2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

のほほんダメ詩(うた) 〜2巻〜

1 :のほほん名無しさん:2006/04/02(日) 22:38:15 ID:a1cuSX+u
寂しいのでのほほんと書きましょう。

前スレ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1045968580/

2 :のほほん名無しさん:2006/04/02(日) 22:45:03 ID:???
僕は君に何かを してあげることができたのか?
なんか僕は あなたに迷惑をかけた気がします
ごめんといえば わざとらしく聞こえそうなので
あえてあなたの前ではあやまろうとしないつもりです

最近僕は自分の足で立ちたいと思い
そこで僕は昔を引きずりたくないんです
でもあなたを見ると切なくなってしまうので
ほんとに自分は勝手だけど僕はあなたを忘れます

3 :のほほん名無しさん:2006/04/02(日) 23:58:28 ID:???
時代が悪い
最近じゃ悟ったように言い聞かす
いつもの帰り道の途中
捨ててあった空き缶を蹴り飛ばしながら

汚れきったアスファルトの上見つめては心が疼いた
自由気ままな野良猫に自己投影させては
有りもしない妄想にふけっていたっけ

日差しが眩しい
だけど瞳に映るのはモノクロの映像

パレットの上に赤青黄色
ありとあらゆる色でえがいた
それでもやっぱり未来は見えない

そして今日も電車の窓から変わり続ける景色と
腕時計が刻む秒針を見つめて
避けようのない”明日”を噛み締めながら家路につく


**

こんなんでいいの?(´・ω・`)
ポエム板住人のダメ人間でしたー

4 :1:2006/04/03(月) 03:00:37 ID:???
もちろんおkですよー
のほほんとまったり進行で行きましょう
では、おいらもひとつ


どんなに暗い夜道だって
ひとつぐらいは光があるもんさ
月か星か街灯か
何にもなければ真っ暗だ

5 :のほほん名無しさん:2006/04/03(月) 16:36:36 ID:???
あれはなんだったんだろう?
幼い日に感じた
僕の手を握るぬくもり
必ず隣には誰かが座っていて
そう、僕に笑いかける
ぼくは軽く相づちをうつ
ただそれが幸せだった
温かかった
そばにいて欲しい
いつでも、思ってた
いまでも、思ってる


6 :のほほん名無しさん:2006/04/04(火) 22:39:15 ID:???
夏の夕暮れは味噌の匂い
秋の夜は遠い昔の匂い
冬の明け方は丸いおなかの匂い
春は素晴らしすぎて言うことはありません

7 :のほほん名無しさん:2006/04/05(水) 11:31:02 ID:???
疲れた 本当にもう疲れたんだ
だからもう休んでもいいだろう?
独り虚しくそう呟く
だけど誰も答えてくれる人はいない
分かってるんだ 立ち止まっちゃいけないことは
答えを自分で決めなくてはいけないのは
だけど俺は弱いから
ついつい弱音を吐いてしまう
でもどうにかここまでやってこれた
それは偶然なんかじゃないだろう?
だからもう少しだけ頑張ろう
今ここで生きていることを誇りにして

8 :のほほん名無しさん:2006/04/05(水) 14:39:30 ID:???
落ちるとこまで落ちて
もう戻れないと思ったあとでさえも
少しでも光をちらつかされると
明日に希望を持ってしまう
戻れないってわかってたはずでしょう
どうして輝くものを空想だと認められないのだろう

9 :のほほん名無しさん:2006/04/08(土) 13:45:26 ID:???
さくら
はねる

さくら
たべる

さくら
ささる

10 :のほほん名無しさん:2006/04/09(日) 03:45:34 ID:???
無理矢理連ねた言葉にどんな意味があるのか
不自然な言葉にどんな意味があるのか
この暗闇の中
あなたとの遠い未来にどんな繋がりがあるのか考える
意味のない言葉の羅列に理解できない理不尽さが
あますところなく何を書いているのか判らないのです

おやすみなさい

11 :のほほん名無しさん:2006/04/10(月) 02:36:03 ID:???
今日蚊が一匹コンビニにいたんだ
ようやく暖かくなって
ようやく大人になったんだろうね
うん、殺してないよ
立ち読みしていた本の間にいたからね
多分まだ生きているんじゃないかな

12 :のほほん名無しさん:2006/04/12(水) 16:03:03 ID:???
.

13 :のほほん名無しさん:2006/04/13(木) 23:21:57 ID:???
昔のCDを引っ張り出して聞く
ほのかな甘みと
強烈な酸味が聞いているこの曲は
初めて聞く曲だ
どこでこのCDを手に入れたんだろう
どうしてこの曲は懐かしいんだろう

14 :のほほん名無しさん:2006/04/16(日) 04:29:20 ID:???
今日もなすすべなく一日が終わり
きっと明日も何もせず一日が終わるだろう
ああそういえば
もう今日は日曜日か
明日も心を守るため寝て過ごそう

15 :のほほん名無しさん:2006/04/17(月) 00:03:30 ID:???
「明日こそは」と繰り返す
言うなればこれさえも私である証拠で

ずっと前から何かを待っていた
だけど自分から歩いていかなければ
何にも出会えないことも知っていた気がする

わたしがその”何か”に出会えるまで
あと、何日のときを過ごすのだろうなんて
戯言にもならないようなことを考えながら
一つまみにも満たない希望を抱き
眠りにつく

さあ、明日は一体どんなことが待ち受けているのだろう

16 :のほほん名無しさん:2006/04/20(木) 01:10:13 ID:???
.

