いねー。これぞ古き良きロマン?

媚びるの嫌ならいっそのこと悪側っぽくしたら?
あのすっごいお色気の女首領。似合いそうじゃね?

ん、私はただの彼氏に手作り弁当を渡そうとしている乙女ですよ。
ぶっちゃけすでに乙女じゃないけど。ユニコーンには会えません。

74 :アリス ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 21:12:32 O
すゃ…ん?

ああ…まずいわ、もうジェネシスが動き始めてる…

ええっと…ん?

スンスン

ペロッ…これはチョ子!(の足跡!

まだ近くにいるはずよ…
行くわよミョルニル。

"見猪口必喰"(サーチアンドチョコデストロイ)

ゴゥ!(塵を舞わせ消える)

75 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 21:13:54 0
>>73
だよなぁ…
やっぱこの手の元祖たるセラムンの意匠をを所々にね…

あ、良いなそれ
よーし…もっと悪っぽく…(指輪の設定をいじり始める)

へー、彼氏居るんだー…
生々しいからそういうこというのやめなよ…


76 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 21:14:06 0

ま、保険ですよ・・・・・

あなたは利用価値がある。
それ無しでは、ただのクズ鉄です


雷「・・・・・・・」
(中央制御室内に捉えられている)


さて・・・
7つ目の指輪のコアを探さなければ・・・・・

(幹部室へ戻っていった)

77 :幾重 狂笑 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 21:15:57 0
>>75
セラムンは名作だよねー。
あの最終回の次にRが始まった時は目が点になったけど。

とりあえず乳は強調しなくちゃね。
悪=巨乳は真理だから。

……うん、でも道に迷ってね。
何故かしらないけど神社の中にでちゃってさー……。

78 :チョ子 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 21:17:45 0

・・・・・・
(J3兵詰め所にいる)


「なぁ、なんでナース服の子供がいるんだ?」
「しらねぇよ」
「か、可愛いんだな・・・・・」
「ロリコン乙」


アリスが既にジェネシス内に配備されてたなんて・・・・
このまま食われるわけにはいかないぜ・・・

79 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 21:17:51 0
>>77
ねー
しかもその後結局五作めくらいまで続いたもんね…

きょぬーか…
寄せてあげるブラでもインプットしておこうかなー……
色も黒だしね、悪的な空気は出せてるけど

なぜここに…
彼氏何処に居んのよ?この街の地理なら把握してるよん

80 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 21:19:13 0

………

(ジェネシス、通気ダクト)

ちっ…やっぱ通路は警備が硬いな…
進入は健吾さんのIDカードで楽々だったけど……

どこだ…フラーテル…!!

81 :幾重 狂笑 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 21:20:21 0
>>79
人数増えすぎてわけわかんなくなっちゃったし。
設定も入り組みすぎてちょっとねー……。
小学生にはキツいものががが。

素でイケるんじゃね? ほら、こんな良い物を持ってるんだし。

(黒薔薇の胸を揉みながら

どっこだったかなー?
たしか、じぇねしすとか言ってたんだけど。

82 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 21:21:39 0
ん〜、よぉ〜しよしよしよしよしよしよし
(雅を抱いてあやす)

雅も、ウチに来た時に比べたら大きくなったなぁ……
ん…感慨深いもんだ。子を持つってのはこういう事なんだな(幸せそうに微笑んで)

待っててな、雅
なにがあっても、お父さんも、お母さんも、必ず帰ってくるからな
約束だ
(雅の頬に軽く口付けて、抱きしめる)

83 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 21:22:41 0
>>81
全く…太陽系全惑星出すとか無茶すぎるだろ…
しまいに最終回直前でバタバタ死んでいくし

ひゃあああ!(胸を押さえて)

なにすんだよぅ…初対面にしてはフランクすぎんぞ…?

じぇ、じぇねしす…?
って…お空に浮かんでるアレじゃね…?
白薔薇が言ってた……

84 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 21:24:28 0

無い・・・やはり無い・・・・・!

(幹部室の机の引き出しを開けて探している)

7つめのコアは一番大事だというのに・・・・・
私としたことが・・・

イライラしますね。
リラックスリラックス

(パイポを取り出して吸い始める)

85 :幾重 狂笑 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 21:25:34 0
>>83
うむうむ。
これは中々に柔らかい物をお持ちですな。

(もみゅもみゅもみゅもみゅ

あー、じぇねしすは空のアレでしたかー。
じゃあちょちょっと飛ぼうかな。堪能した後で。

(くにくにくにくにくに

86 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/10(土) 21:28:00 0
>>82
……そろそろ、行くかの。
琥珀、翡翠、陽。……雅を頼んだぞ。

琥珀「お任せくださいー」

陽「今日はご馳走っスから早めに帰ってきてくださいね」

翡翠「いってらっしゃいませ」


うむ。
行ってくる。

87 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 21:28:25 0
>>85
いやぁあああああ!!
もーむーなぁー!!!

(身をよじって)

何なんですか!?
俺はいつからみくる的キャラ位置になったんですか!?
っていうかお前にも同じようなもん着いてるだろうがぁー!!

(同じように仕返し)

88 :幾重 狂笑 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 21:29:50 0
>>87
人のと自分のは違うってばよ。
それにこれ以上暴れるなら……

(角の根本に息を吹きかけて

……こっちいぢるよ?

(もみもみもみもみもみもみ

89 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 21:30:25 0
(集合予定地点)

…ふむ…
兵の配備は完璧…こちらも、向こうもね

で…隊長の用意した戦力は、まだですか?

白薔薇「……じきに…来るでしょう…」

…辛そうですねー
大丈夫ですか?

白薔薇「……大丈夫……引き続き、準備を進めろ…」

90 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 21:31:56 0
>>84
(目を合わせないようにしながら入ってきて

警備一課から三課は依然問題なし。
特殊施設警護班も報告に異常無し。
待機部隊も良い感じに緊張感保ってるある。

91 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 21:32:34 0
>>88
ひぅうっ!?

(いつものパターンで崩れ落ちる)

やめて!やめて!
ちょ…そっちの方が敏感なのに……!!!

(服のすそを掴んで)

…も、もう佳境なのに…なんであたしだけこんな役回り……

92 :幾重 狂笑 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 21:34:11 0
>>91
はははー、決戦に参加しないキャラは必要以上にほのぼのしてるという法則がだね?

つまるところノリで動いてる訳なんだけれどもー。

(もみゅんもみゅんもみゅん

……でもそろそろ飽きたし、移動しようかなー。

93 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 21:36:37 0
>>92
ひっ……
…あ…ぁん………

(身体を震わせ、目が据わってきてる)

…そ、そう?
うん、たぶんカレも待ってると思うよ?

(心底ホッとして)

94 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 21:38:37 0
>>86
よし………充電完了
(立ち上がって)

じゃあ、いってきます(三人を振り返り)

(小夜の手を取って、並んで歩き出す)
……もうすぐ春だな。
千冬や雅も連れて、お花見にいこうって話覚えてるか?
もう大体、行き先の目星はつけてあるんだ。楽しみにしておけよー?
(楽しそうに笑って)

95 :幾重 狂笑 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 21:39:13 0
>>93
…………。

てい。

(ぎゅにっと角を擦って

じゃねー♪

(タンスの引き出しの中へ入っていった

96 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 21:40:45 0
>>95
あっ……!?


……………


…えぅ……(涙目で脱衣所へ歩いていった)

97 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/10(土) 21:40:51 0
>>94
ほほう、花見かの。
それは楽しみじゃ。この時期は色々忙しくて、花見など行ったことがないからの。

じゃが、今年からは行けそうじゃ。
頼りになる夫殿がきちんと計画してくれるから、の?

(にっこりと微笑みながら

98 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 21:42:13 0
>>90

・・・・・報告ご苦労。

華鈴、昨日のことについて聞きたいのですがね
それと、目を見て話しなさい

99 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 21:43:09 0
(ジェネシス内部)

………

…もうすぐか……
…どれほど強くなっているのかはわからんが…

(以前とは形の変わったギターを持って)


…今度は私も本気だぞ…ティル・ローズグレイ…

必ず、もう一度貴様を………




………

(目を伏せ、ギターを置いて座り込む)

100 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 21:43:10 0
>>98

ほ、報告は以上あるっ!

昨日は一日部屋にこもってたから何もしてないあるよっ!

では失礼するあるっ!

101 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 21:44:46 0

………私…


これで…良いんだよね……

(膝を抱え、誰に言うでもなく呟いた)

102 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 21:46:30 0
>>97
あ、そうなのか?そりゃもったいない
花見んときは、酒は無しでいこうか。教訓は活かさなきゃな(笑って)

ん、ああ、もちろん(はにかんで)
あんま過度に期待されても、ちょっとプレッシャーだけどな?(おどけたように、笑いながら)


……で、だ(空に浮かぶジェネシスを見上げて)
アレにはどうやって入り込めばいいのかねぇ?
とりあえず、白薔薇と合流すりゃいいのか……

103 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 21:47:23 0
>>100
まあ待ちなさい。

(中指の指輪から銀色の糸が出てきて、華鈴の足に絡む)

昨日は何をしていたか知りませんが、勝手に放送施設を使うのはやめなさい
(聞いていなかったらしい)


それよりも、私の指輪の・・・・コアを持っていませんかね?
小さい宝石のような物です

104 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/10(土) 21:47:42 0
>>102
ふふ、そうじゃのぅ。
実はあのときの記憶が無いのじゃ。
……わらわ、何かしたかの?

白薔薇のことじゃから、何か考えておると思うぞ。
正体も知っていたようじゃし、策が無いことはあるまい。

105 :アリス ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 21:48:46 0
>>78
キィィィィィィン
(何かが近づく音)
ドスドスドスドス
(チャフ製のドライバーがチョ子の近くの兵士にクリティカル)

あ、外しちゃったぁ。
(うすら笑みを浮かべ)

106 :チョ子 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 21:49:20 0
(兵士詰め所内の物陰で地図を作成している)

えっと・・・・
ここが宝珠がある8つの部屋・・・・・

それぞれ道が分岐・・・・
中央に制御室かな

うゆ天才!きゃはっ☆

(一人で騒いでる)




107 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 21:50:59 0
>>103
うあ…………。

(顔を真っ赤にして

……ううう!

(その場にうずくまる

108 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 21:51:26 0
(屋根の上、一人、月を眺めている)


……月…………

今のうちに、見れるだけ…見ておこう…




……安心して月見ができるのも、今ぐらいだしね・・・ 




………灼熱の支配(クトゥグア)………………

109 :チョ子 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 21:51:35 0
>>105

ケガ人!!!

スクリュードライバー!
(ドライバーが刺さった兵士達の後ろにまわりこみ、巨大注射をぶちこむ)


「あっー!」「アッー!!」「ママー!!」
(ケガが治る)


アリの巣野郎め・・・
ここまできやがったか・・・・・


110 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 21:54:45 0
>>107
どうしました・・・・・?
(近寄る)

これから戦いが始まるでしょう・・・・
あなたがそのような状態では困るのですよ?

(華鈴の頭に手を置きながら)

111 :アリス ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 21:55:25 0
>>109
見つけたわよ、チョ子・・・

あなたを食う為にここまで来たァ!!
(クレイモアを持って斬りかかる)

112 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 21:56:49 0
>>110
(ビクゥッと体を震わせて

うぅぅ……!

(無理無理無理あるよ絶対無理ある顔見たら顔から炎出るあるよー!?
 というかこうりゅんはアレを聞いてたのか聞いてないのか何で平静なのあるか!
 ワタシがこんなに動揺してるのになんだかすごく不公平あるよー! うううううう!)

113 :チョ子 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 21:57:21 0
>>111

貴様・・・・・・・

うゆを食べるためなら、仲間をも傷つけるのかっ!
(ジャンボ注射器とクレイモアがぶつかり合う)


アリス、あんたは腐ってる!

(剣を弾き、距離をとる)

114 :アリス ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 22:00:39 0
>>113

あれは・・・そう!事故よっ!(すまし顔で)

大きな利益を得る為には多少の犠牲は仕方ないものなのよぉぉぉ

チョ子ォォォォ!!(注射器を弾く)

貴様は今まで食べたチョコの数を覚えているのか!

115 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:03:07 0
>>112
(本当にどうしたものか・・・・・)

・・・・?

やはり、あなたから反応が・・・・

華鈴、顔は見なくてもいいですからコアを渡しなさい
あれは私にとって大事なものなのです

(机に置いてあったサングラスをつける)

116 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 22:03:48 0
>>104
あ、やっぱ覚えてないか
んー………(少し思案して)
まあ、とりあえず…可愛かったぞ?(笑って)

だな。(頷いて)
たしか、J3の施設へ向かえって言ってたよな
(その方向へ足を向けて)

………緊張とか、してるか?小夜(ふと問いかける)
こんだけ大規模な戦闘行為は、経験ないだろう

117 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 22:04:09 0
>>115
(コア……? コア、コア……?)

こ、こあって何……あるか?

(必死に目を合わせまいとしながら

118 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/10(土) 22:05:29 0
>>116
……すこし気になるがまあ良い。
墓穴を掘りそうじゃからあえて聞かぬ。

(キカイに付いていきながら

そうじゃな……、正直に言えば震えておる。
緊張が半分。そして武者震いが半分での?

119 :チョ子 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:09:36 0
>>114

そんなバナナオレ・・・っ!

チョコは、皆を笑顔に、幸せにする食べ物なんだっ!
なのに・・・・あんたみたいな人が独り占めにするから皆が幸せになれないんだよっ!


聞きたいか?
昨日の時点で、9万9802枚だ
(地図を丸めてポッケに押し込む)

120 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 22:11:11 0
>>118
なに、別に大したことはなかったんだけどな
ただまあ、うん………聞かないってなら話さんでおこう

ん、なら安心だ(頷いて)
俺達は強くなっている。以前J3と戦りあったときからは、確実にな
誰と戦りあうことになろうが…負けることなんてねえさ(不敵に笑って)

―――ここか
(目的地へと辿り着く)

121 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:12:16 0
>>117
あれがないと、万全を期した状態で戦うことができないのですよ!

(少し強く言って、華鈴をソファーに押し倒す)


っと、失礼。
(どいた)

小さな宝石です。赤くて、小さな丸いものですよ

122 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/10(土) 22:13:16 0
>>120
敗北は無い。
逃走も無い。

わらわ達に待っているのは、勝利のみじゃ。

……それに、このメンバーならば誰であろうと負けはせぬよ。
束縛もいれば完璧だったのじゃがな、ふふ。

123 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:13:20 0
もう、これ以上は危険だな・・・


リィル!
そろそろ行かないと、置いてかれてしまうぞ!
(屋上から、下の階のリィルに言う)

124 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 22:14:14 0
>>121
っ……!

(こうりゅんにこうりゅんに押し倒されて上に乗っかられてうわわわわわわわわわ!!)

え、あっ、う、あ……、や、優しく、お願いある……。

125 :アリス ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 22:15:28 0
>>119

くっ・・・まさか答えが返ってくるとは・・・

ん、あ・・・それは持ち帰らせないわよ。

アリスマジック 13式 強制猪口転移!
(地図がチョコレートになる)
それは独り占めしないでみんなでおいしく頂きなさいね?
(皮肉っぽく笑う)

126 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 22:15:39 0
>>123
………うん。(ばささっ、と黒い翼を生やして飛び立つ)

ジェネシス………だね。

127 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:17:27 0
>>124
何バカなことを言ってるんですか
(ぺち、と弱めに叩く)

いいから出しなさい
どこですか?

(手探りでチャイナドレスから探す)

この服、ポケットがありませんからね・・・・・

128 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 22:18:45 0
>>127
ひ、あっ……!?

こうりゅん、そんな、こんなとこ、でっ……!

(ビクビクと震えながら耐える

129 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:19:26 0
>>126
(転生の印でデーモンを作り、足につかまって飛び立つ)

あぁ・・・・・

来るべき決戦だ。
やれることをやるしかない

130 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 22:20:55 0
>>129
………(スタンリーと同じ高度に並び)

………そうだね。
きちんと見守ってるから。
頑張ってね。(寂しげに笑いかける)

131 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 22:21:37 0
>>122
ああ……

132 :チョ子 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:22:39 0
>>125
うゆはチョコの化身・・・・・・
食べた仲間のことはわすれない!

でも、もし・・・あなたが仲間を食べたら・・・覚えてないでしょうな・・・・・


なっ!?
(チョコになった地図を見て)

じゃあせめて、ここで伝えてやるっ!
(通信機を取り出す)

133 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 22:24:04 0
(J3施設跡地にて)
やっと着きました・・・
って誰ですかこんなプラ板立てたの。
(プラ板を蹴飛ばす)

お待たせ致しました。
準備は万全です。
(大きな鞄を掲げながら)

134 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:24:16 0
>>128
と・・・・

反応は裏の方か・・・・・

(華鈴を抱き上げる形になる)

確か、ここらへんに裏ポケットが・・・
(ドレスの切れ目に手を入れる)

135 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:25:41 0
>>130
・・・・・あぁ
見ていてくれ・・・・

絶対に、勝つ。

さ、急ごう!
(スピードを上げさせ、合流地点に向かっていった)

136 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 22:26:33 0
>>134
ビクッ!

(いきなり下だなんて……まだ、心の準備が……ひゃんっ!)

こう、りゅん……。

(目を潤ませながら見つめる

137 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 22:26:56 0
>>135
………うん。(スタンリーの後を追い、集合地点に到着する)

138 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 22:27:41 0
>>133
ああ…こんばんわ、有希さん…
確かに、準備は出来ているようですね…

…本当に良かったんですか?
こんな、危険な場所に来て……

139 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 22:27:43 0
>>122
ああ……!(力強く、小夜の手を握り返して)

この闘いが終わったら…次は、獅剣の試練か
休む暇もないな、まったく(苦笑して)
どの道、誰にだって負ける気はないがな。たとえ相手が大翁だろうがよ
全部、見ててくれな

正に最強メンバー、って感じだからなぁ
千冬は、仕方ないさな。今の状態で無理させるわけにはいかない
そも、俺達だけで十分だろうしな?


さってと…白薔薇の奴、何処に…
(キョロキョロして)

140 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 22:29:25 0
>>139
(倉庫の奥からやってきて)

お待ちしておりました……
キカイ様…それに、小夜様、ですね?

隊長は今、有希さんを案内しています
とりあえず中へ……(二人を促す)

141 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:30:22 0
>>136
大丈夫ですよ
痛くありませんので・・・・

(華鈴の右尻のあたりを探す)

おや、コレですね・・・・
(裏ポケットに手を入れてコアを取り出す)


これでよし。
(抱き上げていた片腕を離す)

142 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/10(土) 22:31:20 0
>>139
ふふ、頑張れ。
お父さんは大変じゃのぅ?

……そうじゃの。
それに、殺しから逃れた束縛を戦わせるわけにも行かぬか。

>>140
む、おぬしは……?

143 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:32:11 0

着いた・・・・・

(着地してデーモンを待機させる)

他の皆はもう集まってる頃か・・・・
(あたりを見回す)

144 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 22:32:28 0
>>141

んっ……!

(コアを取り出されて



…………え? 何、で……?

145 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 22:33:59 0
>>142
お初にお目にかかりますね…
今回の作戦の指揮を取らせてもらっています、幾重 健吾と申します

白薔薇の…えっと、部下…ということになりますかね

>>143
ああ、こちらも到着したようですね
おーい、こっちです、こっちー!(手を振って)

146 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:34:56 0
>>144
私は、楽しみは後に取っておくのでね。
(コアのことを言っている)

・・・・・・
(待てよ・・・・私が7つ全て所持するよりは・・・・)


華鈴、少し待っていなさい

147 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 22:35:45 0
>>142
なに、俺自身楽しんでるしな
お父さんってのも……良いもんだ。
いつか雅も、俺のこと「お父さん」って呼んでくれるのかな…

だな。
不殺で、アレを攻略か(ジェネシスを見上げて)
はは、やりがいがある仕事だ

>>140
ん、アンタは……

ああ、わかった。(中へと向かう)
まだ黎明しか着ていないのか?

148 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 22:36:02 0
>>145
………(音も無く降り立ち、凛とした表情で健吾を見つめる)

149 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/10(土) 22:36:33 0
>>145
ふむ……、そうか。
獅剣 小夜と申す。

今宵はよろしくおねがいする。

(頭を下げて

150 :アリス ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 22:36:47 0
>>132

無駄だって言ってるじゃないっ・・・!

(通信機をチョコに変えて)

ねぇ?
逃げる準備ばかり進めないで食うか食われるかの戦いの続きをしましょう?
(ミョルニルを掲げ)

ミョルニル!
本気で行くわよ!

解き放て!雷神トールの誇り高き鉄槌の力!
現世に構築せよ、その鉄(くろがね)の体!

(ミョルニルが光を放ち、騎士の鎧を着た青年に変化する)

「アリス様、ご命令を。」

あの喋るチョコを11階から落とした板チョコみたいにして頂戴。

「Griff。(把握)」

151 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:36:50 0
>>145
うむ、待たせたな健吾君

他はどうしているかね?
(走り寄り、合流する)

152 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 22:37:50 0
>>146
(楽しみ……)

……えへへ。うん、わかったあるよ。



153 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 22:38:31 0
>>147
たった今…えぇと、スタンリー様と、リィル様が到着なされたようです

ほら、黎明眼の方は…隊長が個人的に言うことでも有ったんじゃないですか?

>>148
ようこそ…貴方も、初対面…という事になりますね
リィルさん

>>151
ええ、あとは隊長と有希様が合流すれば全員集合、でしょうか…
先に倉庫内に入っておいたほうがいいかもしれませんけど

154 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 22:39:29 0
>>138

ええ・・・
アリスのこともありますし…
争いを鎮めるためにこの街にきたんです。

こんな時に黙って見てる訳にはいきません。

155 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 22:39:54 0
>>153
………?
よくあたしのこと知ってるじゃない。

他の人たちは………もう集まってるみたいね。
あたしたちは遅刻組みか。

156 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 22:40:47 0
>>154
…そうですか…

分かりました…
何度も言いますが、くれぐれも気をつけて…(心配そうに)

……みんな、集まっているみたいですね
私たちも合流しましょうか

157 :チョ子 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:41:10 0
>>150

やるしかないようね・・・・・・・
(地図チョコと通信機チョコを捨てる)

うゆが相手をしてあげる・・・・・


サーヴァントの力でねっ!!

宝具「艶麗の駿」(エンレイ・ヤスク)!!
(巨大注射器が二つの剣に分かれる)


私はヒーラーであると共に、アーチャーの性質ももっているのだよ

158 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 22:42:11 0
>>153
ああ、みたいだな(>>148>>151をみて)
役者も揃ってきたか

あー……なるほど(頷いて)

それで、俺達はどうすればいい?

159 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 22:42:52 0
>>156

ええ、そうですね。

白薔薇さんもお気をつけて・・・


160 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:43:14 0
>>155
そうだな・・・
思ったより時間を食ってしまったようだ

>>153
肯定だ。

(倉庫内に入っていく)

161 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 22:43:19 0
>>155
ええ、イリスは僕の姉ですのでね
お噂は、かねがね……

作戦結構時刻には間に合っています
問題無いでしょう

>>158
とりあえず着いてきてください
「手段」を実際に見せながら、手短に説明します

162 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 22:44:33 0
>>161
………なるほど。
それはどうも。(表情を崩さぬままスタンリーたちについていく)

163 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 22:45:03 0
>>159

……じゃあ、着いてきてください……(倉庫の方へ歩いていく)



……あの…

…もし…無事に帰ってこれたら、きっと……私が、その…プロポーズすると思うので……

できれば、返事考えておいて貰うと、嬉しいかな…なんて、あは…は…(ぎこちなく笑いながら)

164 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:46:53 0
>>152
私の家は、指輪師でした・・・・・

(喋りながら、コアの加工を始める)

その家が潰されたくらい、昔の私にはどうでもいいことだったのですが・・・・
家を持たぬものには厳しい国です。中国は・・・・

カキン
(形を整える)

ひどい仕打ちを受けたものですよ・・・・
あなたに会う前からね・・・・

(リングにコアをはめる)


では華鈴、これを受け取ってください
(完成した指輪を見せる)

165 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 22:48:00 0
>>161
了解した。
一刻を争うのか?

166 :アリス ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 22:48:14 0
>>157
相手にとって不足なし・・・かしら。
行くのよ、ミョルニル。

「Beschleunigung, die entlang hart beginnt(突進して叩き潰します)」
(ゴゥと音を立てチョ子に突進する)

167 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 22:49:26 0
>>160
足元気をつけてくださいねー
いろいろ配線があるので…まあ、エネルギーの充填は済んでいますから、問題ないでしょうけど

>>162
…なんかすいませんねー、出来の悪い姉のせいで
弟さんに、手加減の必要はないとお伝えください

>>165
もうすぐ雲水寺傘下の空軍による撹乱が始まりますからねー
それにあわせていきますから、タイミングは重要です
でも、今から準備すれば十分余裕がありますよ

168 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 22:49:32 0
>>163

え・・・(赤面する)

あ、はい・・・分かりました・・・


169 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:50:12 0
(倉庫内)

キカイや獅剣の方はもう着いているようだな・・・・

(適当に腰掛ける)

170 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 22:50:51 0
>>167
………準備が出来たら言って。(黙って一行から少し離れ、壁にもたれかかって腕を組む)

171 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 22:50:53 0
>>164
(やっぱり……忘れてるあるね。
 ワタシは昔、こうりゅんと一緒にいたのに……)

……えっと、指輪……あるか?

172 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 22:51:08 0
>>168
…すいませんね…
こんなギリギリにならないと言い出せないくらい、臆病な男で……(苦笑しながら)


>>167
(倉庫内)

やあ、幾重
みなさん、集まったようですね

173 :チョ子 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:52:41 0
>>166
うゆには軽い攻撃ね?

(ミョルニルをタイヤ飛びで乗り越える)

今度はこっちの番だぜな。

右から出るは、灼熱の未玉!
(右の剣から炎の玉が出現し、アリスに向かっていく)

174 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 22:54:24 0
>>167
…最近の極道は空軍なんか所有してのか…

ん、ありがたいな。ちょっと落ち着く時間が欲しかったし

175 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:57:14 0
>>171
ふむ・・・・・


えぇ、指輪です。
私の力の一つ、「吸収」の力が込められています・・・・

あなたが危機に陥った時に、助けてくれるかもしれません

(しかし、華鈴にまともに扱うことはできないでしょう・・・)
(私が危機に陥った時に、こっちに力が流れてくる術式さえ完成すればいいのですがね・・・)


さぁ、手を出して・・・・・・・

176 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 22:57:16 0
>>172
ああ、来ましたね

>>169
>>170
>>174
…と、落ち着こうとしているところ申し訳ないのですが…
ティータイムを楽しむほどの余裕があるわけでも無いんですよね

リラックスするなら、とりあえずアレに乗り込んでから…ということで宜しいでしょうか?


(倉庫内の証明がつき、小型の飛行戦艦のようなものが照らし出される)

177 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 22:58:05 0
>>175
………………。



ぼっ! (顔を真紅にして


あぅあぅあぅあぅあぅ……。

(さりげなく左手の薬指を差し出す

178 :アリス ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 22:59:18 0
>>173
誘導弾か・・・厄介ね。

はぁぁ・・・STOP!(チャフをばら撒き、炎弾を止める)
(同時にチョ子の足を拘束)

ミョルニル、叩き潰すのよ。

「Ich zerdrücke es(了解、叩き潰します。)」
(ミョルニルの持つハンマーが巨大化し、チョ子に迫る)

179 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 22:59:25 0
>>174
や、キカイ

そちらも万全かね?

>>176
おぉ・・・・
このような物まで造られるのだな・・・・・・今の日本は・・・・
(感心して見ている)


じゃあ乗り込ませてもらおう

180 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 23:00:11 0
>>176
………あれは?(目線だけ動かして戦艦を見て)

181 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/10(土) 23:00:39 0
>>176
……よし。

(剣型のペンダントを握りしめて

行くかの。

(飛行機に乗り込んだ

182 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:02:25 0
>>177
(何故赤くなるのでしょう・・・・?)


・・・・
(華鈴の手をとる)


スッ・・・・・・
(薬指に、指輪を通した)

やはり、サイズはちょうどですね。
(機嫌が良さそうにパイポを吸いながら)

183 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 23:02:56 0
>>179
この第14基地の忘れ形見…
つまりは、J3製の戦艦ですからね…

>>180
J3-F58
高速特攻仕様可変装甲艦「エクスペリオン」


まあ、簡単に言えばアレに皆さんを乗せて、ウチの雑魚度共が撹乱している間に
最短ルートを飛んでってぶち当たろうって事ですよ

>>181
計器類、デリケートなので触らないようにしてくださいねー

184 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 23:03:36 0
>>179
よ、調子は良さそうだな(笑いかける)
俺も、万全だ。

コイツが終わったら、また珈琲でも淹れてくれよ
お前の淹れる珈琲はクセなるんだ

>>176
よし……いくかね
(乗り込む)

185 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 23:04:27 0
>>183
ふぅん………(静かに乗り込み、再び隅っこにもたれて腕組みする)

186 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 23:05:27 0
>>182

…………。

(大事にするある。これは一生大事にするあるよ……)

187 :チョ子 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:05:54 0
>>178
おー・・・うゆの未玉を止めるとは・・・・


ふん、あんたに二回食われて・・・・
何も用意しなかったわけじゃない!

(チョ子の体からチャフに酷似した「チョコフ」が出て、拘束を打ち消す)

その技はもう効かないっ!!

(ミョルニルの一撃を避け、左の剣)

我放つは氷霊の儀式!

(今度はアリス周辺に巨大ツララが落下し始める)

188 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/10(土) 23:07:56 0
>>183
うむ、了承し……。

(バキッと音を立てて金属棒っぽいのが取れる


…………。

(こっそりと元に戻している


189 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 23:08:58 0
(エクスペリオン内部)

……ふむ…
燃料ばっちり、フェイズシフト展開も問題なし

全システムオールグリーン…
行けますね…

白薔薇「もうすこしマシな作戦無かったんですかぁ…?」

仕方ないでしょ
空に浮かんでる戦艦を攻めるんだからさ…
FF12だって似たようなことしてますよ

>>188

……?

