2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

先生(´Д`)∩ サブカルってなんですか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 08:04 ID:OzVlFcf0
安かろう高かろうの親戚?

2 :エターナルシンフォニー■SAYAC2HJWE:04/08/11 08:39 ID:4BGy49db
こっちが聞きたいわ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 09:50 ID:KrUiGfC6
サブカルチャーのことらすぃょ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 10:24 ID:NTx+h2g6
具体的になんだね

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 12:37 ID:OQySq4rV
サブ=ホモ雑誌
な、わかるだろ

しかし、過疎だな

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 13:05 ID:psFZIhF4
寒い文化…?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 14:08 ID:IIDsbBvp
主流になれない文化ですよ。
でもそこから主流になってく。
メインになる前の文化ね。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 15:02 ID:4Hk0FTEw
>>7
100へぇ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 16:26 ID:hanC25ZJ
>>1
サブカルってのはレアルの左サイドバックの選手だよ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 16:40 ID:Cinb5K1H
そういえばサブカルの言い換えで「オルタナ系」ってあったなぁ・・・



流行らなかったけどwww

11 :不沈艦 ◆CREWxjxg0s :04/08/11 17:07 ID:oKyqZ6LI
俺も主流になれず

かといって伏流でも2軍でも無い

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 18:53 ID:+LUisNU/
>>9
つっこんでほしいか、放って置いて欲しいか
どっちだ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 19:45 ID:R2mMEzyL
サブカルって、subcultureと同じなの?なら、社会学の事典みれば何らかは
書いてあるけど。オタクを見下す、「目覚ましテレビ」の芸能欄あたりのことを
サブカルっていうんじゃないのかな?まあとっとと消費されるチャチな情報ばっか
だけどね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 19:49 ID:pp1D1LvN
帰納的に知っていけばいいんじゃないの?それしかないと言えるかもしれないが。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 22:51 ID:XXZJP1NW
ボーダーシャツと眼鏡とダッフルコート。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 23:00 ID:JmsZldFN
マスカルチャー・・・大衆文化
ポピュラーカルチャー・・・民衆文化


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/11 23:44 ID:OLz5/0bb
>>14
じゃあ挙げていってよ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 00:24 ID:d1fj+wxB
サブカルチャー

サブカルチャーは、国や民族のような大規模な社会の中において年齢・性別・職業・地域・嗜好など属性の偏った一部の担い手によって成り立つ、文化の部分集合のことである。

メインカルチャーに対するもの。文脈によりカウンターカルチャー(対抗文化)という場合がある。 1960年代〜1970年代にかけて、よく使われた。 1990年代は、オルタナティブカルチャーという言葉も使われている。

上述の定義のため、細分化された個々の文化は全てサブカルチャーとみることができる。 最近では、趣味・嗜好の多様化・細分化により、従来メインカルチャーの一部であったものがサブカルチャーとして台頭するようになり、
メインカルチャーとサブカルチャーの境界が曖昧となってきている。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 08:41 ID:45NCGCMg
サブカル好きだった10年前に大学生だった渋谷系同級生の
末路が、さびしいです。

いつまでたってもライター見習いみたいな感じの女の子とか、
レギュラーでは回させてもらえないエセDJみたいのとか。
仲間内の内輪受け以上の存在にはなれませんでした。
せいぜいショップの雇われ店長。

もうフリーターとかやってても、現場で若い子に圧されちゃって・・・みたいな。
男も女も、結婚するには社会的に互いに頼りないしなあ、というところ。

サブカル好きも、きちんと就職して、趣味の範囲で没頭するのがオススメのよう。
むしろ当時ダサいヒット曲で踊ってたような連中のほうが、社会に出てから
バランス感覚を磨いて、うまく適応、さらには存在感を増してるようです。

若い子はお気をつけてね。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 13:57 ID:au65K/C4
サブイ文化

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 18:32 ID:WdRBRzUq
>>18
>従来メインカルチャーの一部であったものがサブカルチャーとして台頭するようになり、

某芥川賞のことですか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 19:13 ID:fTBSmxBn
サブカル漫画やら何やらスレ建ってるけどさ、
マイナーとは違うの?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 20:24 ID:zc9CE/sw
さぶくて貧乏くさい日本のサブカル

24 : ◆MG64yE6TCE :04/08/12 20:38 ID:vmRv3csA
(ゎ・_・ぉ)<もう終わったジャンルだよ>>1

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 20:39 ID:cQEVYaJk
北島三郎のカルシウム

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 21:21 ID:x84vpAAm
オルタカルチャー辞典ってあったなw

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/12 23:05 ID:kxKwPzld
カウンターカルチャーとの違いはありますか?


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 09:27 ID:RC2/TWyz
アングラという言葉もあったな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 09:28 ID:Eq5Lqnmz
大雑把にわけるとオタク文化のような。

30 :風街:04/08/13 17:38 ID:azhC9cGd
文化・カルチャーの一派で、主流(メインストリーム?)の文化に対する
カウンターカルチャーの一つ、主に若年齢層などのマイノリティによって
形成される文化を指すことが多いと思う。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 19:53 ID:9nKQAcBS
19のひとへ

見えるよ。
その状況。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 19:57 ID:cSwJG/xJ
まだプロトカルチャーは出てないようだな

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 20:40 ID:p4a4QyBj
下北のこと。
変なマッサージのおっさんとかウクレレで長渕歌ってるような
素敵な人達すべて

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 23:27 ID:5YLI/8Wk
>>33
やめてくれ・・・下北好きなのに・・・orz

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 23:44 ID:qssCKJLf
疾風のように〜 サブカル〜 サブカル〜♪

36 :正統派小悪魔 ◆o/s.eAKUMA :04/08/13 23:46 ID:lXqypfU2
ここは地の果てサブカルて俺〜♪

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 01:25 ID:pdqq075U
チャーしか取り覗いてないんだから、略す必要ねーだろ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 02:32 ID:zn9ufSPU
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 サブカル!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   |
   し ⌒J

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 03:00 ID:xkcYCX4F
>>33
下北沢には中島みゆきが住んでるのにぃ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 03:27 ID:ib3BWBzX
>>29
と言われるとヲタクは拒絶反応を示すと思われ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 03:38 ID:RotG7zL5
今日もさすらい神田を歩く〜♪ 

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/15 11:08 ID:Lp10xwGQ
(゜Д゜)

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 14:24 ID:YMHblPjJ
カッコつけたオタク。
これがサブカルの正体。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 15:21 ID:3YBQw1g1
漫画やゲームは
サブカルじゃないの?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 16:49 ID:ikKk2aJ8
衣食住以外はサブカル

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 17:05 ID:2W3RQliz
みんなで2ch専用FFアドベンチャーやろう^▽^

http://hpcgi3.nifty.com/LoungeFFACC/FFACC/script/index.cgi

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 17:10 ID:ReIzE4MB
サブリミナルカルチャー

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 17:11 ID:ReIzE4MB
ちらほら露出して知らぬ魔に影響を与える。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 17:12 ID:ReIzE4MB
サブいカルチャーでいいじゃん。
どうせオタクそのものなんだし。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 19:14 ID:1De17xz+
サブカルをオシャレ感覚で捉えてる奴は氏んでくれ。ファッションサブカルは氏んでくれ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 23:04 ID:kTQnT82u
>>18にあるように、もはやサブカルと定義づけられるようなモノなんてないだろ。
いまや、かつてサブカルチャーの枠組みにあったモノは、
産み出された途端メインカルチャーに吸い上げられる。
サブカルチャーはメインに搾取されてるってなもんだ。

そんな状況下において、それでも”サブカルチャー”を語ろうとするなら、
その”モノ”自体ではなく、モノに対する”視座”を対象にするべきだろうな。
サブカルチャー的視点ってかんじ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 01:12 ID:OTNFw70q
俺的に奇妙なテイストを感じるもの。
tanassinか

53 :化式 ◆ZzzCATktUw :04/08/18 04:14 ID:JUSjaDPz
娯楽でいいんじゃないすか。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 08:48 ID:jwCbKHJm
フォルダ名おかしくない?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 09:12 ID:yXC5tyyH
>>19
見える・・・サブカル店員の末路が・・・

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 10:28 ID:OIx/XqQ/
メインカルチャーとの境目もむずかしいもんね。
かつてのメインカルチャーが、サブカルチャーにとってかわられつつある。

前衛が結果的に後衛に回ったのと同じか

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 12:50 ID:g9wlRB5v
>>43
何か上手いな お前

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 13:25 ID:g+zEI4GJ
ガロとか読んでりゃいーじゃん

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 18:06 ID:9QPBnl6p
普通に見て価値がないと思えるようなものに
コジツケとかウンチクつけて新たな付加価値を与えるとか。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 18:13 ID:g/CzLQAE
  【お忍び】京都限定芸能人情報vol.3【密会】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1088015480/l50

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 18:16 ID:ZZwwvc5H
サブカル好きな奴らってすかしてるわりに
性欲は半端じゃない

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 20:24 ID:DYQiDCa+
文化・カルチャーの一派で、主流(メインストリーム)の文化に対するカウンターカルチャーの一つ、主に若年齢層などのマイノリティによって形成される文化を指すことが多いと思う。



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 20:44 ID:UE2wcZer
ガロをサブカルと位置づけたのはただたんに大衆に受け入れられ難く
そして売れなかったからにすぎず、それだけが=サブカルチャーの位置を占めれるなら
それはそれで言葉遊びに過ぎないわけで。

主幹をなさない枝であるはずのサブカルはすでにそれ自身が独自のカルチャーを作ってしまった
(つくったというより成り行きが強いけど)
亜文化という存在は受け入れられないものでなく今や取り込む位置にいるのはおかしい話であると思う。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 21:45 ID:3IL6186N
世間で5%以下しか興味を示さない文化。
1クラスに1〜2人程度いるかいないか程度ということで。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 23:30 ID:YGGCy94y
>>59
それはただのオタクだってば。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 03:23 ID:3iJNFsz6
映画でいえばB級

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 09:09 ID:y0u8MSLl
結論からすると、サブカルの定義は下北ってことでいいね?
でサブカル人の定義は>>19でいいね?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 15:59 ID:CW8oLu67
>>61
いいことだ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/19 16:07 ID:wuY4dpbL
>>61
男にも女にもありがたいものではござらぬか

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 01:48 ID:vkIpimsR
>>61
それを不浄と言うては漢の心が萎えますぞ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 02:24 ID:U2CaFqm3
早くもこの板に入りびたり、クズだな、俺

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 03:25 ID:DdzSYe1V
メインカルチャー自体がよくわかんないんだが、
メインカルチャーって呼べるものはあるの?

たとえば、ヒットチャートに上るような浜崎はメインカルチャーなの?
王道だろうけど、実は大して聞かれていないクラシック音楽は何になるの?

メジャー、マイナーは歴然としてあると思うけど、
メインカルチャー、サブカルチャーと呼ぶものは果たしてあるんだろうか?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 21:45 ID:0AQHJKFq
たとえば漫画は出自から今までずっとサブカルチャーだと思う。
戦後ほとんど唯一メインになりえた新興カルチャーがテレビだと思うが(カルチャーか? 単なるメディアじゃないか?という
自問もあるんだけど……)、アニメという形でメインのステージに上げられたので、「漫画は文化だ!」みたいな機運が
出てきたが、元々文化なんだよね。メインではない、サブの。
文学は、村上龍以降の芥川賞はサブカルと言っても差し支えない気がする。

ただ、そうやって定義していくと結局、みんなの頭の中にあるサブカル像からは大体離れていくんだよね。
どうしたものかなあ。
>>72の考えることが、とても分かる気がする。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 01:02 ID:kPYLjRoW
メインカルチャー、サブカルチャー言われているのと
サブカルは別物?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 04:29 ID:0cnkSkKL
>>74
本来的な意味での、メインカルチャーに対するサブカルチャーと、
我々が認識するサブカルとはズレがあるよね。別物と考えるのが簡単かもしれない。
たとえば漫画は僕はサブカルチャーだと思うけど、その中にもサブカル的漫画と
メイン的漫画があるんじゃないかな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 12:20 ID:pagnCmO7
おまいらちょっと待て、難しいんだよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 00:11 ID:NjMcXLo5
メインとサブの二分論で語ろうとするところがサブカル的だな

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 00:18 ID:jmyS9h/e
>>77
じゃあ、「サブカル的」ではない「サブカル」の定義ってなんざましょ?

あと、「サブカル的」ってなんざましょ?

ウロボロスの蛇みたいざますわね。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 01:02 ID:jmyS9h/e
この板で、サブカルと呼ばれているものは、
「マイナー」であり
「狭いコミュニティでは評価されている」というのが
定義のようだね。

やっていることは、「ポパイ」や「ホットドッグプレス」と変わらない。
「情報に鋭い俺達だけは知っている」ということに意味がある。

しかし、その作品なり現象なりの
「なにが面白いのか」
「どこが新しいのか」
といったことは理解していない。
ベースとなる知識が完全に欠落しているので意味がわかっていないからね。

ただ、「お洒落なコミュニティにいる」という自覚がうれしいだけ。
だから、飽きるのも早い。
これだけ、情報に対して自由にアクセスできるようになったのに、
書店の本をドグマにしないと自分のドグマが存在しない。
書店の本に出られる「業界君」こそが教義である。

結局、自分で考えることの出来ない人間には、
20世紀以来の押し着せられた世界がふさわしいのかもね。


80 :化式 ◆ZzzCATktUw :04/08/23 01:09 ID:BkApo+UT
ちゃんと勉強して、片手間に楽しむのがサブカル。。
夢野久作読む前に夏目漱石を読めと。
まぁ、僕はどっちも読んでないけど。みたいな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 01:24 ID:NjMcXLo5
>>79
本気な人もいるんでないの

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 01:48 ID:IR8UPyrz
>>79オサーンの批評?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 02:26 ID:NM0JxIR3
んじゃあ、2ちゃんねるはサブカル?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 14:30 ID:jiTaaIEc
通を気取った鼻につく勘違い馬鹿の為の文化

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 14:52 ID:wChVzVGp
ヽ,.ゞ:,  ,ヾゞヾ;ゞゞ\ヾゞ:  ヾヾ゛ ゞ.ヾゞヾヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:  ヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞ
,.ゞ :,,ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ  ゛ゞ.ヾ     ゞヾゞ;ゞゞヾ  ゞ;ゞ      `
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            `
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `          
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `      `            `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `      ` `   `
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|        `        `        `,
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|           ` ,
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|∧_∧                `             `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: ::::::( -∀-)  `     `             ,
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|( つ旦    `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;::;と_)_),.,.. ,...... ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,...,.. .. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,
,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 15:29 ID:qBGOghW8
大雑把に言えば、サブカルチャーとは社会科の教科書に載せられない文化のことです。

87 :Mr.名無しさん:04/08/23 15:41 ID:dI1a4t0N
>>84
はげどー。右翼とか左翼とかと一緒。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 03:41 ID:71RhVmwI
メインとかサブとか、位置付けする意味あんの?
ヲタやマニアの新しい呼び名で>>84的なニュアンスなんじゃない?
「お前ら一般大衆とは違うんだよ。拘ってんだよ」ってヤツいるけど、
その一般大衆はお前なんか見てないぞ、と。
本人が好きならメインだろうがサブだろうがその人のカルチャーだろ。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 05:17 ID:o4wRUQpl
サブカルとマイナーは区別しなきゃ話にならんよね。

イギリスのスポーツで、メインはポロ、ラグビー
サブがサッカーでいいわけでしょ。
でもメジャー、マイナーで言えばサッカーがメジャー(多数派)と。

思うに日本でサブカルチャーを語ること自体がダメなのかもね。
イギリスでこう、アメリカでこう、
だから日本で言えばと無理に果て嵌めてもそもそも無理なのかも。

日本でパンクってコッパズカシかったし、
今の、日本でヒップホップ、ラップつーのも死ぬほど恥ずかしい。
日本でサブカルを語ることは、J−ラップを熱く語るほど
無理があって、無意味なことかもしれない。

そもそも、そこにないものもを語ろうとしたり、定義しようとするから
とても難しいのかと。

結局、日本にもマイナーなものはあるけど、サブカルチャーと呼べるものはないんじゃ。
サブカルだって言い張ってるものも、実際はせいぜいリバーススノッブ?だっけ
そんな程度のことのような気がする。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 05:21 ID:pBMG+04z
そもそも日本にメインカルチャーはあるのかと

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 05:24 ID:o4wRUQpl
>>90
その質問は既出です。
というか、その疑問を持つ人々が集ってるスレなんで
いまさらそんなことを書かれても困ります。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 08:50 ID:h0bjfidm
サブカルが何かはわからないけど、
厨房工房のチンカス・マンカスで生きてるのが
サブカル業界人だよね??

