2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

かーちゃんが後半年です。

1 :Miss名無しさん:2006/12/20(水) 10:12:58 ID:0EOKl4n2
母子家庭だった僕は、貧乏が嫌で母の必至さを見て楽をさせてやりたい。
そう思ってこれまでがんばってきました。
中学、高校、大学と国立に入り奨学金を貰い。
やっと研修医を終えて勤務医になりました。
気楽になったのか疲れが出たのか母が倒れてしまって、同期の診断が気になってカルテを見たんです。
どうみても、肺癌でした。人生ってのはなんでこんなに残酷なのですか?

2 :Miss名無しさん:2006/12/20(水) 10:14:00 ID:0EOKl4n2
毒男板と間違いました。。。気が動転してるんです。ごめんなさい。

3 :Miss名無しさん:2006/12/20(水) 12:21:33 ID:1IC7BXEQ
↑まずは、オマイがモチツケ…。
どの程度なのかはわからないが、医者としての知識があるのなら、少なくともカーチャンは心強く思っているはずだ。
出来るだけ不安を与えずに治療に専念できる様に、支えてあげて下さい…。

カーチャンと共に、ガンガレ!


4 :オナニスト ◆MRmxpjiK.2 :2006/12/20(水) 21:33:08 ID:wvEXQrgU
ねた乙

5 :1 ◆tyCJokHp72 :2006/12/21(木) 00:29:57 ID:pKtS3LBF
1です。
なんというか、医者として知識があるからこそ。
何もできないのがわかるんですよね。
学費を返す為に研修医時から、夜勤のバイトをしたり。
働きづめでも、返済を終わらせて頑張って親孝行をするつもりが母の癌を早期に発見してやることもできず。
なんというか人生は無常です。
金が無いので、産業医大に落ちたとき、必至に頭を下げて金策して国立に入れてくれた母ちゃん。
折角医者になったのに、母一人救えないなんて。
この年で天涯孤独になるとは思わなかったよ。

6 :Miss名無しさん:2006/12/21(木) 09:41:18 ID:TYbyBe+W
http://www.youtube.com/watch?v=hR5tFzF-h3c

7 :Miss名無しさん:2006/12/21(木) 12:32:51 ID:oGpMBvzS
産業医大って北九州にあったような

8 :Miss名無しさん:2006/12/21(木) 16:32:07 ID:z8PLT2K8
代替医療やれば?あとマクロビオティックとか。そっち方面やる気ないの?
金そんなにかからんし、他にも色々取り入れれば可能性は0でもないかもよ。
無責任に治るよとは言えんけど。ま、医者だとこういうのに不信感もってそうだし、
医者のメンツが邪魔してそんな怪しいのやってられっかと思うかもしれんな。
でも西洋医療でも、代替医療でも治る人は治るし、治らん人は治らんからな。
ま病気は天からのメッセージらしいし、真剣に母親の病気を治す事に向かい合う事で
お互いの絆も強まり、治らなかったとしても残りの時間を有意義なものに出来るよ。
悔いは何をやっても絶対残るので、せめてその悔いを少なくする様には動いた方が
いいんじゃない?よく言うでしょ。何もしなかった悔いより、何か行動した悔いの方がいいってさ。

9 :1 ◆tyCJokHp72 :2006/12/22(金) 10:41:29 ID:kIs/Mz1I
1です。
>>7
何気に難しいんですよあそこ。国立有名医大受かるレベルでも落ちました。
お金が一番掛からないからね。その後奉仕期間があるんだけど。
>>8
医学的見地から見てとか考える前に、全てにおいて手遅れなんです。
反対側のリンパ節等に転移しており、手術も出来ない状態です。
痛みがあるはずなのですが、我慢なのか痛みを出しません。
モルヒネの投与くらいしかもうして上げれないのに、それすら出来ないんです。
状態と検査結果を見る限り、持って2年早くて半年です。
時間もたち落ち着いてきては居るのですが、病室の母を見るとこの人には僕が全てだったんだなあと実感します。