(物音がしたようだが、特に気にせず計器類を眺めている)

190 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 23:09:46 0
>>188
……………………………………………………。

(みなかった事にしよう……)


191 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:09:56 0
>>184
それはなにより・・・・

(一緒に来たデーモンも乗せながら)

ふふ・・・
そうだな、最近は君に珈琲をご馳走していないからな

(後ろの方に座る)

192 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:11:05 0
>>188

・・・・・・・

(アニメ版マンイーターの声優は誰になるのか・・・・・・)

193 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 23:11:44 0
>>188
………はぁ。(ため息をつく)

194 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 23:14:16 0
>>191
(デーモンを見て)
…今更ながら、すごい軍勢だよなぁ…
まったく、ますます負ける気がしねえな(笑って)

ああ、だから、頼むわ
なんにせよ、全部終わってから、だな

195 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:15:14 0
>>186

ふむ・・・・・・


「光龍様、兵士詰め所でエージェントアリスと何者かが戦闘中です」


おや・・・?
思ったより早かったですね

華鈴も持ち場に戻ってください。
私は中央の制御室へ行きます

196 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 23:16:14 0
>>195
わかったある♪

お仕事、頑張るあるよー♪

(ぱたたたたと走っていく

197 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:17:21 0
>>194
負けるつもりは無いが・・・・
相手もかなりの準備をしているはずだ

気を抜くんじゃないぞ・・・?

あぁ・・・・・


チョ子、無事だろうか・・・・・・

198 :アリス ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 23:17:59 0
>>187

チョコフ・・・!?

ふふふ・・・あなたの体はチョコで出来ている・・・
そこから作られる物質は必然的にチョコ・・・
つまりチョコフは、カカオの粉だったんだ!!

Ω ΩΩな、なんだってー!

すぅーーーーぅぅぅぅぅぅ
(アリスが息を大きく吸い込むと、チョコフがアリスの口に吸い込まれてゆく)

はははははっはははは!!!
実にすがすがしい気分だ!

(ツララを破壊し、チョ子に向かう)

「アリス様・・・!危険です。」

大丈夫!むしろ力が・・・

・・・・・・・・・

・・・あれ?

(倒れる)

199 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:19:36 0
>>196
・・・・

(見送る)


さぁ、今夜も宴が始まります

(幹部室を出て行った)

200 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 23:21:31 0
>>197
ああ、もちろんだ(頷く)

…チョ子?

201 :雲水寺直属・航空大隊:2007/03/10(土) 23:21:45 0
時刻だ

全隊、準備は?

「天狼、OK」
「山猿、OK」
「闇鳥、OK」
「紅蠍、OK」

ようし…では
大いなる大義の為に……


バルキリー隊、全隊出撃!!


(各地から数機の奇妙な戦闘機が飛び出していく)

202 :チョ子 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:22:58 0
>>198
こ、こいつ・・・・!!!

かくなる上は・・・ファンタスティックチョ子シズムで・・・・・・・
(双剣を構える)


・・・・・あれ?
(アリスが倒れる)


やべ、賞味期限切れてたわ


さっき助かった兵士「(^ω^ )・・・・・」



勝った!!第1部完!!!!

(兵士詰め所での戦闘は、チョ子の勝利であった)

203 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:25:59 0
>>200
うむ。

チョ子はだな・・・・
これくらいの・・・(身長を手であらわす)ナースだ。

先にジェネシスに潜入させておいたのだが・・・・
連絡が途絶えてしまってな・・・

204 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 23:26:13 0
……時間ですね……


(倉庫の壁が開き、滑走路への道が見える)



……さて…どれくらい役に立ってくれるかな…



……なぜホバリングしてるんだ、あいつらは……

205 :アリス ◆HEAVEN/WoI :2007/03/10(土) 23:26:26 0
くっ・・・・・・
このアリスが敗北ですって・・・?

で、でも・・・せめてあなたは道連れになって貰うわ・・・

(最後の力を振り絞り、チョ子に紫外線照射装置を当てる)

普通のチョコにこれが耐えられるかアーーー!!

はははははは・・・ガクッ

アリス・ノースゴッド、リタイア 
(自室へGO)

206 :幾重 狂笑 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 23:27:35 0
>>204
あの形態が好きなんじゃないかなー?
格好良いしねー。

207 :第1大隊兵士:2007/03/10(土) 23:27:38 0
>>201

来るぞ、敵戦闘機、数は4!
正面と側面から接近します!!

指揮官「叩き落せ!」


ダラララララララララ!!!

(ジェネシスから、雨のように弾丸が降り注ぐ)

208 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 23:28:24 0
>>206

……なんで、いるの…かな?


209 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 23:29:44 0
>>208
(にっこりと笑って

恋人の晴れ姿を見に来ちゃだめかな? かな?

あ、あとこれ。お弁当持ってきたのさー。

(十二段の重箱を渡す

210 :雲水寺直属・航空大隊:2007/03/10(土) 23:29:53 0
>>207

「うぁあああ!!」

…!?
おい、山城、山城!!

くそ…意味無くガウォークモードなんかで出るから…!!


くっ……!


(きりもみ回転しながら弾丸を避け、ミサイルを放ちつつ四方に散る)

211 :幾重 狂笑 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 23:30:15 0
↑は私なんだよねー実は。

212 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 23:30:51 0
>>203
………つっこみどころが二点ほどあるがまあいい
反応が途絶えたって、そりゃマズイじゃねえか
とりあえず、それらしき人を発見したら、回収しておくな


213 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 23:31:23 0
>>209
…危険なんだぞ!?分かってるのか!?
……って、分かってるはず無いよなあ…

分かった、とりあえずじっとしててくれよ?
皆を送り届けたら、その後でゆっくり二人でいただこう(苦笑する)

214 :チョ子 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:31:34 0
>>205

勝ったー勝ったー♪
かったりおんー♪

(紫外線が当たる)

ば、ばかな!

溶けるううううう!!!!!!!


兵士「あぶなーい!」

ドンッ
(チョ子を突き飛ばし、兵士が紫外線に当たる)

「ぐああああああ!!!!」
(体が溶けてる)


な、なんで・・・・!?しかも溶けてる・・・・・


「実は僕もチョコだったようです・・・・・フヒヒ」


ドロッ
(溶ける)


兵士ーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

215 :幾重 狂笑 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 23:33:15 0
>>213
大丈夫だよぅ。
私はバグだもん。真っ当な方法じゃ傷つかないのさー。設定的に。

ん、でもじっとしてるね。
健吾くんがそう言うなら。(ニコニコ

216 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:35:11 0
>>212
つっこむのは君のワイフだけにしたまえ

うむ・・・・
アリスに見つかったとも言っていたし、心配だ・・・・・

見かけたら、軽く食べておいてくれ

217 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 23:35:48 0
>>215
…全く…君って奴は…

うん、そうしてくれ…いくら傷つかないって言っても、心配なんだ
…もう、君しか居ないんだから…僕には…(心配そうに)



(後ろを振り返って)

皆さん、そろそろです

かなりのGがかかります、席に着くか、適当な場所にしがみついてください

218 :J3第一大隊 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:36:54 0
>>210
一機墜ちましたが、残り3機は健在です!

「それでいい。撃ち方やめ!」

・・・・え、何故です?

「獣戦機隊が出る」

219 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 23:37:23 0
>>217
………(ぼーっと何かを考え込みながら壁にもたれかかっている)

220 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 23:38:26 0
>>216
………(頭を押さえて)
言われなくてもつっこむよこの野郎

まて、なんでたb―――

>>217
―――はあ、まさかこんなテンションで迎えようとはなぁ…

了解した。

(さりげなく、小夜を支えて)

221 :雲水寺直属・航空大隊:2007/03/10(土) 23:39:28 0
>>218
……なぜ攻撃を止める…?


……まさか…(顔色を変えて)

全機通達、やつらが来るぞ……!

222 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/10(土) 23:39:29 0
>>220
…………大丈夫かのぅ……。

(抱えられながら、金属棒の部分を見ている

223 :断空眼の藤原 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:39:47 0

・・・・・・・
(BGM:燃えよファラウェイ)


獣戦機隊、やぁぁぁぁぁってやるぜ!!!!!

亮「おk、忍!!」
雅人「おk、忍!!」


(普通のロシア製戦闘機でジェネシスカタパルトから飛び立つ)

224 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:42:00 0
>>220
それでいいのだ。
細かいことは気にしてはいけない。

>>219

・・・・・・

(リィルの方を気にかけながら、衝撃に備える)

225 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 23:43:24 0
………

((どこも機体に異常は無い…いける……))


……出します……!


……イクスペリオン、発進…!


ゴォォォォォォォォォ……(ブースターが轟音を立て、滑走路を高速で走り、離陸する)

226 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 23:44:57 0
>>222
………大丈夫だといいな

よし、しっかり掴まってろよ………?

>>224
………もはや何も言うまい

>>225

―――――――――。

(……Gをほとんど感じない)
(身体強化、ここまでとは……な)

227 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:45:24 0

ピッピッピッ カシャン
(ドアのロックを外し、実験体の研究施設に入る)

やっぱりジェネシスにそのまま配備されてる・・・・・
僕の読みは間違ってないんだね・・・・


(進んでいった)

228 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 23:47:17 0
………

((もうすぐ最高速……ジェネシスの側面のゲートに着けて、そこから強襲……))



ドゴンッ

(爆音と共に金属棒がふっ飛び、機体が大きく揺れる)


!?

……あ、あれ……?

方向転換…アンバックも………


ーーーーーーーーーー!!!!





ズガァアアアアアアアッ!!!!(ジェネシス真正面に突撃し、艦体に突き刺さったまま停止する)

229 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:48:16 0
>>225

途中で撃墜されて、なんてことはないだろうな・・・・

(シートにつかまる)

>>226

・・・・・
(二人の様子を見て、真剣な顔になる)


戦うんだ・・・・敵とな・・・・
(自分に言い聞かせるように)

230 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 23:48:56 0



あー




(突撃の際に吹っ飛んだ側面ゲートから地上へ落下していく)

231 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 23:49:39 0
>>228
!(がくん、と揺れが来て)

―――詠唱破棄、『地滑走(アースウォーク)』。

(ふっ、と姿が消える)

232 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:51:03 0
>>228

うおぉっ!?
(なんとか持ちこたえる)

早速敵が来るな、これは・・・・・

行くぞ!
(デーモンを引き連れて艦を出る)

>>230

・・・・・・・・

233 :「狂言論理(サイコロジック)」幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 23:51:21 0

…きゅう……


(官製モニターに頭を突っ込んで気絶)

234 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 23:52:19 0

…すっげえ音がしたな…


…フラーテル…何処に……

(騒がしくなったジェネシス内部をこそこそと移動していく)

235 :幾重 狂笑 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/10(土) 23:52:42 0
>>233
人命救助ー

(健吾を連れて中へと歩いていく

236 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:53:38 0

「て、敵艦が突入しました・・・・・」


いいでしょう。
外はどうです?

「日本の自衛隊が来ていますね。戦闘機10です。」

外は全て獣戦機隊にまかせて、各自迎撃しなさい。
エージェントたちは各エンジンの宝珠を守護・・・敵を倒せ

「了解です」


さあ・・・・どこまで見せてくれるのでしょうね・・・・・

237 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/10(土) 23:53:48 0
っ!

はぁぁっ!


(吹っ飛ばされたものの、外壁に穴を開けて中に入る

238 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 23:54:53 0
(ジェネシス、展望フロアにて轟音を聞いて)


…こんな時まで……愚弟め……

さぁて………

239 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/10(土) 23:55:03 0
>>228

え?

うおおおおおおおおおおおおおおお!!?



―――――っは、ぁ。止まった…?

(外へ出て、辺りの様子を探る)

…よっし。
小夜も大丈夫みたい、だな(小夜のほうを窺って)

小夜ー!幸運を祈るー!
(大声で告げ、突入していった)

240 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/10(土) 23:56:38 0

・・・・・・・・


(中央制御室内、怪しい機械のドアの横に貼り付けられている)

241 :老子 ◆BLACK//LWw :2007/03/10(土) 23:58:54 0
………来たか。

二葉「だね」

では、いくとするかの。

二葉「あ、先行っててよ。ボクはちょっと遊んでいくから」

………遅れるなよ。

242 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/10(土) 23:59:12 0
>>240

…ここは…制御室……?

!!(フランを発見し、駆け寄る)


フラン!
フラーテル!!

243 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:01:24 0
>>242

雷「う・・・・・あ・・・・」
(意識が朦朧としている)


何故、子供がここにいる?

(ジンの肩を掴む)

244 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:01:43 0
>>238
(ジェネシス内部にて)
イリスの魔力は………あそこか。
よし。(イリスのいるところに向けて歩き出す)

245 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:01:56 0
…(蛇の彫刻がされた、刀の鍔を眺めて)

…そういや、昨日はなんだかんだで渡せなかったからなー…

稟…喜んでくれるといいな…(にこにこしながら)

246 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:03:08 0
>>243
フラーテル!俺だ!分からないのか!・



!!

(とんぼ返りで光龍から離れる)



……てめぇか…
てめぇが…フランを……っ!(禍々しいオーラを放ち、戦闘体勢に)

247 :七束 稟:2007/03/11(日) 00:03:29 0
>>245
咲夜ー!(笑顔で駆け寄ってくる)
仕事終わりました!
さぁ、ルーシアさんを探しに行きましょう!

248 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:04:02 0
>>244
…近づいてくる…

大きな、魔力………


……くす…震えているのか?私としたことが……

249 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:05:21 0
>>247
あ、稟ー!

あ、うん……(昨日同様、鍔を入れた小さな包みを持って)

そうだね、今日こそあの女狐を見つけ出してお仕置きしてやらないと!

250 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:05:38 0
>>248
(シャッ、と展望フロアのドアが開く)

………

(コツ、コツ、とゆっくりと歩み寄ってくる)

や、イリー。(ごく自然に、友人に挨拶するように)

251 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:06:56 0
>>250
やぁ、リィル…こんばんわ(窓の縁に腰掛け、手を振って)

なぁに…?貴方じきじきに、弟の敵討ち…?

252 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:08:20 0
>>246
あぁ、話しかけても無駄ですよ。

動けなくなるくらいの力は吸っておきましたから。


・・・・・澄之 神か・・・・
報告書に時折載っていましたね。

(冷静にジンを見ながら)


何を怒ってるんですか?
元はJ3の所有物なんですよ?

つまり、実験体は私のものでもあるのです。
(パイポをくわえる)

253 :七束 稟:2007/03/11(日) 00:08:27 0
>>249
はい!
じゃあみんなを呼んできますね!(神社の人たちを集めるために駆けていった)

254 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:10:35 0
>>251
まさか。あたしは一度死んだ身。
幽霊は現世には極力関わらない。
………ティルの仲間たちにもね。
時間があればちゃんと話してみたかったんだけど………(少し残念そうに)
ティルはいい仲間を持ったわね。

255 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:11:14 0
>>252
何言ってやがる
フランは今も昔もこれからも、ずっと俺のもんだって決まってんだよ

もういい、喋るな
ボコボコにしてやんよ


ギィィィィイイイイイイイン(ローラースケートを回転させ、残像を残して走り出す)


…((相手の力量が分からない…速さで圧倒して、即効で決着をつける!))

256 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:11:49 0
>>253
……うん…

…また渡しそびれた……(玄関へ歩いていった)

257 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:12:46 0
>>255
戯言を・・・・・・


・・・・・・
(そのまま立ち止まり、ジンを見ている)

258 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:13:05 0
>>254
ふぅん?私も一度死んだ身なのだがね…
そんな誰が決めたとも分からんルールには従いたくないね

仲間……
…ふん、確かに…否定しないよ

259 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:14:13 0

コンコン・・・
(ルーシアの部屋の戸をノックする)


ルーシア、いるか・・・?

260 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:15:05 0
>>257

……ふっ!!

(飛び上がり、死角からかかと落としをしかける)

眠ってろ…ホワイトスティンガー!!!

261 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:16:01 0
>>260

何かと思えば・・・・

(少し体を反らしてかわす)


遅いですねぇ・・・・・・

262 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:17:04 0
>>258
………あんたとあたしじゃ違う。違いすぎるよ。(ふるふると首を振って)

で。
あんたに用があるのはあたしじゃないんだよね。
あたしの役割はここまで。
………少し名残惜しいけど、あたしはこれで現世にバイバイって訳かな。(悲哀を帯びた微笑みを浮かべて)

263 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:17:37 0
>>259
………

………

………(ベットに横たわってぐったりしている)

264 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:18:41 0
>>261
…なッ…!?

俺が遅い…?俺がスローリィ!?

あんま調子こいてんじゃねえぞ伊達眼鏡!!!


(空中で体勢を立て直し、両足を交差させて光龍の頭を挟み込む)


砕けろッ!!
アイスブレイカー!!!

(光龍の首を両足で挟み込んだまま、後ろに回転して頭部を地面に叩きつける!)

265 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:19:36 0
>>263

・・・・入るぞ

ガチャ
(ドアを開けて中に入る)


もう、始まっちまった・・・・
後戻りはできないぜ。ルーシア

266 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:20:08 0
>>262
……同情するよ(卑下するように笑う)

……私のせいなんだろ?それ
せめて最後に恨みの言葉でも吐いていったらどうだ?(オーバーアクションでおちょくりながら)

267 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:21:25 0
>>265
(両腕でで目頭を隠しながら)
………わたしさ。
本当にこれで良かったのかな。

………わたしの中にいる、よくわからない存在からみんなを遠ざけるために………

みんなのために、離れた………

………なのに………

なんでこんなに悲しいのかな………(涙声で)

268 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:22:10 0
>>264


ッズン!!
(片腕で衝撃を吸収し、立ち上がる)


あなたの力量はわかりました・・・・・


右手一本でいいですよね。
(左手をポケットに入れる)

269 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:23:39 0
>>268
ブチッ


…おっさん、そんなに殺されてえの……!?

……うぁああああああああああ!!!!!


(雄たけびを挙げ、強烈なハイキックを繰り出す)

270 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:25:01 0
>>267

・・・・・・
(ルーシアをそっと抱く)


良いんだよ・・・・・・

こっちに来れば、お前の気になる声も聞こえなくなる・・・・・
そのためには、一旦この戦いを終わらせないといけねぇんだ・・・・


戻ってくれて、よかったぜ・・・・・

271 :「黒帳眼の鬼子」リィル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:25:51 0
>>266
違うよ。
イリー、あんたのせいなんかじゃない。
………誰も悪くなんてないし、恨んでなんか無いよ。

………フフッ。
最後まで捻くれ者ね。
じゃあ最後に。



『幸せになりなよ』(悲哀を帯びた微笑を浮かべたまま)


キィィィン………(眼を刺すような輝きに包まれて)



ティル「………。」(光が消えたとき、そこにはティルが立っていた)

272 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:27:33 0
>>270
………分からないよ………(ゼンキに抱かれたまま)

………

『 れ』

………

『今す に戻れ!』

………っ!

273 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:27:36 0
>>271
………馬鹿……

…馬鹿…馬鹿…馬鹿っ…!!
……いっそ恨んでくれたほうが楽だって…なんで分からないんだよ…ッ!!



……


(潤んだ目で、その場に現れたティルを睨みつける)


…リベンジマッチか……

274 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:29:12 0
>>269

・・・・・ふん


(蹴りが届くよりも先に、ジンの顔に掌底を打ち込む)


遅い、脆い、弱い・・・・・・
あなたは何をしに来たんですか?

275 :「黒帳眼の亡霊」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:29:36 0
>>273
………シェラ………

(カツン、と一歩踏み出す)

276 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:30:58 0
>>274

ゲフッ!!


(二、三度地面を跳ね、無様に倒れる)


……決まってんだろ……

(よろめきながら、なんとか身体を起こし)


…惚れた女、助けに来たんだよ…!

(もう一度光龍に向って駆け出す)

277 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:31:59 0
>>275
「イリス」だ

イリス・シエラザード

最初の名前にして、それが真の名だ


(新しいギターを手に取り、同じく踏み出す)

278 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:32:03 0
>>272
いいんだ・・・・
自分の選択を信じろ・・・・・・

俺が、守ってやる・・・・・

お前から、その声が消えるまで・・・・・・・


っ!
ルーシア、また聞こえたのか・・・?

279 :ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:34:03 0
>>277
………うん。
分かったよ、イリス。(悲しげな表情のまま、こつ、こつ、と歩き続ける)

280 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:35:26 0
>>278
………

………

………ごめん………

ゼンちゃん………






………わたし、やっぱり行く。

………神社に、帰る。

あそこは………今の、わたしの家だから。(きっ、とゼンキを見上げて)

281 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:35:27 0
>>276

それはそれは・・・・ご苦労様です。


パシッ
(ジンの首を掴む)


アブソープション。

(光龍が口元をゆがめると同時にジンの体に強烈な電流が流れ、力が吸い取られてゆく)

282 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:35:49 0
>>279
…なんだ?その顔は…
もっと気を引き締めろ…もう一度殺されたいのか…?

最も…貴様が全力であっても、負ける気は無いがな…

(ギターを横にして構え、ティルを静かな瞳で見据える)

283 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:36:33 0
>>281

!?

(首をつかまれ、振り払おうとするが)


……あ……

うぁあああああああああああああ!!!!!!!!



(耐え難い苦痛が体中を走り抜けていく)

284 :ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:38:09 0
>>282
…………よ。

……………なんだ………。(イリスの言葉を気にした様子もなく、何かを呟きながら歩き続ける)

285 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:39:08 0
>>284

…は…?

(聞き取れず、困惑した表情で)

286 :ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:40:54 0
>>285
(ピタリ、と歩みを止めて)

………君じゃ、僕には勝てない。

………やるまえから分かるんだ。

287 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:41:26 0
>>280

そ・・・・・な・・・・・・・・


・・・・・・・


俺、お前と・・・・・・・
(途中で口ごもる)


いいぜ・・・・帰るなら・・・・
俺の箱で無事に送り届けてやる・・・・・・・

(俯きながら)

288 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:42:18 0
>>286
………………(口の端をゆがめ)


ほざけ


ビィィ・・・ン(ギターの弦を一気に弾くと、ギターが姿を変え、巨大な槍になる)

289 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:44:23 0
>>287
………そうだ、ゼンちゃんも一緒に行こうよ!

楽しいよ………!!

死ぬ心配もないし、みんないい人だし………!!

人間じゃなくても、優しくしてくれる………!!(ゼンキにすがりついて)

290 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:45:27 0
>>283

・・・・・さて
(あらかた吸い出して)

この前、新しい技を手に入れましてね。
試しに使ってみますか


食らいなさい。


ホワイト・トリック
(首を掴んでいた手を、右肩に移す)


エーンド……ブラック・ジョーカー!


(左肩を掴むと同時に、光と闇のエネルギーがジンの体中を駈けずりまわる)

291 :ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:46:20 0
>>288
………(顔色一つ変えず、軽く身構える)

………勝てないんだ………

………分かるんだ………

292 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:47:24 0
>>290

…う……


…ああ……あ……!!


うあ!!あああ!!!ああああああああああああ!!!!!



(身体が何度も跳ね回り、四肢が焼け焦げていく)

293 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:49:40 0
>>291

…ニーベルン・ヴァレスティ……


(槍を地面に突き立て)


揺れろ…!!


(地面がまるで生き物のように波打つ)

294 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:50:04 0
>>289

・・・・あぁ、ああ!

お前がいいなら・・・・・

俺も、そろそろ足洗うか・・・カカ・・・・
(微笑する)

千冬は嫌いだが、千夏は嫌いじゃねぇしな・・・・・


わかった、俺も行く。
だが、お前は先に帰っておいてくれな?

ちっとばかし忘れもんしちまってな・・・・

(ルーシア用のディメンジョンキューブを造りながら)

295 :ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:50:45 0
>>293


くっ………!(揺れる地面の上でなんとかバランスを取る)

296 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:52:25 0
>>294
うん、うん………!!(涙で顔をぐしゃぐしゃにしながら何度もうなずいて)
行こう………一緒に!!

………分かった。
絶対着てね?必ずだよ?(箱に入りながら、何度も確認する)

297 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:52:43 0
>>295

(言葉を発した次の瞬間、既に大地を蹴って飛び上がっていた)


凍て凝る地の使臣。すさびはぐる疾風だに舞うも赦さじ、氷の牙は何人も逃さず。
生きとし生ける全ての物へ、永久の停止をもたらさん。

『魔雹の刃(ブリザードファング)』

(ティルの周りに冷気の結界を生成し、結界内を縦横無尽に氷の刃を飛ばさせて敵を攻撃する)

298 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:53:46 0
>>292

―――――――

(数分後)


素晴らしい・・・・・
たった10%の放出でこの威力・・・・・

ククク・・・・・・


(横たわっているジンを踏みつけ、制御室のモニターを点ける)


・・・・・アリスは負けたようですね。
他はどうでしょう・・・

299 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:53:50 0
(ジェネシス、主要通路にて)

さーてと。
だーれか来ないかなー。
ひーまーだーなー。(近くの手すりに腰掛けて、足をぶらぶらさせている)

300 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:55:08 0
>>298



………(ぼろ雑巾のようになって動かない)

301 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:56:14 0
>>296
カカカ・・・・泣くなよ・・・(ルーシアの涙をハンカチで拭いてあげる)

絶対だ。
サモエド仮面は約束を破らない男なんだぜ・・・・・?(微笑む)


じゃあ、千夏によろしく頼むぜ!
(ルーシアを箱に入れる)


―――ディメンジョンッ!!

(ルーシアがワープする)

302 :ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:56:28 0
>>297
………!

ざしゅざしゅざしゅ!
(氷の刃がありとあらゆる角度からティルに突き刺さり、氷の欠片が霧散してティルを覆い隠す)

303 : :2007/03/11(日) 00:56:49 0
>>298


―――――――――




(耳を劈くような鋭い「音」が響き渡る)

304 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 00:57:45 0
>>302

………ふん……

避けることも適わんか……(結界の外から、腕を組んで見つめている)

305 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 00:57:49 0
>>301
分かった!

………じゃあ、待ってるからね!(箱に乗り、地上にワープした)

306 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 00:59:34 0

急いで!

(実験体になっていた子供達を助けて、通路を走っている)

この要塞の脱出ポッドで出れるから、大丈夫だから!

「うん・・・・・」


もう、コレ以上僕みたいなのを増やしたらだめだ・・・・・

307 :ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 01:00:07 0
>>304
………じゃり。(氷の欠片を踏みしめ、無傷のまま現れる)

………だから言っただろ………

………無駄………、………なんだ………(じゃり、ともう一歩踏み出す)

308 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 01:00:38 0
>>299
カツン―――――

……………。

そこ、通らせてもらってもいいか


(……なんだ、こいつ)
(得体が知れない……底が見えない)
(……………………。)

309 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 01:02:03 0
>>307

……………

(一筋の汗が頬を伝い)

……中級魔法を避けきったくらいで勝ったつもりか?


……言った筈だぞ?

今回は私も、本気で行くと……


(白い光がイリスを包み込んでいく)

310 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 01:03:53 0
>>308
ん?
あ、やっと来た来たー♪
お待ちかねだよー、もう。
よっと。(手すりから飛び降りる)

えーと………(キカイの顔を見つめて)
大漸寺ヒオウ、だっけ?
なーんだ、眼持ちじゃないのか。
ちぇ、ハズレかー。(ぷくっ、と頬を膨らませて)

311 :イザナギ・改:2007/03/11(日) 01:04:06 0
>>306


待て、ソロン・マクスウェル。


(ソロンの正面に、イザナギを着込んだ4人の男がいる)

312 :ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 01:05:33 0
>>309
………(僅かに悲しみが見て取れる無表情のまま、こつ、とまた一歩歩みを進める)

………無駄なんだよ………イリス………

313 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 01:06:45 0
>>310
待たれるような覚えはないんだがな…

眼持ちじゃなかったら、どうするんだ?


314 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 01:08:31 0
>>312

……確かに、子供の私では無駄かもしれんな…

…だが、これならどうだ……!

(光が晴れ、「灰原 白雲」の姿になったイリスが現れる)


……遍く精霊達の王たる偉大なる大天使よ・・・紡ぐは正義、その身は闇絶つ刃・・・
古の誓約の元に天翔る翼と創生の英知の祝福を我に与えよ!!
召喚憑依魔術、神託の騎士Lv.MAX(ロイヤルナイツ)・「ウリエル」!!


(ウリエルを憑依させ、雷の魔力を強化する)


……黒帳眼が無くとも、魔力を上げる方法ならあるんだ…!!

(槍に雷を纏わせ、突進してくる)

315 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 01:08:49 0
>>311

・・・・・・「ストラトス」・・・・

「ど、どうしよう・・・・」

君達は逃げて。

僕が殺るから
(両手に風から造ったオノを持つ)


改「貴様が眼を持っていようと、廃棄寸前のゴミであることに変わりはない」
「白薔薇に買われたそうだな。ゴミはゴミ同士助け合うものだ。」


・・・・・僕のことをなんと言ってもかまわないけど

美涼の悪口は絶対に許さないよ


(戦う構えをとる)

316 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 01:09:20 0
>>313
ん?
ああ、まぁボクは半分遊びに来たようなもんだから。
気にしないで。(軽く笑いかけて)

うん、眼持ちじゃないからねー。
もうボクとしてはどっちでもいいんだ。(半分興味なさ気にきょろきょろしながら)

で、一つ聞くけどー。
生きたい?死にたい?(無邪気に笑って)

317 :ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 01:10:44 0
>>314
………へぇ………

………すごいね………(軽く首を傾げ、ぼーっと見つめている)

318 :イザナギ・改:2007/03/11(日) 01:11:56 0
ダッ!
(子ども達が逃げる)


「待て、実験体が逃げたぞ」
「俺が行く・・・・」
(イザナギの一人が後を追う)


・・・・ふんっ!!

(もう一人がソロンに向けてビームセイバーを横に振る)

319 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 01:12:21 0
>>317
(明らかな不快を表情に表し)


我は命ず!
汝、雷を司りし大天使ウリエルの名において、その力をここに示せ!
静寂の闇を切り裂き、遠く吼え渡る雄叫びよ!
其、揺るぎ無き大義の元に、断罪の鐘を打ち鳴らす槌とならん!