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 17:07 ID:R0yMbcPR
本来の意味は、
今ある規範とは別の価値基準を作りだして、そこに幸福を見出すぐらいの重いものなんだろうけど、
日本のサブカルは、2チャン流の言葉でいえばDQN文化じゃないのかな?

日本には大衆文化しかなくて、大衆文化の中に強いて分ければ
裕福な者の大衆文化(高田万由子が好きそうな)と
庶民の大衆文化(ごく一般的な人々が好む)ものがあり、

その下に、モラルや、才能が低い連中がつくりだした負け犬文化みたいなものがあると。

例えば暴走族、つっぱりwなんてのも負け犬文化だろうし、
いつまでたっても評価されない、評価されなくて当たり前の才能のない、
オナニーまるだしの劇団とか、同人漫画とか、その辺があると。
ファッションでも、ストリート系だの、裏原系だの、完全に開き直った負け犬。
NIGOに価値を見出すのは無理でしょ。

DQN文化、負け犬文化、傷の舐めあい現実逃避文化じゃないかな。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 17:16 ID:jN8h66OZ
文化じゃないよ。ネタでしょ。
文化は、その時代の人が作ったものや経済、思想などの社会背景を
含めた空気で成っていくものだから。何かを作り上げていくことは悪い
ことじゃないけど、文化って誰かが恣意的に作るものじゃないよね。

サブカルは、サブカルって意識を作り上げるグルーピーや企画屋が
でっち上げて、それを有難がる、読む前、感じる前に同類言語で埋め
尽くすって、まぁそういう戦略でしょ。文化って言葉で表現できるもの
では少なくともないよ。ある時代背景や、運動とかの結果として、明ら
かに文化が成っていった、そんな時代に憧れる人たちのごっこ遊び
じゃねかな。あくまで文化って言うならさ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 17:41 ID:R0yMbcPR
ごっこ遊びでも文化は文化だよ。
別に高尚なものじゃない。
文化といってもいいし、風俗とも言ってもいいんだから。

それにいつの時代も誰かが恣意的に作ったものに大衆が乗っかっただけ。
学生運動だって、ピケ張った中にいけば、
女の子と知り合えてセックスできるからそこにいっていただけだよ。
バイトにいくのと、デモにいくのは同じだ。
昔の学生がレベル高かったわけじゃない。
むしろ煽動されない今の学生の方がレベルが高いといえる。
宇多田ヒカルが凄いなんて本気で思ってるのは
現代のDQNと、全共闘世代のおっさんたちぐらいだろ。



96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 21:13 ID:71RhVmwI
難しいな。
「静かなブーム」はブームじゃない。
こう言われてるウチがサブカルなのか?


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 21:29 ID:sNB047fX
>女の子と知り合えてセックスできるからそこにいっていただけだよ。

それは少数じゃないの。本気で頭の変な人じゃないとあそこに行こうとは思わない。
うちの親父は昔とんでもねー浮気者だったし、若者が集まるあの運動も見ていたが
「女がいたところで、あの運動は正直ヤヴァイ」と思って近づこうともしなかったらしいが。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 21:54 ID:pIVMy44W
>>97
>女の子と知り合えてセックスできるからそこにいっていただけだよ。
それは少数じゃないの。本気で頭の変な人じゃないとあそこに行こうとは思わない。

まぁ、確かにそれは極端かもしれないけれど、
「サブカル」というコミュニティにいればマンコできるとか考えているヤツは
結構いるんじゃない?

学生運動の時に政治について本気で考えていた人なんて、数は知れていて、
要はファッションやら授業が潰れて楽だとかでやってただけ。

コミケでオリジナルの作品書いたり、スタジオ借りてバンドの練習やるより、
ヘンテコな雑誌のライターでヘンテコな文章書くほうが、
マンコできそう。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 22:02 ID:7qeNwlvM
オタクって書かれてるけどちょっと参考記事でも
 http://slashdot.jp/articles/04/08/24/0358257.shtml

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 22:05 ID:TCGaeXhz
素地がブサイクな奴が頑張ってオサレして
自分を良くみせるようにするための物

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 22:31 ID:owkN8iHI
ロンドンの厨房が学校サボる時に言うので一番多いのが「デモにいく」だそうだ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 22:35 ID:7qeNwlvM
>>101
その辺の話、聞いたことあるよ。
お祭りに行く感覚だってさ。
とりあえず参加して ところでコレって何のデモ 
って感じだってさ。まじで。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 22:42 ID:owkN8iHI
それで十分じゃんな。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 22:44 ID:owkN8iHI
警官隊に投石したりハンガーストライキするより
よっぽど効くんじゃないの?公道で楽しく大騒ぎした方が。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/24 23:00 ID:7qeNwlvM
LOVEPARADE は何かに反対するんじゃなくって
何かに賛成するっていう触れ込みだったな。
ぼつり。っと。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 01:41 ID:b60gDqYJ
なんかこのスレが十分サブカルしてる希ガス

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 02:07 ID:Ne7Rrksw
>>98
>コミケでオリジナルの作品書いたり、スタジオ借りてバンドの練習やるより、
>ヘンテコな雑誌のライターでヘンテコな文章書くほうが、マンコできそう。

コミケは不潔っぽいし、バンドは汗臭いってイメージで考えると、
ヘンテコな雑誌のライターなら、まだ中立、つまり一般ぽい香りはする。
しかも万人受けするだろう、おとなしいがお洒落な知的なイメージ。
でもって、上手く釣れたら以後スーパー淫逸ティムポDXってか。
なるほどな。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 02:35 ID:7dE7lAoG
ラブパレードの裏でやってたファックパレードの方が本来のサブカルに近いだろうね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 15:17 ID:M3zzVoH3
サブカルの影にもサブカルがあるね。
サブカルって常に相対的なものなのかね。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 15:51 ID:wKFUl56w
セックスする為の裏道がサブカルって事か

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 16:49 ID:ALKoB3PO
ロブロブ氏が制作中のネットゲーム(・∀・)mmo!です。

ROBROB LABO(公式)
http://rob2.jp/

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 16:59 ID:5xxDaG3g
メンヘラーで自意識が強くて社会適応力が無くて、
でも自分はイケてると根拠なく思ってる
ダメな男子女子が好きなジャンルです。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 17:18 ID:Kuxma+OL
>>112

案外正解かも。おれはメンヘラ・・・orz

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 17:37 ID:Fqix9f2u
>>113
 IDくまだからがんがれ。

115 :hiii:04/08/25 20:56 ID:33w8O8Xf
>>112それ僕かも。自意識ってか自分のことで精一杯だし。社会適応力無い、コミュニケーション力低いし


でも自分はいけてると心から思ってます。ひろゆきが書いた本学校で読んでるし!ふふん♪

んで、サブカルってのはイトヨーにあるヨークカルチャーと同じもんだと重いマフ。
小林一茶とか千利休がやってたこと。なんだか忘れた。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/25 22:00 ID:M+VXh8NO
ルンルン♪ 降臨中
ttp://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/ascii/1093432910/l50


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 03:50 ID:K61xqtFC
……文化って言うか、空気コテ多そうな板だよな、ここ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 03:50 ID:7DIryjBG
別スレの↓が正解だと思います。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/08/24 22:32 ID:ESd+hktM

サブカルってーのは
セックスよりオナニーが好きな奴らのことですよ


35 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/08/25 04:50 ID:tkMZEHUq
言い得て妙だな


36 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/08/25 14:57 ID:hu/N1W3U
違うよ、
セックスが大好きだが、してるのはオナニーばっかりな連中です。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/08/25 15:28 ID:sa3j7zZH
かわいそ


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 04:06 ID:K61xqtFC
そろそろサブカル叩きも飽きたんで
サブカル擁護も聞いてみたいと思う

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 04:08 ID:hdfFianG
マニアックな作品でいいんじゃないの

121 :hiii:04/08/26 06:27 ID:wVVQJVxv
>>120マニアックな作品ってなんですか?
例あげてください♪

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 09:25 ID:hdfFianG
オマエがマニアックだと思うものがマニアックな作品だよ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 09:58 ID:3cP3sVYT
新しい洗剤の名前かとおもった
漂白剤入りで除菌もできる

124 :化式 ◆ZzzCATktUw :04/08/26 11:43 ID:52IrH5Fc
部屋干しでも臭わない

125 :hiii:04/08/26 12:13 ID:j0snl41A
>>122ガンダムとかそれっぽいっすね。古墳マニアもサブカルか(笑)

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 13:11 ID:TRPkDo60
うーん、結局何が趣味かってのは問題じゃなくて、
「好きだからやってる」と「イケてるからやってる」って違いに
敏感に反応する人達がいるってだけの事かと。

正直どっちも他人に文句言われる筋合無いじゃんとも思うし。
余所様に迷惑かけてない限りは。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 15:10 ID:wFtOS0sW
>>126
これはどう見ても自分の趣味趣向に合わないってもんが
サブカルで火がついた場合に世に溢れ出す原因になるから迷惑。
変なモンが流行るきっかけにならなけりゃ別にかまわないが。
だって嫌だろ。自分が面白いと思えない物が無視できない
目に付くところにばかり現れたら。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 16:58 ID:1Zpv6hp7
日本の現状にぴったりな言葉は「マニア」「マニアック」かもね。
サブカルなんて言葉は死語だし、そんなもん実はなかった感じ。
どうしてもカルチャーつけたきゃ「マニアック・カルチャー」
マニカルだね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 18:26 ID:sjVNq/lO
サブいカルチャーだk(ry

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 23:00 ID:mXetxn+J
結局,サブカルって
2chみたいなopen-endedな場で語れるようなものではないんだよな。

蛸壺の中で,またーりするのがサブカルってことさね。

131 :hiii:04/08/26 23:03 ID:uPBF6tYI
サブカルかメイカルかは、人によって違うんだ。
僕の場合なら漫画、テレビ、学校がメインカルチャー。
サブカルチャーに勉強がくる。
人それぞれじゃねぇかな?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 23:03 ID:kI5yYWg4
>蛸壺の中で,またーりするのがサブカルってことさね。

それってオタクそのものだね。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 23:39 ID:mXetxn+J
>>132
そーなんだよなぁ。
まぁ,メインカルチャーだって蛸壺化してるんだから,仕方がないかとも思うが。

どっかのスレにあったが,
ヲタクを自認したくない連中が小洒落たかったのがサブカルかもね。

そういや,「ヲタク」という用語は80年代頭に中森・大塚が発端だったと聞くが,
「サブカル」ってのはいつから定着したんだろうか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 01:35 ID:CkxUcQ/H
>>130
2ちゃん自体が壺だろうが。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 01:37 ID:HlWyBaPO
上手いと言って欲しそうな空気がプンプンしてるな

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 04:21 ID:WOJ/7j/o
「サブカル」と「サブカルチャー」が別のものとすれば
蛸壺だろうけど、あくまでサブカルチャーであるとすれば
蛸壺のわきゃないし、人それぞれのわきゃないじゃないか。
自民党をメインカルチャーに喩えるなら、民主党レベルではじめてサブカルチャーだよ。
社民党や、共産党規模じゃサブカルチャーとは言わない。

サブカル=少数と勘違いしてる人が多すぎるよな。
メインカルチャーに迫る勢いがあって初めてサブカルチャーだ。
いかに出版界が誤った使い方をしてきてかがわかるよね。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 03:08 ID:dzbvO1J5
クラシック音楽なんてのは昔はメインカルチャーだったけどいまとなってはごく少数の人しか
聞かないからサブカルチャーになったといえますか?音楽自体サブカルかもしれないが

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 04:35 ID:6OLISOj0
ごく少数になったわけじゃないよ。
今も昔もクラシックを聞く階層は限られていた。
今の方が大衆も聞く機会が増えているわけでむしろ人数は増えているのかもしれない。
支配層、富裕層に指示されているという現状は変わらない。
歴史の表側、教科書に記載される側に支持されるモノはいつだってメインカルチャーだよ。
かといってX−JAPANがメインカルチャーになるわけではないが。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 15:10 ID:2oQ9xpVJ
つまり、プロ野球はサブカルですね?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 15:21 ID:l4DZ7CXe
ルーシー・モノストーンって実在したの?
ってかその存在自体がサブカルなのかなぁ・・?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 15:46 ID:3lk05bjY
大塚スレあっからそこで聞いて。
お前は仮面ライダークウガとか、アギトとか、隆起とか、いまなんだっけ
そういうの実在したのかなぁって思うタイプみたいだが。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 16:16 ID:hUqwWpIl
今はφ'sでしょ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 17:37 ID:2Mh0dGTS
ブレイドだろ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 17:39 ID:wZs1aHL6
オンドゥルラギッタンディスカー! って言いたくなった

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 17:58 ID:CflMNuuJ
ホモビデオ疑惑

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 13:35 ID:JdIokF4Z
AB型なカルチャー

147 :(*~ρ~)/:04/08/30 02:12 ID:szKAuTWg
ビデオジャムの方。

オールナイトフジの
素人ギャルに囲まれて歌う方。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 13:27 ID:5eRQviH3
消費されて消えていくだけの
本当はどうでもいいもの

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 14:46 ID:XN6HTJ5I
ヤック(・∀・)デカルチャ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 22:17 ID:WtbmGurM
オタク文化はサブカル
2chなんてモロにサブカルだろう

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 23:39 ID:oaC9BNvX
マイノリティーに寄っていく傾向があるな漏れ。
『人と違う』じゃなくて『人と逆』が漏れの生き方。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 00:29 ID:YvCEhP9u
人と逆ってのはただの鏡で結局マジョリティと精神性は変わらない気がする。
漏れはどうせなら『人と違う』を選んでるかも。ま、同好の士はあれど。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 01:38 ID:Xk+LQXQ3
かつて封建主義がまかり通ってた頃は、支配社会層の文化、
すなわちハイカルチャーこそがメインカルチャーといえたのだろうが、
戦後を過ぎ民主主義社会が浸透してくるころには、
もはやハイカルチャーにメインカルチャーといえるほどの力はなく、
大衆文化、マスカルチャーこそがメインカルチャーにのし上がった。

まとめれば、

昔:サブカルチャーとは、ハイカルチャー(上位文化)と対を成すもの。
今:サブカルチャーとは、マスカルチャー(大衆文化)と対を成すもの。

みたいな感じ。どうだろ。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 01:51 ID:Xk+LQXQ3
>>153
んー、大衆文化っていうのはちょっとあやふやだな。

今:サブカルチャーとは、消費文化と対を成すもの。

と考えたほうがいいか。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 03:43 ID:HZYMpK6m
マスカルチャーをメタ的な視点で語ろうとするのがサブカル

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 07:44 ID:G3W5g09v
サブカルが消費文化と対を成すものとは思えないね。
だってまさに消費されてくものがサブカルだから。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 11:46 ID:/oymCmys
メインカルチャーあってのサブカルチャーなわけで、
メインカルチャーがなくなれば、サブなんものもありえない。

サブカルチャーの意味を時代に合わせて変えるのも変な話だ。

結局
二流の(あるいは三流の)マスカルチャー(大衆文化)が
戦略上(商売上だったり、やってる連中の自尊心を満たす負け惜しみとして)
サブとか、オルタナティブとか、カウンターとか、かつて
本当に意味を持っていた言葉を拝借してきてるだけでしょうね。

サブカルチャーは50年代〜60年代の時代を表す言葉で
サブカルは90年代後半に紙媒体を中心に使われた単なる宣伝文句と。

そういえば昔「深読み」なんつー恥ずかしい言葉もあったよね。
小泉今日子を深読みするとなんていったりして。
深読み、サブカル、いまはなんていうのが流行ってるんだろう?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 12:55 ID:HErT+HtV
おまいら定義議論そんなに面白いか?
やりすぎると東浩紀みたいなおりこーさんになっちまうぞ(W


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 18:43 ID:GUU1IE/2
>>156
> だってまさに消費されてくものがサブカルだから。

昔はそうだったと思うよ。消費文化=サブカルチャー。

でも今の世の中では、社会に対するサブカルチャー(消費文化)の影響力は
かつてメインカルチャーと呼ばれたものに対抗するどころか、
それをはるかに凌駕するくらいに大きくなり、
メインカルチャーと呼ばれたものは、傍流へと追いやられた。

そうなったとき、どちらがメインでどちらがサブなんでしょうね?