10 :Miss名無しさん:2006/12/22(金) 12:01:18 ID:EhjIPl2d
持って2年?早くて半年?じゃあ、色々試すべきじゃん。そもそも、そんなに
開きあんの?少なくとも半年は色々やってあげれるだろ。治らなくても、息子が
自分の医者としてのプライド投げてでも代替医療等で治そうとしてくれるという
のは嬉しいだろうし、そういうやりとりこそ大事だから、少し長く生きてくれるかもよ。
「なかよしの時間」っていって、余命〜ヶ月って言われてても、家族が本当に病気に
取り組んでるとその余命以上に生きたりするでしょ。医者だったら、聞いたこと
あるんじゃないの?もしかして末期だと告知してないから、代替医療とか出来ないって事?
でも本人も色々整理したいだろうし、たった一人の息子に最期だと思えばこそしてやりたい
言っておきたい事とかもあるかもしれんよ。このままだと、西洋医療では余命1年〜2年
だけど、代替医療で治ってる人もいるから、一緒にそっちやってこうって希望をもたせて
告知するのがいいんじゃないの?まあ、医者にこんな事言っても聞き入れない
かもしれんけど、西洋医療のガン退治なんて間違いだらけなんだから、何でガンが
出来るか、代替医療、マクロビオティック等の考え方から調べ直したら?
どうせ西洋医療ではなす術が尽きてんでしょ。じゃあダメ元でやるしかないじゃん。
医者としてのプライドが母親より大事なら、目をつむって西洋医療に固執してりゃいいけど。
一応、西洋医療がダメで代替医療が万能だなんて思ってないからね。西洋医学で匙投げてんなら、
もう代替医療しかないじゃんってこと。

11 :3:2006/12/22(金) 15:49:54 ID:CIsjjuY8
文意がうまく伝わらなかったようだな…。すまぬ。

結局は「精神論」的なもの言いしか出来ないのだが、カーチャンがオマイの話を聞くとき、それがどんなに些細でも、根拠がなくても、もっと言ってしまえば、例え嘘であったとしても、
それはカーチャンにとって確実に「信じるに足る」ものなんだよ。
しかもその言葉が、「医者としての知識を持った」オマイの言葉なら尚更だろう。
それが良い方向に作用したときの「精神的不安の軽減」への効果はかなり期待できると思うし、治療への希望を持つ事ができるかも…。
オマイがまず落ち着いて、そして、カーチャンの気持ちを出来るだけ楽に、前向きにしてあげて欲しい…と切に願う。

たとえオマイの「医者としての知識」が「駄目」だと思っても、「息子」としてのオマイは諦められんだろう?



12 :1 ◆tyCJokHp72 :2006/12/23(土) 17:08:26 ID:uOAYWoD9
1です。
相補医療についても知り合いの伝手で調べたのですが、末期患者になると
正直な話治療は無理って見解らしいです。
痛みの緩和ならモルヒネの方が良さそうですしね。
出来れば痛みがあっても、まどろみの中でより現実のうちに見取りたいですが。
簡潔に言えば日本の西洋医療じゃ無理なんですよ。抗がん剤の認可までとかかんが見ても。
アメリカに移して、認可の下りてない抗がん剤で合うのがあればまだとは思うのですが。
金銭面的にも母のメンタル的にも無理だと思います。
>>11
もう告知されてるのでどうにも。
母も俺の雰囲気で何となくは察してるでしょう。
結局母の手は、誰かを包み込んでも、僕しか握ってくれなかったのだと寂しく感じます。

13 :Miss名無しさん:2006/12/23(土) 18:01:14 ID:skR2r41q
>1
カーちゃんのことは気の毒だけど
勤務医になれた息子を見るだけでも十分親孝行じゃないの?
恋人がいるなら紹介して安心させてあげるとか
出来るだけ一緒に入れる時間を作るとかのほうが良いと思われ。

14 :Miss名無しさん:2006/12/23(土) 18:07:21 ID:Bd4TSfMt
>>9
そっか。難しいのか、産業医科大。昔、僕は近くの馬鹿大学に通っていたので名前だけは知ってました。

僕の両親は共に他界してます。母は脳腫瘍、父は自殺でした。母が再入院したときに医者からあと二週間くらいしか持たないので覚悟してくださいと言われたときは号泣しました。何もしてあげれなかった。
父はパーキンソン病でした。当時、大学のため北九州に住んでいた僕は父の病気のことなんて知りませんでした。父は病気のことを隠して将来に絶望して一人で苦しんでいたと思います。そんなことも知らずに僕は勉強もせずに毎日麻雀に明け暮れてました。
パーキンソン病の薬の副作用のせいでうつ病になり父は自宅で首を吊って死にました。