『鳴り響く終焉(フェイタリティハンマー)』 !!!


(ティルの頭上に雷雲が現れ、無数の雷の群れが降りかかる)



320 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 01:14:22 0
>>318

させ―――ないっ!!

(両手に持っていた斧を、子供達を追っているイザナギに命中させ、機能を停止させる)

っ!
(間一髪でかわすが、腹部が切られている)


くっ・・・・・

(苦痛に顔をゆがめながら、カマイタチを出す)

321 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 01:16:02 0
>>316
こんなところで遊んでると、危ないぞ?

……………。
そりゃ、死にたくはないさ
答えは「生きたい」だな

322 :ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 01:16:18 0
>>319
………っ!(少しだけ目を見開いて)



どごおおおおおおおおん!!(雷をモロに食らい、煙があたりに立ち込める)


………驚いたな。
………少し痛かったよ。………今のは。(服が焼け焦げ、少しかがんだ状態で)

323 :イザナギ・改:2007/03/11(日) 01:16:59 0
>>320

馬鹿の一つ覚えだな・・・・
貴様は毎回それを使う。

(セイバーで弾き、9,2mm自動拳銃を連射する)

324 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 01:17:50 0
>>321
あははー、心配してくれてありがとね。(ウインクを送って)

おっけー、分かった。
じゃあ殺さないように気をつけるよ。


(直後、キカイの背後から強烈な打撃が打ち込まれる)

325 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 01:18:42 0
>>323

それは、あなたもだよ

(カマイタチに隠れて後ろにまわりこんでいた)

ズシャッ

(手刀で首を切る)


あと、二人!

326 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 01:19:06 0
>>322

……成る程?
そういえば、お前…性格が悪かったんだったな

成る程、成る程…

確かに腹が立つよ…
エーミールで貴様に挙げたチョコを捨てられて泣いていた女の子のことを思い出した…

我が憤りは不滅なる鉄、我が憎悪は灼熱の業火
我が慟哭は神の鎚となり、邪悪を纏いし剣を鍛えん……出でよ、怒りの魔剣、ブルトガング


(ブルトガングを構え、接近して切りかかる)

327 :イザナギ・改:2007/03/11(日) 01:21:20 0
>>325

弱体化したガキにも勝てんとは・・・これだから新人は必要ないと言ったのだ

「隊長、私が代わりに実験体を」

よし、行け。


俺は、こいつを殺す

(瞬時にハンドキャノンを打ち出す)

328 :雲水寺直属・航空大隊:2007/03/11(日) 01:22:21 0
くっそ…

(仲間の半数近くが撃墜されている)

…さすがはジェネシス…
随分とガードも固い……!?



(ジェネシスの周りを見て、自分の目を信じられず、目を擦る)



…なんだぁ?ありゃあ…………

329 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 01:23:10 0
>>327

・・・・・!!
(この狭い通路、避けるのは不可能・・・・なら・・・・)


エアスクリー・・・!
(空気の壁で守ろうとするが、防ぎきれずに爆風に呑まれる)


つっ・・・・

(皮膚と繊維が焼ける匂いがする)

330 : :2007/03/11(日) 01:23:37 0


グォォォオオオオオ…………




(無数の巨大な龍が、戦闘機隊の横を飛び去っていく)

331 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 01:25:21 0
>>324
―――ふッ!

(咄嗟に前に跳び、衝撃を緩和する)

チィ………直撃を避けて、これかよ(身体のダメージを確認して)
誰だか知らんが、逃がしてはくれんみたいだな


バキ――――ギキンッ!(イザナギを瞬時に展開、装着)



それじゃあ、殺されない程度に相手をさせてもらう―――!

グン―ッ(腰を落とし、迎撃体制をとる)


(―――どこだ。次は何処からくる)
(奴の動きは、まったく読めん。一発もらう前に、ギリギリで回避するしかねえな)

332 :イザナギ・改:2007/03/11(日) 01:25:57 0
>>329

・・・・・これで終わりだな

(ハンドキャノンを向ける)


パァンッ!!!

(後ろの方で大きな破裂音が聞こえると共に、通路が血に染まっている)


・・・・・?

333 :ジェネシス内部・オペレーションルーム:2007/03/11(日) 01:27:17 0
>>330

………第5、第4ゲートが潰された……?


「第7、第8機関砲も…たったいま、第13も潰されました……」


………


……我々は……

何と戦っているのだ……?


(空中を飛び交う、無数の光の帯を見つめ、只呆然としていた)

334 :ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 01:27:44 0
>>326
ローズグレイ流魔術格闘技、守りの奥義………
―――魔術相殺(マジカル・オフセット)。


ざしゅ!(素手でブルトガングを受け止める)


………そうだね………
僕はひどいやつだった………
周りのことを考えなくて………自分のことしか考えてなくて………

………少しは変われたと思ってた。
みんなと会って………初めて、『仲間』が出来て………
さららに会って………好きって感情を知って………
復讐のための戦いじゃなくて………守るための戦いを覚えて………

………でも、やっぱり僕はひどいやつだった。
自分の犯した罪も忘れて、のうのうと暮らしていて………
………シェラの………君の泣き声に気づいてあげられなかったんだから。

(涙でくしゃくしゃになった顔を上げて)
………ごめんね、シェラ………!!
「助けてください」って声に、気づいてあげられなくて………!!
助けてあげられなくて、ごめん………!!

335 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 01:28:47 0
>>332

・・・・・・
(手を前に出している)


僕は、白薔薇・・・・・・

白が染まるは鮮血の赤・・・・・


真紅の、ブラッディーローズ・・・・


(すべてを言うと同時に、前に立っていたイザナギが破裂する)

336 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 01:30:15 0
>>334

………!?

(信じられない、という表情でブルトガングの切っ先を見る)


………(ティルの言葉を聴き)



…………

………



…何を…今更………ッ!!!

(ティルの鳩尾を蹴り飛ばす)

337 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 01:30:51 0
>>335
ほう・・・・
廃棄前にしては健闘しますね。

もう動くのがやっとでしょうに・・・・・

>>303


・・・・・・?

(音の方を見る)

338 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 01:32:09 0
>>331
おー、かわしたか。
人間にしては凄いね。

うん、死なない程度に頑張ってねー。
それじゃーいっくよー?

『頓知眼、Wake Up!』

『雷!千万の矢のように………疾風のごとく貫け!』
(周囲に文字通り無数の雷が発生し、キカイに襲い掛かる)

339 : :2007/03/11(日) 01:33:37 0
ドンッ!


ドンッ!!


ドンッ!!!


ドンッ!!!!!


ドンッ!!!!!!!!!!!!!



ドドドドドドドドドッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



(何かを突き破るような音が、上から、どんどん近づいて来る)


ドガアアアアッ!!!!!!!


(天井に大きな穴を開け、爆炎が上がる)


……………

(ジンのいる位置に、人影が降り立つ)

340 :ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 01:34:59 0
>>336
………まぁ、驚くのも無理はないよね。
これを使えたのは姉さんだけなんだから………

(どっ、と蹴られて後退し、すっと手を上げると)

『………光よ!森羅万象の上に立ちし、選ばれし者に付与されし黎明の光よ!
偉大なる王の力を今ここに現し、無限の力と久遠の輝きで不浄の者を殲滅せん!
神の力を我に!!聖王剣(エクスカリバー)!!』

(その手にはエクスカリバーが握られていた)

………見たことあるでしょ?
………姉さんの十八番だもんね。

341 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 01:36:03 0
>>340
…馬鹿…な……

…お前…いつの間に光の魔法を……!?


…くッ!!

(ブルトガングで再度切りかかる)

342 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 01:40:42 0
>>339


ククク・・・・・・


周りの宝珠を潰さずに、先に此処に来るとは…


ペルソナ……いえ、ローゼンホワイト。

(煙の中を見つめながら)

343 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 01:42:30 0

今はチョ子よりも、ここの動力を落とす方が先か・・・・

(ジェネシス内通路を走っている)

デーモン達では、道を調べるくらいしか期待できなそうだな・・・・・

344 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 01:43:39 0
>>342
やあ、蛇野郎

(周りに立ち込める煙を、風の力で吹き飛ばして)

城攻めはいつでも本丸落とせば勝つって決まってんだよ


……(足元に転がるジンを無表情で見つめ)

……(同じ表情のまま、フランに目を移す)

345 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 01:43:51 0
>>338
お褒めに与り光栄だ。

…ッ、いきなりトばしてきやがる…!
(シールドを展開、射出していくつかの雷を無効化し)
くっぅおおお!(その方向へ飛び込み、雷を回避する)

クソっ、やっかいな奴だな
ALA!

ALA「Yes,第一・第二・第三固有封層一斉開放。
    ―――いつでもどうぞ」

跳べ―――!
(グ、と踏み込み)

ッッはあああああああ!!!(空間を歪曲し、飛翔に向かって爆発的な突進をかけ、拳を振り下ろす)


346 :ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 01:45:33 0
>>341
がきん!(軽くなぎ払ってブルトガングを真っ二つに圧し折る)

………僕は光魔術なんて知らないよ。
光魔術を知ってるのは、姉さんだ………

(すっ、エクスカリバーをイリスに突きつけて)

………僕は今、一人じゃない。
………僕は、姉さんと一緒に戦ってる。

黒帳眼の呪縛によって死んだ非業の魔術師を自らに憑依させ、
純粋に魔術師としての格を上昇させる………
憑依させる対象が習得した魔術は勿論、技能、経験、センスなどもそのまま付加される………

                           ロストメモリー
………それが黒帳眼の能力Lv3………『忘れ形見』だっ!

347 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 01:46:31 0
>>344

ピク
(眉を動かす)

聞き捨てなりませんね。


ま、子供の相手は飽きたので、ちょうど良かったのでしょうかね?
あなたも見てくださいよ。ソロン・マクスウェルが頑張ってますよ


(モニターを見ながら)

348 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 01:50:04 0
>>346
…!(折れたブルトガングを投げ捨て)

………ほほう…?

一人では勝てぬと知り、リィルと一緒にやって来たか


……ふふ…光栄だよ、ティル・ローズグレイ……

(本当に嬉しそうに、なおかつ、不敵に笑って)

では、私はようやく…
リィルに挑戦できるのだな……!!

(一旦後ろへ飛びのく)

チェンジ・『ラファエル』

(ラファエルに憑依を切り替える)

我は命ず。
汝、風を司りし大天使ラファエルの名において、その力をここに示せ。
何よりも近くに在り、時として吹き荒れる嵐よ。
我が道を切り開き、一丸となり、苦難の壁を突き破る槍とならん。

『透き通る祝福(サイクロンスピア)』 !!!

(風を収束して巨大な真空の渦を槍のように展開し、ティルに向って放つ)

349 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 01:50:32 0
>>345
あははー、ごめんね。
ほとんど使ったことないから力加減がよくわからないんだ。

おーっと―――

『反転、反射!力の源は主へと返る!』(拳の軌道が捻じ曲がり、キカイ自身に振り下ろされる)

おー、すごー。
さすが言語系最高峰の能力。

350 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 01:50:38 0
(子ども達を脱出ポッドに乗せる)

元気で・・・・・
地上に着いたら、七束神社って所を頼るといいかも・・・・

うん、大丈夫・・・・・


(子ども達を先に脱出させる)


ふぅ・・・・・・

ドシャッ
(壁にもたれかかる)

ちょっと、疲れたかな・・・・・・
(腹部から大量に出血し、壁に血がついている)

351 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 01:51:55 0
>>347

ああ、気にしてたのか?
なんならそのサングラスとれよ、もっと似てるから

>>350

………(動じることなく、ソロンの姿を見据える)

352 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 01:53:54 0
>>348
………姉さんと一緒に?
違う………それは違う。
この能力は僕のもの………
僕自身の覚悟に応じて、黒帳眼が一時的に与えた能力………

(エクスカリバーを一振りすると風撃が掻き消える)
………姉さんに挑戦?
それも違う……・・・
………ここにいるのは、ティル・ローズグレイだ。
………もっと言えば、挑戦でもない。………戦闘ですらない。

………僕は、君を助けに来たんだ。(イリスをまっすぐに見据えて)

353 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 01:55:20 0
>>351

それで私を挑発してるつもりですか・・・・?
たかが実験体風情が、わきまえなさい。

>>350

ふむ。

せっかくです・・・音声も繋げておきましょうか

(機械を操作し、声も聞こえるようにする)

354 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 01:56:29 0
>>352
……!!

(魔法をかき消され、たじろぐ)


……私を…助けに、だと……?


…今更……貴様が私に何をしてくれるって言うんだ……

(槍を突きつけ、睨みつける)

もう遅い…もう遅いんだよ、ティル!!
今の私の望みは只ひとつ……貴様を殺すことだ……!!!

355 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 01:58:00 0
>>349
――!(自らの拳が腹部に直撃して)

ガ、――――ッハ、ぁ
(なんだ今のは……っ、運命操作――だと?)

………お前(ゆらり、と顔を飛翔に向けて)
何者だ?

356 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 01:59:58 0
>>353
お前こそわきまえろよな、人間風情が
眉間にしわ寄ってるぞ?

(手首をストレッチするように動かして)

357 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:00:55 0
(既に血が水溜りのように溜まっている)


美鈴・・・・・・

たぶん、聞こえてない・・・・・かもだけど・・・・・・


僕は・・・・これでいいんだ・・・・・・


詩乃のことが、気にな・・・けど・・・・・

き・・・と・・・元気・・・に・・・・


育・・・から・・・・・

お願い・・・・・し・・ま・・・・・・



(眼を閉じたまま、動かなくなる)

358 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 02:02:45 0
>>354
………(エクスカリバーを投げ捨てて)

………同じなんだ。
僕も君と同じだった………
自分の大切な人を殺されて、復讐に身を焦がして………
周りはなにも見えなくて、我武者羅に力を追い求めていた。

………でも、大切な仲間が出来て………気付いたんだ。
僕が進んでいたのは、破滅への道。
復讐に人生を費やして途中で力尽きるか、
例えそれを遂げたとしてもその後には虚無しか残らない地獄への片道切符。
………僕も仲間たちに会っていなかったら、今頃………

………君に僕と同じ過ちを………
全てを終わらせてしまう道を歩ませたくないんだ!
………君は僕なんだよっ、シェラッ!!(涙を流しながら、イリスに向かって叫ぶ)

359 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:05:18 0
>>356

ふん・・・・


コキンッ
(右腕を鳴らし、前に出す)


>>357

おやおや・・・・・・

やはり・・・・・

360 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:06:09 0
>>358

違うッ!!!!!!

(基地中に響くような、低く、思い怒声を張り上げて)

私はなぁ…ティル…
敵討ちですらない……

自分のため……


命惜しさに、お前を殺すのさ…………!!


(今までよりももっと淀んだ眼光を向ける)

361 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:07:35 0
>>357

………(眉一つ動かさず、ソロンの姿を見届け)

>>359

スッ…

(左手を前に出し)

右手は使わないでおいてやるよ

お前、雑魚そうだから

362 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 02:08:59 0
>>355
悪魔。
んふふー。(ニヤニヤしながら)
あー、殺さないって言ったけど―――
すまん、ありゃ嘘だった。

『我は運命を律する者―――
全ては我に、故にこの場は我に支配される。』

『否定。
貴様の存在は否定される。
貴様がこの世にあるべき理由は何もなく
故に貴様はこの場にとどまり続けることが出来ない。
大漸寺 飛凰よ、この世から消え去れ!』

(キカイの身体から活力が徐々に奪われていく)

363 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:09:39 0
>>361

言いますね



シャッ

(瞬時に目の前まで移動し、小指の指輪の力を発動する)


朧火っ!!

(白薔薇の体が炎に包まれる)

364 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 02:09:52 0
>>360
………!?

どうゆう、ことだ………?

365 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:10:27 0
>>363

熱いなコラ


(炎に包まれながら、全力で”右ストレート”をぶちかます)

366 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:12:10 0
>>365

なっ!?


ッダァン!!
(数メートル飛び、空中で体勢を整えて着地する)


今のは・・・・・・?
(不思議そうにしている)

367 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:12:22 0
>>364
…私に勝ったら教えてやるよ…!!

(両手を前に翳し)

嫣然たる魔を率いて、暗闇彷徨う暗黒の力を、黒より深き闇より出でし、天魔の弾丸へと込め放たん。

『邪なる弾丸(イビルレイブリット)』 !!

(闇の力を収束して大きな弾丸を無数に生成、広範囲に撃ち出しまくる)

368 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:13:35 0
>>366
「今のは……?」だってよ

お前、左手だけで戦うって言って、本当に実行すると思ったのか?
アホですか、貴方は……

(哀れむような目を向けて)

369 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:15:34 0
>>368

ふ・・・ふふふ・・・・・・


勘違いしてもらっちゃ困りますね。


ピシィ・・・・
(中指の指輪が光り、銀色の糸が白薔薇を絡めとる)

370 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:16:04 0
>>369

……あ…?

(糸を不思議そうに眺めて)

何の真似だ?

371 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:17:22 0
>>370

「エレキ・トリック」。


(高電流が銀の糸を通して白薔薇に流れ込む)

372 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 02:17:45 0
>>362
おいおい
そりゃねえだろう
あんだけ大見得切って、このザマか
死ねるか
こんなところで死ねるか
小夜を、千冬を、雅を

ガクン(膝をつく)

『―――――――――――。』

――――――、   


ドクン

373 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:19:35 0
>>371

っぐ……!!

(電流の痛みに、表情を曇らせて)

これなら…フラーテルの電流の方が万倍辛いっての…!!

(飛び上がり、光龍の腕めがけてソバットを放つ)

374 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 02:20:37 0
>>367
………だから、言っただろう。無駄だって。(弾丸を全て受けるも、平然としている)
「魔術相殺」は魔衝波を属性変化させて体内から撃つことで、
術者が魔術を見極められれば理論上ありとあらゆる衝撃を無効化する………

………このまま君に勝っても………何も解決しない。
だから………これを使う。(小さな注射器を取り出し、自分の手に打つ)

………これは、魔術師の構築力を奪う薬………
これで僕は魔術を使うことが出来ない。
正確に言えば練成までしか行うことが出来ず、
よって構築を必要としない魔術である「魔衝波」と「魔衝壁」しか使えない。

………僕は負けない。
君の攻撃を全て耐え切って………君の思いを受けきってみせる………
絶対に………君を助けてみせる!
だから、全力で来い!!(キッ、と睨み付けて)

375 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:22:21 0
>>373

次は・・・・・
(小指の炎撃の指輪を投げ捨て、新しい指輪をつける)


ヘビーウェイトコントロール、600kg。
(ソバットを防ぎ、そのまま600kgの重さのストレートを白薔薇に返す)

376 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 02:22:25 0
>>372
あっははー、生命力ダダ漏れだよ?
しかし頓知眼ってすごいんだなー………これで半分の力なんだから。
もうちょっと老子を見直そうかなー。(既にキカイへの興味を失い、思索に耽っている)

377 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:24:16 0
>>374

……チッ…(弾丸をかき消され、舌打ちをする)


……!?(ティルが薬を投与するのを見て)


………貴様……貴様…っ!
全力で戦ってすら…くれないんだな………!!


(目に憎しみの光だけを宿し、さらに憤怒の情を募らせていく)

馬鹿にするなぁあああああああああ!!!!!!!


(激昂し、槍をティルの頭上から振り下ろす)

378 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 02:26:16 0
>>377
違う………
姉さんの力を借りて君を打ち倒しても、何も変わらない………

これが………これが、僕なりの全力だっ!!

うあああああああっ!!(腕を交差させて槍を防ぐ)

379 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:26:59 0
>>375

それが…どうしたぁッ!!!

ルシファーズハンマー!!!

(光龍の拳を、竜巻を纏った拳で受け止める)

380 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:29:07 0
>>379

ゴゥンッ!!!

(拳と拳がぶつかり、辺りに衝撃が伝わる)


なかなかしぶといですねぇ・・・・・
そちらはようやく眼を使ってくれたようですし。


(光龍の薬指が光ると、白薔薇の体が見えない刃に刻まれていた)

381 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:30:16 0
>>378
…五月蝿い!!
五月蝿い!!五月蝿い!!



死んでしまえ……ッ!!!

(槍を密着させた状態で)

聖なる意思が称えたる、神の救済を賜りて、綺羅たるメギドの聖断仰ぎ、大いなる十字の裁きを与えん!!

『聖なる十字(ホーリーライトクロス)』 !!

(至近距離から、自分が巻き込まれることも厭わずに巨大な十字架型の大爆発を巻き起こす)




382 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:31:38 0
>>380

……!?

ズシャッ

(血まみれになって床に落ちる)

383 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:33:30 0
>>382
拘束、雷撃、炎撃、強化、見えざる刃。

どれも偽り・・・・・・



私はまだ、眼を発動してもいませんが?

384 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 02:33:53 0
>>381
なっ………バカか、お前っ!!

くそおおおっ………!!
間に合え!!(槍を受け流し、爆発からイリスを守るようにイリスに覆いかぶさって)





             どごおおおおおおおおおおん!!!





(イリスに抱きついたまま吹っ飛ばされ、べしゃ、と地面に叩き付けられる)

………っく………(相殺し切れず、背中がボロボロになっている)

385 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:35:28 0
>>383

へぇ…
じゃあ早く使ってみろよ…

(ゆらりと立ち上がり)

…早くしないと殺しちまうぞ……?


(右手を掲げると、右手が鋭利な刃物へと姿を変える)

386 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 02:35:28 0
>>376
『三次元における空間は常に時間軸上を移動するモノ
 時の概念無くして空間は成り立たない。人がここにこうして立っていることがそれを証明している
 つまり、空間を歪めるということは時を歪めるということ
 時と空間無くして成り立たないモノ。それは即ち「人の運命」
 めんどくさいから説明は端折るけどね
 早い話が、空間を歪められるんなら「運命」だって歪められない道理はないってこと
 わかった?  そう

 じゃあ、やっちまいなさい』

―――てめえは相変わらず飽きっぽい上に国語が苦手だな

System GOD   起動



―――――グシャッ
(刹那、飛翔の全身がひしゃげる)

387 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:37:12 0
>>384
あ……っ……(爆発を目の当たりにし、目を閉じる)


ドガァアアアアアアア!!!!



……っ…!?(恐る恐る目を開くと、傷ついたティルの姿が目に入る)

…お前…なにを…やって……

388 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:37:45 0
>>385

冥王を起こしたくば、力ずくでどうぞ


ウェイトコントロール、1t。
(1tの重さのアッパーを白薔薇に叩き込む)

389 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 02:38:13 0
>>386
うーん、そろそろ行こうかな?
それとももう少し他の眼持ちを探して遊んで………

(ぐしゃ、と全身がひしゃげて)

え?

390 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:39:19 0
>>388
貴様が冥王なら

(言葉を発した瞬間、光龍の後ろに回り込んでいる)

”俺”は、帝王だ

(光龍の首めがけ、刃と化した右手を振る)

391 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 02:40:42 0
>>387
………言っただろ………
お前を………助けるって………(よろよろと立ち上がって)

………くっ、(がくり、と倒れそうになって)

………さぁ、来いよ。
………君が負けを認めるまで………
………僕は、立ち上がるのをやめないっ………!(なんとか立ちなおす)

392 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:42:35 0
>>391
……

やめろ……(肩を震わせ)

それ以上…私の中に入ってくるな………っ!!!


(身体が光に包まれ、子供の姿に戻る)


……(槍を後方へ投げ捨て、無防備な状態になる)

393 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:42:55 0
>>390

カキンッ
(刃が首まで届いていない)


安っぽい名だ・・・・・

(振り返ると、眼が青く光っている)


メリメリメリッ

(瞬時に白薔薇の腹部に拳がめりこんでいる)


冥王眼、発動。


(光龍のオーラが格段強まる)

394 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:44:30 0
>>393

………!?

(崩れ落ちる)


……へぇ……

やっと姿見せてくれたんだ…「アジアの冥王」ちゃん……

(再び、何事も無かったかのように立ち上がり、左手も刃に変形させる)

395 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:46:20 0
>>394

前大戦ぶりですかね。
眼を発動したのは


(首にかけていた黒い十字架を取り出す)

396 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 02:47:00 0
>>392
………(涙を流しながらイリスを睨み付けて)

………(コツ、コツ、と一歩一歩、しかし確実にイリスに向かって歩いている)

397 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:47:16 0
>>395

…十字架、ね

お前とファッションが被ってると思うと死にたくなるよ

(両手を交差させ、構える)

398 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:49:48 0
>>397

ファッション?

違いますね・・・・・・・・私の武器ですよ。

(眼の力を込めると、十字架が禍々しい形に変形していく)


第1の暗器「ハーヴェルター」・・・・・


刈り取りなさい。
(光龍が言うと、アンサラーがいくつもの黒い剣となり、白薔薇のところまで伸びて襲い掛かってくる)

399 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:49:50 0
>>396
…いかに黒帳眼と言えど……

これは防げまい……!!

(目を閉じ、詠唱を開始する)


汝は光、汝は希望、汝は夢、汝は天空、汝は未来、汝は勇気、汝は愛、汝は正義……
汝は約束、汝は不屈、汝は秩序、汝は戒律、汝は力、汝は思い、汝は我、我は汝……

神々よ。我と共に詠え。我が行く道を照らせ。
汝の血肉で我が喉を潤し、我が躓く時にはその全てを持って支えん。

我に従え。我に従え。そなたらは我が僕なり。
我こそは神王。そなたらの長なり。我が命の元に集え、神託の騎士Lv.Limit Break(ロイヤルナイツ)



(イリスの身体がまばゆい光を放ち、強大なオーラを身にまとう)


……ぐっ…

(唇から一筋、赤い雫が滴る)

400 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 02:52:31 0
>>399
………!!

なにを………この魔力は………

やめろ、バカっ………!!
禁忌魔術なんか使ったら、本当に終わりだぞっ!!(あわててイリスに駆け寄る)

401 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:52:46 0
>>398

………!!


(交差した両手を思い切り前に突き出す)

ジャキジャキジャキジャキジャキジャキンッ!!!

(両手の刃の切っ先いくつもに分かれ、まるでいばらのように伸び、無数の剣を受け止める)


そのままだ


(さらに分かれた刃が光龍の元まで凄まじい速さで伸びていく)

402 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 02:53:59 0
>>389
………悪魔とか言ってたか、お前(ゆらり、と立ち上がって飛翔を一瞥する)
「神様」からの命令だ


消えろ


――――――――(音も無く、最初からそこに存在していなかったかのように飛翔の姿形が消滅する)

403 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:54:23 0
>>401

ほう・・・・
ハーヴェルターの刃を受けるとは・・・・・・


(白薔薇の剣が、全て光龍の「前」で折れていく)

404 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:54:51 0
>>400
…うる…さい…!!

(血に混じり、瞳から透明な雫が床に滴り落ちる)


其は終わり呼ぶ声。其は破滅望む詩…
人の世に絶望せし天の使い達が、今、最後の審判を下す時が来た…
高らかに口ずさむは神の名。我らが行使するは神の意思…
罪人よ、行進せよ。その穢れを祓う為に。神の声を、理を…………


ゲホッ!!ゲホッゲホッ!!!

(ひと目で見て危険と分かるほどの大漁の血を吐き出す)


405 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 02:55:08 0
>>402












ちょ


















406 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 02:56:25 0
>>403
そんななまくらでこの俺を切れるとでも?

(いつの間にか眼前に現れる)


シッ!!

(光龍の腹部へ向って容赦ない蹴りを繰り出す)

407 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 02:57:06 0
>>404
バカっ………父親と同じ末路を辿るつもりか!!
やめるんだ、シェラ………
やめろおおおおおっ!!!(イリスに縋り付き、詠唱を止めようとする)

408 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 02:58:22 0
>>406
神器に匹敵するハーヴェルターを愚弄しますか、あなたは


ガンッガンッ
(先ほどから、何かに当たって光龍に攻撃が届いていない)

409 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:01:11 0
>>407
私はあんな奴とは違う!!
努力を怠り、禁忌魔術に頼るだけだった父とは……がはっ……

(新たに血を吐き続け)

私は努力した!!
本来ならお前なんて適わないくらい、死ぬほどの努力を!!
禁忌魔術だって…こんな疲労さえなければ……!!

……理を、その胸に刻み…込め。
先…の神…より恵…与うる魂の……その前途に抱く…もの…
人の…、地の幾、生きと……生ける者…の希う、万感……

(声がかすれ、詠唱することもままならなくなっていく)

……う…くそ…くそっ……!!

(恥も外聞もなく、なきじゃくる)


410 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:03:05 0
>>408
知るかよそんなの
俺が神だ

ゴッ!!

(見えない何かに拳を打ち付けて)


…なるほど?
こいつがアビスオプションか……

411 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 03:04:55 0
>>409
やめろぉ………ダメだよ、シェラ………!!(すがりついて、同じく泣きじゃくりながら)
このままじゃ………君が死んじゃう………!!
CDで言ってたじゃないかぁ………!!
助けて、くれって………!!

死んじゃダメだ………ダメだよ、シェラぁぁぁぁぁ!!
僕の命なら………こんな命なら、あげるからっ!!(大粒の涙を流しながら)

412 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 03:06:05 0
>>410
くだらない・・・・・
自らを神と称するには、足りないものが多いですよ。


その通り・・・・これはアビスオプション。
一方通行の、完全なる盾。守る意思さえも関係なく持ち主を守る・・・・・

(ハーヴェルターを白薔薇に振り下ろす)

413 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:07:09 0
>>411

……あ……(両手が力なく下がり)

……くそ…どけ……

(ティルをどけようとするも、すでに手も足も動かず)


……くそ………!!
哀れむな…泣きつくな…助けるな…!!