160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 18:51 ID:GUU1IE/2
>>157
>メインカルチャーがなくなれば、サブなんものもありえない。

メインカルチャーがメインと言えなくなった今、
もはやメイン・サブといった階層はなくなり、
ただ平らな地平が存在するだけ。

といえるのかもしれんですね。
あれか? スーパーフラットってやつ?

> 二流の(あるいは三流の)マスカルチャー(大衆文化)が
> 戦略上(商売上だったり、やってる連中の自尊心を満たす負け惜しみとして)
> サブとか、オルタナティブとか、カウンターとか、かつて
> 本当に意味を持っていた言葉を拝借してきてるだけでしょうね。

こういうことはオレもときどき思うので、頷くことしきり。
こういう背景に気づかず、ただ楽しいから面白いからという理由で
「サブカルー! サブカルー!」などとやってるのを見ると、
「キミらそれでええのん?」とつい問うてしまう。

>>158
やりすぎると自家中毒をおこしそうだが、
ぜんぜんやらないのもどうかと思うぞ。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 20:58 ID:+uMuHgtq
地方にはメインカルチャーもそれほどないので、
ましてやサブカルチャーを受け入れるほどの器はない。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 22:32 ID:v3d1qx4c
地方にこそメインカルチャーは残ってると思うけどね。
地方にすら残ってないのかも知れないが。

逆に悪質なサブカルチャーに取り付かれやすい反面もあるよね、
よさこいソーランとかさ。
よさこいがメインカルチャーなら、よさこいソーランはまさにサブカル。
それも劣悪な。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 02:35 ID:UAPUBLgd
80年代/サブ・カルチャー
90年代/サブカル


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 09:05 ID:kpmROCw3
サブカルチャーとサブカルはどうやら別物のようだが
となると、サブカルってなんだろう?

サブカルチャーはいろいろと面白い定義議論できるけど
サブカルって虚しくなりそうだなw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 10:43 ID:/BVyv4UZ
サブミッション・カルシウム

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 16:22 ID:Eyl9KTmY
2ちゃんねる

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 16:37 ID:WSSpYZK2
あくまで俺個人の考えですが、大きく別けると

一般社会とも繋がりがあり、
「言い訳」もちゃんとできる奴が持つマニアックな趣味→サブカル

一般社会から孤立し、
「言い訳」も物凄いヘタクソな奴の持つマニアックな趣味→ヲタ

な感じ。ほんとはその趣味自体はあまり関係ないと思う。
今でこそ軍事、鉄道、アニメ、あたりなんかは即後者に思われますが
これらの趣味を持ってる奴等自身が後者のタイプなために
趣味自体まで悪いイメージが直結してるのではないかと。

腹痛くなってきたからうんこしてくるわ



168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 19:19 ID:5wkTB5IX
>>167
>一般社会とも繋がりがあり、
>「言い訳」もちゃんとできる奴が持つマニアックな趣味→サブカル

それは「サブカルさん」が勝手に自分のことをそう考えているだけんじゃないか?
「言い訳」もきちんとできていないのに、知った風な口をきくから、
真面目なクリエーターにも嫌われている。

直接関係しないかもしれんが、
あるスレで「メンヘル板」の人が多いのには驚いた。
本当に病気の人もいるかもしれないけれど、
「言い訳」が社会的な説得力を持っていないのに、
「社会はわかってくれない」とか考えている、
頭の悪いやつも多いんじゃないかな?


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 19:45 ID:hQT+hK9U
>>167
サブカル → ちゃんとしてるやつ
 オタク → ダメなやつ

みたいな、似たようなジャンルの中での差異化は、
80年代の頭にあったんだよ。

マニア → ちゃんとしてるやつ
オタク → ダメなやつ

といった具合にな。そういった差異化を進めていったのに、
結局のところ双方ともに社会の底辺に追いやられたわけだ。

そういったバカなことをまたやるのはもうやめようぜ。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 23:33 ID:rQVyoElc
オタクにはマイナスイメージは元々ないんだよ。
慶應がそのスタートなんだから。
宝塚オタク、鉄道オタクなんてのも別に社会性がないわけじゃない。

宅八郎や秋葉原のエロゲー買ってる子みたいなイメージのオタクなんて
極々一部の連中だし、オタクにそういうイメージを持つってのは
ずいぶんと遅れてるというか、世間知らず。
ほんと20年以上遅れてるよw

逆にサブカルなんて名乗ってるのは
大学いけなかった専門学校卒の似非クリエイターくんって感じしてかっこわるい。
サブカルなんてレッテル貼られたら普通は死にたくなると思うよ。

オタクってのは今や謙譲語だろ。
わかってる人同士の間ではもはや、蔑称ですらないし。
マニアはかろうじていきているが、フリークは死んだなw


171 :167:04/09/02 23:38 ID:E8QCR2ky
なるほど。甘かったか。
俺が例えで使った「言い訳」ってのはへ理屈ながらもあくまで一般社会に通じるレベルを想定してたんですが、、、
「社会はわかってくれない」的思考は結構ヲタと紙一重な感じっすね。
ヲタだったらそのまま挫けて篭るところだがサブカルだとそのままぶっ通して「リセット」を図ってしまうのか

ちなみに俺はアニヲタでして。えぇ。秋葉大好きです。
サブカルでもメンヘルでもないんス。せめてもの救いっつーか、幸い病んでません。
いや、世間的には病んでるっつーか、オレん中では大丈夫っつーか。
ただ、アニヲタ側に立ってて常に思うのは「なんでこうも何から何まで世間からかけ離れるのかよ」と。
そりゃ自分の畑以外のモノとは一切繋がらねーよみたいな。
てか、だからこそヲタに走って似たもの同士で固まる訳だが。逆でした

サブカルはサブカルでなんか総合的に悲観的なイメージが強いんスよね。
友達にもそんな感じのヤツがいて、しょっちゅうなんか食ってはラリってるよーなヤツなんだけど
いつもは明るい感じなのに酒ん時とか話しこんだ時とか超ネガティブなことばっか言っててさ、
普通にバラすんスよ。本性を。「おまえシラフん時は常にカラ元気だったのかよ!」みたいな。

てかヤヴェ超長文。陳謝。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 23:46 ID:E8QCR2ky
確かにフリークは聞かなくなったな。
でもオタクが謙譲語ってのは結局オタクん中での話であって、
この3文字だけで人によっては何通りも見解があるんだろーな。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 23:55 ID:2spnXHR1
そういや、養老 孟司は、オタクの人たちは、

 Y=AX
  Y -> 反応(だっけな?)
  X -> 対象
  A -> 興味指数みたいの

みたいな式で、特定のことにおいて
Aが普通の人の何倍も高い人のことだって言ってたね。
まぁ、ヤツの場合どういう定義がされてるのかしらんけど
これでいくとまったく一緒だ。まぁ漏れも大差感じて
てないけどね。イレ込んだ人は話聞いたりすると面白い
とおもうから、
たとえアニオタさんでも、娘。好きでも、
脱線してゴメソ。

174 :塾高出身:04/09/02 23:56 ID:CWx2b/C8
>>170
知った風な口をきくんじゃない。
オタク学入門の受け売りだろ?

慶應がオタクの発祥としてありえたのは80年代初頭。
美樹本、河森、細野、大野木の時代のこと。
そのあと、紆余曲折がある。

今はどうだかしらんが、漫研とかは肩身狭かったんだぞ。
(前述の人たちは漫研じゃないけどな)


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 00:01 ID:mffFDeHt
ふと思った。みんないくつ?オレ25

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 00:07 ID:tOf4X5dX
何か20代多いと思うけどなぁ、漏れもそうだし。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 00:10 ID:YrjdjHLN
22

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 01:42 ID:KZC++x1L
>>174

オタク学入門しか知らないのはお前だろw
しかも時代がずれまくり。
80年代?随分最近のお話ですな。

179 :化式 ◆ZzzCATktUw :04/09/03 03:30 ID:VZCw+aHf
23。
男は40かららしいから、まだまだこれからよね。

180 :三里眼 ◆8FcWo3V2ik :04/09/03 03:40 ID:thJjIgnb
20代です。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 04:30 ID:6zwuloVZ
いまの若い人はサブカルなるものへの憧れでもあるのかな。
わたし32。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 08:59 ID:H5jX832+
19歳
高校まではオタクでしたが、大学に入ってから
サブカルに転身しました。
良かったのか悪かったのか……

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 10:30 ID:6eC1jdDG
>>182
具体的にはどのような変化が?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 14:17 ID:lboo3Ypc
>>182
ビフォーアフターを是非お聞きしたいw

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 14:28 ID:J+e2PZTL
>>182
やっぱり女の子が食べやすくなるんだろうか?

>>175
37歳

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 00:58 ID:FmN5Z08b
>>170
キミはええ人なんやな。
でもな、世の中にはごっつう悪い人がようさんおるんやで。

オタクという言葉は、明らかに蔑称として生まれたんや。
そして、今もまだ蔑称として機能してるんや。
「このクソヲタが」
2ちゃんねるでもよく見るやろ。こういう煽り文句。

それにステレオタイプなオタクはまだぎょうさんおるんやで。
秋葉原にでもいってみい。

都合のええところばっかりつまみ食いせんと、
もうちょっと世の中を眺めてみたほうがええで。

>>175
わし、21や。20代が多そうやな。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 09:53 ID:9N52aMuM
「辛」と書いて「つらい」と読みます。
その横に人偏がつくと「とうとい」になります。
辛さを知っている人は、とうといのです。その分人に優しくでくるから。

↑前にこんな話を聞いて調べたら、そんな漢字ありませんでした。
これの本当のバージョン知ってる人いたら教えてください。
あと、そんな漢字にまつわるうんちくのHPってないですかね?

188 :ヒキ板自治会:04/09/04 10:05 ID:NxAIcLAP
緊急命令です。
現在、ヒキ板で荒らしを行いアクセス禁止になった者が無差別で荒らしを
行っています。対応を協議します。
各自治関係者は大至急↓に集合してください。
尚、集合指示に従わない場合は、ヒキ板に敵対の意思があると見て、
厳罰を持って対応しますので、注意してください。

http://life6.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1094227377/


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 12:14 ID:BGaWf9qQ
ヲタクのうち、気狂いに憧れてる層だろ?

190 :三里眼 ◆8FcWo3V2ik :04/09/04 19:26 ID:Zo9vPJ/J
>>189
ある意味YESである意味NO。

キチガイ祭りを楽しんでる人とあこがれて目指す人と帰ってこなくなる人がいるんじゃないですか?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 09:45 ID:3JjSU8hz
スカラカ、チャカポコ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 11:07 ID:x6eAAljz
サブカルってグランジみたいなもんで、実体が無いね。
全員「他人がこれをサブカルと思ってるらしい」
という空気自体がサブカルなんだね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 16:24:16 ID:QDaYdZaE
ブラジル出身の日系人
サブロー・カルロスの愛称ですが何か?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 19:43:40 ID:SYfSfVib
え?  サブロー・カルロスって歌手の?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 20:25:02 ID:B9NzEJIl
現状では私立の美大ムサタマあたりの生徒とかオサレですオーラの若者が、
必死に知識身につけました感で語る文化に成り下がってるのぅ

196 :日雇いくん ◆HIyaTOiQcI :04/09/13 22:14:49 ID:g8R/KrTe
自分の中にあるサブカルのイメージって、例えばフジでやってたラジカルTV。
テレ朝でやってたAVガーデンとかでもいい。
要するにああいうのをやる一派みたいな感じ。
あと昔の宝島でカット書いているような人とか。
今のサブカルはよくわかんない。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 03:54:38 ID:cfYB+fEN
脳内仮想を垂れ流しで申し訳ないが、書き込ませて頂きます。
「パッシブカルチャー」と「アクティブカルチャー」(勝手な造語)って、捉えてます。
パッシブカルチャーは、受動的なものでテレビ付けたらやってる感じで、こだわりとかなさそう。
アクティブカルチャーは、積極的に、自分から求めて探しに行く感じで、こだわりを持ってる。
私は、サブカルをアクティブカルチャーの中の、少数派で排他的なものの事をさすと、勝手な定義付けをしてます、ハイ。
アクティブカルチャーでも、浜崎とか娘。は、多数派だからサブカルではないという訳で。コーネリアスやナンバーガールは、サブカルで…


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 04:18:38 ID:cfYB+fEN
↓続き
オタクとサブカルは…どちらも好事家だけど
オタク→社会的にアウト(ヒッキーや、異臭する奴など)
サブカル→そうでない
ってなかんじで、同じアニメファンでも、運動靴でリュックサックはアニヲタ、見ていて不快でない歳相応な格好はアニメをサブカルとして楽しんでる人
ビジュアルロックでも、キーキー騒いでる人の迷惑考えないやつはヲタ、迷惑がわかる人サブカル

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 06:36:40 ID:cIUN2kvP
>オタク→社会的にアウト(ヒッキーや、異臭する奴など)
>サブカル→そうでない

ほらほら、やっぱりヲタって、社会的って言葉の使い方が薄っぺらいんですねw


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 12:44:46 ID:cfYB+fEN
では、狭義な意味合いで社会的に。あんまりボキャブラリーが多くないから許して。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 14:30:40 ID:b7lEOhXP
上の文章を読んで、ここで言い直して狭義な意味って言葉
を入れると、その文脈じゃ、「気に入らないってこと」しか読み取
れないよ?あんたは、運動靴でリュックサックで周囲に臭い
匂いを流しているのが「アウト」なんだろうけど。

気に入らないっていうなら、サブカルが、あらゆるジャンルの
作品を評論の名の下に意味を閉じ込めて、それ以上の楽し
みを見出そうとしないそのような姿勢こそ嫌悪の対象だよ。
オレにはな。

さて、上の言葉から言葉をもう少し拾いうと、迷惑がわかる
人?あんたは聖人君子か?どんなことが、いろんな人に対
して迷惑か、気に入らないか、不快か、それが判るっていう
のかい?

もう一度まとめると、アクティブカルチャーで、かつ、あんた
の基準で不快でない、心地いいのがサブカルなのね。それ
って、なんか後ろ向きな基準に見えるよ。それこそ、ヲタ的
な、後ろずさった立ち位置じゃない?