両親のことを考えると後悔の念しかありません。
大変だと思いますが頑張ってください。




15 :Miss名無しさん:2006/12/23(土) 18:19:47 ID:KL2WeybO
私はまだ20代だが両親いないよ。
生きてるうちに思い出をたくさん作れ。

16 :Miss名無しさん:2006/12/23(土) 18:40:00 ID:hO/Zz5qv
ダメですで諦められるんだな。俺の親は、入院した時、そうとう悪くて、
早ければ1ヶ月って言われたけど、それでも色々やったよ。もう最後は
こっちもダメって分かってたけど、そんでもすがる気持で、色々本読んで
海外の薬試したりしたよ。やはりダメで3ヶ月くらいで亡くなったけどね。
ダメって分かっててもやって治った人も少数ながらいるだろ。完全に治すの
無理でも寛解して数年寿命が延びるかもよ。医者だと、客観的に判断して
ダメだって止めちゃうんだろうか。ダメって決めたら、治るもんも治らんよ。
客観的に冷静に判断するのもいいけど、どのみち治らないと思ってるなら、
治るっていう方を信じてみてもいいんでは?人間の身体は不思議だ。今の
西洋医療なんて全然間違った面もあるんだし、可能性を信じて行動を
起こさなきゃ、後悔するよ。

17 :Miss名無しさん:2006/12/23(土) 18:54:01 ID:rH1lLJDE
支えてくれる彼女はいますか?
相談できる親戚はいますか?

私は自分の親は早く氏ねと思ってるから
こういうスレを読むと思うのは
「神様家の親と取り替えてあげてくれ・・・・」

18 :1 ◆tyCJokHp72 :2006/12/23(土) 19:07:13 ID:uOAYWoD9
>>13
勤務医になって手取りもそこそこになったので、やっと旅行とかさせてあげられると思った矢先だったので。
本末転倒な話だなあと思ってます。
>>14
ご愁傷様です。研修医の時に担当になった患者様が同じパーキンソンでした。
日に日に自分の力が衰えて行き、自分の可能性が削られていく姿を見て悲痛な思いをしました。
なるべく後悔しないようがんばります。
>>15
血族が母だけなんで、これから旅行とか結婚とか色々見せたかったです。
今何してあげられるか、それだけをこれから考えて行こうと思うのです。
>>16
色々な患者を看取ったからこそ、親族のエゴで延命する下らなさもわかるんです。
下手な投薬でボケたり、自己を保てなくなるなら、その時が来る前にいっその事とも思ってます。
>>17
居ません。血縁も0です。母だけですね。
母は父と駆け落ちで絶縁され、父は蒸発してしまったので・・・
何時か貴方の両親に何かしてあげればって時がくるので、少しでも優しくしてあげてください。

19 :Miss名無しさん:2006/12/23(土) 21:01:54 ID:8MFAAFoc
おいおい、西洋医療の延命と代替医療の延命って根本的に違うでしょ。
西洋医療で抗がん剤や放射線でボロボロにしながら、なんとか命だけはあるって
いうのをやれって言ってんじゃないよ。そんな状態でQOLも糞も無い。もう末期で
手の施しようがないなら緩和医療のみなのは知ってる。代替医療は延命ってゆうか、
体質改善、自然治癒力を高める等、ガンだけに焦点を当てるんじゃなくて、ガンが
生成された体の環境そのものを見直して、血液、細胞そのもの根本から改善して
いこうって事だから、延命っても意味が全く違うだろ。確かに絶対に治るとは言えない
けど、QOLは高く保ちながら穏やかな日々を送れるんじゃないかと思うがね。

20 :3:2006/12/24(日) 00:33:24 ID:8mI4d+/N
>12

悲しいけどしかたがないわな…。
それがオマイの判断なら、仕方がない。
ただカーチャンにとって、最後に手を握っていて欲しい人間は、オマイしか居ない事を忘れるなよ。



>14
あの薬の副作用は、本当に何とかならんものかな…。
心中御察しします…。



21 :Miss名無しさん :2007/02/05(月) 22:09:59 ID:eW3kxPuz
つまり人生に2chなどやってる暇はないのだよ

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)