私は…私は……

(膝をついて、そのまま涙を流し続ける)

414 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:08:41 0
>>412

ちっ……(振り下ろされるハーヴェルターを見据えて)



駄目か


(頭から一刀両断される)

415 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 03:10:02 0
>>413
シェラ………しぇらぁぁぁ………(見っとも無く顔面をくしゃくしゃにして泣きじゃくりながら)

死んじゃらめらよぉ………

僕の命が欲しいなら………

幾らだってあげるから………

君が死んじゃったら………僕は………僕はぁぁぁ………

うえ………うえぇぇぇ………(泣きながらイリスを全力で抱きしめる)

416 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 03:10:38 0
>>414

ピッ
(血をはらう)


・・・・死んでないでしょうね。
腐ってもファントムなのですから

(両断された白薔薇を見る)

417 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:11:46 0
>>415
…みっともないな…

なんで私の為に、そんなに泣くんだよ……

(顔を伏せ、泣き顔を見られないようにしながら)

…私はお前をだましてた…友達なんかじゃなかった…
あまつさえ、お前を一度は殺したんだぞ…?

418 :「十字傷」の白薔薇×2 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:12:59 0
>>416

『ご名答』


(斬られた身体の片方ずつが、それぞれ白薔薇になり、左右に分かれて歩く)



419 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 03:16:35 0
>>418


ちっ!

なんなんですか、あなたは!

私の夢を、壊しにきたのでしょうけど・・・・・
もう、ジェネシスは止まりません

この、下に巣くうアリどもをエクスキューション・レイで全て抹殺し・・・・・
次は中国、その次はアメリカ・・・・・・・


全て破壊するのですよっ!!

(双方の白薔薇に、アンサラーを伸ばす)


今度は、「魂」ごと斬らせてもらいます

420 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 03:16:56 0
>>417
らって………ひっく………
らって………っ!(しゃくりあげながら)

君を助けたいんだ………
君に………僕と同じ………
仲間のいる気持ちを………味あわせてあげたいんだ………!

それでも………僕は………君と、友達になりたいんだっ………!!
僕の命が欲しいなら………
ずっと僕のそばにいればいい………
僕が死ぬのを………その目で見るまで………
ずっと………ずっと………っ!!

だから死んじゃダメだよっ………!!(一層強く抱きしめて)

421 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 03:17:50 0
>>405
ザラ―――――
(イザナギの装甲がザラザラと崩れ落ちていく)

ご、ふ(口端から血が流れる)

………………、ぅ(壁にもたれ、座り込んで)
かっこ悪い…なぁ、ちくしょう
なにも…………約束、守れなかった
かっこ悪い、なぁ…俺

ALA………小夜は、今
―――A、LA?
………代価、なのか

……小夜、千冬、雅
必ず、帰るから
少しだけ  少しだけ …やすま  せ  て      な



422 :「十字傷」の白薔薇×2 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:18:00 0
>>419
「なんなんですか、といわれても」

「…まあ、見ての通りだよな」

『メルティローズ』


(二人とも空気に溶け、その姿をくらます)

423 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 03:19:34 0
>>422


鬱陶しいんですよ


(親指の指輪が光ると、光龍の周り以外の空気が一箇所に圧縮されていく)

424 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:20:17 0
>>420
………………

…………

(うつむいたまま、表情を見せずに)


…………戯言を……

……お前という奴は………

…………

425 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 03:22:12 0
>>424
………しぇら………(イリスを一旦離して)



………いっしょに………

………いこう………?(涙でぐしゃぐしゃになった顔で、上目遣いで誘いかける)

426 :「十字傷」の白薔薇×4 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:22:21 0
>>423

『ちっ』

(四人同時に姿を現す)

「面倒くさい能力だなあ…」

「やっぱ接近戦しかないか」

「良いさ、まずはその見えない盾…」

「粉々に粉砕してやる」

『ルシファーズハンマー』


(四人いっせいに竜巻を両腕に纏わせ、殴りつけてくる)

427 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:22:55 0
>>425

…どこに…だよ……

428 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 03:24:18 0
>>426

ふん・・・・・
(飛び上がり、下の4人を見る)

動かぬ岩なら、砕けていたでしょうね


「黒雨」(くろさめ)。


(闇の光が雨のように白薔薇たちに降り注ぐ)

429 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 03:24:46 0
>>427
………僕んち。

………楽しいよ?
さららもいるし………ジョーカーだって………
それに、護衛獣たちもいるし………
あ、屋根にはスタンリーもいるよ………(ぐしぐしと顔を擦って涙を拭いながら)

430 :七束家第99代当主・七束神楽 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/11(日) 03:24:49 0
>>421
(カラン…カラン………と下駄を鳴らしながら)

………さて、獅剣とウチの娘の婿候補は………と

(キカイの体を発見し、抱える)

ふむ………まぁ、大丈夫だろう
じゃあ、帰るとするかね………

(キカイの体に流れる「時間」を束縛しながら、神社に持ち帰っていった)

431 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 03:26:46 0




       バキン



(霊剣をへし折り、投げ捨てる)

432 :「十字傷」の白薔薇×8 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:26:55 0
>>428
「うわ、超残念だね」

「悪いけど、上にも4人だ」

(上から四人の白薔薇が降ってくる)

「ちっ…下の俺達は捨て駒かよ」

「いいじゃないか、悪いけど痛い目見てくれ」

(下の白薔薇たちが串刺しになるのを見ながら)

『スマイリーハート』

(四箇所からいっせいに爆風が襲い掛かる)



433 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:28:18 0
>>429
……馬鹿か、お前…

なんで…私が…お前の家なんか………

…お前の家なんか……(スカートのすそを握り締めて)

434 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 03:29:24 0
>>433
シェラが来れば、絶対もっと楽しくなるよ………!

………いや?(心底悲しそうな表情で見つめる)

435 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:30:19 0
>>434

…………………


……くすっ…(かすかに笑って)



…その昔、魔法使いを志した病弱な少女が居た

436 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 03:32:09 0
>>435
………?(不思議そうな表情で黙って聞いている)

437 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 03:35:02 0
>>432

ええぃ・・・・・・

(アビスオプションで防ぎつつ)


「メタトロン・ルフィンボウ」
(光龍に6枚のツバサが生え、光の弓を上の4人に打ち出していく)


エンド・・・・・シャイニングトリガー

(2枚のツバサが弾け、全体に光の刃となって散る)

438 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:37:26 0
>>436
親に我侭を言って、奇跡的に名門、エーミールへ受かった少女は…
病気がちなことと、生まれもっての才能の無さが相まって、魔法の腕はからきしで…
そのせいで、友達も誰一人できなかった…

そんな少女が教室の隅で、いつものように本を読んでいたある日…天才と謳われたもう一人の少女が、優しく声をかけてくれた
少女はそのもう一人の少女に、憧れに等しい友情を感じた……
……優等生のリィルゆえの、哀れみから来た行動だったのかもしれないが……

……少女は、声をかけてくれた少女に近づきたくて…ずっとずっとあこがれて…
そして、ある日とうとう、自分だけの魔法を生み出した

「アラビアンナイト」

呼んだ本の内容を再現する呪文

少女はその呪文をより強力なものとするため、無数の本を読み漁った……
「シエラザード」の名に恥じぬほどの、膨大な物語をその脳に記憶した

…そんな少女の興味が…

かねてから交流のあった、雲水寺に封じられた「禁書」に向くのも……
不自然な話ではなかった……


(淡々と、うつむいたまま言葉を続ける)

439 :「十字傷」の白薔薇×4 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:39:12 0
>>437
「今のも防ぐのかよ…」

「ちっ……」

(四人が一人に戻り)

余りダメージを蓄積するのも不味いな……

(まるで戦闘機のように飛び回り、光の刃を避けていく)

440 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 03:39:53 0
>>438
((………違うよ………
 姉さんは誰も哀れんだりしない………
 きっと、シェラのことをもっと知りたかっただけだよ………))

………(引き続き黙って聞いている)

441 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 03:40:14 0
>>439


・・・・・キリがありませんね。

一気に片付けたい所ですが・・・・・
一つ、話をしましょう

442 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:45:09 0
>>440
…禁書…
それは…物語ではなく…図鑑でもなく……「日記」だった

未来の描かれた、日記…

その日記には、リィル…君…そして、私のことまで書いてあった……
私はそれで…リィルの死を…あの男の存在を…そして、自分の末路を知った


…悲惨な運命を知った私は、それらの出来事を止めるために行動しようとした…
私なら、リィルに死の運命を伝えることもできるはずだった…
回避できると思った…

しかしね、その日記には、呪いがあったんだよ…

時の呪縛に縛られ…その日記に描かれた運命を、けして逃れられなくなるという呪い……!!

かくして、私はリィルの死も止められず…

私は君が悪いのではないことを知りながら、君に対して「父の敵」という憎しみを抱き……
…分かっていたのに…君を殺した……


…そして…日記の通り…

今、君に負けた……

…運命に抗い続け……それでも…一度も勝てなかった……

443 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:46:03 0
>>441
何だ?

(着地し、態勢を立て直して)

手短に頼むぞ?
あまり貴様の声を聞いていると耳が腐るんだ


444 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 03:47:45 0
>>443
ふ・・・・
(チャキ、とサングラスを直して)


あなたと一緒に暮らしていた、ソロン・マクスウェル・・・・・・
何故あそこまで体が弱っていたか知っていますか?

445 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 03:48:13 0
>>442
………そん………な………!

………バカな………

そんな話が………!?(信じられない、といった表情で)

446 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:51:42 0
>>445
「ジョーカーズノート」と、題詞には書かれてたよ…

…あはは……

……そのまま、日記の通り…私が踊り続ければ…
日記の通りに死ぬ…筈…だったんだけどな……

(かすかに表情から笑みが見える)

……日記ではね……?

私は、君と全力で戦い…魔術をぶつけ合い……
禁忌魔術の暴発で、自滅し…魂ごと消え去る……

そういうストーリーになってたんだけどね……


……君が身を呈して私を止めに来るなんて、何処にも書いて無かったよ……

(ぽろぽろと、涙が零れ落ち続ける)

447 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:53:17 0
>>444

……薬の過剰投与で……



448 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 03:54:53 0
>>446
シェラ………

………勝ったんだよ………君は運命に勝ったんだ。
そんなノートなんて………クソ食らえだ。
………君の運命は、君が決めればいい。
………僕が、君をずっと支えるから………
嘗ての姉さんのように………(再び優しく抱きしめる)

449 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 03:54:54 0
>>447


そんなわけないでしょう。


実験体は施設にいた頃から薬漬けで、そういった毒質にはとっくに耐性ができてるんですよ

450 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:56:36 0
>>448
…違うさ…

君が…運命を変えたんだ…
私にそんな力があるわけないだろ…

何もしらない君に…一度は殺した君に…命を救われて…
全く……はずかしいったら無いよ…

(ティルの肩に頭を置いて)

451 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:57:23 0
>>449
そんな馬鹿な……

じゃあ、一体何がソロンの身体を蝕んでいたって言うんだ

452 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 03:58:05 0
>>451

わかりませんかねぇ・・・・・・






  あ  な  た   ですよ。

453 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 03:58:54 0
>>452


……な…に…………?



454 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 04:01:33 0
>>450
………僕だって………一人じゃなにも出来なかった。
姉さんや、仲間たちが助けてくれたから………

………それに、僕は………君の返答次第で、今すぐにでも消えるんだ。
黒帳眼が僕に命を与えたのは、君との戦いの間だけ………
………君を「負かす」ことが出来なければ………僕はまた、死ぬ。

………さぁ、今度は君が運命を変える番だよ。
………シェラ………
………僕を、助けてくれないか?(泣きはらした顔で笑いかけて)

455 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 04:02:54 0
>>453

あなたの力が強まれば強まるほど、彼・・・・ソロンは命をすり減らしてたんですよ

同じ性質の眼は影響を受けやすいというのに・・・・・
あなたは、そう・・・・・・


彼にとって、「水銀」だった。

456 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 04:03:34 0
>>454

……残念だがね…

(顔を上げ、以前と同じ、不敵な笑みを浮かべる)

日記や運命など関係無しに…
私は君のことが嫌いなんだよ、ティル……

457 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 04:04:04 0
上は私だね
キメどころなのに

458 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 04:04:42 0
>>456
………え………

459 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 04:05:08 0
>>455

………な…ん…だって………?


(表情を歪ませ)




…わ………た…し……?

460 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 04:06:33 0
>>458
だとしても、結果は目に見えて明らかだ
こんな形で勝ったところで…その勝利に価値など無い


…私の負けだよ、ティル・ローズグレイ

(微笑を崩さぬまま)

461 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 04:07:27 0
>>459
一緒に寝ましたか?

出かけるときも一緒にいましたか?

吐血はしましたか?

薬も無いのに、突然苦しみ始めたりしませんでしたか?



助けを求められませんでしたか?

462 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 04:08:46 0
>>460
………シェラ………

………

………あ………ありがとう………!(再び、思い切り抱きしめる)


僕、シェラに嫌われないよう………
君のこと、幸せに出来るよう………一生懸命頑張るから………っ!!

463 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 04:09:48 0
>>461

…やめろ…

やめろ…やめろ…聞きたくない……!!

(耳を押さえ、首を横にふって)




やめろおおおおおおおおおおおおおおおッ!!!!!!!!!!!!!


(空を仰ぎ、絶叫する)

464 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 04:12:31 0
>>462
いちいち抱きしめるな!!
私も一応女なんだぞ?少しは自重しないか!!

それとそういう台詞をむやみやたらと連発するんじゃない!!
恥を知れ!恥を!!

(ティルの手をはらって立ち上がる)


……ふん…(足をしっかりと踏みしめて)

回復魔法に長けているのも、光魔術の特徴だ……

465 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 04:13:08 0
>>463




はははははははははははははは!!!!



そう、その顔


自分が一番愛していた者を、自分で殺してた、なんて!


可愛そうですねぇ・・・・・・
ずっと、間接的に助けを求めていたでしょうに・・・・・・・

466 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 04:14:33 0
>>465

うああ……あああ……

(壊れてしまった瞳が、ただただ空を泳ぐ)


……殺してしまった…
私が……私が殺してしまった……


…ずっと…助けてくれって…言ってたのに…

言ってた…のに………!!

467 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 04:14:44 0
>>464
ぁ、ぅぅ………
ご、ごめん………(自分もよろよろと立ち上がろうとするも)

………う、っ………(足に力が入らず、どさっ、と転倒してしまう)

468 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 04:16:36 0
>>467
無様だなあ…闇魔術師は…
攻撃系の技ばかり豊富で……

(見下して)

起こしてくれって頼んでみな

469 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 04:18:50 0
(ジェネシスの真下の地上にて)
ふひー、びっくりした。
まさか強制的に殺されるなんて思いもしなかったよ。

『胡蝶眼』。
………誰だっけな、持ち主は。
一度だけ全てを「なかったこと」に出来る。
ギリギリで発動できてよかったー。

うん、まぁ楽しかったし、下に降りる手間が省けて結果オーライだね。
おーし、いっぱい殺すぞー♪(老子と合流すべく、どこかに去っていった)

470 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 04:19:44 0
>>468
うぐぅ………

て、手を貸してくれない………?(イリスを見上げて)

471 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 04:21:58 0
>>470
嫌だよ
そんなことしたら、流れ的に私がお前に肩を貸してここを出ることになるだろうが

(しゃがみこんで、ティルと目線をあわせ)

…でも…借りがあるしな、お前には……
回復魔法くらいはかけてやるが……


…勘違いするなよ?
他人用の回復魔法を、一番簡単なこれしか覚えてないだけなんだからな?

472 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 04:23:40 0
>>471
あ、う………

………うう………
なにこのツンデレラ………
折角全部うまくいったのに………
なんか、複雑なシンキョーだなぁ………(何とも形容しがたい表情を浮かべて)

473 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 04:25:44 0
>>472
だ、誰がツンデレだ!!

……本当、勘違いするなよ!?


我に施されし天使の祝福を、彼物に分け与えたまえ……


…んっ………

(すごく不機嫌そうに口付ける)

474 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 04:26:34 0
>>473
お前だよ、おま………


〜〜〜ッ!?!?(口付けされて)

475 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 04:27:29 0
>>474
(ティルの体力が回復したことを確認し、口を離す)

……回復魔法だからな?


……これしか覚えてないんだからなっ!!



(後ろを向いてすたすたと歩いていく)

476 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 04:28:55 0
>>475
あ、うう………(真っ赤になりながら)
ちょっと待ってよ………シェラー!(なんとか起き上がってイリスの後を追って部屋を出て行った)

477 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 04:30:59 0
>>476
(耳だけ見ても赤面していることが分かる状態で)

………!!

(追いつかれぬよう、背を向けたまま部屋を出て行った)

478 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:42:15 0
はぁ…はぁ…
いきなり…なんなのぉ…
目持ちが戦争するのは知ってたけど…はぁ…
やるって言ってからやりなさいよぉ…!!
(両手いっぱいにヤクルトを抱え、時折空を見上げながら走っている)

479 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:42:51 0
>>478
……プラチナ・アクアライト……。
(ツインテールの金髪を揺らしながら建物の陰から現れる)

480 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:43:24 0
>>479
姫子…!
無事だったの…よかったわぁ…
(心底安心したような表情で姫子に駆け寄る)

481 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:43:57 0
>>480
……寄らないで頂戴
貴方がゲリラだと知っていれば助けるような真似はしなかった…
あれは私のミスなのだわ…

482 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:44:31 0
>>481
姫子…?
何を言ってるのか分からな…
(両手に持っていたヤクルトを地面に落とし、不安そうに)

483 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:45:11 0
>>482
私はローザメイディア家第五当主、姫子・ローザメイディア…。
ローザメイディア家は代々、ある力を受け継いできた…
お父様が私を施設に入れたのは…その力を覚醒させるためだったのだわ…!
今は大きな力に従おうとも…いつかは我が家を王にするための力を…私に託した…!
貴方は弱っているとはいえゲリラの一員!
貴方を倒すのはローザメイディア家再興の第一歩なのだわ!
(手にした杖を振ると、大量の花弁がプラチナに襲い掛かる)

484 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:45:45 0
>>483
くっ…!
「マミー・ウイング」!!
(翼で自分を覆い、花弁を防御する)

485 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:46:39 0
>>484
………。
(黙って花弁をさらに飛ばす)

486 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:47:12 0
>>485
姫子…いい友達になれると思ったのにねぇ…
J3だって言うんなら、容赦しないわよぉ…
メグのためにも…あなたの命、頂くわぁ!
(翼を広げ、向かって来る花弁をすべて相殺する)


487 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:47:45 0
>>486
どんなに弱っても、やはりゲリラ…
一筋縄ではいかないのだわ…
でもこれは防御出来ないはず…!
「薔薇獄乙女」!
(先程の数倍にも及ぶ花弁がプラチナの視界を埋め尽くす)

488 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:48:37 0
>>487
これは…
くっ…どこから来るのか見えな――

489 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:49:10 0
>>488
……たぁあっ!
(花弁の中から現れ、困惑しているプラチナの頬を杖で横殴りにする)

490 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:49:43 0
>>489
…きゃあっ!?
(殴り飛ばされ、しばらく地面を転がる)

491 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:50:22 0
>>490
…………。
(プラチナに近寄り、見下すように)

……無様ね、プラチナ。
ジャンクの貴方にはお似合いだわ。

492 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:50:56 0
>>491
……っ!
私はジャンクなんかじゃ……!
…げほっ…げほっ…
(立ち上がろうとするが、吐血し、その場にうずくまる)

493 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:51:30 0
>>492
…貴方は確かこれが無いと生きられないのよね…
(落ちていたヤクルトが花弁によってすべて道に撒き散らされる)

494 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:52:03 0
>>493
あ……!
ヤクルト…
メグと一緒に飲もうと思ってたのに…
(撒き散らされたヤクルトを見つめ、泣きそうな声を上げる)

495 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:52:39 0
>>494
その前に…貴方は死ぬわ。
私に殺されるか、乳酸菌が切れるかのどちらかで。
貴方が死ねばどうせ貴方の姉もJ3の誰かに殺されるのだわ…
なら…

(小さく何かを呟くと、花弁が杖に集まり、剣に変化していく)

「少女殉血」。
この剣で二人とも同じ場所に送ってあげるわ…!
死んで頂戴
(プラチナの首に剣を振り下ろす)

496 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:53:13 0
>>495
…そうはいかない!
(「水銀刀」を抜き、姫子の剣を受け止める)

私は負けない…
メグのためにも、ゲリラのみんなのためにも目持ちは許さない…
何よりもジャンクだから敗北した、なんて同情を受けるわけにはいかないのよぉっ!
(姫子の剣を受け止めたまま、羽根で姫子を攻撃する)

497 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:53:54 0
>>496
っ!
(花弁で羽根を撃ち落とす)

なるほど…
貴方の誇り高い精神…気に入ったのだわ…!
でも…そろそろ限界のはずよ。
貴方が戦闘をすればするほど命を削るのは分かっているのだわ…

498 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:54:28 0
>>497
私は負けないっ…
く…げほ…
うぅ…っ
私は…負けるわけにはいかないのよぉ…
(言いながらも血を吐き、その場に倒れこむ)

499 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:55:01 0
>>498
………プラチナ。
もう貴方が私に勝つ手段は残されていないのだわ…
…もしも貴方がここでゲリラを抜け、私に従うとこの薔薇の指輪に誓うなら…
貴方も、貴方の姉も私が助ける…
…いいえ、誓いなさい、プラチナ!
貴方は死ぬべきではない…

500 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:55:36 0
>>499
ふふ…やぁよ、あなたに従うなんて…
そんなの…ゴメンだわぁ…
私はあなたに勝って、生き残って、メグと一緒に平和な世界で暮らすの…!
(血を拭い、不適に笑って)

501 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:56:09 0
>>500
………っ!
まだそんなことを…!
(プラチナに蹴りを入れる)

502 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:57:21 0
>>501
ぐ…げほっ…!
残念だけど、私は負けないわぁ…
あなたが狼狽した時点で私の勝ちは決まってるのよぉ…!

503 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:58:08 0
>>502

黙りなさい、プラチナ!
(もう一度蹴りを入れる)

ジャンクの貴方が私に何を…!
私は誇り高きローザメイディア家の第五当主!
敗北なんて有り得ないのだわ!
(何度も何度もプラチナを杖で打つ)

504 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:58:42 0
>>503
う…!
く…っふふ…
うふふ…ふふ…!
(殴られながら、笑い声を洩らす)

505 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:59:17 0
>>504
私には…誇りがある…
敗北なんて…
この誇りを汚すなんて許されないのよぉおーっ!
(杖を振りかざす)

506 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 04:59:53 0
>>505
違うわ、姫子。
(今までの弱弱しい声とは違う、凛とした声で)

あなたの負けは私をジャンクと見下した時点で決まっていた。
ジャンクと見下した私が今だ誇りを胸に宿し、命乞いをしなかったことにあなたは狼狽し…
結果、あなたは負けた。
相手に命乞いをさせようとした…
その時点で薔薇の名を掲げて生きるに相応しい誇り高き乙女ではなくなった…
…最後まで誇りを貫いた私の勝ちよぉ…

507 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 05:00:27 0
>>506
……私が……負け、た…?
そんな…
(杖を落とし、地面に膝を付く)

……?
力が…入らな…

508 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 05:01:03 0
>>507
「ピルクル・ドレイン」。
私の奥の手よぉ…。
相手の乳酸菌を自分のものにする技。
どうかしらぁ?
自分がバカにしたジャンクになる気分は?
(くすくすと笑って)

509 :姫子 ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 05:01:39 0
>>508
何故…私は…
スピードも、パワーも…私の方が上だったはずなのに…

510 :プラチナ ◆UD9FkZ6sI6 :2007/03/11(日) 05:02:35 0
>>509
そんなの簡単よぉ。
私の方が最後の最後まで誇りを失わなかったからよぉ…
あ、殺しはしないわぁ
まだお金返してないしぃ、ヤクルト弁償してもらわなきゃいけないしぃ…

(少し微笑んで)

…なんかお肌荒れてるみたいだしね、乳酸菌取ってるぅ?
そーいうの、乙女の美学に反するって今度きっちり教えてあげるわぁ…
…じゃあねぇー
(杖を突いて立ち上がる姫子に手を振り、飛び去った)

511 :リィル(永劫呪縛霊) ◆BLACK//LWw :2007/03/11(日) 14:23:30 0
(ジェネシス上空、幽霊たちが集まっている)
さぁさぁ寄ってらっしゃい見てらっしゃい!
リィルのジェネシス速報まとめだよー!

まずは我が弟ティルVSイリス!
イリーの猛烈な攻撃を平然として耐え切るティル!以前とは雲泥の差だ!どうしたんだ、ティル!
実はティルの黒帳眼はさらに一段階進化して、よりパワーアップしていたのだ!
一度負けた敵には絶対負けない、まさに主人公特性ここに極まれりって感じだねっ!
結局得意の泣き落としでティルがイリーを落として勝負はティルの作戦勝ち!
さららちゃんと三人で幸せになってねっ!(ヒューヒュー!と周りの幽霊たちが野次る)

次のカードはイケメン犯罪者ことキカイVS謎のボクっ娘飛翔!王の子供というだけあって、圧倒的な力でキカイを屠る飛翔!
成す術なく翻弄されるキカイは、ついに最終奥義で勝負に出る!?命を賭した大技で見事飛翔を撃退するキカイ!
だがその代償として自らも力尽きることになる………(どよどよ………と周囲の幽霊たちから悲痛の嘆きが漏れる)
果たして尊び二家を又にかける一大犯罪者………じゃなかった、一大果報者の結果はいかに!?次回を乞うご期待っ!!

最後はこの大戦のメインである、初代変態こと白薔薇VSこうりゅんこと光龍!
子供たちの恨みを晴らすべく、容赦なく攻撃を仕掛ける白薔薇!
対する光龍も伊達にアジアの冥王を名乗ってない!てゆうか華鈴ちゃんの気持ちに気づいてやれこの鈍感ー!(ぶーぶー!)
分身、宝具、眼、あらん限りの力を互いに出し切り、因縁の二人の戦いは白熱していく!
と、ふいに光龍が戦いをやめ、実験体の子供たちについて語りだす。
なんとなんと………白薔薇の存在が間接的に子供たちを死に至らしめていたというのだ!(ええーっ!という驚嘆の声が響き渡る)
それを知った白薔薇は自責の念で自らの精神を崩壊させてしまう………(再び周囲の幽霊たちの間に悲嘆の声が囁かれる)
そして勝ち誇る冥王と壊れてしまった哀れな一輪の薔薇を残し、物語は後半へ………
ああ、哀れな薔薇に救いの道はあるのかっ!?

番外編の真紅VS銀様もあるよ!文字数制限の関係で割愛するけど、みんな見てね!

「ちょっとリィルさーん、なんかキャラ違うくないですか?」
いーのよ、最近シリアスモードばっかで疲れてたんだから。

512 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/11(日) 14:39:16 O
>>511
あー………だから、急に幽霊さん達が増えたんですねー………
あと、キカイさんが半死半生で家にいるのも………

(祓え串を手に持って、納得したように)

はい、それじゃ成仏したい霊の方、いますかー?

リィルさんはちょーっと無理ですけど、普通のそういい縛りがない霊の人は、祓ってあげますよー♪

(神楽鈴をしゃんしゃん鳴らしつつ、自分を中心に正方形の形に塩を盛りながら)

513 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/11(日) 14:40:29 0
「は、放てっ! 放てぇーっ!」

ふっ……!

(バリケードを軽々と飛び越えて

――『唯我独尊』ッ!!

「ぎゃああああああ!!」

(そこに集まる隊員全てを切り捨てた

…………安心せよ、峰打ちじゃ。

514 :ドラン(オフ) ◆m.rQSKUZaI :2007/03/11(日) 15:14:11 0
ウホッ、いい盛り上がり

515 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 15:56:10 O
(ジェネシス連絡通路、中央制御室へ向かって歩いている)

………

カーバンクル「イリスたま、なんか顔怖いでし」

…負けたからな……
そりゃあ不機嫌にもなるさ

カーバンクル「でも怒ってるようには見えないのでし」

怒ってるよ!全力で怒ってるよ!
……一生の不覚だ…一時の気の迷いとはいえ、あんな………


(唇を押さえ、目を泳がせて)

カーバンクル「…イリスたま、確かに怒ってるでしね…顔真っ赤でし」

………もうお前黙ってろ………

(そのまま制御室へ進んでいく)

516 :七束千夏(式神コピーその2) ◆vWcjDfdwqE :2007/03/11(日) 16:39:23 O
(140人目の除霊を終えて)

さーって………それじゃあ、次は隣の区域かな………

(道具を適当に片付け、「神社で雑務中の本体」の方に送り)


ジェネシスの方にも、式神で作った「私」が行ってるはずだけど
………向こうは忙しいかなぁ………?
反応は微妙みたいだから、あまりにも暇なんだったらこっちに呼んだ方が良いかもですねー………

(ぼやきながらセリーヌの自転車をこぐ)

まぁとにかく、私は私のお仕事をしないと………

(ちりんちりーん、と音を立てて、隣の区画に向かって行った)

517 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 17:56:04 0


・・・・・・・・



(息を引き取ると同時に体が風となり、消滅した)

518 :黒夢 乃亜 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 18:07:45 0


や、やめてください・・・・・!

(ある物置部屋、男3人に囲まれている)


「どうせ死ぬんだ・・・・最後くらい良い思いさせろよな」
「そもそも、お前のけしからん乳が悪いんだよ」


だ、だって・・・牛乳飲んでたらこうなっちゃって・・・・・・・

「どうせ遊んでるんだろ?だったらいいじゃねぇか」


遊んでません!人呼びますよ?

「フヒヒ、残念ながら全員戦闘やらで来れないぜ」


そんな・・・・・・・
(有羽兎さん・・・・・!)

519 :黒いコートの男  黒古 有羽兎 ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 18:09:24 0
>>518

楽しそうなことをしていらっしゃいますね
(三人の背後にいつの間にか立っている)

私も混ぜていただけませんか、ねえ?
(ぐるぐると渦巻く瞳を三人に向けて)

クスクスクスクス………

520 :黒夢 乃亜 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 18:11:38 0
>>519

有羽兎さん!
(眼を輝かせて)


「あ?なんだこいつ」
「どうでもいい、犯っちまえ!」
「字が違うぞ・・・・」

(男が黒古に殴りかかる)

521 :黒いコートの男  黒古 有羽兎 ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 18:19:14 0
>>520
乃亜さん、もう大丈夫ですよ(にこ)
すぐに終わりますからね

おや、いいのですか?
私「達」はノンケでも喰っちまう男ですよ

ザッ(黒古の分身が10体現れて)

楽しんでいいですよ

黒古ズ「おk、把握した」

(男三人をひっつかまえて何処かへ連れて行く)


…さ、お怪我はありませんか。乃亜さん
(手を差し伸べる)

522 :黒夢 乃亜 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 18:22:36 0
>>521
は、はい!