寧ろ、その不快の原因を、もう少し一般的なものに求める
べきだよ。カルチャーというからには、まずは言葉から追っ
地ならしして。平均をどこに持ってくるか、ヲタとサブカルを
比較するなら、その中庸をどこに持ってくるか、そうしなけれ
ば、ヲタと同じ、ただの排斥、排除感情でしかなくなってしま
う。それは、ヲタと同じものなのさ。

カウンターカルチャーという範疇で言えば、あるスタイルに
形骸化される前に、進んで自分で価値観や言葉を作ること
を続けていくことこそ、既存の文化に対するカウンターだよ。
決して否定しないけど、盲目的に、ある価値を受け入れ続け
る前に、まず考え、自分がどう感じるか探り続ける。それを
無視して、アーティストの例示と、何の意味か判らない「社会」
という言葉で、全ての意味を塞いじゃってるんだな。自分で
作ったその言葉の殻を外して、丁寧に意味を掘り出すこと
で、その本音は一般的な価値として立ち上がると思う。

202 :200:04/09/20 22:09:53 ID:cfYB+fEN
>>201
私の稚拙な文章に、しっかり実のあるレスをくれて、ありがとう。小論文の添削受けてる気分だよ。
なんだか誤解を招くような事を書いてしまったような、オタクな人を否定する訳でも、メインカルチャーがダメだという訳でもないです。
よそさんは、よそさん。判る人らだけでマターリしようやって、言いたかったんですよ。
>>201さんや、その他の方々は、オタとサブカルの違いをどのように感じてます?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 23:08:03 ID:JtGPYx+C
>>199
>>オタク→社会的にアウト(ヒッキーや、異臭する奴など)
>>サブカル→そうでない

>ほらほら、やっぱりヲタって、社会的って言葉の使い方が薄っぺらいんですねw

社会的ってどう定義するの?
ひょっとして、オタクファッションで休日を過ごしている人が、
平日にはスーツできちんと仕事しているかもしれないぞ?

メンヘルでニートのサブカルのほうが、よっぽど反社会的だぜ。
(もちろん、メンヘルでニートのオタクもいるけどね)


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 20:15:44 ID:T+DpjS8y
まず、文化(カルチャー)にはメインカルチャーとサブカルチャー(サブカル)がある。
メインカルチャーとは大衆受け、一般受けする文化、メディアにより前面に押し出された文化であり、
具体的にはヒット曲、大映画館で公開される映画、プロ野球、等であり、これらの内容は
ある線を越えて病的な域に入ることはない。病的さが売りの場合もあるが、どこかに救いがあることが大半。
対しサブカルとはメインカルチャーには絶対に出すことのできない、または出られない、一部の趣味の人にしか
受けない文化、ということかな。その理由は、頽廃、病的であったり、エロであったりする。
例えば、AVはサブカルに入るか微妙だが裏ビデオは確実に入る。
また、もともとサブカル的なところから発してメインカルチャーに押し上げられた文化にアニメ、
一部の音楽(パンク系の音楽とか)がある。
サブカルとメインカルチャーの違いは「大衆向け」か「マニア向け」、
「健全」か「退廃的」この2つの軸で決まるんじゃないかな。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 20:58:56 ID:er2T8Ek9
v z

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 21:44:44 ID:MvCZcxMJ
思うんだけどさ、まずさ、「サブカル自体」というものがあってさ、
これにオタク文化とかも含まれると思うのね。
ほんで次に、そういうサブカル的なものの「サブカルらしさ」を嗜むとゆう
「サブカル趣味」みたいなものがあると思うのよ。どよどよ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 22:44:32 ID:N9UATtW+
>>206
>思うんだけどさ、まずさ、「サブカル自体」というものがあってさ、
>これにオタク文化とかも含まれると思うのね。

それは違うだろう。
「サブカル」のエヴァジェリスト達は都合のいいものに、
全てサブカルのお札を貼っていく。
結局、全ての音楽、全ての絵画、全てのゲーム、全てのアニメ、
全て文化にサブカルのお札が貼られ、「サブカルとは何か」という命題には
永遠に答えるつもりはないのだろう。

全ての基準は、その文化を以てして、マンコができるかどうかだ。


208 :207:04/09/21 22:45:46 ID:N9UATtW+
一応訂正。
× エヴァジェリスト
○ エヴァンジェリスト


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 23:44:41 ID:Xx8MpWJd
どこのスレでもサブカルって定義がないから、
堂々巡りになる。作品やブランドを挙げて、ああ
だ、こうだって言ってるダケじゃん。

でも、サブカルで共通しているのは、文化は
資本が作るもので、マスに対して盲目的になっ
ていることは、オタク、サブカルの最たる特徴
なんだと思う。

ブンカジン、ゲイノウジンって幻想から始まっ
ているんだよね。そもそもの発想を地に付ける
ことから始めないと、結局、カッコつけたオタク
になっちゃうよ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 23:51:24 ID:T+DpjS8y
←メインカルチャー                   →サブカル
 
で表作らない?                       

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 02:49:38 ID:ahwGukLV
ハシでメシを食う、歯を磨く、風呂に入る、日本語しゃべる、とかそういうのがメインカルチャーだと漏れは思ってたのだが、なんか違うみたいね。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 03:03:55 ID:ahwGukLV
英語での定義を読んでみた。
http://education.yahoo.com/reference/dictionary/entry/subculture
>A cultural subgroup differentiated by status, ethnic background, residence, religion, or other factors that functionally unify the group and act collectively on each member.

「メンバーを互いに結び付けるような何らかの要素をもつことによって、他と区別されるcultural subgroup(下位文化集団?下位文化群?)」
てことはアレだ。「××族」とか言われたのはたいていサブカルなんじゃないの。例えば、日本文化をいちおう持っていながら、なんかその中で特殊な要素(専門用語とか)を共有する小集団がいっぱいあると。そうすると、厳密には「在日」とか「童貞」とかもか?
上の定義だと文化をもった集団のことなのか文化そのもののことなのかがよくわかんないけど。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 03:04:44 ID:ahwGukLV
いや、童貞は別に互いに結びついてないかw

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 03:09:58 ID:ahwGukLV
例えばアニメひとつ取っても、それ自体がサブカルってことはないけども、何らかの「サブカルの核」を提供する仕掛けにはなりうるってことかな?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 03:47:22 ID:C6iSGfMC
>>214
「サブ」カルチャーである以上「核」は存在しないじゃないの?

サブカルチャーという宗教自体が、ポストモダンをよりどころに
しているんだとしたら、だとすると、「中心からの脱出」が
ドグマなんじゃないの。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 04:09:20 ID:ahwGukLV
上の定義なんかだと、個々のサブカルにはそれぞれの核(というか境界?外部との壁?)となる要素がある、みたいなシンプルな話で、主流への対抗性がどうのとかってのはまた別の概念になってくると思うよ。
そういう一般論とは別に、「サブカル」という一つのサブカルチャーがあるんだとしたら、なんかそういうのもあんのかもね。すべてのサブカルが「サブカル性」みたいな共通の文化的な核を持っている、とか。
てか、なんかこの板でいう「サブカル」とだいぶ漏れがズレまくってることを自覚中。自分では微妙にサブカル趣味のつもりだったんだけどw

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 04:14:37 ID:ahwGukLV
ちなみにふと思ったこと。例えば誰かが「童貞力」とか言ってみたりするは要するに、現状ではサブカルではない「童貞」に対して文化的な核(童貞らしい共通の行動様式?)を与えて、もいっちょサブカル集団に育てよう、みたいなことなのかなと。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 04:57:54 ID:C6iSGfMC
>>216
「サブカルチャー」という運動に共通的な「核」はないと思うね。

文化活動に「核」となるコンセプトなんてないと考える。
強いて言えば、市民革命後の「ロマン主義」、
第1次大戦後の「シュールレアリズム」なんかは、
それに近い部分はあるのかもしれないけれど結局後世から見た「くくり」に
過ぎないんじゃないか

別に、作家達は「俺はロマン主義なんだ」、「俺はシュールレアリストなんだ」と
考えていたわけではなく、個人が最大限の個性を発揮してしていただけだろう。
ただ、シュールレアリズムはブルトンの「シュールレアリズム宣言」なんか
もあって、求心的な動きがあったけれど、ダリやキリコがずっと追従したわけでもない。
結局は、個人が何をするのかが問題であって、
「核」となるコンセプトなんてかなり長期的に見ないとわからない。

サブカルに話を戻すと、「個」の文化をどう評価するかよりも、
「身内」の受けのほうが重要となっているようにみえるね。
それは、昔からあることだから大したことはないのだけれど、
そんな連中にマスメディアのタレントはメジャーだからだめだといった
悪口を言われても片腹痛いね。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 05:05:44 ID:ahwGukLV
メンバーの意図とは別に、相互作用の結果としてひとつの流れを作り出してしまった、という場合は、文化を残したムーブメントではあるかもしれないけど、それ自体(本人たちがやってたこと)が文化ではないってことなのかも。て思った。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 05:43:23 ID:qdQh9Gqf
ものを作ってきた人たちをカテゴライズして・・・主義/文化としてカテゴライズすることは
アリだと思う。でも、それは、ものを実際に作ってきた背景に関わることで、サブカルと同
じものとして捕らえるのはNGじゃないかな。

サブカルってのは消費者側の主観でしょ。

サブカルってのは、マスで生まれた作品を論調というオブラートに包み込むことで吸収し
ようとしている流れとして見えるんだけど。その前提には、マスで生まれる作家という幻想
があると思う。だから、自分と違うものとして、作家に対し、壁を作っちゃうんだよね。アー
ティストのとりまきとか見れば、判るじゃない。それに、そもそもサブカルっていうのは、
ものを作る人が言っていることよりも、それを受け止める人が、これもサブカル系、これ
もサブカル系って言ってるだけなんだからさ。

>>218氏の「身内」っていうのは、サブカルの範疇なんかな?この「個」っていうのが、作家
という言葉に置き換えたところでそう思ったんだけど。
「個」(の文化):ものを作る側の意識を対象
「身内」(の受け):マスの作品を受け入れる意識を対象
と考えたんだけど、甚だしい勘違いならスマソ。

行き過ぎたマス前提の消費者主観化と、評論(になってないことが多いんだけど)ベースの
便利な論調がサブカルの前提ではないのかな、と考えてます。



221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 05:57:01 ID:ahwGukLV
(やっぱり核という例えは変か。
集団を差別化してさえいれば、例えば全員が共産主義という明確な共通点で繋がっていなくても、岸壁と機動隊にはさみうちにされている、みたいな単なる隔離的状況だけでもいいわけだ。
状況だけでも行動様式は規定されてきて、協調した振舞いを示すかも。。
そういう原因状況を「核」と表現するのがなんか無理っぽかった。て思った。ねみ。)


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 14:05:05 ID:33lwp8XT
>>197
分類がいい加減なのはともかく、余りにも恣意的杉(藁

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 01:12:04 ID:tJ/BxENI
サブいカルチャー=サブカル

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 04:14:27 ID:k5fFoL7S
色々考えたんだが、サブカルを最も簡単に表すと、

一種の「シニシズム」 なんじゃないか?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 20:45:56 ID:9H2Pf84U
>>224

(1)キニク学派の主張。現世に対して逃避的・嘲笑的な態度をとる。
犬儒学派。シニスム。
(2)社会風習や道徳・理念などを冷笑・無視する生活態度をさす。
犬儒主義。冷笑主義。シニスム。

なるほど、サブカル文化としてあげられた物は冷笑の対象なんですね。
というか、サブカルさんが冷笑の対象?


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 05:02:06 ID:ZDULlga4
もともとメインストリームじゃない文化を「サブカルチャー」っていってた。
文学に対するマンガとか、アカデミックな音楽にたいするポップス全般とか。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 01:30:22 ID:TwWNga0H
つまり、メインストリートの文化にそっぽを向くものがサブカルだと思う。
そういう意味でのシニシズム。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 01:39:10 ID:YKKMmTKg
>>227
「メインストリート」じゃなくて「メインストリーム」な。

それはさておき、現在のメインストリームにある文化って何よ?
それこそ「サブカル」と呼ばれているような消費文化じゃねえの?
ということは、「サブカル」はもはや「サブカルチャー」じゃない
ってことじゃないの?

そのへん、どうなのさ。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 02:26:58 ID:TwWNga0H
サブカルが掘り起こされて日の目を見れば更にその影の「サブ」の部分が
サブカルになる。もちろん掘り起こされた部分はメインに合流する。
そうやって新陳代謝をしてきたのがこの世界の文化だと思うけど。
宗教なんてのもいってみればサブカルなわけだし。
更にその「サブ」にあたるのがオウムだったりする。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 02:34:55 ID:smma6qTU
サブカル馬鹿君は
ヲタクにも一般人にもなれない何をやっても中途半端なものです。
相手にするだけ無駄です。二流以下の大学生に多いです。
サブカル馬鹿は、自分が他人とは違うという証が欲しくて必死です。
でも大丈夫。もう手に入れてるんですよ。サブカル馬鹿という劣等遺伝子をね。
すべてのサブカル馬鹿は、はやく灰にでもなっちゃってください。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 02:46:22 ID:kdh9256Z
ニュース見てて思ったんだけどさ、
北挑戦のニュース番組はだいたいこう聞こえる・・・

踏んだら孕んだ!
孕んだ振る降る般若だ!
童貞擦る無駄、フン出る春巻きはむ無理!
チン毛ちぎり、看板塗る飛騨!
安眠煮る焼酎!
安打!?半田ゴテ適時打!!
原チャリ盗んだ!
よくちょん切れるハサミだ!

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 03:19:08 ID:YKKMmTKg
>>230
要するにキミは「オレはサブカル馬鹿とは違う!」というような
証が欲しいってことですか。

あのさー、それってみっともないからやめようぜ。
他人をこき下ろして自分を上にしようなんて、
みっともないったらありゃしねえ。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 03:24:41 ID:YKKMmTKg
>>229
そーなのよ。そうやってサブが掘り起こされてメインになって、
また新たなサブが発見されて、ってのをやってるわけじゃないですか。

で、この板でサブカルといわれているような
映画なり音楽なりマンガなりとかって、ほとんどその
「掘り起こされたもの」じゃないかと思うのよ。
それはもう「サブカルチャー」じゃないでしょ。

僕らの好きなもの、その「サブカル」と呼ばれているようなものは、
もう「サブカルチャー」とは別物だってことを、
まず自覚したほうがええんじゃないですか。

あー、あと細かいことだけど、宗教がサブカルチャーに分類されるのは、
日本特有なんじゃないかな。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 06:32:46 ID:EEN+IFrl
ばかBonちゃんへ。
顔はお互い知ってるかもしれないけど、「こんにちはー」って
あいさつしてくれなくていいですよ。えしゃくもいりません。
あなたとはお友達でもお知り合いでもありませんし、
こんごお知り合いになることもありません。
あなたは人のわるぐちも言わないし、思いやりのあるとてもよいレィディですね。
でもノーサンキューです。
だってあなたはステップの下手な人見て笑うもの。動きのぎこちない人を見てバカにするもの。
最後列だから、相手には見えてないと思ってるんでしょう?広いスタジオだからと油断してるでしょう?
でもね、全部前の鏡に写ってますよ。栗蒸しまんじゅうのような可愛らしいあなたのお顔が。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 06:53:31 ID:G/2MxbBe
サブカルは、もう死にました。80年代初めにデヴュウした人たちはほとんど食べていけなくなって
廃業転職してます。連載も単行本も出ないからみんなに忘れられる。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 03:16:37 ID:lFuHvFin
>>233
>>宗教がサブカルチャーに分類されるのは〜

それは、なんでも中庸にして話題から屠りたいって向き独特の考え方だよ、特に日本人って言い方をするならね。

別スレでも書いたけど、宗教、文学、左翼、詩、それぞれの作品、考え方って歴史もあるし、作品なら個人的な事
象も勿論含まれる。それを、並列に語ろうとして、一つ一つの意味合いを切り捨てることが、日本人的なカテゴライ
ズの範疇としてのサブカルだと思う。

よく引き合いに出すのが寺山修司だけど、あの技法や、言葉の断片を片手間に持ち出す人がいる。だけど、彼の
云う「町へ出よう」という言葉をそれ単体で慣用句にしている人が山程いる。稲垣足穂を、メルヘンな詩人としてし
か捉えられない人がいる。

彼は、何者だ?という問いに対し、面倒くさい向きは、彼の一言、例えば、「俺は宗教に興味ないよ」って一言を
聞いて、その人が親戚の墓参りにも行かない世捨て人って思う、言い張る人がいるじゃない。そういう向きの面倒
くささ、諦め、そういう気持ちがサブカルって思う。

漫画が楽しく読めなくなったら、極端な作家は全部サブカル、詩の内容が判らない、感じられないけど、何か他の人
と語れる共通点を見つけたらサブカル、そういう泥底感がサブカルなんじゃないのかな。

学校の一番後ろの席に固まって、宮沢賢治のゴーシュの粗い口調だけを真似て、格好いい、なんてお話している
感じ、それを理解しない人を馬鹿呼ばわりする短絡、それがサブカルだよ。そういうお話は、トイレでみんな集まって
ちょちょっとしている方がいいんじゃないのかな。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 07:08:48 ID:oN+5QnZm
>>236
キミはどうしても「サブカル」なるものを
頭の悪い人の別称として使用したいみたいだけど、
なんでそういう方向になるのよ?