17 :のほほん名無しさん:2006/04/21(金) 21:52:33 ID:6ypil0eg
高校も(´・ω・`)
大学でも(´・ω・`)
社会人になっても(´・ω・`)
そうして僕らは無意味に死んでいく

願わくば
街を歩く恋人に
未来 子供が出来るなら
人に優しくなってほしい
相手の気持ちを考えてほしい

あの輝く月に静かなる祈りを

18 :ひめ。:2006/04/21(金) 22:01:29 ID:morDqibF
心がさみしくて
ぁなたが恋しくて
ぁなたにぁぃたくて
心がぃつもからまわり。

ぁなたゎずるぃょ…
簡単にぁたしを笑顔にしたり幸せにしたり
どん底につきぉとしたりできてしまぅ。
ぁたしゎぁなたに心をぁゃつられ
切なぃぉもぃでも、ぁなたが好き。

どんなに苦しくたって、ぁなたじゃなきゃだめなぁたし。



ょかったら登録してくださぃ☆
ぉ小遣ぃがたまります♪♪
http://moppy.jp/top.php?IB749

19 :のほほん名無しさん:2006/04/22(土) 00:40:06 ID:???
君の近くにいたい
離れてるけど暖かい
温もり消えないように
一人見つめる同じ月夜日
来年は隣で
二度目の月夜日

20 :のほほん名無しさん:2006/05/02(火) 22:32:29 ID:???
無性にのどが渇いた
無性に心が乾いた
無性に全てがカワイテイル
才能と資格の喪失
才能のあるなしに関わらず
資格は遙か昔に剥奪された
私の才能はどこに落としてきたんだろう
私が生きていく資格はどこで見つかるんだろう

21 :のほほん名無しさん:2006/05/14(日) 17:38:44 ID:???
川が赤く燃える頃
一羽のダチョウが鳴いた
激しく光合成を行っている獣道は
誰も通るものはなく嗚咽を放つ
悲しくて悲しくて
喜びは遙か太平洋に消え
希望は日本海に沈む
世の中はすべからく
波間に浮かぶ柏餅の如く
夢や希望を深く土中に埋めている

22 :のほほん名無しさん:2006/05/21(日) 08:00:32 ID:???
.

23 :のほほん名無しさん:2006/05/21(日) 20:07:32 ID:???
どこまで行っても夜しかない
夜の中には私だけしかいないのだ
不思議なことにどこまで行っても夜は夜でしかなく
悲しいほどに夜は夜なのだ
夜は永遠に続き
明けない夜だからこその夜なのだ
物理的な夜は明けもしようが
心理的な夜は…
いつまで続くのかな…

24 :のほほん名無しさん:2006/06/01(木) 12:43:20 ID:???
なにをもって人は強くなれるのですか?
どの道を歩けばいいのですか?
私に、正しい道なんてあるのでしょうか?
荒野に一つ咲く花を見つけるまで
くたびれることなく歩くことなんてできるんでしょうか?
私に?この私に?

25 :のほほん名無しさん:2006/07/03(月) 12:48:44 ID:???


26 :専用露天風呂:2006/08/11(金) 00:27:02 ID:???
わたしはあなたの声になりたい
心の襞をなぞってそっと読み上げたいの
悲しみ嘆くことさえできない思いの代わりに
胸を押さえて泣きたいの

27 :のほほん名無しさん:2006/08/16(水) 23:31:20 ID:???
ごめんなさい
誇れる自分に
生まれたかったの
でも遅かった
気付くのがおそすぎて
あともどりが出来ないところまで
歩いてきてしまったみたい

28 :ツァッツェ:2006/10/01(日) 04:43:22 ID:???
歯車なんかになりたくない
どこかで起こった回転に連動するだけ
でも、分かっているんだ

僕は歯車なんかでさえ無い
どこかで僕がこぼれ落ちるだけ
でも、世界は回るんだ

29 :のほほん名無しさん:2006/10/19(木) 14:28:14 ID:???
ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・

30 :のほほん名無しさん:2006/10/19(木) 20:45:40 ID:/ElXW6fG
こうもりが河原をひらひらと越えて行った

31 :L imi T:2006/10/20(金) 03:52:33 ID:???
あぁ、僕は幸せなんだ
だって僕より不幸な人はいっぱいいる
今日も人の不幸が聞こえてくる
不幸な話が流れ込んでくる

幸せな話が流れ込んでくる
今日も人の幸せが聞こえてくる
なんだ僕より幸せな人はいっぱいいる
あぁ、僕は不幸なんだ


32 :L imi T:2006/10/30(月) 18:32:09 ID:???
人が電車に実っていた
バラバラと落ちていった

33 :のほほん名無しさん:2006/11/14(火) 22:46:19 ID:+jXiyZQa
雨がやみました
私もやみました
体重がおちました
筋肉もおちました
単位もおちました
留年きまりました
半分ひきこもりです。

明日18歳になります。
明日はアマゾンで炎多留2注文しようと
そんな夜です。

34 :のほほん名無しさん:2006/11/16(木) 00:37:44 ID:???
知らないうちに乗せられて
すんげー高台にのせられて

急に台外されたら
そりゃあアンタ
わかるだろ


35 :のほほん名無しさん:2006/12/14(木) 13:47:46 ID:???
浪平のてっぺんに登ってみたいな
一本なんてことはないだろう
生き残りを発見したりして
束ねた爪楊枝で刺激してやる
毛根を刺激しまくる
そしてある日突然気がつくのさ

36 :のほほん名無しさん:2007/02/28(水) 22:31:42 ID:ZbC7wAyd
上げてみます

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)