(連れ去られた男達を心配そうに見て)


ありがとうございます・・・・・・
もう、ダメかと・・・・

523 :黒いコートの男  黒古 有羽兎 ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 18:35:27 0
>>522
……(優しく微笑んで)
あなたはやはりお優しい
あのような輩をも心配なさるのですね…
(静かに抱きしめる)
大丈夫です。護ると、約束したはずですよ
安心してください…

524 :黒夢 乃亜 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 18:51:33 0
>>523
どんなお方でも・・・・・
必ずしも、悪とは限りません・・・・・

この状況で、錯乱してしまった方もいらっしゃると思います・・・・・・
(抱き締められて頬を赤く染める)

はい・・・・有羽兎さんが言ってくれるなら・・・・・・

他の方も助けないと・・・・
(同じ事務局のますみちゃん・・・食堂のおりんさん・・・・兵士のチョコ太夫さん・・・・)

525 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 19:03:48 0
……随分、おかしなことになっているみたいだな……

(部屋の壁にジェネシス内部の様子を投影し、眺めながら)


…イリスの生存…ジンの介入……
どんどん、歴史の歯車が狂い始めてる……

…ここから先は…何が起こるのか…

…もう、私にも分からない……

526 :黒いコートの男  黒古 有羽兎 ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 19:09:33 0
>>524
あなたは……優しすぎます(抱きしめる腕に力を込めて)
乃亜さんは、もっと自分の体を大切にしてください

………まったく、もう(苦笑して)
いいですよ、何があろうと私が護るんですから

…では、お友達の救出に向かいましょう
案内してくださいね?

527 :黒夢 乃亜 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 19:17:23 0
>>526
もう、偽善と言われてもかまいません・・・・・・・

なるべく、たくさんの人が助かってほしいんです・・・・・・・

(黒古から体を離す)

はい・・・まずは、ジェネシス第3層の女性用ビジネス室に何人かいるはずです・・・・・
護って下さいね?(微笑して)

528 :黒いコートの男  黒古 有羽兎 ◆DRILLFokXE :2007/03/11(日) 19:20:22 0
>>527
…力になりますよ。(にこ)

わかりました、では、掴まっていてください――!

(乃亜を抱き上げ、何処かへ転移した)

529 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 19:44:31 0
(朦朧とする意識の中で)


…………

((白薔薇が……泣いてる……))

530 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 19:46:52 0
((ソロンは……死んだ…のか……))


……


((フラン……まだ…意識が……))


………


((みんな………))


((……俺は…何も…出来ないのか…))

531 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 20:05:44 0

タッタッタッタッタッタッタ・・・・・・
(ジェネシスのとある広い部屋に出る)


たとえティル達が勝っても・・・・
再び「アレ」が撃たれては意味がない。


(エンジンの一部に右腕を向ける)


これだけは、落とさなければ・・・・・・

532 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/11(日) 20:07:17 0
>>531
たちどまるーひーまーなーんかないさー

かんがえるーよゆーうーなーんかないさー

ありったけーのおーもーいーをむねーにー

しゃくねつーのたーたーかーいのなっかへー

あまりにもおおきな、ちからのかべ、せかいのーやみ

ぜったい、まけーるもんかーげんかいこーえてー

(バックコーラス


……よくぞ来たある、すたんり! だが、ここで止まってもらうあるよー!

533 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 20:13:47 0
>>532

ザッ


ザッ


ザッ!!
(華鈴の方に向く)


そうはいかない


いたずら好きな女神様にノクターンされる前に、引くんだ

534 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/11(日) 20:15:52 0
>>533
(ラジカセを止めて

……だが、断るある。

ここを壊されるとこうりゅんに怒られるあるから。


引かせたいのならワタシを殺すしかないあるよ?

(小型のマシンガンを構える

535 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 20:19:06 0
>>534

光龍か・・・・・・・・
何故、あの男にそこまで仕えるのだ?

彼は、世界を壊し・・・自分も消えようとしているのだぞ・・・・・


ガキンッ
(右腕の撃鉄を起こす)

536 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/11(日) 20:23:31 0
>>535

あの人がそれを望むなら。

ワタシは喜んで消えて見せよう。


――――『里霧眼、起動ッ!!』

(距離を保ちながら射撃を行う

537 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 20:27:02 0
>>536

「変換の印」っ!

(左手を地につけると、スタンリーの前方に壁が出現して弾から身を守る)

それでは、愛は叶わぬ・・・・・・・・


ダンッ
(地を蹴って横に飛び、右腕の銃を華鈴に撃ち続ける)

538 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/11(日) 20:31:03 0
>>537
叶わなくてもっ!

結ばれなくてもっ!

……あの人に、嫌われたくはないあるっ!

(銃弾は全てすり抜けていく

お前にわかるあるか!? どんなに愛しく思っても、どんなに恋しく思っても!

あの人が、遠くにしか感じられない絶望がっ!!

(回り込んで射撃を続ける

539 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 20:38:47 0
>>538
・・・・・・・・・華鈴・・・・・
そこまで・・・・・


はぁっ!!
(スタンリーが右腕に力を込めると、黒い霧が出現して弾丸を石ころへと変える)


わかるさ・・・・・・
俺も、似たようなものだった


「我,呼び出したるは大海の神蛇猛き船乗りも恐れしその力…
    今こそ解き放たれん.濁流と共に出でよ!」

"メイルシュトローム"!!

(全方位に水と氷の竜巻が起こる)

540 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/11(日) 20:42:35 0
>>539
くっ――ッ!

(大量の水に飲み込まれるが

――――無駄、あるッ!!

食らえッ、『Slaughter AK192』!!

(華鈴の二倍ほどある銃身のビームライフルを放つ

541 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 20:48:16 0
>>540

チェンジ・・・・バレット。


カキャンッ
(使われた弾丸が右腕から落ちる)


「“万能なる魔よ、かの者に疾風のごとき素早さを”」

――――魔術連鎖(マジックチェイン)

「炎よ宿れ。敵を討つ鋼となれ」

(右腕に炎が灯る)


「フレイム・サード・バレット」

(眼にも止まらぬ速さで炎のバレットをビームにぶつけて相殺しつつ、魔法の効果で高速接近する)


――――バーストッ!!!

(華鈴の前まで来て、一気に爆風を放出する)

542 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/11(日) 20:51:47 0
>>541




無駄と、言ったはずある。




(爆風さえもすり抜け、距離を取りつつ

フィンファンネルッ!!

(部屋の壁から数十個の無線式ビーム発射装置が射出される

543 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 21:02:41 0
>>542

ダメだな・・・やはり・・・・・
「眼に見えている」のは違う・・・・・・


どうする・・・・・?
(音、気配・・・全て能力で狂わされているかもしれない)


「“万物の根源、万能なる魔の働きによりて、汝の身体(からだ)は汝の意のままに落つ!”」

(ビームが全てスタンリーを避け、地に落ちる)


これだけの攻撃をし、当たらない場所にいる・・・・・
どこだ・・・・?



コトッ
(何かを置き、走りながら天上に向けてナイフを投げ続ける)

544 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/11(日) 21:08:00 0
>>543
……魔術は万能あるね。
ファンネルも避けるなんてちょっと凹むあるよ。
ま、こっちも人の事は言えないあるが。


パチン

(指を鳴らすと、壁のほとんどから様々な銃が展開される

360度全方位を網羅する高火力銃器の数々。
死角は無い。逸らすスペースも無い。

これは、どう防ぐあるか?

全軍抜刀【オールハンドゥ】

(全ての銃がスタンリーに狙いを定め

――――全軍突撃【ガン・パレード】ッ!!

(一斉に発射された

545 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 21:11:18 0
>>544

魔術、眼、体術。
全てを使うのが俺だ


そして・・・・・・これも防ぐ。


黒呪ッ!!

(再び黒い霧が立ち込め、弾丸が全てガラス玉になって床に落ちる)


物では倒せない、と言ったはずだ

どこから来ようが、全て好きなように変える。

それが百鬼眼だ

546 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/11(日) 21:14:29 0
>>545
むー……、物理的な攻撃は無理あるか。

じゃあエネルギー攻撃はどうある?

(火炎放射器を構えて

やや広いとはいえ、放射状に広がる炎は避けられないあるよ。
それとも変換は炎にも有効なのか。

試してみるあるっ!

(発射する

547 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 21:18:46 0
>>546

ピシッピシッ
(落ちたガラス玉を四方に撒く)

訂正しよう・・・・・

「触れられる物では倒せない」、と。

(右手で炎を掴むようにする)


―――「変換の印」

(出てくる炎が全て気体に変換された)


お互い、攻撃が当たらないという点については同じくらいかね

548 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/11(日) 21:22:43 0
>>547
ふふん。
卑怯度では同じくらいあるか。

だけど、決定的に違う所があるある。

そっちの能力は所詮起動型。
不意打ちや死角からの攻撃、そして処理を超えるだけの量には弱いあるよ?

……もう、限界は見えたある。
精々死ぬまで、変換しつづけると良いあるよ。

(壁の銃から、再び圧倒的な量の弾が発射される

549 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 21:36:12 0
>>548

ま、そういうことだな・・・・・

この能力が全自動なら、負けることもないだろう(苦笑する)


こちらも、準備ができたが・・・・・・・


「ミスティー・サークル」ッ!!


(中央に置かれていた宝石から、天井に刺さっているナイフを伝わり、大規模な変換が起きる)


――――――――


(部屋にあった銃器が全て消滅する)


目的は、達成された・・・・・・

(エンジンにバレットが打ち込まれており、大破している)

550 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/11(日) 21:38:16 0
>>549
っ――――!!



……気付いていたあるか。

551 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 21:41:37 0
>>550

や・・・・・・

たまたま、かな


以前と戦い方がまったく違ったし、ほとんど意味のない銃器で戦っていた・・・
そう思って、サークルを作っていたら・・・当たっていただけさ

(エンジンが火を吹く)


これで二つ落とした・・・・・
ジェネシスはこの高度は維持できないだろうな

552 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/11(日) 21:43:30 0
>>551

……ふん、運も実力のうち、ある。

エンジンをいくら落とされても意味は無いあるよ。
本当の狙いは、他にあるあるから。

こうりゅんの目的。
次こそ、邪魔はさせないある。


(華鈴の幻影が消え去る

553 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 21:47:02 0
>>552

・・・・他だと・・・?

奴は何をする気だ・・・・・・

(部屋を出て、次の場所へ向かった)

554 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/11(日) 21:54:04 0
(ジェネシス廊下にて)

ふぅ・・・進入したはいいですが・・・

何をしたらいいか分かりません・・・

かたっぱしからセキュリティを停止させてはいますが、他に何をすればいいんでしょうか・・・
(ぶらぶらしてる)

555 :―――:2007/03/11(日) 21:57:08 0


 ズドンッ!!ズドンッ!!


(有希の目の前の通路に箱が詰まれ、通れなくなる)


・・・・・・・

(横の通路だけが開いている)

556 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:01:47 0
>>466

クックックック・・・・・・

こうでなくては



ドゥンッ
(ジェネシス全体が揺れる)


何でしょう・・・・・?
(モニターを見ると、いくつかのエンジンの部分が赤く光っている)


チッ、本当に役に立たない奴らです
まかされた場所も守れない。


ブチブチッ
(壁に拘束されていたフランを剥がす)

557 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:02:47 0
>>556

う・・・・あ・・・・・・・?


(朦朧とした様子で、光龍の顔を見る)

558 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 22:02:58 0
>>556

……ああ…・ああ……

(空ろな瞳のまま)


……ふ、ふら………


(動こうとするも、足がもつれ、転倒する)


……あ……

559 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/11(日) 22:03:38 0
>>555
!!

これは・・・

なんでしょう・・・嫌な予感がします・・・

とりあえず横の通路を通りますか・・・

560 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:04:15 0
>>557

・・・・・ふん


(フラーテルを、妙なドアが付いた機械に放り込み、閉める)


補助動力、「フラットエンジン」始動。


(ボタンを押す)

561 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 22:06:51 0
>>560

………

((なん…だ……とぉ……!?))

562 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:07:06 0
>>559

(通路の分岐点ごとに箱が置かれており、有希を誘導して広い部屋に呼び寄せる)



・・・・・・よぅ

(壁によりかかって、軽く手をあげる)


563 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:08:49 0
>>561


ジ、ン――――――――――



ドシュドシュドシュドシュドシュ


(フランの体に先端が尖った機械が次々と刺さっていく)

564 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/11(日) 22:09:49 0
>>562
!!

あ、あなたは・・・




誰ですか?


565 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 22:10:15 0
>>563

―――――!!


(目を見開き、声にならない叫びを上げる)

566 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:12:07 0
>>564


・・・・・・だろうな。(やや沈んだ声で)



俺はゼンキ
お前の彼氏の仕事パートナーみたいなもんさ

(自分用の箱を作って腰掛ける)

567 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:13:55 0
>>565





うわああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!







(体から強制的に電気が放出され、機械に吸収されていく)

568 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:15:13 0
>>567


推力、基本値に修正・・・・・・


これでまだ、ジェネシスは動きます

569 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/11(日) 22:15:35 0
>>566

白薔薇さんの仕事のパートナー・・・つまりここの主要人物ですね。
てかなんで彼氏って知って・・・

と、とにかく・・・私は先に進まなければいけません。(何をすればいいか分かりませんが・・・)

退かないのなら、それなりの対応をさせていただきます。
(鞄から聖書を出し、構える)

570 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 22:17:31 0
>>567-568

……フランが……

ジェネシスを…私たちが…攻めたから…
フランまで……!?


(震えながら)


…わ、私のせい…
私の……わたし……わ…た…し…ワ…タ…シ…


(蒼白になり、壊れたラジオのように同じ言葉を繰り返す)

571 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:19:37 0
>>569


・・・・・あぁ

それは白薔薇から聞いたからだ。

(立ち上がり、改まって)



俺の好きな女はJ3のエージェントだったが・・・・・・・
辞めて、七束神社へ行った

だが、いずれ命を狙われるだろうよ
裏切り者には厳しいからな

だから、一人でも多く・・・・

てめぇらを殺して・・・
ルーシアを狙わせないようにしてやるのが、俺の目的だ


(両手の甲からレーザークローが出る)

572 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:22:03 0
>>570

そうですね


あなたが居なければ、さきほど体も消滅して跡形も残っていないソロンも
そこでボロ雑巾のようになって倒れてるジンも

今、全ての生命力を吸われて果てかけているフラーテルも



助かっていたかもしれませんねぇ?

573 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 22:23:50 0
>>572


………全部…私が…

(頭を抱え)


…駄目だ……

やっぱり…私じゃあ…

……なにも……守れな……い……



今から…お前を退けて…
死ぬ前に…フランを助け出すなんて…できっこ………な………

574 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 22:24:29 0
>>572-573



ッざけんなぁああッ!!!!!!!





575 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 22:25:04 0
>>574

……じ……ん……?


(驚いたように後ろを振り返る)

576 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:25:59 0
>>573

そう・・・・・・

あなたは、そうやって守るべき者が消えていくのを見ていなさい


「―・・・――・・・・・」
(機械の方から聞こえるフランの声が段々と小さくなっている)


>>574


ん・・・・・・・・?

577 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/11(日) 22:26:52 0
>>571
・・・ルーシアさんを狙うかどうかはともかく、私の仲間は一人でも多く守ります。

そのためにはまずあなたを・・・止める必要があるようですね・・・。
(聖書を千切り、空中に飛ばす)

ヘブンズフリーズ!!
(聖書がゼンキめがけ飛んでゆく)

578 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 22:27:32 0
>>575
何がてめえのせいだ!!思い上がってんじゃねえ!!
お前一人ごときのせいで、俺達が殺されてたまるか!!!

(枯れ切った声を張り上げて)

てめえ、ソロンが消えたのは自分のせいだってぬかしたな!!
ああ、そうさ!!事実化も知れねえ!!
確かにてめえがソロンを殺したのかも知れねえよ!!!


だけど、思い出して見やがれ!!


お前と一緒に居るソロンは………いつだって、笑ってただろうがッ!!!!!

579 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 22:28:06 0
>>578

………!!!



580 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:29:13 0
>>577
聖書を媒体とした停止の力・・・・・・

カカ・・・・・
アリスよりゃ、やりやすそうだな


(ナイフを聖書に向かって投げて止める)


"フィールド・オープン"


(地面から横の壁、天井までマス目で覆われる)

581 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:30:00 0
>>578

・・・・・・・

(無表情で聞いている)

582 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 22:31:44 0
>>579
あいつに後悔があったかよ!!
あいつはあいつの意思でここに乗り込んで、自分の望みどおり、実験体のガキども助けたんだよ!!
自分のやりたいこと、命かけてやり通したんだよ!!

それなのに…お前がこんなところで立ち止まってどうする!?

引くな!!止まるな!!振り返るな!!!

お前が自分で決めた道、全力で走りきらないでどうする!!!


(涙を流しながら)


………俺じゃあ、もうフランのとこまで…歩いていくことすらできねえんだよ!!!

お前だけなんだ!!今、お前だけがあいつを倒せるんだ!!

「あの力」を使え!!躊躇うな!!
今のお前にならできるだろう!!!!

頼む……晃嵐……


俺の代わりに…あの蛇野郎をぶっ飛ばせ!!!!

583 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 22:33:09 0
>>582

………………!!

(全て聞き終り、力強く拳を握り締め、立ち上がる)


>>581

………(まっすぐな瞳で光龍を睨みつける)

584 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:33:46 0
>>582

ククク・・・・・・・


面倒くさい演説、ご苦労様ですね


しかし、私を倒すのは不可能です。

まだ、30%しか出していませんよ

585 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/11(日) 22:34:02 0
>>580

くっ・・・

!!
なんですかこのマス目は・・・

586 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:34:39 0
>>583

おやおや・・・・・


やるのですか?
本当に無駄なことを・・・・・・・・

587 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 22:36:03 0
>>586

…………

(壁の方まで歩いていく)

ああ…
ああ…!!

私の決めた私の道だ…それを最速で走りきらずにどうするッ!!


ズガンッ!!!


(壁に思い切り頭を打ち付ける)

588 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:36:26 0
>>585

カカ・・・・
このマス目は、俺の能力を補助するものだ



こんな感じになぁっ!!


(有希の真下のマスから、棘が沢山ついた箱が飛び出し襲ってくる)

589 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:39:15 0
>>587

・・・・・・・ふ・・・

(指輪を付け替える)


理解に苦しむ・・・・・

590 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/11(日) 22:45:30 0
>>588

これは・・・
(聖書を4枚千切り、四方に配置)

ヘブンズシールド!
(聖書の周りの空気を停止させ、一時的な盾を作る)

ガスン!
(箱がぶつかった瞬間箱を停止させ、別の場所へ飛び出す)

簡単な攻撃はよけられてしまうようですね・・・

なら、四肢を停止させます。
(聖水のビンを3つほど空け)
清められし聖なる水よ・・・
我が大剣となれ!
聖水ブレード!
(大きな水の剣を掲げる)

うう・・・
(ゼンキに向かって振かぶり)
せい!
(振ると剣が無尽蔵に伸び、部屋ごとまっぷたつにする)

591 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 22:45:45 0
>>589
く……くくく……(額から血を流しながら、悪魔のように笑む)

まったくよ、この私が迷うなんてな、笑っちまうよな? 
私とつるんでる奴は痛い目を見るのさ…昔からそうだ…
ジンのように、ソロンのように、フランのように、いまここに居る眼持ちの軍勢のように…!

(両腕を交差し、胸の前で十字を組むように構える)

だったら…何も背負わないほうがいい。誰かの側にいないほうが、皆の為になる…
くっくっく…そんなこと考えてたんだぜ、この"俺"が!

(左目が、眩い光と共に開眼する)

けどな、そいつは逃げだ。ちっとも前に進んじゃいない!

(右腕に青白い輝きが)

あぁそうだ! こうと決めたら迷わない! 欲しい物は手に入れる!

(左腕に黄金の電撃が)

俺と関わり合った奴には悪ィが腹括ってもらう。我が儘かい? 我が儘だな!

(両腕の交差を解き、構える)


―――そうだよなぁ!!!さぁ、進むぜ!!!!!



(全身を金と銀のオーラが取り囲んでいく)

592 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:50:47 0
>>590


チッ・・・・・

報告よりは、やるみたいだな



ダンッ
(横に飛ぶ)

593 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 22:53:47 0
>>591

これは止めておいた方が良さそうだ・・・・・・・
(顔をしかめる)



ホワイト・トリックッ!!

(ドリル状に変形した右手が白薔薇を襲う)

594 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/11(日) 22:55:24 0
>>592
逃がしませんよっ!

ていっ!
(縦に振り、ゼンキの行く方向を遮る)

595 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 22:56:04 0
>>593
こんなもんで……

(カマイタチがドリル上に右腕に纏われていく)

行く道退いてられるかぁああああああッ!!!!


ドガァアアアッ!!!


(右拳同士がぶつかり合う)

596 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 23:00:04 0
>>595


あなたがそこまで力を引き出せたのは褒めてあげましょう。
しかし、無駄でしたね

(右腕を出したまま)


あなたのその力を吸収すればいいのですから。


"アブソープション"

(白薔薇の体から力の光が抜け、光龍の口に入っていく)

597 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 23:02:06 0
>>596

みすみすくれてやるとでも!?

(左拳を構え)

てめえの口には…こっちをねじ込んでやる……!!!


(電撃を纏わせた左拳を顔面に向けて叩きつける)

598 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 23:02:09 0
>>594


うぉっ!?


(ゼンキの体が横に避け、奥の壁に衝突する)

599 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 23:05:50 0
>>597


がっ!?


ザザザザザザザッ
(殴られて後ろに移動させられる)



こ、の・・・・・・・


クズ鉄がぁぁぁぁ!!!!


(右手のハーヴェルターに大量の力を送り込み、本来の形に変形させる)



魂ごと食いちぎりなさい、アンサラー・フラガラック!!!!

600 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 23:06:45 0

(白薔薇に巨大な黒い刃が襲い掛かる)

601 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 23:08:35 0
>>599

……へっ…!!

ガシィッ!!

(アンサラー・フラガラックの刃を挟み込むように受け止めて)


俺は主人公じゃない…「悪役」ってやつさ……
だから、悪役らしく…手段を選ばずに行くぞ……!!


(白薔薇の手とフラガラックの間に、黒い空間が出来ている)


602 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 23:10:48 0
>>601

馬鹿な・・・・・・・

何故斬れない・・・・・?

肉体を通り抜け、魂のみを刈り取るアンサラーを・・・・・・
(黒い空間を見つめる)


何をする気かは知りませんが、させませんよ

(右手の指輪から、雷撃と炎撃が同時に出る)

603 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/11(日) 23:11:35 0
>>598

はっ!!
(ゼンキが衝突した壁に向かって剣を投げ飛ばす)

ゴォォォォォ
(もの凄い速さでゼンキに向かっていく)


604 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 23:13:45 0
>>602
……そうさ…「斬れない」


(とんぼ帰りで後ろへ下がり、雷撃と炎撃を避け)


………!!

(右手を大きく後ろに振りかぶり、構える)


…今から、全力でお前をぶん殴る
何があろうとぶん殴る

お得意の見えない盾で防いで見るか?
それとも俺の拳が当たる前に俺の息の根を止めるか?

答えはどちらとも、「不可能」だ……!!

605 :夜叉王 桐生 漸鬼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 23:15:12 0
>>603


カッッッ!!!!!!!!


(夜叉の咆哮による衝撃で剣がそれて吹き飛ぶ)



殴ったら崩れそうだが、かまわねぇよな


(蒼い鬼の姿で立ち上がり、煙から出現する)

606 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 23:16:58 0
>>604

さきほどのアンサラーはたまたま防いだようですが・・・・・


私のアビスオプションは完全無欠、絶対無敵です。

破れるものなら、破ってみなさい


(右手を前に構える)

607 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 23:19:04 0
>>606
……おっと…守りに出たか

…そういうの、一番愚かな選択だぜ?


ゴゥンッ!!!


(ただ、力任せに右拳を叩きつける)

608 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 23:21:01 0
>>607


ッゴゥンン!!!!

(光龍の盾に白薔薇の拳が当たるがビクともしない)


無駄だと、何度も言っていますよ

609 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/11(日) 23:23:52 0
>>605

!?(姿が変化した、しかも自動的にホーミングする聖水ブレードを避けたんですか・・・?)

くっ、まだまだ!
(鞄からナイフを柄を沢山取り出し、聖書を貼りつけていく)
ヘブンズスタッブ!
(ゼンキに一瞬で近づき、ナイフを四方に配置する)
グッ
(有希が拳を握るとゼンキに向かって高速で飛ぶ)

610 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 23:24:10 0
>>608
ああ…どうやら、俺の拳じゃ無駄らしい…

だが…俺一人では勝てなくとも、俺の中には幾千の魂が眠っている


ミシッ(鈍い音が響き渡る)

……俺ではなく……

ビキッ…ビキ、ビキ…(アビスオプションに、黒いヒビのようなものが入っていく)


「あの男」の拳なら……どうだ…ッ!!!!



バキィッ!!!!


(盾を突き破り、拳が光龍の顔面に叩きつけられる!!)

611 :夜叉王 桐生 漸鬼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 23:29:48 0
>>609

カカカ・・・・・・

「ディメンジョン」。

(後ろに作っていた箱に入り、有希の後ろに新たに作った箱から出現する)


「ブラストノック」!!

(後ろからボーリング玉ほどもある火の弾を投げつけ続ける)

612 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 23:36:53 0
>>610


「あの男」・・・・・・だと!?

(盾が砕け散る)


ばか・・・・なっ・・・・・・!!?


(今度は耐え切れずに、後ろの壁まで吹き飛ぶ)

613 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 23:38:32 0
>>612
……ゼェ……ゼェ……(右腕を押さえ、肩で息をしながら)


…へ…へへ…
どうだ……もう、お前を守ってくれる盾は無意味だぞ……?

…今までの借りの分…思う存分ボコボコにしてやるッ…!!

614 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/11(日) 23:40:37 0
>>611
くっ!
(聖書を1枚有希の前に配置、空気を停止させて燃焼しないようにする)

(箱を使う能力に、あの姿は・・・鬼!?)
これがあなたの力の全てですか・・・?

615 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 23:47:10 0
>>613

おやおやおや・・・・・・・・



私の最初の盾を壊したのはあなたが始めてです。
感動しました・・・・・

世界には、まだまだ知らない部分がある・・・・・・


失礼しました。
全力で相手をしてあげましょう・・・・・・・・



       ゴッ!!!

(光龍の体から、黒い光と白い光が入り乱れ、輝いては消える)

616 :夜叉王 桐生 漸鬼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 23:49:53 0
>>614

へぇ・・・・・
腐っても概念支配か

めんどくせぇな・・・・・・・・


教えてやるよ。

俺には、まだ一回変身が残ってる。


この姿よりも、何倍も強力ななぁっ!!!!


(「夜叉の咆哮」を出し、前面全体に超衝撃を加える)

617 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 23:50:30 0
>>615

……光栄だよ

(金と銀の光が螺旋を描いて白薔薇を包む)

ようやく、全力で喧嘩と洒落込める訳だ……ッ!!


(突進しながら拳を振りかぶり)

うああああッッ!!!!

(光龍へ向けて正拳を繰り出す)

618 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/11(日) 23:56:50 0
>>617

喧嘩?


私の崇高な目的を、そのような言葉で汚さないでいただきたい


・・・・・それ


(何も技を使わない状態で白薔薇の拳を殴って押し戻し、さらに蹴りを叩き込む)

619 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/11(日) 23:59:18 0
>>618
喧嘩だよ

俺が売った……お前が買った……

喧嘩さ……っ!!


ぐっ…(顔をしかめながらも、苦痛に耐え、立ったまま)


利かない……な…ッ!!!!

(顎めがけてアッパーを叩き込む)

620 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/12(月) 00:02:20 0
>>616

何倍も協力な・・・!?

(衝撃波をモロに喰らい)
きゃっ!!
(吹っ飛ばされ、壁に叩きつけられる)

けほっ・・・
ならば・・・事態が悪化する前に進行を止めます・・・!

(聖書をハサミで切り刻んだ紙吹雪をばらまく)
神の言葉を連ねし書の断片よ・・・
罪人の悪しき体を貫き、浄化せよ・・・!

セイクリッドストライク!!
(聖書の破片が高速でゼンキに雨のように降り注ぐ)

621 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 00:02:39 0
>>619
ならば、私があなたの残り少ない命を

消してあげましょう。


パシッ
(アゴの下に左手を入れてカバーにする)


パンチというのは、こうするのですよっ!!!


(白薔薇の顔面に拳がめり込む)

622 :夜叉王 桐生 漸鬼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 00:05:40 0
>>620

だから、今まで一度も使ったことはねぇ。


それも、意味ねぇぜっ!!!
(再び箱に入り、いくつか中継させて有希の正面に立つ)


マーーーーーズ・・・・・インパクトッ!!!!


(本気で拳を振り下ろす)

623 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 00:06:16 0
>>621

がはっ……!!(少し身体が後ろに退けぞる)

……ご教授…どうも……!!(顔面で拳を受け止めたまま、頭を力任せに突き出して行き)


…こいつは、お礼だ…ッ!!!


バキィッ!!

(そのまま頭突きを食らわせる)

624 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 00:08:59 0
>>623


ぐっ・・・!!

(サングラスが割れ、地面に落ちる)


まだ懲りないのですか・・・・・・

何度やっても同じです・・・・・・それにあなたは、力を制御しきれてないはずです


(飛び膝蹴りを白薔薇のアゴに命中させる)

625 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 00:11:34 0
>>624
がッ…!!(後ろに転倒する)

…くく…っ
言った通りじゃないか…サングラスをとると、余計あれに似てる…・・・・

(地面に両手を押し当て)

…ぜっ……!!