複数の事象をいくつかのグループに分類しようとしたとき、
それぞれの事象の細かい意味が切られてしまうのは当然のことじゃねえ?
もちろんそれは、細かい意味など無意味だということではないよ。


238 :237:04/10/08 07:22:58 ID:oN+5QnZm
>>236
あー、話の方向がずれたな。

要するに、「サブカル」なる語を蔑称として用いて、
なんかいいことあるんですか?
そんなことしても、ロクなことにならんのんじゃないんですか?
ってことだ。

「おたく」なる語が、同じグループの中の一部を排他しようとして生まれて、
その後ロクなことにならんかったじゃないですか。
同じことをまたやるのはもう止めようや。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 09:39:30 ID:HLt7/oel
いや、>>236は痛いところ突いてる。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 13:44:11 ID:wuVikbrj
>>239
そーかあ?
細かい意味を捨てる人らをサブカルっていってるみたいだけど、
それはサブカル特有のことじゃなくて、
世間一般で当たり前にされてることだと思うけど。
「中卒はドキュン」とか「片親の子はロクな子じゃない」とか
「風俗嬢はバカ」だとか。ていうか全部言われたことあるし。
それがいいとか悪いとか真実かどうかとかはとりあえずおいといて、
そういうレッテルを張ってわかったような気になってるような人間は、
世の中のどこにでもいるしたくさんいるよ。

>学校の一番後ろの席に固まって、宮沢賢治のゴーシュの粗い口調だけを真似て、
>格好いい、なんてお話している感じ、それを理解しない人を馬鹿呼ばわりする短絡、
>それがサブカルだよ。
というのもそういった「わたったような気になってる」のと
同じように見えるんだけど。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 13:48:59 ID:wuVikbrj
細かい意味を捨てる人らも、
細かい意味を捨てる人らをサブカルと呼んで一括りにしてバカにしてる人らも、
結局は細かい意味を捨てるっていう本質では大して変わりはなく、
「わたったような気になってる」だけじゃないかってことね。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 15:44:00 ID:D5uX4mjf
なんかこのスレ見てたら
サブカル系ってゆうのがどういう人間かわかった
『語りたがり』なんだね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 18:07:54 ID:eDKwVRtT
全然意味が分らんがここで一生懸命サブカルについて熱く語ってる
一部の評論家気取りが怖い。
結局サブカル=変わり者って事か?
よく居るよな人からかわってるって言われるのが好きな香具師。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 19:13:22 ID:QNUEjuRF
もっとフェロモンはいかが?
http://shop.aesop.jp/

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 19:26:56 ID:Xlqd3VVM
なんでもサブカルなモノにこだわる奴らはキモイ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 22:37:29 ID:crkz5vXl
自分も「ハイカルチャー」/「サブカルチャー」の括りで考えていたけど、
その線引きってのは非常に曖昧だね。
結局サブカルチャーってのが、何処まで指すのかってのは実に難しい所。
でも、漠然とした「サブカル」っていうものが概念として
最早成立してしまっているのが現状なんじゃないかな。

>>241
>>『語りたがり』
ってのは、言いえて妙だと思う。
「文学」なり「クラシック音楽」「絵画」みたいなジャンルが言語化されて、
研究されているのに対して、いわゆる「サブカル的」なものとして認識され
ているものは、その言語化がまだまだ進んでいないのが現状みたいに思える。
だから、非言語的なテクストを言語化して認識していく為には、どうしても
こんな風にどうでもいい事についてダラダラと偉そうに書いていくしか無い
んじゃないかな。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 01:56:03 ID:NsO47mV0
今は「ハイカルチャー」「マスカルチャー」「サブカルチャー」
の3本立てなんじゃないの?
どちらかと言うと、ここ2、30年のサブカルチャーは、
アンチの対象を「マス」と見てるんだと思うよ。
(表現側じゃなくて受け手の認識)

マスってのは普通のメディア
地上波TVなんかでよく目・耳にするやつね。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 06:41:58 ID:a5TtO2br
>>246
いや、もう、まったくその通りだと思います。

頭のいい人がいれば、どうでもいいようなことをダラダラと考えなくても、
スパーンと一発ですっきりするようなことを言ってくれるんでしょうが、
頭の悪い僕らとしては、ダラダラとどうでもいいようなことを考える中で、
真理に近づいていきたいところです。

で、何かを分類しようとしたときに、
白黒はっきりと分類できる境界線なんてないわけで、
白から黒へのグラデーションを描くための
評価軸が何なのかってのを見つけてゆくべきでしょうね。

>>247
これも、その通りだと思います。

ハイカルチャー(高位文化)
マスカルチャー(大衆文化)
サブカルチャー(下位文化)

というような大きな枠組みがあって、
それらを、主流に属する文化と傍流に属する文化に分けたときに、
それぞれの文化をどこに配置するかで
共通認識がとれてないんだと思います。


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 07:14:15 ID:F9DJnaHS
別にサブカルって良いとか悪いとかじゃないんだけど
俺っておしゃれだろ?
みたいな馬鹿面で「サブカルってのはさ〜…」
とか言ってる勘違い馬鹿が多い事に閉口。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 07:43:44 ID:ktCONJLw
>>248

>頭のいい人がいれば、どうでもいいようなことをダラダラと考えなくても、
>スパーンと一発ですっきりするようなことを言ってくれるんでしょうが、
>頭の悪い僕らとしては、ダラダラとどうでもいいようなことを考える中で、
>真理に近づいていきたいところです。

君はかなりやばいよ。
オウムにサブカルとしてはまっていった人たちの「眼」は、
君のような眼をしていたんだよ。

とりあえず、サブカル主義者のために毒ガスをまいたりしないでね。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 11:05:37 ID:VSER0BAj
少数派大好き人間の文化=サブカル

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 17:11:59 ID:tTV7GENN
>>250
なんでそこでオウムがでてくるのかよくわからんので、
説明していただければ幸いです。
「真理」ていう単語に過剰反応してるだけのように思えるんだけど。


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 22:34:46 ID:6X8rzvEp
サブカル=言ったモン勝ち?

254 :サブ・サル:04/10/13 19:12:03 ID:h5J6H6dd
カル・・・・・カル?カル?ルール!

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 02:54:30 ID:K93Ogs12
宗教=サブカルとかいってるのが前にあったけど
宗教は最も古い文化の一つで
新興宗教について言えば日本でも、それ以外でも
ここで言う「サブカル」的なものとして認められると思うが
昔からある宗教は立派な文化だぞ。
近所にある神社に御参りするのはサブカルか?
キリスト教徒はサブカルか?
オウム信者はサブカルか?
何でも一緒くたにするのはよくないね。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 19:08:26 ID:H7L7ZayC
>>255
確かにそういう決め付けって不快だよね。
ここの人たちは、「自分らにとっての」
マイナー文化をサブカルって言いたがる
傾向にあるから。雑誌、TV、マスメディア
が文化の大舞台と思っているからかな。

きっと、文化錯綜する地域、特に海外に
行ったらトラブルの元になる。そういう短絡
は。

でも、ここで、その言い方しているときりが
ないから、サブカルは、受け手がそう思っ
ているもの、として捉えればいいんじゃな
いかな。あくまでもここで、ね。

「この話題に興味あるし、俺流では理解して
いるけど、本当の筋を知らないからサブカル
って文脈でまず話そうぜ!」って、それを追
求してきた人たちの前で大声でお喋りする
のがサブカルです。

ここではね。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 01:32:25 ID:a8ImcL0M
えー、
もともとは純文学・クラシック・現代音楽・純粋美術が「カルチャー」で
それら意外は歌謡曲もロックもマンガもマイナー・メジャー問わず
すべて「サブ」だったのでない?
今よく言う「サブカルチャー」というのは従来
「アンダーグランウンド・カルチャー」といわれていたものでは。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 03:32:23 ID:pCBs+N4p
批評性を持っていたものがサブカルチャーと呼ばれていたわけですが、
批評性のないただオシャレなものをサブカルチャーと呼ぶ勘違い君
が多すぎますね。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 13:49:10 ID:aRR9H9oD
批評性の替わりに、予備知識が幅を利かせるのが今のサブカル。
表現者もその受け手もオリジナリティーをいかに殺すかが
問題になる。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 23:45:58 ID:a3RGMTR4
批評性を知っているのに、この作家はサブカルだ!とかいう
スレばっかあるこの板はどういうこと?自分がサブカルって
云う作家は、批評性の面からはいないと思うんだけど。

あと何でもサブカルにしたがる奴うざい。サブカルでしかもの
見れないなら、もっと判りやすい漫画や音楽でも楽しんでろ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 13:39:35 ID:F5F0YeEh
言葉だけ格好つけで導入してるだけだから、あやふやのまま
音楽と同じだな
格好つけだけに終始しているから、身についてない
サブカルと言う奴ほど、この傾向になる
そんな感じのもん
サブカルといわれないもの程、サブカルという概念に当てはまってるもん

262 :いといせいこお:04/10/19 22:34:36 ID:t+y+tk0U
ことば! 
ことば!
僕はことば!

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 21:52:14 ID:ySe7Hdf0
わかった! 他の板みたくガツガツレスしない。それが2ch的サブカル。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 22:16:17 ID:5lopl3oF
>>263
サブカルさんは議論ができないもんな。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 22:34:08 ID:UaUoEwsu
サブカルは論理より感性だ。議論はオタク共でやってろ

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 22:39:16 ID:5lopl3oF
>>265
じゃあ、サブカルの感性ってなんなんだ?
単なる身内での「オナニー・ワールド・チャンピオンシップ」だろ?


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 23:04:10 ID:UaUoEwsu
>>266
君がここに書き込む感性、それがサブカルの感性だ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 23:19:14 ID:5lopl3oF
>>266
なるほど、そうかしれない。
無知な一部の人にはそうかもしれない。

これまで、色々な「オナニーショー」は見てきたが、
結局のところ、何らかの「核」となる発想なり思想が無ければ、
コミケでマイナーなキャラクターの陵辱同人誌を作っているのと同じくらい
巷ではキモイことにすぎないということを感じたよ。

みんないい加減気がつこうな。


269 :266:04/10/21 23:20:26 ID:5lopl3oF
訂正
ID見ての通り、
>>266ではなくて>>267


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 23:38:07 ID:UaUoEwsu
>>268
相変わらずの前近代的オリジナル信仰というわけだ。
ヴェンヤミンの複製技術あるいは、折口信夫のマレビトを持ち出すまでも無く
知識は死んだんだよ。
直観とか感性の重なり、スレッドのレスの重なりと一緒だ。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 23:52:07 ID:5lopl3oF
>>270
前近代と言い切っていいのかな?
現代なんて、過去が総括しなければ「時代」になんてなりえないんだ。
ひょっとして、君はあずまん系のモダン至上主義者なのか?

知識や理性のないところに意味なんて無い。
直感の重なり合いに意味を持たすだけの知が無ければ、
サイコロの目を有難がるのもいいかもしれない。
カシナートの剣のように。
ランダムさえもフラクタルという知で語られているんだ。



272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 00:18:11 ID:AIQiEnpR
>>271
君が言う「意味」も「知」も空疎そのもと言うべきだな。
そんなものは結果論でついてくるに過ぎない。
そしてその意味も知も薬にも毒にもなる。
意味や知というのは歴史的なずれのことだ。
別に世界の歴史を知れというわけじゃない。
自分の身体の歴史でよろしい。
まあ君にとって「知の殺し方」が問題になりそうだが
(つうか君の言う知が何かわからないが)
せいぜい行き止まりだわな。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 00:23:55 ID:uK7j8yH5
>>272
仕事があるため寝るので、これで看板。

身体の歴史に還元できる知のどこが悪いのか?
というか、身体に基づかない知(たとえば書籍などで積み上げた知識)のみが
なぜ至上であるといえるのか?

特にサブカル系と呼ばれる音楽、絵画などを一次的に感じることなく、
それを語って良いのか?
まずは、自分の身体的な感覚が第一義であって、評価なんて二の次だろう?


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 01:16:28 ID:lFVSuihJ
どっちの言っていることも張り合いだけ?
実感を伴った議論って気がしないんだけどさ。

結局、いま言われているサブカルって、サブカル雑誌や
本屋のサブカルコーナーで紹介されている作品ってのが
やや確定した範囲だろ。それらに共通点はあるか?ない
だろ?結局、マスメディアに投影されたオリコウチャンな
ワタシって気分を楽しみたいだけだんだろ?だから、自分
で選んだわけじゃないつげとか読んで悦に入ってるんだ
ろよ。旅行ったことがないやつがつげなんてね〜ってい
う前に、まぁ作品にちゃんと楽しみを見つけてればいいん
だけど、サブカルオタクの嫌なところは、ちゃんと作品を
楽しんだりするまえに語りたがる。挙句の果てに、雑誌や
エッセイに紹介されている料理、地名、風俗を見て、それ
サブカル、やれサブカルっていう始末だ。お前らの好きな
難しい言葉使ってやるよ。脳のモラトリアムってやつだな。
何も感じる自身がないから、コンドームより分厚くて鈍感な
サブカルって幕を引きたいんだろうよ。

いい加減空しいブンカジンごっこはおやめなさいな。

ちなみにブンカジンってのもマスの作ったキャラクターの
パターンの一つだよね。


275 :通りすがり:04/10/23 00:16:13 ID:E3jch9dj
>>274
空疎な議論も何かの装飾か発想の誘発になってると思ってるから
そんなこと言っても無駄だと思うが。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 02:57:37 ID:9TSrHf3q
空回りは止まらないわけかwwww

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 21:22:16 ID:4tU3mpAD
>>274
知らないで語ってはダメとか、お前が文化人なんじゃねーの?
名前の繋がりだけで語れる奴は語れるんだよ。予想できちゃうもん。
オリジナルの対する信仰
が強いからお前もそういう発言になるんだが、それに気づかないんだろうな。
お前は○○だから。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 21:31:23 ID:VDPjDLGv
>>1
三郎買っちゃた

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 21:40:10 ID:erukABXu
>>277
>名前の繋がりだけで語れる奴は語れるんだよ。予想できちゃうもん。

予想だけで検証できないのかサブカルさんだよな。
黒澤明ならどの作品でもOK?


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 21:49:16 ID:4tU3mpAD
映画の批評で人に影響を与えたいと思えば、検証するんじゃないの?
別にね見ないで予想して「語る」のもありだよ。
つうか、語る快感がサブカルにはあって、表現とか評論を職業にしよう
としている奴が、「語る」だけの奴に腹を立てているだけじゃないの?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 22:17:48 ID:erukABXu
>>280
別に語るだけなら、サブカルという領域に限った話ではない。

モー娘。の誰がかわいいとか、今年の巨人は強そうだというのと変わらんわけで、
カルチャーでもなんでもない、単なる消費行動だろ。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 22:24:03 ID:4tU3mpAD
>>281
例えば、モー娘のCDを買ってわざと聞かない。
あるいは、巨人戦のチケットを買って、わざと行かない。

消費行動を差別化すれば、何かを語れるわけだ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 13:48:09 ID:6uk08gJg
>>282
買ったら普通に「消費行動じゃん。」
大体「サブカル」と言うのは文化のメインストリームの他に、
まったく別の文化分岐しながら成長している文化の話でしょう?
いまある文化=マスプロダクト=メインストリーム
それ以外の文化っぽいヤツ=サブカル じゃあないよ。

例えば。今世界で一番生産されている音楽はHIPHOP。
サブカルっていえば、レゲエです。日本人アーティストも増えた。
カリプソとかルーツにスポットが当てられた。
ラテンとレゲエをあわせた「レゲエトン」とかいうのも生まれたし。

そういう風に「成長していっている文化」コレがサブカル。
ビート文学はサブカルじゃなくて、文学ジャンル。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 14:13:12 ID:UyGl6V5I
へーそうなんだーくだらねー
モー娘のCDを買ってわざと聞かない。だってよW
お気の毒に…頭が。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 20:15:01 ID:RDhFIViZ
CDが売れているのにコンサートに誰もいない状況、巨人戦
のチケットが売れているのに球場にだれもいない・・・
お前らにサブカルの持つ批評性を理解するのは永遠に無理。

ジャンルが成長するとか、お前らは産業ロックの手先か(苦笑)

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 20:50:34 ID:MLLNaaf7
サブカルは、量産複製メディアの余剰副産物だよ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 20:56:25 ID:SbyJktWt
>>285
いまだに勘違いしている人間がサブカルさんには多いんだなぁ。

最終的批評はなんやかんやいってもお金なんです。
2chや「はてな」での声が大きかったり、
Winnyで共有が多かろうと
最終的にお金が落ちないところではやっていけないんです。

「巨人戦を空にするオフ」というパフォーマンス(ハプニングといったほうがいいか)っぽい
オフをやっても、金の無い連中には巨人戦を買い占める金が無いんですよ。

表の活動でお金を稼いで、余興的に芸術をやるというのが正しいあり方。


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 21:11:34 ID:RDhFIViZ
>>287
表の活動と余興的な芸術の関係性が見えないのでお前は
バカだし、しかも金が無いと表現できなさそうなヘタレだなー

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 16:41:59 ID:Si693Zik
プリキュアは脱構築的な視点で911以降の世界を読み解いたテキストとしてジャック=デリダにも引用されている。
とかいうネタを数人のBlog持ちが同時に投下したらイタいサブカル君が見始める気がするんですがどうでしょう

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 06:51:15 ID:4BjmKuZW
('A`)<aga

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 01:43:33 ID:gnVLfmbD
uiui

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 14:04:56 ID:idoJmLOR
普通の定義について議論するのと変わらないような

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 00:55:17 ID:KqVVob9M
goo辞書引用していいですか。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 01:08:59 ID:RryED1Lp
今どきGS聞いて映画とかもなるだけマイナーなの見て結果つまんなくて
酒は麦焼酎って決めて(カルピス超好き!)煙草はハイライトで正直やめたくて
別に興味ないけど持ってるだけでポラロイド写真に凝ってる!
とか、嘘こいて、目悪くないのにあえてカラーフレームのメガネかけて
聴きもしねぇアナログ買って、それってただのジャケ飾りで
脱ぐとアバラが浮いてて正直世間的な流行についてきたくて、でもなんか無理で
自分のペースが大事とかほざいて学校のトイレットペーパーをパクって
買い物は高円寺って決めてる俺はサブカルだよな!


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 06:40:50 ID:7IYhA9Sx
サブカル好きのための、「サブカル」っていう
サブカルチャーがあること自体、なんか変。
そこに人がわんさか群がってるのも、かなり変。
こんなのは社会学を専攻してるやつらが、ひっそり研究してればいいの。
そういう代物なんだから。
入り込んだら他の学問と同じで、意外と地味。
みんな入口だけ覗いて、帰ってゆく・・・

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 17:00:13 ID:4ckOyqRB
結局は、みんなの中にある。それでいいと思う。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 02:09:46 ID:qTRvSnFf
サブカルとサブカルチャーは全く違うものだとあきらめると、割とすっきりする気がする。
こんなこと既に何度も言われているんだろうけど。
だから、メインは何かとか考えちゃだめなんだよ。サブカルチャーじゃないんだから。

後世に語り継がれるようなものは、サブカルチャーで
あーなんか、そういうのあったねで片付けられてしまうのが、サブカルか。
サブカルチャーにすらなれないもの、それがサブカル。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 03:40:47 ID:LtKJGEyE
サブカルこそ一風変わってて斬新!
だと思ってるやつは速攻考え直せ。
よくよく考えてみればサブカル人がサブカルと思ってる物こそ
一時の娯楽。一時だけ自分の中で流行っているだけの希薄な物。
モーニング娘より何も残らないただの虚構だということを。
今サブカルと思って手を出しているものが数年後残っているか?
一方メジャーカルチャーはなんだかんだいわれても残る。足跡など
懐かしきものとして。
懐メロなども当時のメジャーカルチャーから生まれた。
「まったくこっぱづかしいな」と思われながらもやり遂げ、
メジャーとして必死に生きた。
この時期の
サブカルなんぞほとんどのこらん。
サブカルなんぞなにも学ぶもんはない。
むしろ自分の中のサブカルの分野をすべて除いてみろ。
そこに残るものが君の中のほんとのカルチャー。
大事にするべきカルチャーである。

っていってたよ。w

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 03:56:14 ID:LtKJGEyE
ついでに

サブカルの領域が自分の中に増えれば増えるほど
自然な人間力が奪われる。つまり足かせになるのだよ。
国力として考えてもサブカル人間が増えれば増えるほど
国力は衰える。
サブカルな領域が増えれば増えるほど
人間力が衰える。
はやくアホともいわれかねないような
実直でまじめな分野をもったほうがいい。
それがのちに必ず生きてくる。

サブカルというのはなんらかの理由でメジャーカルチャーを
求めていた物が変化したものだ。
つまりメジャーを目指してつまずいたものがサブカルとして
腐敗していくのである。
細胞でいわば癌である。
癌は自分の中の正常な細胞を癌に変えて増殖していく。そして
それにともなう痛みはない。
気付いた時には身動きの取れない状態になっている。
そして気付くのだ。
じぶんが癌に侵されてることを。
サブカルという癌にきをつけろ。
サブカルはいいぞ〜と誘ってくる友人にも注意しろ。
甘い汁は虫歯を促進させる。そして最後

自分で物を噛み砕き味わい摂取することもできなくなる。
嘘だと思うか?
だったら
みんめいしょぼうかんでちゃんと調べろ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 04:53:44 ID:zLEl88Cm
メジャーカルチャーとか言ってるようじゃ、
頭の程度が知れるな。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 23:23:12 ID:XiYdg22V
http://search.personalwebsite.jp/New.shtml

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 02:15:32 ID:pctj3u7a
オタク=自らの快楽のしもべなので、周りのことを全く気にしない。

サブカル=ハイレベルと思われたい、異性にももてたい、なので周りのことを非常に気にする。

オタクは娯楽とかマスカルチャーの成れの果てで、サブカルは文学とか美術とかハイカルチャーの成れの果て。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 15:18:19 ID:lvckh9sX
http://www.h4.dion.ne.jp/~tdecor/pict/ako-sada.jpg
警察の天下りを逮捕しろ!!
退職金も貰い子も授かり、自転車泥棒やパン泥棒ゴミ泥棒を捕まえているが・・天下り完了・不正蓄財・女殺し を捕まえない " おろかな "国家役職、、警察官!!。
何の生産性も無い、警察官オーピーに 涙の逮捕を願うのはササヤカナ憂いなのかもしれない・・・。
税金ドロボーに農業・漁業の義務を法制化せよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!。
>序に・・・
(今日発売の週刊アサヒ芸能。3年前の5月、大阪・関西テレビのローカル番組「太っ腹!紳助ファンど」収録中の出来事。
若手芸人コンビ「麒麟」田村裕出演のVTR内容が気に入らなかった紳助、客の前で田村の髪の毛をつかみ殴る蹴るの暴行。
田村を楽屋に連れて行き、壁に田村の頭をぶち当てた、と。

この収録を最後に、麒麟と担当ディレクターは番組を降板。
アサ芸の取材に吉本興業は、紳助の暴行の事実は認めたが、収録後ご飯を食べに行くなど関係は良好、とのこと。

同じく今日発売の女性自身は、元スッチーの証言として、航空機内での紳助の蛮行を暴露。
スッチーに暴言、チーフパーサーの胸倉をつかんだ、など。

紳助の過去の暴行事件については、今後もボロボロ出てきそうな感じだなぁ。「紳助擁護派」はいつまで頑張れるか。)


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/24 00:42:11 ID:IikqnNA/
要はモテたいという心理が生んだ言葉か

305 : ◆57W5ns6wA2 :04/11/25 15:54:05 ID:6B5BcpBu
test

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 12:37:23 ID:Kd7+UTjp
紳助の起訴だけはイヤッ!

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 04:09:31 ID:BbibGRyU
サブカルのホントノ真実を語ってやろう。

君が生まれた時赤子だったはずだ。
そして素直に色んな物を見て考えて楽しんだはずだ。
いつからサブカルチャーを意識した?
いつからサブカルチャーを目指した?
素直に色々な物を吸収していた頃からサブカルチャーに
急に移行した瞬間があるはずだ。
そこで考えろ。

自分はなぜその時サブカルチャーに行ったのか。

サブカルチャーはその時の原因が生み出した物だ。

その時の原因の成れの果てがサブカルチャーだ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 22:20:48 ID:qGY9ZVw6
役に立つことには勝ち負けがあってイヤだから
役に立たないことに興味を向ける

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 22:57:46 ID:jXRRFt0W
>>299
先生!ちゃんとみんめいしょぼうかんで調べたのですが
なぜサブカル人間が増えると国力が衰えたり
サブカルが癌に例えられたりするのかよくわかりません!

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 02:36:52 ID:t9+dRhYc
>>309
皮肉には皮肉でかえしな。
ウィットのないやつには困ったものだ。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 03:00:14 ID:d+MvamwD
寒いフリが滑って逆切れ、カコワリー

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 13:36:56 ID:gfwZCoZ+
外せ外せ梯子を外せ!

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 18:31:14 ID:1isR3eui
それではただいまからサブカル塾を開く。

手元の民明書房刊と同時に進行していくから良く目を通しておくように。

それではサブカルの歴史だ。
サブカルというのは戦後の豊かな世代が作った物だ。

そして現代社会に移るぞ。
サブカルが社会に及ぼしたプラスの部分とマイナスの部分を考えろ。

おわり

あとは民明書房刊を各自読んでおくように。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 18:34:25 ID:1isR3eui
それと宿題だ。

おまえらサブカルに足を踏み入れた人生
サブカルとは一切関わらない人生
どちらの人生が本当に青春を謳歌できると思う?

各自家庭で考えてくるように。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 01:15:36 ID:23/B6hWE
サブカルってとにかく勘違い君が多いのですよ。
所詮逃げ道でしかないのにね。
この板にもパンクを語るスレなんてあったが、かと言ってパンクスになるほどの
アティテュードは持ってない。
オタクを自負しながらもカッコいいオタクを目指すから中途半端。

そう、中途半端。
憧れが生んだ弊害、生産性を持たない社会の膿。
根底にだっさい考え方があるから駄目なんだよ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 04:08:44 ID:63wFB6aA
みっともない自虐もまたサブカルチック

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 04:49:33 ID:2tNICL/U
サブカルと言う敗北を認めそれを乗り越えろ。
過ちを乗り越えてこそ人は進化できるのである。

逃げていた常識や当たり前を理解しよう。
今日の「常識」や「当たり前」があるのは偉大なる先人が
何も無い荒野を切り開いて来たからである。

その先人の苦労を捨てて再び同じ過ちを繰り返そうと言うのか?
なぜ道があるのか?なぜレールがあるのか?その道やレールを敷くために
どれほどの人間の命と時間が費やされてきたか。

「敷かれたレールなんて・・」「常識なんて・・」今の若人は言う。

しかしそれを作るべく汗を流し涙をながし必死に生きて作りあげたのだ。
そう
君達のおじいちゃん、おばあちゃん、おとうさん、おかあさんだ。
その苦労の結晶を鼻で笑おうというのか?

私達は考え直さねばならない。
私達が考えるべき事は、敷かれたレールとバカにするでもなく、常識を阻害する
事でもない。
先人が青春と命を掛けて作り上げた魂のレールに乗りその先へ向かう事だ。

常識?あたりまえ?わらうな。
先人の歩いてきた道だ。青春と汗と人間と大きな犠牲を掛けて作ってきた道こそが

常識
と言う物なのだ。
あとは民明書房刊を見ろ。

318 :とくめー:04/12/07 11:11:35 ID:HBCyxbCH
休憩場所♪
http://www.betype.com/

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 02:28:20 ID:enxULO37
今君達が生きて通った場所が次の世代の
道となりレールとなる。

今君達は自分の子供が進んで欲しい道を歩いているだろうか?

だからちゃんと民明書房刊を見ろと言っている。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 04:48:12 ID:QxTabk2L
サブカルって、要は「静かなブームです」って事だろう。
今一流行ってないのを横文字に言い換えて誤魔化してるんだ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 00:34:53 ID:hWZU+rlH
私の独断のサブカル共通点調査によると、「クラゲ」「虫」「キノコ」あたりはサブカル。
どれもきれいだけど毒があるよね。あと「カエル」もな。
「お前、クラゲ好きだろ?昆虫好きだろ?」ってあおってごらん。

322 :ソウルフルタロー ◆f00V51EKYM :05/01/04 02:05:20 ID:6+HK62Mi
>>321
いやです。だって全然面白くないから。

そんな事いいからせっかく親が治療費出してんだろ?ネットなんかしてないで
せっせとその歪んだ性格治しな。まぁ、ブラックジャックでも治せないだろうけどな。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 07:36:48 ID:WlI5fhm9
オデもこのスレざっと読んでみたがわがんね。

たぶん「現状の自分に満足していない」状態から始まるのかな。
んでいろいろ「本当の自分」に向かって模索する。
その模索した行動が「カルチャー」だと思う。

模索した対象が「社会」で認知度が低い場合を
あえて「サブ」カルチャーと呼んでいるのかな。

自分ありきのサブカルだと思う。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 18:10:38 ID:FK90sDcd
イメージだとロックな奴はサブカルだけどクラブで踊ってる奴はサブカルっぽくないのは何でなんだろう?
自意識の問題なのかな。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 00:21:19 ID:QcpPYvb9
今テレビ見てて思ったんだけど、世界レベルで考えたら
渋谷のヤマンバは相当サブカルなんじゃないかな?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 15:52:02 ID:kw7dcgQ2
日本レベルでも、東京レベルでも、サブカル中のサブカルです>ヤマンバ

327 : :05/01/12 20:10:47 ID:dJSW7pbU
つか、未だにヤマンバなんているのか?
今はセンターGUYじゃね?
ま、こいつらもすぐ消えそうだが、
これやってる当の本人達はサブカルとも
なんとも思ってないだろうな。

ところでサブカルっぽい奴の特徴は、
何か突っ込まれたりしても、
ムキになって反論したりしないで
スカしたりとぼけた反応するよな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 19:20:04 ID:DY49NoxV
そうか?
オレの知ってるサブカルはとにかく語るなあ。
「よくそんな気恥ずかしいこと語れるなあ・・・」と呆れて黙ってると
「あ〜なんかオレ論破し過ぎていじめてるみたいになってるねえwww」
とか言って優越感に浸ってるようなヤツ。
で、小山田圭吾と曽我部恵一が大嫌い。
それで「やっぱ●●さんはサブカルですねえ」って言われるとかなりムッ
とするんだよね、何故か。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 20:57:27 ID:0m9IsNIM
暗い・リアル・ふざけ・心理描写・振り幅の広さ

こういうサブカルが素敵。
2ちゃんのサブカル臭みたいな。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 21:59:33 ID:47X2m6xp
サブ=寒
カル=軽

結局、自分だけOKでOKってことでしょ?
いずれ淘汰されて、残ったものが真カルチャーになるよ。

331 :公務員:05/02/04 17:25:46 ID:00Qep1og
普通の人間だったら
サブカルがなんだろうが興味も持たないはずだと思うんだけど。
やたら気張ってるカキコ見てると「俺はサブカル野郎なんかじゃねーんだ!」っていう
必死さが感じられて何とも痛々しい。ほんとは最近サブカル君卒業したばっかり
なんでしょ〜。現実の人間関係にもあまり適応できてない人多そう。
いつまでも思春期やってるの??プ
サブカルに漬かってる奴もお前らもたぶん就職できないんだろうなあ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 17:31:53 ID:dPMN/N5u
>>331
まぁ人間関係適応したいやつが
わざわざネットで何か語るとは思わないけど。
思春期じゃあるまいし「オトナ」がムキになるなって。
そこまで嫌悪するのも、かつて自分がそうだったからですか?