(飛び起きた勢いで強烈な蹴りを鳩尾に叩き込む)

626 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 00:16:14 0
>>625
ガッ・・・・・・
(一歩後ろに後退し、踏みとどまる)


・・・・・・・もういいでしょう

あなたと殴りあったところで意味を持たない


いい加減、死んでください。


(光龍が両手を白薔薇に向けると、巨大な光と闇が入り混じった物が出てくる)



アンリマユの混沌に飲まれて消えなさい。


(黒龍の形になり、白薔薇を飲もうとする)

627 :有希 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/12(月) 00:17:36 0
>>622

(拳が有希の頭すれすれで止まる)

ふぅ・・・どうやら完成したようですね・・・(ほっとして)

ヘブンズフィールド。

アリスのチャフからヒントを得てやってみましたが、どうやら上手くいったようです。

聖書をページを細かく千切って予めばらまいておく、相手の攻撃に反応しすぐさま防御。

これで物理攻撃は私には届きませんよ。

(首筋に聖水剣を立て)
どうしますか?

628 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 00:18:43 0
>>626

…はっ……!(吐き捨てるように笑って)

本当の龍の息吹ってやつ…見せてやる…・・



(両手の輝きがさらに増していき、全身を取り囲む)


…ああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!



(白薔薇の身体が姿を変えていき、鎧を纏った獣のような姿へ変貌する)



こいつが……とっておき…
シャイニングガントレット……だぁああああああッ!!!!!!!


(空中へ飛び上がる)

629 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 00:22:40 0
>>627


っ!!

(止まって・・・・・・)


力じゃない、能力で止められたか・・・・・・・・
(聖水剣をあてられて)


チッ・・・・・


降参、だよ・・・・・・・・・・・

630 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 00:24:59 0
>>628

今更、見掛け倒しで――――!!!!


(黒龍をムチのように持ち、一気に振り上げる)


露と、消えなさいっっ!!!!!



(白薔薇に黒龍鞭が迫る)

631 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 00:29:26 0
>>630

……(壊れた天井から外まで舞い上がり、両拳を組む)

…「風雷撃」……ッ!!!!

ゴォォォォォォォォオオオオオオオオオオッ!!!!!(風と雷を併せ、オーラを巨大な龍の形に纏って特攻する)

俺には大層な主義も無い…お前のような立派な立場も無い…
人に誇れる物なんて、片手があれば数え終わる…

それでもただ一つ、一つだけお前に勝っているモノがある…!
さあ見せてやる!!!




―――これが!これだけが!!俺の自慢の"拳"だあああああああああぁぁっ!!!!!!!!!





ドガァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッ!!!!!!!!!!!




(黒龍鞭を消滅させ、光龍をその両の拳で殴りつける!!!)

632 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 00:31:51 0
>>631


そ、んな―――――――――

(黒龍が消え、丸腰の状態で立ち尽くす)



私の、空白の夢が、ここで―――――――――

633 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 00:33:22 0
>>632

てめえの野望もここまでだッ!!!


グシャッ!!!!


(光龍を殴りつけ、壁に叩きつける)

634 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 00:33:58 0
>>631



だめぇぇぇぇぇぇっっ!!!!



(こうりゅんの前に飛び出す

635 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 00:37:06 0
>>634


…なっ……!?(拳を止めることが出来ない)

636 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 00:37:53 0
>>635


か、はっ……!


(こうりゅんの代わりに殴られ、叩きつけられる

637 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 00:38:53 0
>>636

………華……鈴……


(鎧が消え、元の姿に戻る)

638 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 00:41:00 0
>>635


くっ・・・・・・・・!!!!

(もはや動けず、片目を瞑る)


>>636



―――――――――――華鈴っ!!!!!!!


(叩きつけられた瞬間、体が勝手に動いてすぐ傍まで走り寄る)

639 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 00:42:10 0
>>638
こう……りゅん……。


……ごめん、なさい…………。



…………役に立てなかった、あるよ……。

640 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 00:44:58 0
>>638-639

………(たじろいで、何も声を発せずに)


……あ……

…ふ、フラン……!!


バキッ!!

(フランの入った装置の外殻を粉砕し、フランを助け出す)

641 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 00:45:58 0
>>639


華鈴・・・・・・・・・・
(抱き起こすように、腕をクッションにする)


自分のへやだけを守れと、言ったで・・・・しょう・・・・・・


本当に、あなたは・・・・・・

642 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 00:46:47 0
>>640


・・・・・・・・・・・・


(既に電気の放出も止まっており、体中から出血して呼吸が無い)

643 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 00:48:33 0
>>642

………フラン…!?
フラン…返事を…


ジン「……どけ……」


(ジンがよろよろと歩いてきて、フランの頬に手を添える)


ジン「…フラーテル…」

644 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 00:48:37 0
>>641
ごめんなさい……、ワタシ、部屋も守れなかったある……。


……本当に、役立たずあるよ……。

だから……、だから。



……せめて、ワタシを使ってほしいある。


(薬指の指輪が輝き出す

645 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 00:49:05 0
お待たー♪

老子「遅いぞ」

うん、ごめんごめん。
一回殺されちゃって。

さて、始めようか。
ジェネシスによって街の主力である眼持ちたちは全て不在。
残る残存戦力では僕らにかなう相手はいない。
彼らを壊滅、捕獲して主力眼持ちたちへのアドバンテージを握り、
ジェネシスによって疲労している主力眼持ちにさらに追い討ちをかけ、全員抹殺。
かくして「選ばれし地」である邪気街の最高峰の眼は全てボクの手に集まり、
………そしてボクは父さんを超え、J3の王として君臨する。

老子「その通りじゃ」

んで、老子はその補佐でいいんだっけ?

老子「うむ」

あははー、おっけー。じゃあ行こうか。
まずは獅剣眼邸でも襲撃して皆殺しにする?
それとも七束の使用人を全員捕縛して拷問にかけるのも悪くない。
白薔薇のマンションを崩壊させたら白薔薇はどんな顔するかなっ!?
ローズグレイ邸は最後にしようね。………彼、きっとボクがあの事件の犯人だったなんて知ったら怒るだろうなぁ。
楽しみ楽しみ。

いやー、楽しみ楽しみ!
あはははははははははははははははっ!!

老子「………」

646 :七束 稟:2007/03/12(月) 00:50:26 0
(七束の使用人たちと街を探索している)
………はぁ。
今日もいませんね、ルーシアさん。
これだけ探してもいないってことは、やっぱり街を出てしまったのかな………

647 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 00:52:25 0
>>646
…そんな……!
まだ探してないところがある筈…もっと隅々まで回ってみよう…?
たしか、ゼンキの知ってる秘密の店とかにも出入りしてたみたいだし…

648 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 00:52:53 0
>>644

役立たずなんかじゃありませんよ・・・・・・・・


私が、ロイヤルガードになって・・・・・
世界を消そうとしたのも・・・・・

こうして戦ってこれたのも・・・・・


あなたと暮らせる世界が欲しかったからなんですよ・・・・・・・
華鈴・・・・・・・・


(薬指の指輪を見て)


倒しましょう・・・・・・


奴を・・・・・・

649 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 00:54:50 0
>>643

―――――――――


(ただ、冷たい体がそこにある)

650 :『認識存在』 華鈴 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 00:55:27 0
>>648
こうりゅん……。



……うん、ワタシ、幸せあるよ……。

(華鈴の体が光に包まれて


…………ああ、やっと――やっと。

こうりゅんと、結ばれたある――――。


(消え去り、こうりゅんに吸収された

651 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 00:56:42 0
>>647
……こちらにも、引っかかりません。
私の眼から逃れるような高尚な術を、あの女が持っているはず無いのですが……。

652 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 00:57:50 0
(神社に向かって走っている)

はぁ、はぁ………

千冬………
千夏………
神楽………
香熄………
那子………
稟………
黒薔薇………

今から、帰るからっ!!

はぁ、はぁ………!










あ、あと佐藤さん………

653 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 00:57:55 0
>>649

……(フランを抱きかかえ)

…大丈夫…
俺が…守るよ……


…白薔薇…?
敵が手強くなったみたいだぜ…?

白薔薇「…そのようですね…」

…正面から、受け止めて来い…

白薔薇「…ええ…」


(白薔薇がシャイニングガントレットを纏う)

654 :七束 稟:2007/03/12(月) 01:01:18 0
>>647
………そうですね………
もっと、街中を隈なく探してみましょう。

>>651
いえ、那子さんの能力のお陰で捜索範囲を限定することが出来てとても助かっています。
那子さんがいなかったらこの人数でここまでの探索は不可能でしたし。

655 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:02:28 0
>>650

・・・・・・・・

(光が光龍を包み、吸収を終える)


>>653


白薔薇―――――――


私は、世界を消すという夢が、無くなりました。


でも、新しい目標ができました


あなたを倒すという、私の最後の目標・・・・・・


これで、最後の戦いになります


(ジェネシスの停止スイッチを押し、制御機を破壊する)

656 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:03:00 0
>>651
ゼンキのキューブにそういう効力があるのかもしれない…!
あいつならルーシアをかくまっていてもおかしくないからな…

>>654
ああ……
必ず…必ず、見つけ出す……!!


(腰には、まだ刀の鍔を入れた巾着を提げて)

657 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:04:22 0
>>655

……光龍……

分かった…
お前の…お前達の、その魂…


真正面から受けて立ってやる……


(両拳を構え)


…来い……っ!!

658 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 01:04:43 0
>>654
いえ……。

不甲斐ないです。
これほど適した能力を持っているというのに、未だ見つけることが出来ずに……ッ!!


居ましたッ! 南西48度の方向に一瞬、あのバカが引っかかりました!!

捕捉出来た時間からしておそらく徒歩です!

659 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:05:21 0


・・・・・・・・・


曹 光龍・・・・・・

己の壁を、越えたか・・・・・・・・




(ジェネシスの最上階、摩天楼から下を見下ろしながら)

660 :七束 稟:2007/03/12(月) 01:06:03 0
>>658
!!(聞くと同時に駆け出して)

>>652
はっ、は………

………見つけました。ルーシアさん!!

661 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:06:33 0
>>658
!!

本当か!!
さっすがなっこー!J3随一の人間レーダー!!
それじゃあとっととあの野郎を…

>>660

…って、稟!!
おい、待てって!!

(追いかけていく)

662 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 01:08:30 0
>>659

やはり……ここに居ると思うたぞ。




…………狭間 一葉ッ!!!

663 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:10:43 0
>>657

いきますよ、華鈴・・・・・・・・


パン、パン、パン
(全ての全ての指輪を握り潰し、捨てる)



うおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!

(光龍の右手が白く、強く輝く)


私は光龍(ガンロン)・・・・・・・


武典章却の光を、私の拳にっ!!!!


(第3の暗器「ゼムナス」の力で、全ての光を集める)

664 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 01:12:16 0
>>660、661

……。

(きょろきょろと周りを見渡して


……あった!

(とある建物の中に入っていく

店員「な、なんですか?」

すぐに一台車の都合を付けてくださいっ!
展示している車でも何でも良いですから!

店員「そ、そんな……保証とか手続きとかも……」

――っ! 緊急事態なんですっ!
お金は七束神社の氷室 那子に当てておいてください!
その他手続きは後ほど済ませますのでっ!

店員「え、七束っ!? ってちょっとお客さん!」

(一台の車に勝手に乗って、店の外へ出た

665 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:12:36 0
>>662


「4」か・・・・・・・


よく来たな 獅剣の者よ



我が名は「千年公」挟間。

直接会うのは初めてだな

666 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:12:48 0
>>663

…お前にも…今なら分かるだろ…?

人間はな、色んなモン背負い込んで、強くなるんだよ……




エンド・オブ・ワールド



(両の手に巨大な黒い光が収束していく)

667 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 01:13:16 0
>>660>>661
………あ。

稟………
黒薔薇………
それにみんな………

(一瞬うつむいて)

………ただいまっ!!(うれし涙を流しながら使用人たちのもとに走り出す)

668 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:14:28 0
>>667

…ルーシア…!!(涙を溜め、嬉しそうな笑顔で駆けていく)


…るーしあぁーーーーー!!(ぼろぼろ泣きじゃくりながら)

669 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:16:25 0
>>666

わかります・・・・・・

わかりますよ


下の何十万もの部下など、どうでもいい。


私には、手に入れるべきだった、光があった



セグメント・ゼオ・アブソリューション


(白い光が、応龍の形を成し、再び広がりだす)

670 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 01:17:49 0
>>665

「8」よ……。


口上は要らぬ。
挨拶も要らぬ。


……先代、「獅子の主」大翁を殺した罪。



――――ここで償えッ!!

(小太刀を二刀、構える

671 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:19:28 0
>>669

…それに気づいたなら、お前と私はもう…敵じゃあない


だから、ここからがようやく…
戦争でもなく、権力争いでもなく、只の喧嘩……


お前達が強いか…私達が強いか…
それを決めるだけの…いがみ合いも、憎しみも、何も無い……喧嘩だ……!!



(空中で弾丸のように回転を始める)

672 :七束 稟:2007/03/12(月) 01:19:30 0
>>667
>>668
………ルーシアさんっ!!(ルーシアを抱きとめる)
バカ………バカですよあなた………
なにやってるんですか………!!(目頭を熱くしながら)

673 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:21:02 0
>>670

既に有らず


戦いとは、日々失うこと・・・・・・・


お前が失ったのもまた、あの日の「大爺」であった・・・・・・・



受けよう、「4」よ。


俺が剣を取る。


(両手を懐から抜き、手刀を構える)

674 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 01:21:12 0
>>667,668,672

(真横にドリフトで付けて

早く乗れッ!

再会を祝い合うのは後にしろっ!



……ヤツらが来るっ!!

675 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:22:07 0
>>672
…稟…
よかった…よかったね…!よかったね…!(泣きながら)

>>674

…え…?

676 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:24:47 0

……フラーテル…

俺には、今じゃ…この程度しかできないが…

(魔神眼でフランの体力を微量だが回復させていく)

677 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:24:50 0
>>671


そう・・・・・・

憎しみなど、ないのです



喧嘩・・・・・・どちらが強いか、ただそれだけです



(応龍が光龍の体に巻きつきオーラのようになる)



スーーーー・・・・・・・

(体が宙に浮き上がる)

678 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 01:25:01 0
>>673

オオォォォッッ!


『狼砕穿孔』ッ!!


(回転しながら狭間に突っ込んでいく

679 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:25:58 0
>>676


・・・・・・は・・・・・あ・・・・・・・


(弱弱しく呼吸している)

680 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 01:27:09 0
>>675
いいから……

(全員の首根っこを掴んで


……乗れぇーっ!!

(車の中に引きずりこみ、発車する

681 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:27:16 0
>>677
…行くぜ…

正真正銘…こいつが、最後………





(自らの身体をひとつの弾丸と化し、特攻する)




うぁあああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!




682 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 01:27:39 0
>>672
ごめん………ごめんね、稟………
わたし、バカだ………
自分の中の「何か」からあんたたちを遠ざけようとしたのに………

>>675
(稟から離れて黒薔薇に抱きついて)
ごめんね、黒薔薇………
わたし………あんたたちと一緒にいたいの………!!

>>674
………!!
乗って!!みんな早く!!

((こんなに早く追っ手が………っ!?))

683 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:28:08 0
>>679

……フラン…

気が、ついたか…?(やさしく微笑みかけて)

684 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:29:05 0
>>683


お兄、ちゃ・・・・・・・・ど、こ・・・・・・・・・・

685 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:29:36 0
>>680
ふみゅっ!?

(車に乗せられて)

お、おい…状況がわかんないぜ、那子…

>>682
…うん…あたしも、ルーシアと一緒に居たいんだよ…(抱きしめ返して)
…くそ…二度と言わないからな…?

大好きだ、ルーシア……!

686 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 01:29:41 0
>>680
(大型ワゴン車の中で)
那子、追っ手はどこに?何人?

稟・その他大勢のお手伝いさん「???」(わけのわからなそうな顔をしている

687 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:30:35 0
>>684

…あいつは…死んだ…
実験体の子供達を守って…


…「風神」に相応しい…立派な最後だった……

688 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 01:30:37 0
>>685
………うんっ!
頑張って逃げ切ろう!!
神社まで入ってしまえば………!!

689 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:32:06 0
>>678

―――受詰

(小夜の攻撃をかわし、左側に回り込む)


業が遅いぞ、「4」よ。

「私は、繋がりを拒絶する」


(左手で腕を押さえ、右手で小夜の刀の一本を切り落とす )

690 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 01:33:36 0
>>685,686
二人だっ!
だけど……洒落にならんっ!

一人は「言霊」の老子、もうひとりはわからないが……とにかくヤバいっ!


ケタ違いだっ! 間違いなく、追いつかれたら殺されるっ!


(速度はすでにメーターを振り切っている

691 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 01:34:24 0
>>690
(どん!と車の上に何かが飛び乗る)

がん!がん!がん!がん!(車の上部が凹み始めて)

………ごがっ!(上部が破壊され、オープンカーのようになる)

やっほー。
七束の人たち、御機嫌よーう♪
わざわざ神社から出てきてくれて結界を破壊する手間が省けたよ☆
………Now, its show time!(にやー、と車の中の全員に笑いかける)

692 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:34:34 0
>>681


私も全てを出しましょう・・・・・・


「人生」で、最後の技・・・・・・・・・





―――ソウ・ガンロン――――!!!!!!


(応龍のオーラが体全体に憑依し、全力で白薔薇にぶつかっていく)

693 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:34:38 0
>>688
…うん…!

何が追ってきてるのかわかんないけど…
あたしが…皆を守ってみせる……!!

(懐刀を握り締めて)

>>690
……ろ、老子!?

なんでそんな大物が……


>>691

…!!!!?

694 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 01:35:46 0
>>689

おぬしから見たらそうじゃろうな。

じゃが――――ッ!

(戦乙女の処刑鎌を袴の下から表す


――それなら戦いようはあるっ!!

695 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:36:16 0
>>692
……ぐっ……

成る程………



確かに、受け取った……
お前達の……



魂を……ッッ!!!!!!!




カッ!!!




(二人が衝突し、部屋中が眩い光の渦に包まれる)

696 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 01:37:35 0
>>691

っ!!

ああ、くそ――っ!!

(片輪を浮かせて


落ちろッ!!


(二葉を横の壁に擦りつける

697 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 01:39:36 0
>>693
老子『停止。干渉、介入、侵食。汝は活動を続けること不可能わず。』
(ががががっ!と車が強制停止する)

さーて………『強隆眼』、発動。(車の横に降り立って)
『身体Level500%, set on.』
よっと!!(車を持ち上げ、どずん!と放り投げて横倒しにして強制的に全員車からたたき出す)

稟・お手伝いさんたち「うわあっ!!」(地面にころがる)

698 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:40:32 0
>>694


あぁ・・・・・・・


強くなったのかもしれない

しかし、まだ大爺には届いておらんかもな



では、その戦いよう・・・・・・・


見せてもらおうか――――――


(右足を踏み込み、左足を下り曲げて下段から小夜の小手を狙う)

699 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:41:07 0
>>697
………!!

(何とか受身をとり)

……くっそ……

(懐刀を構える)


((畜生…妊娠なんてしてなけりゃ…こんなやつら…!!))

700 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 01:41:18 0
>>697
なっ!?

(車から降ろされる

がっ……ぐっ!

くそっ!

(銃を忘れた……、なんて平和ボケだっ!)

701 :七束 稟:2007/03/12(月) 01:42:13 0
>>699
大丈夫ですか、咲夜っ!(咲夜に駆け寄り、身体を支える)
くそっ………!!

702 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:43:00 0
>>687

お兄ちゃん・・・・・・・


もう、いないの・・・・・・・・?
(かすれた、小さな声で)

703 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 01:43:38 0
>>698

『八卦双浄』ッ!!


(剣を新たに創り出し、計八本の刃で無数の連撃を繰り出す


ああああああああああ!!!!

704 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:44:01 0
>>701
稟、下がってて…
悪いけど…眼なしで相手できるやつらじゃない…

(飛翔に向って)

おい…てめえ……俺様を誰だと思ってやがる…

こちとら、しばらく戦いに飢えてた身だ…
余裕もねえし、あんま下手な真似してると殺しちまうぜ……?

705 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:44:31 0
>>702

…うん……

…あいつは…風になった……

706 :黎明眼 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/12(月) 01:44:36 O
>>629

そうですか。

抵抗を止めるのならもう私はあなたに危害を加える必要はありません。

(停止を解除する)

無論、まだ向かって来るのなら容赦しませんが。
どっかの漫画の敵のように真の姿になる前に停止させます。

ちなみに私達は、ルーシアさんに危害を加える必要もありません。
もう既に、七束神社に帰ったのではないですか?(にっこりと笑って)
頑張って下さいね。

ん?
(エンジンを発見する)
えっと…スパッ
(エンジンを真っ二つに切断する)

707 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 01:45:24 0
>>699
>>700
>>701
あっはー。
いいねいいね、その絶望の表情。
………くひひっ、堪らなくソソられるよ。
一番上手く絶望できた人は殺さないで捕縛して拷問にかけてあげるから、頑張ってねー。

>>704
ん?
君がトップバッター?
おっけー、後続を待たせてるからちゃっちゃと終わらせようか。
『さぁ、君の本気を見せてくれ』よ?

708 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:45:59 0
>>703

ふむ・・・・・・・

(全て片手でいなす)


もっと、肩の力を抜いたらどうだ?
獅剣よ



(言い終わると共に、小夜の剣が全てバラバラになる)

709 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:47:35 0
>>705

そう・・・・なの・・・・・・・


(再び気を失う)

710 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 01:47:52 0
>>708

それは、無理な相談というものじゃな。


……親の仇を目の前にして、落ち着けという物がそも有り得ぬっ!!



スゥ―――、『獅子ノ世界』ッ!!

(小夜の体が深紅の紋様に覆われていく

711 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:48:11 0
>>707
ああ、なますに切り刻んでやるよ!!

(クロノフリーズで時間を止め)



雲水寺無双流…奥義


(瞬時に抜刀し)


花鳥風月!!!!!

712 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:48:52 0
>>709
…ここは危険だな…


(フランを抱いたまま、壊れた天井から飛び立つ)

713 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 01:50:09 0
>>711
え―――(時間が停止する)















なにそれ?(普通に動いてかわす)
それで時間概念操作なの?
よわっちいね。(黒薔薇の首を掴んで持ち上げる)

714 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:50:38 0
>>706

けっ・・・・・

停止なんて、俺が一番不利な能力だったからな・・・・・


あー。エンジンも壊されちまったな・・・・・


もう、俺のここでの役目は残ってねぇ・・・・
俺も神社に帰るとするか


負けたのは、癪だがな?



715 :美綴 和 (霊) ◆DRILLFokXE :2007/03/12(月) 01:51:10 0
>>707


……………………………(飛翔を睨みつけて)


私は………また何もできない(拳を握り締めて)

お願い………もう、誰も
誰も、悲しませないで………
(涙を流しながら)

716 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:51:42 0
>>713

…え…!?

な、なんで動け……がはっ……


(く…時間を操作する力が…弱まってる…!?)

717 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:53:41 0
(七束家前)


…すいませーん!
けが人が居るんですけどー!!

(大声を張り上げて)

718 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 01:54:01 0
>>710

では、俺に触れることも叶わぬ


所詮は継承者の成り底ね・・・・



「人」の次元で、突破できると思うなっ!!!

719 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 01:55:07 0
老子「このウツケがっ、殺す順番が違っ………!!」

免疫って言うの?昔もっと強い時間概念操作者と戦ったんだよねー。
それでボクには時間とめるとか効かないんだ。(にこっ、と笑いかけ、同時に時間が動き出す)

んじゃあね。
ばーいばい。(黒薔薇を空中高く放り投げ、どこからともなくレイピアを取り出して)

やー。(情けない掛け声と同時に黒薔薇の脳天目掛けて投擲する)

720 :七束 稟:2007/03/12(月) 01:55:52 0
>>719





あああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!





(咲夜を庇い、ざくり、と脳天を貫かれて地面に落ちる)

721 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 01:56:24 0
>>718

わらわはっ……わらわは成り損ねなどでは無いッ!!


居合い初式、『閃』!


(残像すら残さない速度で一葉に居合いを叩き込む

722 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:56:24 0
>>719


あっ


(成す術も無く、身動きもとれず)



>>720




―――――――――――――――――――――え?

723 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 01:57:00 0
>>717
はーーいっ!

(ぱたぱたぱた………と走ってきて)

はい、お待たせいたしました(息を整え、ジンとフランを見る)
あ、急患さんですか?


724 :七束 稟:2007/03/12(月) 01:57:22 0
>>722
(地面に落ちて絶命している)

725 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:58:18 0
>>723
死ぬ寸前なんだ…頼む……
絶対、何があっても助けてやってくれ…

……なんなら、神楽さんに俺の命を差し出しても構わない…

…すいません…


「こんな日」に…

726 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 01:59:17 0
>>724

…あれ…?


…りんー……?(稟を指でつついてみても、反応しない)



…はにゃ………?(首をかしげ、状況を飲み込めずにいる)

727 :黎明眼 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/12(月) 02:00:27 O
>>714

あ、あの…

一つ聞いていいですか?

その…

白薔薇さんの好きな食べ物って分かります?

728 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 02:00:55 0
>>726
うっさいな。
時間概念は間に合ってるから、さっさとお前も死ねよ。(黒薔薇を蹴り飛ばして)

>>700
さてと。(那子たちに向き合って)
もう面倒だから眼持ち全部捕獲してそれ以外は殺しちゃうか。
老子、捕獲用の言葉を

老子「終わりじゃ」

………ん?

老子「全て終わったのじゃ、飛翔よ」

729 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 02:01:41 0
>>725

死ぬ寸前って、なんでそんな………って、君も傷だらけじゃないです………か………
………………あれ?フランちゃ………ん?

(フランの顔を見なおして)

はい、判りました!(一気に表情を引き締めてフランを担架に乗せ、手術室に運んでいく)


730 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:02:06 0
>>721


―――――無刀・懐刀

(強者でも見切れぬ筈の一閃を切り落とす)


刀抜様之事・・・・・・・

(いつのまにか隣接しており、無刀が小夜の胸元を這い上がるように迫って喉元を襲う)

731 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:02:07 0
>>728

あっ…(蹴飛ばされてその場に転がる)



………(何処か、空をみつめたまま、呆けている)

732 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:03:43 0
>>729

…ごめんなさい…


(去っていく千夏の背に向って)


…許してくれとは言いません……

…俺は…結局………



「災厄」ですから……

733 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 02:03:46 0
>>730

まだァッ!!

『旋』ッ!

(バク転しつつ、後ろ手に持った剣で斬撃を繰り出す

734 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:05:33 0
>>727



・・・・・・お前だろうな

(COOLに笑い、箱に入ってワープした)

735 :氷室 那子 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 02:05:54 0
>>728
(ボコボコに凹んだ車に乗り


貴様らああああああっっ!!!!


(二人にフルスピードで突っ込む

736 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 02:06:47 0
>>732
災厄とかそんなのどうだって良いから、そんなにいじけてないでっ………!(高速でフランを手術室に運び、戻ってきて)
君も、歩けるんならさっさと来なさーい!

(ジンの胸倉を掴み上げ、同じく担架に乗せてフランと同じ手術室に向かっていった)

737 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:07:44 0
>>736
千夏さん……


(担架にのせられたまま)


…今日は…何日ですか……?

738 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:08:02 0
>>733

そうじゃない。

(一撃目が避けられたので、腕で刀を防いで再接近する)


―――ピィン

(二撃目は切っ先を小夜の鼻先に付けたまま反転し、手首を切る)

739 :            :2007/03/12(月) 02:09:57 0
>>735
………煩いな。
………寝起きなんだから、静かにしてくれ。

(ふっ、と手を振ると)













(元から何もなかったかのように、車ごと那子が消え去る)

740 :黎明眼 ◆HEAVEN/WoI :2007/03/12(月) 02:10:00 O
>>734

へ…?

あ、ちょ………
(何が何だか分からずいる)

741 :老子 ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 02:11:23 0
二葉「なに、どうゆうこと?」

聞こえなかったか?お前の出番は終わりだ、といったのじゃ

二葉「………はぁ?」

>>739
………久しぶりじゃの。
我が朋友よ。

742 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 02:11:48 0
>>738
な、に――!?


(手首を切られ

つっ!

(ひとまず距離を取り


……構成『グリーンハーブ』

(緑色の薬草を傷口に当てて回復を図る

743 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 02:12:23 0
>>737
うん?もう12時過ぎちゃったから、3月の12日だよ?

(がちゃがちゃと手術用の道具を運び、ジンとフランの体を消毒しながら)

というかとりあえずジン君、折れてるところとか無い?
フランちゃんの方が全体的に衰弱してるから、先に見ておきたいんだけど………

(てきぱきとフランの服を脱がせ、骨が折れた部分を治癒術で補強しながら)

744 :紫煙眼のルーシア ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 02:12:30 0
>>739
………え?
あれ………那子………?

………なによ………

なにこれ………

745 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:12:37 0
>>739




―――――――




(言葉を発せぬ唇が、むなしく言葉を紡ぐ)

746 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:12:50 0

ルーシア、ルーシア、ルーシア・・・・・・・

(呟くようにバイクにまたがり、エンジンをかける)


俺も、お前と暮らしたいからよ・・・・・
もういっちょ、頑張ってみるわ・・・・・・・

(バイクで七束家へ向かっていった)

747 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:13:45 0
>>743
…そうですか………


…いえ…俺は放っておけば治ります…
それより…




もうすぐ、母が壊れて帰ってくると思いますから
どうか、優しくしてやってください

748 :        :2007/03/12(月) 02:15:02 0
>>741
やぁ、老子。
遅かったじゃないか。

>>744>>745
………ん?(視線を感じ、振り向く)

749 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:16:09 0
>>748









             稟?






















750 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:18:05 0
>>742

獅剣の・・・・・・・

俺は今、「刀からの攻撃を全て拒絶」できる。


つまり、お前の技では倒せない

そして・・・・・・それ抜きでも、ここで仇を討つ事はできぬ。

・・・・?