333 :公務員:05/02/04 17:58:04 ID:kfudXlDx
うん、わかったよ。とりあえず就職活動なり勉強するなり、やることはやって
おこうな。おじさんのことはいいの。思春期でも大いに結構!何とでも呼んでくれ。
だって一公務員として温かい家庭も持ってるし、サブカルとは対極にいる人間だ
ってことになってるからさ。
おじさんが悪かったよ。でも君みたいに屁理屈並べて自己正当化しちゃう人って
うちは採用したくないなあ〜うん。かわいそうだけど(ゴメンね)
それにしても君いいリアクションするね!レスポンスがやけに早いし
m9(^Д^)プギャー。
そいじゃ、君と違って地に足着いた生活してるんで。ではでは〜。



334 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 18:20:59 ID:HFmmof8x
>>333
恥ずかしいなこいつ…
sageくらいできるだろ?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 18:23:54 ID:HFmmof8x
自分がsageてなかった…

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 15:10:04 ID:iztsontT
社会に適応できてない人に まるで社会に適応できた!
かのように錯覚させてあげるのが「サブカル」かな?
でも結局普通にかわいい子は EXILEとか聴いてるんだよな
小山田とか曽加部とか「誰!?」って状況です。 


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 21:20:10 ID:6z0QvdlZ
選択だけに凝って中身はないがしろというのがサブカル人のスタンス

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 07:20:06 ID:oRNAONHW
サブカルと言うのは一言で言えば「ゴミ」です。
その「ゴミ」を好くのは「ゴミ人間」です。
つまり「ゴミ人間」が「ゴミ」と思われない様にするには「サブカル」
が必要なんです。
サブカルと言うのは「すばらしい物」ではありません。
たまに「サブカル」がすばらしいと抜かす人間に会う事がありますが
「サブカルはすばらしい」と言う観念に毒されて全てにおいてサブカル的な
価値観を求めているので
大抵悲惨な人生を送っているようです。
サブカルと言うのは「通常、普通」と言った観念に対抗した観念です
「普通ではない、普通の破壊」と言った価値観です。
つまりサブカルと言う観念を心に持ってしまった人間は
自分の生活を破壊してしまうような生き方をしてしまうのです。
気をつけましょう。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 22:52:32 ID:HeS393Hm
それならそれでゴミとして生きていこうじゃないか。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 03:11:24 ID:BjMCqml1
>選択だけに凝って

・・・ってゆーか、単なる「面白がり」じゃないの?
みんながゴミだっていうものをも面白がるんだから
愉快な人生だと思うけどなあ・・・。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 14:31:19 ID:i1RIzhUD
ほんとに面白いかい?
それを面白がっているのはポーズなんじゃないかい?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 06:24:51 ID:JL8ufrYK
        ,,,;;;;;;;,,,.. ..    
      ,,;;;;;;;;;;;;;;;,,,.. ..    サブ・カルも知らないなんて 
     ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,.. ..     なんて人なんだろう
   ,,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,.. ..     
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,... .. 
  /;;;;;ヾ;;iヾ;;;;ハ,;;;;;;;;!;;;;,ヾ;;;;;;;;;,,... ..        .,,;; 
  !!;;〃i;;i' `i;;;i、ヾ;;;;;;!;;;;i, ヾ;;iヽ;;;;i,';;;;;;;;;;;,,,,,,.... ...,,,,; 
. !! ;l| i;i,  'i;i、  ヾ;;i.ヾi  ヾi ヾiヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 
 .i; ;;|  ヾ、 ヾ、 ヾ!||;i;i;i;i;i;i;!!!!!!!ヾ ヾ;;;;;;;;'´_ '';;;; 
  ! |l;i;i;i;l;l;l;l|ヾ     〃;杰i"ヽ.   i;;;/ ,' i. ';;; 
    ヽ,〃杰i|     .,_ヾシ__ ,    i/ ,''^'; ', ;;; 
     i ヾツ|  ,,,.  ,,,;;////""    ^i ! ;;; 
      | ,//|//"             /  ,;;;;;; 
      !  i'                 .,;;;;;;;; 
     |  ヽ-='"            ,‐''';;;;;;;; 
      !    _           /   ''; 
       !、  ヽ___`二ン        ; 
.       !、   ,,, ,,,,,      ..  ; 
         !、    ̄      ,,; 
         ヽ        ,,;;;; 
           !、     _,,;;;;;;; 
            ー‐=Ξ;;;;;;;; 
                'i;;;; 

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 22:28:22 ID:lItOPJeY

第1回日本SF評論賞
http://www.sfwj.or.jp/hyoron.html

…なんかさー誘い方が作家呼び込んでるようでさ、失敗する感が強いんですが・・・。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 19:14:44 ID:got4s6SG
>>342
いいね、あんた頭よくて。
おいらはサブカルわからなくて、知りたくてここに来て読んだらもっとわからなくなった。
サブはメインサブのサブで、カルはカルチャーのカルだといいうことまで、だけわかった。
情けないなあ。

わからなかったのは
サブカルの意味、範疇、対象物
サブカルとサブカルチャーの違い
おたく、マニア、アングラ、などとの違い。
サブカルがほめ言葉かけなし言葉かその他の言葉か。
サブカルの意義。

まだわからないことがありそうだが、すでにここまででパンク状態。

よかったら教えてほしい。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 20:32:50 ID:AkDHKrFP
サブカル自身は何も生み出していない
各分野の専門家が生み出し、評価したものを一般に知られる前に
騒いでるだけの連中

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 20:33:25 ID:AkDHKrFP
そもそもサブカル連中が好きなモノが多岐に渡っている時点で滑稽だとは思わないのか?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 16:22:08 ID:tDoSevSz
メインカルチャーは、

「社会一般に広まっている伝統的な文化」(新明解国語辞典)

だが、大衆文化は「サブカルチャー」に分類されている(同上)。
だから、マジョリティvsマイノリティというよりも、時間的な幅が
無いとメインカルチャーに含まれないんだろう。それを考える
と夏目漱石も「明治のサブカルチャー」と言える。

およそ、文芸・音楽の類はメインカルチャーになれない(長期
的にブームであり続けることがない)ということになるので、
一般的なイメージとは異なるだろうが。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 16:26:13 ID:tDoSevSz
>>344
少なくとも上の定義?から言えるのは、

大衆文化⊂サブカルな時点で、サブカルとおたく、アングラ
などが同義ではない、ということだろう。
但し、おたく、アングラはサブカルに「含まれるのか?」と
聞かれたら分からんけど。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 18:37:02 ID:URHSzxsY
ウロ覚えだが、アメリカでは、

中流階級の文化=メインカルチャー
下層階級の文化=サブカルチャー

だった希ガス。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 20:45:51 ID:oRb5glX7
メインカルチャー    サブカルチャー
絵画          刺青
ジブリ         エヴァ
ビートルズ       パンク
同じ仕事と言うカテゴリだけど公務員とヤクザの差みたいなモンじゃない?


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 22:08:06 ID:mDUjAjD0
個人的に>>189が一番的確な気が。

黒ロリとゴスロリと当てはめても良さそうとか思ってみたり。
黒ロリがオタでゴスロリがサブカル、ってかんじ。
はたから見ればどっちも異様。黒ロリ(オタ)はその服を着ること自体が好きなわけだけど、
ゴスロリ(サブカル)は黒ロリ(オタ)にやってるほうからするとお洒落な飾り付けて、一般とは違うという思想を入れたようなイメージ。

オタのほうが単純ですっきりした世界なかんじがする。
書いてるうち頭が沸いてきた…

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 23:23:18 ID:alcr0Ano
サブカルからメインカルチャーへの移行という時期が
普通の人間なら大学卒業して就職する頃にある。
サブカル的な趣味を抑えざるを得ない状況に置かれるからだ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 14:35:12 ID:e/gzuZ81
文学の衰弱を考えるときに、バイアグラとプロザックの問題を無視できない。
これが生じたので文学はかなり狭い領域に追い込まれた。

だって解決しちゃうんですから。苦悩とかが。

この場合にどっちをとるかというのは迷うべき問題。
例えば江藤淳の自殺にしても精神科医と文学者が対談すると対立する。
精神科医は「あれはプロザック飲ませてればよかったんだよ」というし、
それは死者の尊厳に関わる問題になっちゃうんで、終わらないんですよ、論争が。

どっちをとるかというのは悩むところで、精神の多様性を維持する意味では
そういった文学性といったものの価値はまだまだ廃れていないと思う一方で、
じゃあその為に死んでもいいのかというと、やっぱり死ぬのはまずいだろと
いわざる得ないところがある。死ぬ代わりにプロザック飲みましょうと。

これは引き裂かれている、一番極端な部分では本当に判断できない問題である
といってもいいと思いますね。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 18:58:22 ID:Wlzu3wTt
「サブカル好き」については>>189>>345が言い当ててる気がする。
何もかにも中途半端な人たちって感じ。自分も含め。
生産できなくて享受することしか出来ない人たちか。あー空しい。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 21:15:13 ID:v7r1w7U3
中途半端=サブカルってゆうのは的確だな。でも中途半端が悪いってことは無い。その位置が自分にとってピッタリな人もいる。そんなもんじゃないかね?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 15:09:01 ID:bsCo/slh
俺?服はあまり買わないよ。まあパリで少し買ったけど。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 11:18:53 ID:vUrDhReK
肉まんとピザまん
みたいなもん?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 16:46:25 ID:I67QAr/A
何言ってんだあんた

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 19:57:20 ID:vUrDhReK
>>358
だってピザまんって中途半端じゃね?


360 :てるよし ◆2Skhmv2Sm. :2005/04/13(水) 22:47:48 ID:8a/gensR
>>354
ソフトの質・量も
音楽再生機能も
動画再生機能も
ゲーム機としての新機軸も
何もかも中途半端なのに
芸術を名乗っているPSPは
携帯ゲーム機のサブカルというポジションであってますか?


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 22:54:59 ID:LOMLXsIv
>>353
文学の代わりになるクスリ おもしろい

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 07:38:43 ID:Ep02pKBk

イラクでテロやってる、サブカルイ容疑者は、イスラムサブカルのリーダー?



363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 00:16:23 ID:7kt7aVba
>>360
あってないけど
キミのレスはサブカルっぽいね。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 12:09:25 ID:PCXNXX8E
ポップカルチャーとサブカルチャーって何が違うの?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 13:51:45 ID:14O0b2sL
>>1
サブカルって、社会のチンカスみたいなもんだろ?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 02:07:02 ID:UE+jOya7
これがサブカル

・雑貨屋でバイトしてたりするorしたい
・イベント(飲み会やCLUBやビリヤード等)好き
・アイウェアが好き(サングラス、メガネとは言わない)
・お香好き
・反戦してる連中を鼻で笑う
・自称笑いに関してはうるさい
・やたらクリエイター系の友達(コネクション)を作りたがる
・代官山、下北、高円寺に住みたがる
・旅行は東南アジアやインドに行きたがる。
 聞いてもいないのに冒険話を語りだす。ツアーを否定してる。
・「大麻は安全なんだよ。タバコの方が危険。」が口癖。処方スニッフが好き。
・自称アナログ主義者(カメラ、AV機器、時計等)
・写真に興味があり、写真に一々うるさい
・フジロック、サマソニ、ロックインジャパン、等のフェスにとりあえず行ってたりする
映画監督:塚本晋也、北野武、森田芳光、岩井俊二、SABU、
     石井克人、石井聰亙、青山真治、黒澤清、ヴェンダース、
     キューブリック、フェリーニ、デビッドリンチ他短編、単館、マイナー映画
音楽:YUKI、CHARA、林檎、FPM、小島麻由美、テイトウワ、ブランキー、
   ギターウルフ、ラブサイケデリコ、ハイロウズ、ゆらゆら帝国、UA、
   スカパラ、くるり、フィッシュマンズ、エゴラッピン、ナンバーガール、
   スーパーカー、ハイスタ、イースタンユース、コーネリアス、フリッパーズギター、
   ミッシェルガンエレファント、175R、ブラフマン、SOBAT、
   他自称コア系バンドとやら
ファッション:ヘッドポーター、N(N)、U、BAPE、HECTIC、バランス、
       ビームス、ハリウッドランチマーケット
漫画:松本太陽、井上三太、大友克洋、安野モヨコ、岡崎京子、高野文子
ドラマ:濱マイク、探偵物語、TRICK、ケイゾク、踊る大捜査線
本:Emily the Strange
人物:浅野、永瀬、窪塚、柴崎コウ、土屋アンナ、よっぴー、今宿、
   中谷美紀、古田新太、竹中直人、ヒロミックス、はな、
雑誌:STUDIO VOICE 、relax、Snoozer、cut、Hとかのロキノン系雑誌
家具家電:イームズのチェア(椅子と言わない)、ミッドセンチュリーモノ、
     アテハカ、BOSE
雑貨小物:米系メーカーモノ(キャンベル、コカコーラ、ケロッグ、BOSE、モトローラ)
バイク:トラッカー系(TW、FTR等)、SR、ベスパ、ビッグスクータ、ズーマー
自転車:プジョー、他BMXや小径車
玩具:LEGO、ダンシングベア、フィギュア
   (スターウォーズ他アメコミ系、ヒカルがリスペクトするやつ、等)

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 09:36:39 ID:MREg8A67
そしてこれがポストサブカル

・風俗店でバイトしてたりするorしたい
・乱交party(ハプニングバーやCLUBイベントのデパートメントH等)好き
・アダルトグッズが好き(大人のオモチャとは言わない)
・ロウソク好き でも 団鬼六は理解できない
・ゴムを着けないでしている連中を鼻で笑う (実はうらやましい)
・自称『日活ロマンポルノ』に関してはうるさい
・やたらヤリ友達(コネクション)を作りたがる
・吉原、堀ノ内、曙町に住みたがる
・旅行は東南アジア(フィリピン、タイ)に行きたがる。
 聞いてもいないのにやった女の数を語りだす。
・「風俗嬢は安全なんだよ。素人女の方が危険。」が口癖。
・自称アナルも有り主義者(ニューハーフ女王様による逆アナル攻め等)
・写真に興味があり、写真に一々うるさい (白夜書房出版物限定)
・AV女優サイン会、モー娘コンサート等にとりあえず行ってたりする
映画監督:山本晋也、高橋がなり、
音楽: モー娘(加護ちゃんが在籍時)、ジグジグスパトニック
ファッション:ボンテージ(お出かけ用)、
       ケミカルジーンズにマーシーズの トレーナー(じも着)
漫画:丸尾末広、根本敬
ドラマ:渡る世間は鬼ばかり
本:O嬢の物語、フランス書院等
人物:杉作J太郎、掟ポルシェ、加護ちゃん、コリン星のお姫様、ピエール瀧
雑誌:オレンジ通信、ニャンニャン倶楽部
家具家電:人間椅子 (出典;江戸川乱歩)
雑貨小物:エネマグラ 、手鏡
バイク: 免許なし
自転車:近所のホームセンターで買った9800円のママチャリ
玩具:オリエンタル興業製ラブドール