グラッ・・・・・
(ジェネシスが大きく揺れる)


もうじき、コレも落ちるか・・・・・・

喜べ。お前の仲間は上手くやったようだ

751 :七束 稟:2007/03/12(月) 02:19:55 0
>>749
ん?

ああ、そうか。

君は僕を「七束 稟」として認識していたんだったね。


(ざっ、ざっ、と黒薔薇に近づいてき)


(そのまま通り過ぎる)

752 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 02:20:28 0
>>747
(ぱこーん!とハリセンで叩き)

あのね?ジン君(スタンド的なモノを出し、にこにこ顔でジンにアイアンクローをしつつ)
さっきから、「俺の所為で〜」みたいな言葉とか「俺の命を差し出しても構わない〜」とか、
ナルシスト入った偽善者っぽい発言をしてますけれどー………

(本体はてきぱきとフランの怪我の処置に取り掛かりながら)

私、そういうのって大嫌いですんで(アイアンクローを解除して)

とにかく、弁解は後で聞きますから、今はそこでじっとしといてください!

(ジンに、状態が悪化しないように治癒術をかけつつ、フランの処置に集中し始める)

753 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:20:29 0
>>743


う・・・・・あ・・・・・

(苦しそうに顔をゆがめる)

754 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:20:36 0
>>751

…え…?

…稟?ねえ…なに…?

…わけ、わかんないんだけど…・・・
那子は……?

755 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:21:42 0
>>752

……すんません……


…………(そのまま、眠りに落ちるように)



………(ゆっくりと、眼を閉じた)

756 :狭間 二葉 飛翔 ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 02:22:03 0
>>751
な、なんだよ………なんだ、お前!
眼もないのに、何で生き返って………!?

「君が僕を起こしてくれたのか。ありがとう。」

(すっ、と飛翔の頭に手を乗せ)























ぷつん

757 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:22:14 0
>>755は俺ね

758 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 02:23:08 0
>>750
……。

(拒絶の能力……。ならば、武器を変えても同じ事か)

…………。

(ここで一旦退き、対策を練ることが最善。本気で戦う様子は無いようじゃし、逃げることは可能)


………………。



( ふ ざ け る な )



……構成「山吹色の心槍」

(狭間に向かって、槍を構える

759 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:23:47 0
>>756

…………

(ぱくぱくと口を動かし、声を発することもできず、眺めている)

760 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 02:26:34 0
>>753
ん、大丈夫だからね、フランちゃん………

(フランに、痛み止めの麻酔を打ちながら)

………なんでまた、こんなにちっちゃい子にここまで酷い事、出来るかなぁ………もう………

(「沖津鏡」を使って、治癒術の効果をを数倍にブーストさせてからフランに掛ける)

………とりあえず、点滴も打ってあげないと………

(点滴の用意を始める)

761 :老子 ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 02:26:36 0
>>756
………(飛翔の頭がなくなり、ぶしゅっ、と血が噴出するのを眺めている)

すまんの。色々と手間取って。
アレもまだ完成しておらん。

「ああそう………まぁいいよ」

>>754
おい、そやつ。(黒薔薇を促して)

「ん?」

どうする?

「ほっとけばいいんじゃない?」

………ふむ。
他の手伝いどもは那子と共に消えたし………




ルーシア「―――――ふざけるなぁあああああああああああああ!!!!!」

762 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:27:37 0
(ジェネシス、甲板に座って月を眺めている)


…だから、言ったんだけどな…



…「あの二人を引き離せ」って……

763 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:28:27 0
>>761

……

るーしあ…だめ………


(腰が抜けて動けない)

764 :七束 稟:2007/03/12(月) 02:30:04 0
ルーシア「あああああああああああ!!!

       この野郎!!
       この野郎ッ!!

       みんなを………稟をかえせええええええええええ!!!」


煩い(食って掛かったルーシアの頭を叩くと同じく頭部が消え去って血の噴水が勢いよく湧きあがる)

765 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:30:14 0
>>758


―――――――――――――――――


(何も言わずに小夜の横を通り過ぎる)



飛翔、どうした


何故、聞こえない

766 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:31:02 0
>>764


………るーしあ……


ルーシア……!?




…ルーシア…………!?!?!?!?





………………稟………!?!?!?!?

767 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 02:31:47 0
>>765

なっ……どこへ行く! 一葉っ!!


768 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:33:11 0
>>767


聞こえぬのだ


飛翔の、娘の声が

(地上の方を見下ろしながら)

769 :白面金毛九尾(魂):2007/03/12(月) 02:33:19 0
>>762
まったくじゃの。
しかし我が子孫も阿呆じゃ。
わらわが幾度も忠告していたというのに、あろうことかわらわを封じ込めようとするとは。
………結局助けることかなわなかった。

770 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:34:37 0
>>769

…彼女らは、運命に勝てなかったみたいだね……


…君も…


…君の力……
奪われちゃうね……

771 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 02:35:47 0
>>768

くっ……!

(歯がみしつつ、槍を納める


……くぅぅ……!

772 :七束 稟:2007/03/12(月) 02:36:54 0
>>766
それじゃあ行こうか。

老子「生存者はあの鬼の娘一人か」

僕の力で消したから、あのカミサマでも蘇らせられないんじゃないかな?
まぁ別に蘇って僕らのことを告げ口してもどっちでもいいんだけどさ。

老子「………そうじゃな。捨て置いて問題なかろう」

(ルーシア、飛翔の頭部のなくなった死体を残し、二人で夜の街に去っていった)

773 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:37:55 0
>>771


馬鹿なっ!!!!!
(小夜の方に向きかえる)


「4」よ、貴様らに・・・・・我が娘を二度殺せる者はいるか
「7」の娘共にも匹敵する力を持っている

774 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:40:03 0
>>772

…あれ…?
稟が…あれ……?


がりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがり(頭をかきむしって)


…ルーシア…?
…首は…?


がりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがり


あれ?


がりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがり



あれ?



がりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがりがり

(かきむしった頭部から、だらだらと血を垂れ流しながら)

………あれ…?

775 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:41:28 0

ボボボボボ・・・・・・・・

(バイクをとめる)






なんだよ・・・・・・・これ・・・・・・・・・・・




(惨劇が広がっていた)

776 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:41:48 0
>>775

なんで…?


…何?


…どうしたの…?


…稟?

ルーシア?

那子?






いやあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

777 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 02:42:28 0
>>773
……娘とやらの実力はわからぬが、一番の実力を持っておる者は千夏じゃろう。

神楽様は戦闘には参加せぬからの……。

778 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:43:01 0
>>776


黒薔薇っ!!!!


ルーシアは、那子はどこだっ!!!!!!!!!


(肩を揺さぶる)

779 :白面金毛九尾(魂):2007/03/12(月) 02:43:20 0
>>770
………うむ。
わらわはこれより七束へと向かう。
肉体から開放された今の間隙………逃すわけにはいかん。
全てを伝えねばならまい。

780 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:44:11 0
>>778

ああああああああああああああああああ!!!



あああああああ!!


あああ!!ああああああああああ!!!!

(髪を振り乱し、狂ったように喚きながら)


…死んだ…!!

みんな…死んだ…!!!

781 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:44:18 0
>>777

そうか・・・・・・・・・

では違うか・・・・・・・・・


死んだのか・・・・・・飛翔・・・・・・・・・・・・



(その場に崩れ落ちる)

782 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:45:27 0
>>779
ええ、お願い


…私も…伝えなくちゃな……
数少ない、知っている人間だから…

783 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 02:45:47 0
>>781

…………っ。

(刀を具現するが、躊躇っている

784 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:46:40 0
>>780



     み  んな   死んだ・・・・・・・・・?





        ルーシア?





(死体をかきわけると、頭の無いルーシアが転がっている)

785 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 02:47:15 0
(ジンとフランの処置が終わって)

ふぅ………
つっかれたなぁ………もう………
戦争なんて起こすから、こう、お医者さんは大変だって言うのに、もー………

(ぶつぶつと愚痴をこぼしながらお茶を飲んでいる)

786 :白面金毛九尾(魂):2007/03/12(月) 02:48:10 0
>>782
うむ。
やつに消された人間は転生できん。
魂、肉体の次元ではなく、「存在」ごと抹消されるからの。
わらわほどの強力な存在でない限りな。

ではまた………来世での。(ふっ、と消える)

787 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:49:56 0
>>784

死んだ!?

死んだ…!?


あはははははははははははははは!!!!!(天を仰いで笑う)


そんな!!そんなはず無いじゃない!?
やっとあえたんだよ!?やっとるーしあとりんがなかなおりできたんだよ!?
これからみんな、ようやくいっしょにくらしていけるはずなんだよ!!!


だいじょうぶ!!ななつかにいって、ちりょうしてもらおう!?
そうすればなおるよ!!びょういんでなおしてもらえばいいんだ!!

あはははははははははははははははははは!!!!!!!!!!!!

よかった!!なおる、なおるよるーしあ!!
なおったら、またりんとさんにんでどこかおでかけしよう!!
あ、ぜんきもいるからよにんかな!?

あは、あははは、あははははははははは!!!!!!!!!!!!!!


(ルーシアの死体を抱えたまま、七束へとワープする)

>>785

ちなつー!!!いるー!!!?

788 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:50:59 0
>>783

何故・・・・・・・
死の概念を教えてやらなかったのだ・・・・・・・


俺は、結局自分の命が惜しいか・・・・・・


俺は・・・・・・・


あと何人娘を失えばいいのだ・・・・・・・・・


(立ち上がる)


すまぬな、「4」よ・・・・・・・

お前の敵討ち・・・・・付き合えぬ・・・・・・・・


討つなら討つがいい・・・・・

789 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 02:52:54 0
>>787
(がらっ、と手術室から出てきて)

あ、咲夜ちゃんおかえりー(にこ)
どうし………

(ルーシアの死体を見つけて)

………………

790 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 02:53:07 0
>>788

……討たぬ。


いや……討てぬ。



娘を失い悲しむ親を……どうして親の仇と討てようか……。



今宵は、退く。
次の機会には必ず……お前を"殺そう"。

(ジェネシスから飛び降りる

791 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:54:03 0
>>789
(頭から血を滴らせ、恐怖しか与えない満面の笑みで)


ちなつー!

るーしあがこわれたの!
なおして!!

(首の無いルーシアを差し出す)

792 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 02:54:14 0
>>782
イリスー!(駆け寄ってくる)
はぁ、はぁ………
もー、どこに行ってたんだよ………
あちこち探し回ったんだぞ………

………もうここは危ない。
直にジェネシスは堕ちる………
僕らは勝った………全部、終わったんだ。
さぁ、行こう………?(笑顔で手を差し出す)

793 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:54:36 0
>>787



・・・・・・・・・・・・・・・




そうか、七束神社・・・・・・・!!!


行き返せる、ルーシア!!


(バイクに飛び乗り、フルスピードで七束神社に行った)

794 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:55:16 0
>>792

…終わったんじゃないよ


(地上を鋭い瞳で見据え)


始まったの

795 :幾重 狂笑 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 02:56:07 0
……そろそろ落ちるねぇ。
ずっと隠れてたけど、誰にも見つからなくて良かったー。

(健吾を担ぎ直して

さて、じゃあ脱出しますかー。

(業務用冷蔵庫の中に入っていった

796 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 02:56:56 0
>>794
………え?

もー、何言ってるんだよ、シェラ……・・
いいから早く帰ろっ!(楽しそうにイリスの腕を取って)

797 :曹 光龍 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 02:57:32 0



・・・・・・・・・ガラ・・・・

(瓦礫から出てくる)



白薔薇・・・・・・・せめて・・・・・・・・


帰らせ、ましょう・・・・・・・・


私は・・・・・ここで・・・・・・華鈴と・・・・・・・・

(最後の力を振り絞り、白薔薇用にワープホールを作る)


・・・・・・・・・・・・・・・


    ドシャッ

798 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:57:36 0
>>796
……

…ちょ、馬鹿!馴れ馴れしいんだよ!

…ふん…(手を振り払って歩き出す)

799 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 02:58:40 0
>>797

……見事だった……


(瀕死に近い状態で立っている)



…さらばだ…
…我が修羅なる友……


(ワープホールを潜っていった)

800 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 02:58:43 0
>>791
………。

(ルーシアの死体を受け取り、抱きしめて)

………………そ、っか………………
死んじゃったんだ、ルーシアちゃん………………

(ルーシアを抱きしめながら、「天沼戟」を一振りし、無くなった「首から上」を生前の姿に復元する)

………………お疲れ様、
もう、ゆっくり休んでいいよ………………


(綺麗な状態になったルーシアの背中を、ぽんぽん、と、労うように叩いた)

801 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 02:58:44 0
>>798
う………ご、ごめん………(イリスの後に続き、ジェネシスを脱出した)

802 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 03:00:13 0
>>800

…え………

しんでないよ?こわれちゃっただけだよ?






メキョッ





しんでな




ブチッ





………?


(不思議そうに、自分の口と腹部から出た大量の血を見つめる)

803 :ほんわか名無しさん:2007/03/12(月) 03:00:15 0
>>800




しゅー………


―――――フッ(尻尾を残し、忽然と身体が消える)

804 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 03:01:38 0
(七束神社・境内)


誰か、誰か入れてくれ!!1

(境内で結界に阻まれている)

805 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 03:02:52 0
>>801
(しばらく歩いていき)

…おい

(言いづらそうに振り向く)


…スフィンクスが…いない……

…飛べん……

806 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 03:04:32 0
>>805
………え?(巨大化したフッケバインに乗り込みながら)

………(しばらく何かを思案するよう考え込んで)

………ククッ、「乗せてください」は?(ニヤニヤしながら)

807 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 03:05:30 0
>>806

……………………………





…のせて…ください……

(うつむきながら)

808 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 03:05:52 0
>>802
(ぽん、と黒薔薇の額に指を当てて、意識を摘み取ると同時に一瞬で体を治す)

………………おやすみなさい、咲夜ちゃん

(そして黒薔薇の部屋に転移させる)


>>803
(そっとルーシアの尻尾を手にとって、境内に出て行き)

>>804

(そのままゼンキの前に歩いていく)

809 : :2007/03/12(月) 03:08:04 0
>>808


……あぅー……



(いつのまにか黒薔薇の外に出ていた赤ん坊が、千夏の死角を通り、ぺたぺたと神社内へはっていく)



…たぅー…


(そのまま、黒薔薇の部屋の前まで這っていった)

810 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 03:08:12 0
>>808


ち、千夏・・・・・!


頼みがあるんだよ
お前、神様なんだろ!?

さっき、ルーシア、運ばれただろ?

どうにかできねぇか??
(混乱している)



・・・・・・・・・その、尻尾・・・・・・?



811 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 03:10:30 0
>>807
………よーし、しょーがないなぁ。(僅かに身体を動かして隙間を作る)
………ここ、ここ………おいで!

812 : :2007/03/12(月) 03:10:42 0
((おなかすいたなー……))



……(きょろきょろとあたりを見回す)

813 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 03:12:04 0
>>810
(境内の石段に座って)

私にも………………
終わったものは、もう、戻せないです

(ルーシアの尻尾に目を落として)

ルーシアちゃん、です………

814 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 03:12:14 0
>>811

…な、なんでこんな狭いんだよ…

(ティルにくっつく形でフッケバインに乗る)

…くっそ…
この借りは返すからな…

815 :挟間 一葉 経梧 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 03:13:21 0



1000年生きた・・・・・・・・・・


子供が生まれれば、死なないように力を授け・・・・・・・・



得たものは、コレか・・・・・・・・・



(ジェネシスと共に、挟間のいた摩天楼は落ちていった)

816 :香熄 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 03:15:10 0
>>812

がぉがぉ・・・・・

ちょっと休憩・・・・・・・・・
(出産後なのに普通に出歩いている)


うん・・・・・?

(廊下を這っていた赤ん坊を抱き上げる)

817 : :2007/03/12(月) 03:17:05 0
>>816
((あ、かそくさんだ…))

たぅー……

((丁度良いや…子供生まれたばっかのはずだし…))


ゴソゴソ(カソクの胸元をはだけさせ、乳房を吸う)


……ん…ぁむぁむ……

(カソクの乳を勝手に吸い始める)

818 :美綴 和 (霊) ◆DRILLFokXE :2007/03/12(月) 03:18:27 0
(ルーシアや那子が死んだ路上に座り込んで)

―――――トゥエ レイ ゼェ クロア リョ トゥエ ズェ……♪

クロア リョ ズェ トゥエ リョ レイ ネゥ … リョ ズェ

ヴァ レイ ズェ トゥエ … ネゥ トゥエ リョ トゥエ クロア――――


(涙を流しながら、虚ろな目を空に向けコモリウタを歌い続ける)

819 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 03:18:39 0
>>813


ごめんな・・・・・千夏・・・・・・・・

(尻尾を見て)


ルーシアに、戻ってこいって・・・・・・・
俺が言って・・・・・・


やっぱり帰して・・・・・・こうなって・・・・・・・


ごめん・・・・・・・


俺、一番幸せを願ってたルーシアのことも守れなかったんだ・・・・・・

820 :香熄 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 03:21:09 0
>>817

がぉっ!

(胸が露になり、ジンが乳を吸い始める)


あはは・・・・・
すごいねー・・・・

(微笑み、自分の部屋に連れて行ってしっかり乳をあげた)

821 :尻尾:2007/03/12(月) 03:22:07 0
>>819
(ぴょこん、と飛び上がって)
そんなことない!
わらわの声を聞かぬあのバカ娘が悪いのじゃ!
全くけしからん!

822 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 03:23:41 0
>>821

まったくだな・・・・・・

あいつが声を聞かないから・・・・・・・・・・




あ?


(尻尾を凝視する)

823 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 03:24:14 0
>>819
ううん………(首を振って)
ゼンキさんも、ルーシアちゃんの事、考えてくれてたんですよね?
だから………貴方の所為じゃ、ないですよ………

(尻尾を優しく撫でて、ゼンキに、隣に座るように促す)

きっと、幸せだったって思いますよ?
想ってくれる人が、ちゃんと、居たんですから………

(ゼンキに微笑みかけて)

最後に、ゼンキさんがこの子に会った時………なんて、言ってましたか?

824 :尻尾:2007/03/12(月) 03:27:37 0
>>822
あ?とはなんじゃ!
わらわに向かって無礼な!
死ね!死んで詫びよ!
ぱんを尻に挟んで右手でぼくしんぐをしながら「命大事に」って言った後に
三回回ってわんといいながら夕日に向かってまっしぐらに駆けていきながら幸せに死ね!
(ぴょんぴょん跳ねながら)

825 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 03:28:22 0
>>823

・・・・・・・・・・

(尻尾の方をやたら見ながら)


ずっと・・・・・・想ってたさ・・・・・・
命より大事だったんだ・・・・・・・ルーシアは・・・・・・・・


最後、俺が送り届けたとき・・・・・・・

あいつ、「ゼンちゃんも一緒に行こう!」なんて言ってよ

俺も・・・・・一緒にいていいんだな、って想ったんだ・・・・・・

826 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 03:30:24 0
>>824


え・・・・・いや・・・・・


ごめん・・・・・・


え・・・・・・・・?



なんだこれ

827 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 03:32:12 0
>>825
じゃあ………
一緒に、居てあげてください、ルーシアちゃんと………

命より大事だったのなら………
ちゃんと、ゼンキさんの胸の中に居るルーシアちゃんと、一緒に居てあげてください

(悲しげに微笑みながら)

たぶん、それが答えじゃないかなって、思いますから


>>821
>>822
>>824


っえー………………

(掌から飛び跳ねた尻尾を見て、驚きながら)

828 :尻尾:2007/03/12(月) 03:35:01 0
>>826
>>827
無礼者どもがっ!わらわをなんと心得る!
白面金毛九尾の名を冠する狐の中でも最高位の存在じゃちょっ(噛んだらしい)


………


………惨めじゃ………

829 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 03:36:53 0
>>828
………えと、ルーシアちゃん…じゃあないですよね………?

(はっし、と尻尾を掴んで、腿の上に乗せながら)

830 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 03:37:50 0
>>827

千夏・・・・・・

俺、やっとルーシアと一緒になれるんだな・・・・・・・・・

ずっと・・・・ずっと・・・・・・想ってて・・・・!

(尻尾のせいでなくに泣けない)

>>828

・・・・・・・・・・・

(尻尾を撫でる)

831 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 03:44:53 0
>>830
ん………
ルーシアちゃんのお墓も、作ってあげないとですね………
ちゃんと、ルーシアちゃんがゼンキさんの事、向こうでも見守っててくれるように………

(尻尾は撫でつつ)

832 :尻尾:2007/03/12(月) 03:45:14 0
>>829
あうう………否じゃ。
わらわの名は先ほど述べたであろう。二度は言わぬ。
ルーシアとかいう小娘はわらわの子孫じゃ。
やつが消え去った故に、わらわは魂のみの存在となりえた。
そしておぬしらに話をするためにこれに乗り移ったのじゃ。

………じゃがその際にあやつの性格が少し混じってしまったようじゃ濃………
わらわがこのような虚け者に成り下がってしまうとは。(がっくりした様子で)

>>830
………二度は言わぬ!死ねい!(ゼンキの顔に飛び掛って眼をちくちくする)

833 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 03:47:12 0
>>831


・・・・そうだな・・・・・・・・・

作って、やろう・・・・・・
あいつの生きた証・・・・・

>>832
いてっ!
いててっ!!


なんか、可愛いな・・・・・・・
(癒された様子で)

834 :尻尾:2007/03/12(月) 03:47:21 0
………疲れた。話は後じゃ。
わらわは休むぞ。最高級のふかふか寝床を用意せい。

………ZZZ………

835 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 03:49:25 0
>>832
白面金毛九尾………
昔、教科書で読んだ事ありますけど………あはは………(なでなでなで)

じゃあ、おばあちゃんなんですね、ルーシアちゃんの………
はじめまして………かな(にこり)

あははっ、でも、可愛いですよ?
なんか、ルーシアちゃんが生き返ってくれたみたいで

(軽く抱きしめながら)

836 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 03:54:22 0
>>833
はい(にこり)
それじゃあ………今日は、泊まって行ってあげてください(ゆっくり立ち上がって)
ルーシアちゃんの部屋、いつでも帰ってこれるように、綺麗にしてましたから………

………ゼンキさんなら、あの子も受け入れてくれると思います(にこりと笑って、ルーシアの部屋に案内する)

>>834
あはは………はい、判りました
それじゃあ、良いお布団を用意しますね

(苦笑いしつつ、屋敷に入っていった)

837 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 07:49:24 O

スタ…スタ…スタ…


(ティルの家の前まで着く)



…………ふぅ。
(息を吐いて、屋上に飛び移る)



帰って、これたな……

838 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 08:41:04 O
>>837
………あ……

イリス「やあ、お帰り(キャロットジュースを飲みながら)」

……よかった…無事だったんだね
…お帰り………(微笑む)

839 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 11:40:33 O
>>838


ただいま、心愛(微笑む)


遅くなってしまったな………
(イリスの方を見て)


「やった」なイリス
(意味深めに)


色々と話したいことはあるが…
まずは珈琲だな


(お湯を沸かし始める)

840 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 11:45:47 O
>>839
おい、こら
なんか意味を図りかねるんだがどういう発言なんだ今の

時「まあまあ、カリカリしないの。珈琲飲んで落ち着きましょう?」

うるさいな!
何でお前等とティータイムなんぞ楽しまなきゃならないんだ!!

841 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 12:05:34 O
>>840

ふふ……

何やら、君から桃の匂いがするのでね…
Aだけだろうとは思うが!


(珈琲を注いで、それぞれにカップを渡す)

レディ……

余裕のあるたち振る舞いこそ、至高のソナタなのだよ

842 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 12:25:45 O
>>841
なっ!?

(たじろいで)

なっ……な、な、なんの話を………


(珈琲を受け取る)

……この…
ティルより先に貴様から殺してやろうか、色ボケ魔術師め……

時「レディの言葉遣いじゃないわよ、イリス?」

貴様が先でも良いんだぞ?デク人形 

時「……あらあら…言うじゃない、へっぽこ魔女…」


(妙に空気が張り詰めている)

843 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 12:45:21 O
>>842

まあまあ、落ち着きたまえ


バッファローゲームでもどうかな?

844 :喧嘩中の二人:2007/03/12(月) 13:05:52 O
>>843

『……………なに?それ』

(二人とも怪訝な顔で振り向いて)

845 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 13:08:49 O
>>844

おや、知らないか……

ジェネレーションギャップを感じるな…………


とても面白いから、やってみて損は無いぞ

846 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 13:19:30 O
>>845
………すごく不安なのだけど……


イリス「…良いだろう、どんなゲームだろうが負ける気はない」

……ええー……

イリス「貴様ら二人ともボコボコにしてやろう、覚悟しろ!!」 

…なんか、キャラ変わってない?

847 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 13:23:35 O
>>846
まず、男女でチーム分けをする必要がある


が…人数が足りないから1対1でやろう
どちらがやるか決めてくれ


ルールは簡単。
「当てる」か「当てられる」かの戦いだ

848 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 13:31:30 O
>>847
なら私がやろう…

(カップを置いて)

時「…チーム分けが男女なのが気になるけど…」

お前はそこで黙ってみていろ
自分の彼氏が初心者にフルボッコにされる様をな

(指をパキパキならす)

849 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 13:38:50 O
>>848
ふふ……

君なら来ると思ったよ


では、イリスはそこで立っていてくれ。

その状態で俺が攻撃を仕掛ける
で、当たれば俺の勝ち…
急所などを逸れたら君の勝ちだ



(両手の人差し指を頭に添え、角のようにする)

850 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 13:46:57 O
>>849
なんだ、簡単なゲームじゃないか
思ったよりつまらんな

時「…いや、イリス…これは…」

どうだ?ゲーム性を上げるために賭けをしないか?
敗けたほうは勝ったほうの言うことを一つ、何でも聞くと言うのはどうだね? 

時((………こいつ、こんな墓穴キャラだっけ…))

851 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 14:33:54 O
……………

(ゆっくりと目を開ける)


………あたし……


(腹部をさわってみて、仄かな違和感を感じる)

……そっか…ゆめじゃないんだ………

もう、みんな……いないんだ……

(静かに涙を流す)


るーしあ…なこ…………


りん……………………

852 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 19:01:35 O
>>850
ふふ……

いいだろう
「何でも」だぞ


(角の状態を維持しながら)


では、いくぞ

853 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 19:32:33 O
>>852
ふん 

((あの構えで急所を狙うとすれば…おそらくは、目…))


(無形の構えのまま)


((もしくは片方の手で鳩尾か…ふん、どちらにしろ、紙一重で避けてやる))

854 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 19:37:26 O
>>853


「――――」
(詠唱破棄でクイックネスをかけた)


当たれば吉、外れれば凶



バッファロー!!!




ピコッ
(神速で接近してイリスの乳首をダブルクリックした)

855 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 19:42:59 O
>>854

え 

(ダブルクリックされて)


…………ひぃやああああああああああああっ!!!!

(胸を隠して絶叫する)

856 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 19:45:23 O
>>855



勝った。





857 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 19:57:42 O
>>856
何が「勝った」よこの馬鹿


(後ろから股下を蹴り上げる)

858 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:01:12 O
>>857


っ!!!



なんてね(微笑する)

格闘家は、急所を腹の中に隠すことができるんだ

859 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:04:56 0
>>858
時「…あんた魔術師じゃなかったの…?」


…あわ…わわ……あ……(スタンを指差したまま固まっている)

860 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:06:43 O
>>859

ん―………


ま、オールラウンダーだからな

才能さ


ふふ………

861 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:10:33 0
>>860

うるさぁぁぁぁい!!

メキョッ

(ギターで思い切り頭をぶったたく)

な、なにがしたいんだお前は!!
単なるセクハラじゃないか!!

862 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:13:08 0
>>861

アッー!!
(頭から出血する)


そういうゲームなのだよ!!!!

(何故かキレ気味に)


あ、そうだ。
何でもしてくるのだったな・・・・

863 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:14:37 0
>>862
訳わかんないぞ!!
ゲームでもなんでもないだろこれ!!!

(完全にキレている)


…う…………

864 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:18:35 0
>>863

それはどうかな


ふむ・・・・・

後でいい、君の絵を描くよ
そのモデルになるのが俺のお願いだ。

わかったかな?(ウインクして)

865 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 20:19:28 0
……ふぅ、じぇねしすは落ちた……なら。
とりあえずは作戦成功となっておるのかの……。


……ふぅ。

(七束神社に入っていく

866 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:20:02 0

ん・・・・・・・・・


ここ、どこ・・・・・・・・?


(体を起こし、辺りを手探りで確認する)

867 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:20:33 0
>>864

…そのくらいなら…良いだろう…


…ちっ…

(むすっとしたまま屋根裏から降りていく)

868 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 20:21:27 0
>>866
お疲れ様です、小夜ちゃん(にこりと笑って小夜を出迎える)


869 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:22:01 0
>>866
やあ…気がついたか、フラーテル…

(フランのベッドの横の椅子に座っている)

870 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:22:10 0
>>867

心愛・・・・・・・


彼女は良いツンデレだな(微笑む)

871 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:24:37 0
>>869

ジンなの・・・・・・?


えっと・・・ここは・・・・

千夏お姉ちゃんがいる七束神社・・・・・・
(ベッドのシーツを見たまま)


終わったんだね・・・・・・

872 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:25:26 0
>>870
…あれでも戸籍上は姉だからね…?

…まぁ…
そういうところがローズグレイ家と通じたんだか…
妙な感じねぇ…

873 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 20:26:14 0
>>868
む……千夏か。

ああ、しかし疲れたの。
不殺はたいしたことでは無かったが、その後の拘束が案外手間取ってのぅ。

……そうじゃ。
キカイはどこじゃ?
獅剣に帰っていなかったからの。こちらに寄っておるのじゃろ?

874 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:26:31 0
>>871
…ああ、俺だよ…(微笑む)


…うん、終わった…
白薔薇が光龍を倒して……ジェネシスも落ちた

875 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:27:29 0
>>872

ふふ・・・・
なかなか美味しいな

繋がるべき結果だったのか・・・・・・・

(心愛を抱き寄せる)

そういう意味では、俺達は運命の出会いだったね
(優しく微笑みかける)

876 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:29:09 0
>>875
あんま苛めるんじゃないわよー…?
報復が怖いんだから、あの子は…

(抱き寄せられ、嬉しそうに笑って)

…私達の出会いは、運命なんて大それたものじゃないと思うけどね

…ふふふ…(懐かしむように)

877 :「天照の巫女」七束千夏 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 20:30:00 0
>>873
そっか………うん
でも、無事なら良かったかな………(元気が無さそうに笑って)
キカイさんは………

(ひょいひょい、と手で獅剣眼を近くに来るよう招いて、部屋に招待する)

姉様が、ちゃんと見守っててくれてますけど………
びっくりしないで下さいね?

(キカイと千冬がいる部屋のドアを開けて、小夜を中に入れる)

878 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:30:09 0
>>874

お兄ちゃんのお墓・・・・
落ちたところに作らないと・・・・・・


お兄ちゃん・・・・・・・
(顔を俯ける)

879 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:32:14 0
>>876

ふふ・・・・・
俺も殺されてしまうかな?(苦笑して)


いいや、運命さ・・・・・

君がいなかったら、今の俺は無かったのだから

(心愛の頬にキスして微笑む)

880 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:33:35 0
>>878
…白薔薇が…事後処理活動と合わせて、慰霊碑の設置もするみたいだ…
ソロン…光龍や、華鈴さん…チョコ太夫さんの分も…

…あいつは、立派に戦った
…あいつと友達になれたこと…俺は、誇りに思う

881 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 20:34:15 0
>>877
……?

びっくり、とは……?

(付いて中に入る

882 :「束縛の魔眼」の巫女 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 20:36:22 0
>>881

………………。

(キカイの死体を膝枕しながら、その体を蒸しタオルで拭いている)

883 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:37:30 0
>>879
何だかんだいって、J3ロイヤルガードの…禁忌魔術師なんだから…
大丈夫だと思うけどね…私が守るから(冗談っぽく笑って)

……ん…(頬にキスされ、くすぐったそうにしながら)

…ねぇ、スタンリー
私が…なんで貴方を好きになったか…話したことってあったっけ?

884 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:38:16 0
>>880
チョコ太夫さん・・・・・・


僕も、お兄ちゃんと一緒にいれて本当に良かった・・・・・
(声が霞む)

ジン・・・ぎゅって、して・・・・・・・

885 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:41:07 0
>>884
…あのアリスさん相手に…立派に戦ったよ…


…(一瞬躊躇って)


…ああ……(フランを優しく抱きしめる)

886 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:41:47 0
>>883
あぁ・・・怖いな・・・・
守ってくれるのかな?(微笑して)

いや・・・・・・

俺の残っていない方の記憶のことで・・・・・
語られていなかったはずだ・・・・・

887 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 20:41:56 0
>>882

……キカイ?

また、束縛に甘えておるのか?
まったく。仕様がないのぅ。
一児の父だというのに、それでは雅に笑われてしまうぞ?

ほれ、起きろ。
もうすぐ夕食の時間じゃぞ。

(キカイを揺さぶる

888 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:44:41 0
>>885
アリスちゃんは無事かな・・・・・

(抱き締められる)

あぁ・・・・・・・

ジンは、近くにいる・・・・・・(笑顔になる)

889 :「束縛の魔眼」の巫女 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 20:44:49 0
>>887
………小夜様?(今、ようやく気づいたように)
あっ………(揺さぶる手を止めさせて)

………いけませんよ?
キカイ様は………お休みになっているのですから…

(静かな声で)

………起きるまでは、じっとさせていてあげませんと………

890 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:45:17 0
>>886
くすくす…(楽しそうに)
ええ、どんなやつが来ても守ってあげるわよ?


…どうかしらねー…覚えてるかもしれないわよ…?

……きっかけはね…あれ……


(テーブルの上の缶コーヒーを指差す)

891 :キカイ ◆DRILLFokXE :2007/03/12(月) 20:45:39 0
>>887
>>889













892 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:47:08 0
>>888
あはは…あのアリスさんがそう簡単にくたばるわけ無いだろ?


…(フランを抱きしめながら)


…フラン………

(重々しく、口を開く)


…今日、な………俺の誕生日…なんだ……

893 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 20:47:26 0
>>889

むぅ……致し方無いのぅ……。

今だけじゃぞ、キカイ。
ゆっくりと休むと良い。

……早く起きるのじゃぞ。
でないと、雅と束縛と……わらわが寂しがるからのぅ。

(揺さぶるのをやめ、キカイの頭を撫でる

894 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:48:03 0
>>890
まぁ、俺も君を守るから・・・・
お互い守りあう関係だな


ほほう・・・・・・?


(缶コーヒーを見る)

895 :「束縛の魔眼」の巫女 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 20:50:12 0
>>893
えぇ………(ぽつりと呟いて)
キカイ様は、まだ………死んではいませんから………

(キカイの顔を見つめて)

こんなになってしまっても、細胞は生きています………
だから………きっと、起きてくれます

896 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:50:29 0
>>894
………(少しだけ切なそうな顔をする)


…私が…貴方を意識し始めたのはね…
一本の缶コーヒーがきっかけだった…


…それ以上は、言わない…
……でも…きっと、思い出してくれると思う

…いつか……

897 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:50:56 0
>>892
だよね・・・・・・えへへ・・・・・

(しっかりとジンと体をくっつけながら)

・・・・・・・


それって・・・・・・・・・・・・・・・・

898 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:51:59 0
>>897

………間に合って……


(ジンの身体が、足元から光の粒子になって、空中に溶けていく)



………よかった………


(儚げに微笑む)

899 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:55:38 0
>>896

・・・・・ごめんな


まだ、残ってるかもしれないのに・・・
勝手にあきらめてた・・・・

絶対に・・・・
絶対に思い出すよ

900 :獅剣眼の小夜 ◆SAYO.d0J6s :2007/03/12(月) 20:56:48 0
>>895
うむ……うむ。

(頭をずっと、撫で続けている

901 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 20:58:07 0
>>898

え―――――――――



やだ!!
やだぁ!!!
(涙が頬を流れる)


ジンが、いなくなっちゃうのに・・・・・・・



ジンが「見えない」まま消えちゃうなんてやだよ・・・・・!!
(顔を涙でぐしゃぐしゃにして強く抱き締める)



やだ・・・・・・・・・


見えないの・・・・・・目が見えないの・・・・・・・・・・


また、一人ぼっち・・・・・・・・・・・・・

902 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 20:58:24 0
>>899

あ…ご、ごめん…
そういう意味じゃなくて……責めたんじゃ、ないの……


…ただ……

…それを思い出したら…もしかしたら…
貴方は…私の傍から、離れていくかも知れない……

903 :「束縛の魔眼」の巫女 ◆vWcjDfdwqE :2007/03/12(月) 21:01:11 0
>>900
えぇ………
キカイ様が起きる時まで、元気で、いませんと………

(そこで、キカイを膝枕した体勢のまま、寝息を立て始めた)

904 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:01:44 0
>>901

……フラン……目…が…?


(驚愕し、目を見開いて)



……助けるのが…遅かったのか……

(涙目になって、より一層強く抱きしめる)


…ごめん…ごめんなぁ…
…こんな…頼りないやつで……

…本当に…ごめん………


(ジンの胴までが光の粒となって消えていっている)

905 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:03:52 0
>>902

いや・・・・・
気にしないでくれ・・・・・・


(心愛の頭を撫でて)


なーに言ってるんだ!(コツン、と小突いて)


約束しただろう・・・・・?
その指輪・・・・・一緒にいる証だって・・・・・・・・・

906 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:05:46 0
>>905

……信じて…良いんだよね…?

(弱弱しく抱きつく)

…こんな私でも……本当に…
一緒にいて…くれるの…?

…私がどれだけ最低なやつかわかっても…一緒にいてくれるの…?

907 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:07:51 0
(ジェネシス落下地点・白薔薇の部隊が建設作業をしている)

幾重「…しっかし…ジェネシス落として最初にやることが墓作りですか」

…この勝利は、幾多の犠牲の上に成り立っている…
…犠牲を一人も出さぬなどと、綺麗事をほざいて…終わってみればこれだ……

…私達は…彼らの死を、忘れてはいけない


幾重「…ふぅん…ま、いいですけど…」



908 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:08:22 0
上わたしー

909 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:08:44 0
>>904


うぅ・・・・・えぐ・・・・・・

(涙を流し続けて)

「眼」も、お兄ちゃんも・・・・・・・・
ジンもいなくなって・・・・・・・・・


やだよぉ・・・・・・・ジン・・・・・・・


消えちゃやだぁ!!
(ジンが消えないように必死に服を掴んでいる)

910 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:11:49 0
>>909

……大丈夫…

(フランを優しく抱きしめたまま)

……(フランを抱く手までが、空中に消えていく)


俺は…ずっと、傍に居る…
この俺が消えても……こっちの時代の俺が、お前の傍にいる…

…だから…この俺が消えても…こっちの俺と生きつづけてくれ……

…一生懸命、何があっても生きて…生きて…
おばあちゃんになるまで…ずっと、行き続けるって…約束してくれ…

(フラーテルに掴まれている部分が消える)

911 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:12:06 0
>>906

あぁ・・・・・・あぁ・・・・・・!

(しっかりと抱きとめる)

絶対に・・・・
一緒にいる・・・・・・・


何があっても、君が誰であっても・・・・・・
世界中が敵になっても・・・・・・


俺は、君をいとしく想う

912 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:15:46 0
>>910

あっ・・・・・・・
(掴んでいた部分が消える)


ごめん、ジン・・・・・・・・・・
僕わかったよ・・・・・・・


ずっと、待ってるから・・・・・・・
こっちのジンと一緒に生きていくから・・・・・・・!


安心して、帰って・・・・・・・・
(ジンの顔に両手を添える)



僕が、世界で一番愛した人は・・・・・・ジンだから・・・・・・・・




(口付けをかわす)

913 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:18:06 0
>>911

…(目を閉じて、スタンリーの体温を肌で感じながら)


…ありがとう………

貴方がいてくれるから……私は、生きていける……

(震えながら、何かに怯えるように、独り言のように呟き始める)

だから……生きて…帰ってきて…
英雄になれなんて言わない…世界を救ってくれなんて言わない……


…もう…ひとりにしないで………

914 :ジン ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:20:51 0
>>912

…帰る………か……


………俺は……

(そこで一旦、言葉を止める)


……ああ、俺も…

(口付けを交わし、微笑む)



―――愛してる―――



(そのまま、身体が全て光の粒となり、跡形もなく消えていった)

915 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:24:03 0
>>913

…………
(心愛を優しく撫でる)


俺も・・・・・君がいないと生きていけない・・・・・・・・


絶対に・・・・・帰ってくるから・・・・・・・

生きて、帰ってきて・・・・・・・


結婚しよう
(笑顔で、語りかけた)

916 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:25:32 0
>>915

……(顔をあげ、涙を浮かべた瞳で見つめて)


……うん…!!


(微笑んで、頷く)

917 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:26:10 0
>>914

!   ・・・・・・・・・


(ジンが消え、立ち上がる)


ジン・・・・・・もう生まれてる・・・・・・
探さないと・・・・・・


(壁に手を当て、ゆっくりと部屋を出た)

918 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:26:37 0
>>916

(壁の影で話を聞いていた)


…成る程ね…
そりゃあ、怖いか……



……敵は…あの男だけでは無いものな……


(下の階へ降りていった)

919 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:31:40 0
(ふらふらと廊下をあるいている)


……りんー……


どこいったのさー………

あっ!

ドスン(躓いて転ぶ)


…いたたた…

…もー…るーしあのいたずらかなー…
あとでとっちめてやらないと…


…ん?


(廊下の奥を這っている赤子を発見する)


………

920 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:33:04 0
>>916

ふふ・・・・・

(心愛の髪の中に手を入れ全体を撫でるようにして、口付ける)


今日・・・・・・いいかな・・・・・・・?

921 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:34:31 0
>>920
…んっ……

(口付けられ、頬を赤らめて)


…いいよ…
…私を…好きにして…?

(はにかむように笑う)

922 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:36:35 0
>>919


今・・・・・どこらへんなんだろう・・・・・・

(壁を伝って廊下を移動している)


足音・・・・・・?

923 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 21:38:15 0
>>918
あ、イリス………

………おはよ………(ごしごしと目を擦りながら)

924 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:38:22 0
>>921
了解・・・・・・・

全力で愛してやるさ・・・ふふ・・・・・

(抱き上げ、お姫様だっこでテントハウスに連れて行く)

925 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:39:04 0
>>923
……(フランに気づかず、赤子を抱き上げる)


……じ…ん……?

「……たぅー」

926 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:40:27 0
>>923
おはよう、ティル

早速だが仕事だ、屋根裏に住み着いている男を即座に抹殺して来い
ご褒美にお前も殺してやらない事も無い

927 :時幻の魔女 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:41:57 0
>>924

………

(ただただ、幸せそうに瞳を閉じる)

928 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:43:00 0
>>925

誰か・・・・・いるの・・・・・・?


(声がするほうに向かう)


ポスッ
(黒薔薇の背中に当たる)

929 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:45:49 0
>>928

あ…ふらーてる…?

(振り返って)

……ほら、じん…ごあいさつ…

ジン「……うぁー」

930 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 21:46:08 0
>>926
………だが断る
僕のもっとも好きなことの一つはツンデレの頼みにNOと言ってやる事だからだ………

………白薔薇から連絡があったよ。
いっぱい人が死んだんだってね………
………ソロン、も………

931 :黒呪・百鬼眼 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:48:45 0
>>927

ん・・・・・・・・
(心愛を寝かし、体を重ねて指と指を絡ませる)


可愛いよ、心愛・・・・・・
(今度は深い口付けをかわした)

932 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:50:02 0
>>930
そうか、じゃあ私もそれを最も好きなことにする
で、お前の頼みに対して全てNOと言おう

…あぁ、死んだのか
これで父が死ぬのは三度目だ

(ソファーに腰掛ける)

933 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:50:10 0
>>929

えっと・・・・黒薔薇・・・・・?

ジン、ジンがいるんだね・・・・・・
(微笑んで)


良かった・・・・・
ちゃんと、いるんだね・・・・・・・

934 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:52:14 0
>>933

……(にこー)


…だっこして、あげて…?

(ジンを差し出す)

935 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 21:52:59 0
>>932
………じゃあ僕のこと殺してくれない?

………父?
父親って………ソロンが?(目を丸くして)

936 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:55:04 0
>>935
……………(困っている)


ああ、義理だがな
前の義父が死んだから、白薔薇と子作りしてやがったソロンが暫定で養父ってことになってたんだがね
私の父親は本当、バタバタと死んでいくなぁ

937 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:56:56 0
>>934


うんっ!
(目に光はないが、笑顔になる)

ジン・・・・・
早く大きくなってね・・・・・・えへへ・・・・・

(幸せそうに抱く)

938 :ソロン(霊) ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:57:59 0

あれ・・・・・・・・・


僕、生きてる・・・・・・?


でも、なんか違う・・・・・・

(ジェネシスがあったあたりの上空を浮遊している)

939 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 21:58:07 0
>>936
………((あ、困ってるシェラかわいい………))

………(あまりに複雑すぎて理解不能なので)
………えと、とりあえずご愁傷様………(とりあえず労いの言葉を掛ける)

………ソロン………
僕の、初めての同年代の友達だったのに………

940 :ジン(赤子) ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 21:58:33 0
>>937

…ふにゅ…

(抱かれているが、何か不機嫌そうに)

…ふ…ゃん……
…ふゃーてゆ………

941 :リィル(永劫呪縛霊) ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 21:59:38 0
>>938
やっほー、ソロンくん!
『いきなりですが てめえはしにました 
 よっててめえのいのちは あたしがじゆうにつかいます』
なーんちゃって!

942 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 21:59:52 0
>>940

えぅ?
(不思議そうに)


僕のこと、わかるの・・・・・・?

943 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 22:01:00 0
>>939
…………(考えるのをやめた)

ああ、ありがとう
どっちかってとその言葉は母に言ってやってくれ
たぶんあっちのがダメージでかいだろうから

………まぁ、死んだものは仕方が無い
くよくよしてもどうにもなるまい

944 :ソロン(霊) ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 22:01:36 0
>>941

な、なんだって!?

僕らはどうなっちまうんだーーーー(棒読み)



うん、これでいいかな。
あなた誰?

945 :「朱纏童女」雲水寺 咲夜 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 22:02:58 0
>>942
…はーい、じかんぎれー…

(ジンを奪い取る)

……もうおねんねしよーね…じんー…

(空ろな瞳でジンをあやしながら、廊下の奥へ歩いていく)

ジン「……ふゃ…ふゃん!あーぅー!」

(ジンが何を言っても、意に介さない)

946 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:03:54 0
>>943
………ああ、うん………
((母って誰だろう………))

………そう、だね。
ソロンはやりたいことをやり抜いて死んだって聞いたし………
(窓の外を見て)
それに、死後の世界には姉さんがいるから………きっと暖かく迎えてくれるよ。

947 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 22:05:03 0
>>945

あっ・・・!
(ジンが取られ、その拍子に倒れる)


ジン・・・・・・?


どこ・・・・・・・・・・・・?


一人にしないでよ・・・・・・・・・・
ジン・・・・・・・


(起き上がることもできず、そのまま廊下ですすり泣いた)

948 :リィル(永劫呪縛霊) ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:05:57 0
>>944
よーしよしよしよしよしよしよしよく出来たぞソロンッ!!(抱きついて頭をがしがし撫でながら)

あたしはリィル・ローズグレイ。
ソロン君が友達になってくれたティルの姉だよ。
幽霊同士ってことで、よろしくねー?(握手を求める)

949 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 22:06:47 0
>>946
ふん…そのうち、葬式の話でもしに尋ねて来ると思うがね

ああ、ガキながら天晴れな奴だったと思うよ?
多少マザコン気味だったが

そうだなぁ、今頃チョコラータ並みの猫かわいがり状態じゃないのか?
ソロンはあいつの庇護欲を擽りそうだ

950 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:10:47 0
>>949
………そう。

………ははは、まっさかー。
どっちかって言うと姉さんはプロシュート兄貴みたいだと思うなぁ………

951 :ソロン(霊) ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 22:11:53 0
>>948
にゃあああああああ!!
(撫でられて抵抗する)


あ・・・・・・
ティルのお姉さん・・・・・・?(警戒を解く)

僕はソロン。ソロン・マクスウェル

よろしくね(ニコッと微笑んで握手をする)

952 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 22:12:08 0
>>950
ふん………

ああ、そうでもないぞ?
あれはあれで色々弾けたところがあってな……


(気づいたように)


………なぜ私はさも当然の如くお前の家で談笑してるんだよ…

953 :リィル(永劫呪縛霊) ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:13:47 0
>>951
ん。(握手を交わして)

で、まぁ単刀直入に言うと、君は死んじゃったんだよね。
色々と分からないこともあるだろうから、何でも聞いてくれていいよ。
フフッ、なんだかまたが弟出来たみたいで嬉しいわ。(笑顔で)

954 :フラン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 22:13:49 0
(しばらく泣いた後立ち上がり)


また泣いちゃった・・・・・

ジンが心配しちゃうのに・・・・・・



ばか・・・・・・・


(壁を伝って自分の部屋に帰った)

955 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:14:40 0
>>952
えー………まっさかぁ………

………え、ここに住むんじゃないの?

956 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 22:17:27 0
>>955
…あいつは、お前に姉としての顔しか見せていなかったらしいな
なかなかユーモラスだったぞ?

……なぜそんな話になっているんだ
…いや、なぜ私もスムーズについてきたんだ……(頭を抱えて)

957 :ソロン(霊) ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 22:17:36 0
>>953

あ、やっぱり死んじゃったんだ・・・・僕・・・・・・

じゃあ・・・・・

寝るときとかはどうすればいいのかな・・・・・?
何か食べたくなったときとか・・・・

958 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:19:27 0
>>956
………へぇ………いいなぁ………
今度聞かせてよ、姉さんの話………(少し悲しそうに笑って)

………嫌なの?

959 :「十字傷」の白薔薇 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 22:21:34 0
幾重「ソロン君のお墓、丘のてっぺんでいいんですよね?」

ええ、気持ちのいい風が吹くよう、地形を考えて作ってくださいね
…そうだ、桜の木でも植えてあげましょう…
……ジェネシスが終わったら、詩乃と三人でお花見に行くつもりだったんです

幾重「………」

…私、結局なにもしてやれなかったなー…
…結局、私は人を殺しただけだったよ

幾重「…改革に犠牲は着きもんですよ」


……

幾重「…ところで、ここ…名前間違ってますよね?」

…え…?
…ああ、それは良いんですよ…その通りに、墓に名を刻んでください

幾重「…わかりました」



(リストには、「曹 華鈴」の名があった)

960 :リィル(永劫呪縛霊) ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:23:27 0
>>957
うん、残念ながら。

霊体は思念体みたいなもので、現世に干渉しない限り疲労しないから基本は寝なくても平気よ?
当然食欲もないんだけど、物を実際に食べて消費することも出来るよ。
でもこれはさっき言った現世干渉になるからあんまりメリットはないわね。
慣れれば物に触るだけで味わえるようになるしね。

961 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 22:23:30 0
>>958
…気が向いたらな……

嫌だよ
何で親の敵と一緒に済まねばならないんだ

962 :ソロン(霊) ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 22:25:23 0
>>960

おー・・・・・・
すごいんだね・・・・・(色々感心しながら)


でも・・・・ちょっと心細いな・・・・・
(リィルに抱きつく)

963 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:28:25 0
>>961
え………
………う………そっか………
そうだよね………(心底がっくりした様子で)

964 :香熄 ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 22:29:40 0

・・・・・・・ZZZ・・・


(産まれたばかりの卵を温めながら寝ている)

965 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 22:30:08 0
>>963
ああ、そういうことだ
私はここに……そう!あのCDを取りに来ただけなんだ
あんなものいつまでも置いておいたら一生の黒歴史になりかねんからな!

966 :リィル(永劫呪縛霊) ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:30:21 0
>>962
うん、まぁね。
現世への未練がなくなったら成仏できるから、そのときは七束にいけば送ってくれるよ。

………ん、よしよし。(しっかりとソロンを抱きしめて頭を撫でてやる)

967 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:31:42 0
>>965
………ああ、あれ………
なんか壊れちゃって、破片しか残ってないんだけど………

968 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 22:32:47 0
>>967
ほうほう…そいつは良かった
処分の手間が省けたな

では、もうこの家にも用はないし…
帰るとしよう

(立ち上がって歩き出す)

969 :ソロン(霊) ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 22:33:09 0
>>966
わかった・・・・
でも、まだちょっと未練があるから行けないや(苦笑して)


えっと・・・・・・

お姉ちゃんって、呼んだらだめかな・・・・・・?
(上目遣いでリィルの瞳を覗き込む)

970 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:33:31 0
>>968
え………
ちょ、ちょっと待ってよ………(呼び止めようとする)

971 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 22:33:54 0
>>970
何だ
まだ何か用があるのか?

(振り返る)

972 :リィル(永劫呪縛霊) ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:35:03 0
>>969
ん、そっか。

………くぅー、かわいいなぁこのっ!(ぎゅーっとソロンを抱きしめて)
おっけーおっけー全然いいよ!
ソロン君が成仏するまであたしがお姉さんになってあげる!(飛び切りのお姉ちゃんスマイルで)

973 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:36:44 0
>>971
君のお父さんのことは本当に悪いって思ってる………
一生掛けて償いたいんだ………だから、その………
ぼ………僕は、シェラにここにいて欲しい………!

974 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 22:40:25 0
>>973
くどい!!!
お前の一生ごときで人殺しの罪が償えると思うな!!

大体、とっくに新居は準備できているのだ!
今更ここに住めと言われてもだなぁ…

カーバンクル「でしでしでしでし…(ローズグレイ家の一室に家財道具を運び込んでいる)」

………

975 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:41:35 0
>>974
う………
………で、でも僕は………!

………(カーバングルを見つけて)

976 :『憂鬱』 姥捨山 嘆乃助 ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 22:42:01 0
……ここで、そろそろ新キャラを……。

朱い瞳の「何やってるの?」

ああ、副業ですよ。
研究だけでは収入より出費の方が大きいですから。

朱い瞳の「……まほう、しょうじょ、みみたん? 何これ」

……一応、世界中で売れているのですが。
まあ漫画ですよ。貴方には鳥獣戯画と言った方がわかりやすいですかね?

朱い瞳の「あぁ、なるほど……?
      ……敵の空中戦艦が崩壊。ボスは恋人と一緒に心中……・。
      狐の化身は新たなボスに殺されて……。……災厄の鬼が生まれる……」

ああ、それは先月号ですよ。
今は第二部のために少々休んでますが。
私は原稿を書きためる派なので。

朱い瞳の「…………良い趣味してるじゃん」

それほどでも。

977 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 22:42:33 0
>>975
カーバンクル「イリスたまー!家具運び終わったでし!」

……………

カーバンクル「イリスたまー?」

978 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:44:59 0
>>977
………

えっと………

979 :ソロン(霊) ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 22:46:50 0
>>972

良かったー(ニコニコ)

ありがとう、お姉ちゃん!
長い付き合いになるかもしれないし・・・・よろしくね

980 :幾重 健吾 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 22:47:52 0
部下「バルキリー隊隊長のお墓、ドブの底でいいんですよね?」

ええ、水はけがいいよう、地形を考えて作ってくださいね
…そうだ、ヘドロでも混ぜてあげましょう…
……ジェネシスが終わったら、どの道処分するつもりだったんです

部下「………」

…僕、結局なにもやれなかったなー…
…結局、僕は狂笑に担がれてただけだったよ

部下「…結婚にカカア天下は着きもんですよ」


……

部下「…ところで、ここ…名前間違ってますよね?」

…え…?
…ああ、それは良いんですよ…その通りに、墓に名を刻んでください

部下「…わかりました」



(リストには、「チョコ太夫香ゝ夫左江門影虎」の名があった)


981 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 22:49:12 0
>>978

……

(家具の運び込まれた部屋を見て)

じ、自治区だ……

982 :リィル(永劫呪縛霊) ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:50:03 0
>>979
うん、よしよし。
よろしくね、ソロン君。(笑顔を返しながら)

983 :氷室 那子(幽霊) ◆Stzh7dXjGI :2007/03/12(月) 22:50:11 0
>>980
…………ヘドロは、ちょっとアレだと思うが。


というか、誰か止めないのか。


(ふよふよと浮かんでいる

984 :夜叉眼のゼンキ ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 22:52:51 0
(ルーシアの部屋inベッド)


あー・・・・・・・


タバコ臭くて寝れやしねぇ

ちったぁ加減しとけよ・・・・・・・
(部屋で鬼鬼している)

985 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 22:56:54 0
>>981
………うんっ!(にっこり笑って)





(オフ)
次スレどぞー
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1173707613/

986 :ソロン ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 23:01:19 0
>>982
(ニコニコ)

そうだ、詩乃の様子みなきゃっ!!


ばいばい、お姉ちゃん!
(手を振ってマンションに突入していった)

987 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 23:02:19 0
>>985
…いや、違うんだ…

ジェネシスの主砲発射で私の家が潰れてだな……
新居もどこも見つからず…その…

…あれだ
ここならお前をいつでも暗殺し放題だからな!(開き直った)

988 :詩乃 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 23:04:08 0

ばぶ…

(競馬新聞を読みながらチーカマ片手に発泡酒をかっくらってマルボロふかしている)

989 :ソロン(霊) ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 23:05:53 0
>>988


えええええええええええ



ばか!だめでしょっ!
(マルボロを吹き飛ばす)

990 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 23:05:54 0
>>987
へへっ………
うん、僕も殺されないよう頑張るからね………(満面の笑顔で)

991 :詩乃 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 23:07:43 0
>>989

……たぅ?

(ソロンの居るほうを向いて)

…うー…?(不機嫌そう)

992 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 23:09:51 0
>>990
…な、何がおかしい!!

(ムキになってつかつかと近づいてくる)

私は本気で言ってるんだからな!?
私の能力は「支配」だ!その気になればお前など三秒で……


ずべ

(置いてあったマンイーターに躓いて顔面から床にダイブする)

993 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 23:11:14 0
>>992
うんうん、分かった分かった………
僕も新しい家族が増えて嬉し………

おっと。(イリスを抱きとめる)
………大丈夫?
((………なんでこんなところに、マンイーター………))

994 :ソロン(霊) ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 23:13:30 0
>>991

パパは悲しいよ・・・・・

こんな子になっちゃうなんて・・・・・・
お母さんと家族会議したいな・・・・・


とにかく、競馬新聞じゃなくてちゃんとした本を読もうよ!

(勉学の本を渡したつもりがマンイーターを飛ばしてしまう)

995 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 23:13:30 0
>>993
……う…

(抱きとめられたまま)

……………

996 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 23:14:48 0
>>995
………

………えと、大丈夫………?(顔を覗き込む)

997 :詩乃 ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 23:14:49 0
>>994
しゅるるるるる

(空中でクワドラブルループをキメながら)

ぱしっ

(マンイーターをキャッチし)

しゅたっ

(即座に熟読し始める)

998 :イリス・シエラザード ◆/nTUFoeD46 :2007/03/12(月) 23:16:11 0
>>996
たいしたことじゃないが…

(ティルにしがみついたまま)

……足を捻った……

999 :ソロン(霊) ◆7Wc57yln3k :2007/03/12(月) 23:16:24 0
>>997


うわあああああああああ

(orzになる)


(オフ
1000なら目が見えないフランが悪戯される

性的な意味で

1000 :「黒帳眼の鬼神」ティル ◆BLACK//LWw :2007/03/12(月) 23:17:21 0
>>998
しょーがないなぁ………よっと。(イリスをおんぶして)
部屋まで運んであげるよ………
後でさららも呼んできて紹介するから、じっとしててね………(歩き出す)

1001 :1001:Over 1000 Thread
  (ヽ_/)     このスレッドは1000を超えたよ。
  (,,・_・)     もう書けないから新しいスレッドを立てようね。
  /っ日~―‐-.、
  (´        )     ほのぼの@2ch掲示板
  [i=======i]     http://human6.2ch.net/honobono/


364 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)