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 16:12:07 ID:6sEuOmbU
>>337
俺はこの表現が凄く好きだな

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 16:16:18 ID:6sEuOmbU
誰かまとめてクレ。
新書1冊くらい書けそうだよ

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 17:06:24 ID:luue9x8n
>>366
俺のイメージそのまんま

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 19:05:38 ID:I2anEttU
>>366
それ全部メインカルチャーじゃね?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 20:41:02 ID:+cR8bCc9
>>366
このコピペ、ちょっと古いな。
新しいの作ってよ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 22:07:59 ID:vC0k1Bdv
これが一般人

・アルバイトは親に禁止されてたのでやったことない
・会社でのつきあいでの飲み会や、友人との飲み会には参加
・メガネは「暗い、マジメ」と思われやすいのでコンタクト
・お香は癒されるらしいので買ったけど、結局ひき出しの肥やしに
・お笑いとかは正直よく分からない。さんまは好き
・敵はいないが味方もいない。人付き合いは浅く広く
・快速が止まる駅のそばに住みたい。コンビニが近くにあるとこ希望
・旅行はハワイや韓国に行きたがる。みんな行ったらしいから
・ツアー以外での海外旅行は危険!
・タバコはみんなが吸ってるから吸い始めた。なんとなく止められない
・パソコンも携帯もテレビも最新式じゃないと恥ずかしい
・デジカメは持っているが、イマイチ使いこなせない。このチューリップマーク何?
・宇多田ヒカル、サザンオールスターズ、ビーズのライブなら、行ってみてもいいかな
・映画は監督とかよく分からない。流行りものは見た。タイタニックとか宮崎アニメとか
音楽:オレンジレンジ、モンパチ、ミスチル、サザン、宇多田ヒカル、大塚愛、浜崎あゆみ
ファッション:ユニクロ、ジーンズメイト、ファッションビルに入ってるショップの服を適当に買う
漫画:あまり読まない。筋肉マンとかあさりちゃんなら知ってる。
ドラマ:とりあえず皆が見てるやつ。キムタクとか黒木瞳が出てるやつはチェックしてる
本:「あなたはこうしたら成功する!」みたいなハウツー本なら本屋で立ち読みする。でも買わない
人物:とりあえずキムタクや黒木瞳はカッコイイ。さんまは好き
雑誌:パチンコパチスロ必勝ガイド、中古車情報誌、CANCAN、anan
家具家電:とりあえず買ったドンキの家具がいまだに定番。家電はやっぱソニーでしょ
雑貨小物:無印良品が一番落ち着く
バイク:買ったばかりの原チャが盗まれて以来、乗ってない
自動車:トヨタ

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 22:14:05 ID:z07Iez+F
>>373
いそうでいなそう。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 09:52:15 ID:mFkE+uoU
サブカル好きはバニラのお香が好き!車も部屋も。サブカル好きは本やテレビのコメントをパクる。自分のことばで話をしない。サブカル好きはケータイはデコレーションしてある。サブカル好きはセックルは好きな人としかしないと豪語するが実際は結構やってる。続きはまた

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 10:00:10 ID:mFkE+uoU
サブカルとマニアは相容れない。サブカルはマニアの固執を笑いマニアはサブカルの浅さに嘆く!これ真理(・_・|

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 20:38:52 ID:K500OgAS
おまいらここでもみてモチツケ
http://houkago-girl.com/

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 08:42:21 ID:AnxhtEHD
>>367
俺のイメージそのまんま

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 14:20:19 ID:UjWjKEln
サブカルのイメージって80年代だから
タモリ、渡辺昭博(金魂巻)、みうらじゅん、イカ天、宝島、って感じだが。
どうでもいい部分で濃いってとこはマニアもサブカルも同じようなもんだろ。


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 16:53:19 ID:uKwdYFdx
【芸能】小倉優子、芸能界引退でイラストレーターに転身☆その3
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1116488276/l50

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 02:23:39 ID:XcevNlx+
音楽、Xスポーツ、ファッション、映画 はサブカルじゃないっつーの!
自分のフィールドに無いことを全てサブカルと片付けるのは良くない癖だよ。
サブカルってのは、ある文化の中から派生した局所的な要素のことで
エウレカセブンで引用されてる事柄は全然メインストリームもいいとこ。

例えば、西海岸やハワイのサーファー、スケーターの間で密かにyomegaという
ヨーヨーが流行っていてその後スノーボーダーにも波及し横乗り系の
定番アイテムとなる。
↑こういうのがサブカルっつーんじゃないのかな?
ま、このヨーヨーはその数年後に何故か日本の小学生達の間で大ブレークする
というオチが付いてるわけだが・・・

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 08:29:25 ID:4VGGIFCz
その国の人口の2割以上に認められたたらメインカルチャー
     でも1割以下なら文化でない

 20%>サブカルチャー>10%でどうでしょう?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 23:30:25 ID:FA2PeB+b
>でも1割以下なら文化でない
んなわけあるか。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 18:40:06 ID:mRtWAYwr
自治スレが騒がしいので原点回帰にあげてみる

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 16:35:56 ID:kUqRJllv
サブカルチャーの定義
創価学会やお金持ち在日朝鮮人、日教組などの
息がかかってない文化活動や作品のこと。


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 00:10:02 ID:4TBCVgCq
http://c-others.2ch.net/test/-/cm/1115302459/
はサブカル?いやオカルトか。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 15:31:38 ID:Pei0hTTi
最悪板の某スレのコピペ。結構わかりやすかったので。


メインカルチャーってのは普通、文壇・画壇な文芸/美術/音楽などを指すものでしょ。
いわゆる「芸術としての文化」のことだよな。それに対してマンガやポップスや映画やの
娯楽的、大衆雑誌的、芸能的な文化のことをサブカルチャーと語義的には呼ぶわけで、
「電車男」なんてのは紛れもない「サブカルチャー」なんだけどな。


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 20:15:42 ID:fzZqeza6
>>387
それが現在の日本におけるサブカルとかけ離れているから問題な訳だが。
浜崎あゆみはサブカル?少年ジャンプはサブカル?
普通そうは思わないでしょう。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 14:06:12 ID:kBQNOPAX
西洋におけるカルチャー(昔)
 美術、音楽、文学など、神とか古代ギリシャローマ人の高みとかに近づいて、
 この世を美しくするためのもの。暇で高級な貴族がやっていた。

19世紀以降のカルチャー
 科学と理性の時代になって神が死んだ。いまさらローマ人の真似もバカらしくなった。
 大衆やブルジョアが街にあふれて、踊ったり歌ったり俗悪な「カルチャーの真似事」
 (サブカルチャー)をやっている。
 だから、彼らを底辺から「高み」に導いてやるのが大衆時代のカルチャーの仕事になった。

 実際は、逆に大衆やブルジョアによって俗悪な方向に引き摺り下ろされた。

20世紀後半のカルチャー
 相変わらず大衆を高みに引き上げるための前衛として必死になっていたが、
 めざすものがただの貴族趣味にすぎないとか、エリート気取りになってるという
 欺瞞が隠せなくなった。
 大衆のサブカルチャーも既存の貴族的なカルチャーも等しくバカにして、自分の
 目指すものが実はいちばん高級だとうそぶく皮肉屋も増えてきた。

 一方、大衆のカルチャーもどき、サブカルチャーは映画、ポスター、マスコミ、
 商品デザインなどいたるところにあふれ、正統なカルチャーの影響も受けてそれなりに
 洗練され、もはやメインカルチャーとなった。

カウンターカルチャーの反乱
 貴族的で歴史を終えた高級なカルチャーにも、メインカルチャーの中にあるブルジョア的で
 現状追認的で現実逃避的なな雰囲気にもなじめない若い人たちが、新たな前衛となって
 カウンターカルチャーを立ち上げ、映画や文学や美術や大衆音楽を舞台に戦争を始めた。
 彼らもまた、大衆を「高みに引き上げ」、勝った暁には貴族的な正統なカルチャーに
 なりかわり、進化した大衆がになう正統カルチャーを打ち立てるつもりだったかもしれない。

そして今
 カウンターカルチャーは、正統カルチャーや大衆のサブカルチャーに弾圧されたり、
 鋭さを失い飲み込まれたりして、80年代までにほぼ敗北した。

 残った人たちは、いまでも世界を高みに導こうと戦ったり、あるいはすべてをバカにして自分が
 高級だとうそぶいて振舞ったりしている。
 いくらかの人は既存のカルチャー(文学、シリアスな音楽、美術など)の方に流れているが、
 逆に映画や大衆音楽やマンガやSFだの、サブカルチャーの方向に向かった人もいる。

 世間一般の映画やマンガやポップスには背を向けて、あえて主流でない表現を行い、
 やはり「大衆を高級な方向に導く」または「大衆はバカなので自分は高級な方向に向かう」
 という姿勢には変わりが無い。
 これが「サブカルさん」である。 

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 00:34:29 ID:a7ZzZzI2
サブカルとオタクって似て非なるモノだと思ってるけど、
サブカルを知らない人にとったら
オタクになるんだよなぁ。
「サブカル」って知名度低い。
でも知ってる人は知ってるっていうのがイイんだよね。

そういう風に楽しんでるからオタクと間違われるのか?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 01:38:12 ID:OOoUGBED
>>000

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:38:29 ID:zW87zvhL
肯定するにせよ批判するにせよ、古典の流れを汲み取り、アカデミズムに邁進するのがメインカルチャー。
メインカルチャーの表層(当時の流行。古典を見ないと理解できない)の揚げ足を取り、
批判した気になっているが、それ自体として意味を持たない言説がカウンターカルチャー。
「サブカルチャー」は、もともとはただの大衆娯楽の内、吉本隆明などのカウンターカルチャーの評論家に
扇動されて60年安保、70年全共闘など、左翼の運動に狩り出された庶民若年層の好んだ娯楽を括った呼称。
「サブカルチャー」を好んだ世代の大衆は、何の勉強もしていない自分を恥じなくなった。
悪質な左翼の屁理屈(扇動するために無理矢理褒めたに過ぎない)を援用して、
村上龍などの低俗な露悪趣味のサブカルチャーから、セックスや暴力等の安っぽい「リアリズム(本質論?)」を
取り出してメインカルチャーの(古典的な)言説を面白半分に批判(戯画化)し、
古典を見る努力をしない。つまり汚染されてカウンターカルチャーになってしまった。
「サブカル」というのは、視座が代わって、初めからシニカル、反動的な精神構造をもった人間が、
政治的な思想の入った大衆娯楽を消費、評論、再生産することで成り立つようになった文化。
メイン、サブ問わず著名なテキストを意味ありげに(文脈を勉強せず)引用し、頭の良さそうな振りをするが、
政治的に影響力を持ちうるような事は何もしていない。
今では「サブカルチャー」も「サブカル」も侮蔑的な意味合いで使われる呼称だが、
純粋なサブカルチャー(例えば夏目漱石)が勢力を失っていないならば、適切な呼称を探せば良い。

長文御免。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 00:10:33 ID:Hweq70fQ
>政治的な思想の入った大衆娯楽
たとえばどんなの?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 00:31:57 ID:2j2EKYeM
>>390
知ってる人は知ってるのがいいというのが、
マイナーであることに価値を見出すことになってる気がする。
作品の面白さよりもマイナーであることが大事で、
マイナーなものを知ってる(好きではなく)自分に優越感を感じてる。
オタは作品がメジャーだろうがマイナーだろうが自分の基準に従う。
この辺りがヲタがサブカルを嫌う理由なんだろうな。

>そういう風に楽しんでるからオタクと間違われるのか?
こうやってオタよりも自分らを一段上に置いてるところも。
自分にそういうところがあったから分からなくはないが。

そして、楽しみ方ではなく、サブカルもヲタもマイナーなものを知ってるから、
一般人は同じものだと判断するんだろう

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 10:24:07 ID:rC4jhqJP
政治や文化だと、50年代のビートジェネレーションが
ベトナム反戦運動で、ヒッピー文化を生み出していった。
ジャズやロックの野外フェスなんかもそうだし、イージーライダーや
カッコーの巣の上でとかもその流れだよね。
村上龍の少し上、団塊の世代辺りが日本だとこの流れだった。
で、沢木耕太郎なんかが影響受けて、深夜特急を書いたりし、
それに影響受けた人がバックパッカーやったりしてる。
今はフジ、レゲエ、トランスが好きな連中がこの流れを受けているけど
政治には関心持っているわけではない。サブカルとオタクは
あまり関係ないもんだと思う。

396 :城埜ヨシロウ:2005/07/12(火) 14:05:44 ID:6GdX8uHi
「ウラセン」の単行本が、7月7日に発売になりました。
よろしくお願いします!!!

http://www.takeshobo.co.jp/html/shousai/shou_t.asp?denpyo=3010201

397 :飯島五郎51歳:2005/07/27(水) 02:19:35 ID:77Q4OnzW
この人を語って下さい
http://blog.goo.ne.jp/ryo-zoo/

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 05:59:08 ID:owtQpJmi
つ【オユンナ、について】

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 23:33:37 ID:vl4ErEEn
寒軽

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 23:18:22 ID:8RBk+g2c
ヴェイレッジヴァンガード

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 17:55:08 ID:COLQhA2Z
世界がもし100人の村だったとしよう
52人が女性で48人が男性
57人がアジア人、21人がヨーロッパ人、14人が南北アメリカ人で8人はアフリカ人
ちなみに70人が有色人種で30人が白人
70人がキリスト教徒以外の人たちで30人がキリスト教徒だ
89人はノーマルだが11人はゲイだ
そして重要なのはたった6人のアメリカ人が全世界の富の59%を所有しているということだ
ならばたった6人のアメリカ人を殺すだけで富は残る94人のものになる
6人のアメリカ人を殺すには一人のルーシー・モノストーンがいればいい
ちなみにコンピュータを持っているのは100人の村人のうち一人だけだ
だからこそこのチェーン・メールはコンピュータの持ち主である君の許に届けられるというわけだ
ルーシー・モノストーンとして君が目覚めなんじの隣人のアメリカ人を6人ずつ殺せというメッセージとして
もし君がアメリカ人なら?
事態はもっとイージーになる
何しろ君はたった5人のアメリカ人を殺せばいい
そして自殺しな!!
LUCY MONOSTONE

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 12:01:39 ID:gbML+H6+
>ならばたった6人のアメリカ人を殺すだけで〜
以降のメッセージ部分みたいなのをサブカルっていうのか?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 01:05:33 ID:lO9qfRwp
ダメ人間の受け皿?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 23:32:01 ID:j59ly0iK
メジャーカルチャーとサブカルとサードカルチャーの
境目を分かりやすいモノで表現してくれ。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 10:32:06 ID:Ygp4TB0m
>>404
この板の人たちにとっては、「思い込み」。

コスプレ遊びと同じですよ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 11:39:49 ID:n7Vak7za
[速報]スターウォーズ新作 :ルーク・スカイウォーカー役にACミランのカカ
http://blog.goo.ne.jp/b-m-minami/e/e47ed14239bb34a3cb3621b7fa593f2e

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 23:36:49 ID:/6folZq7
結局さぶかるワカンナーイ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 14:23:32 ID:4o/Rt++f
初めてサブカル板来た。
なんかハマりそう。
これから静かに徐々に浸っていきたいと思う。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 13:02:52 ID:jyqjrhcY
妻とのセックスがメインカルチャー。
職場の20代女性(後輩)とのセックスがサブカルチャー。

410 :VIPから失礼します:2005/10/16(日) 16:18:38 ID:UH722FzY

これもVIPクォリティ?
小学6年生の男女が裸体うp祭り中!!!

VIPになら小学6年生ぐらいは来てるだろ?
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1129427490/



411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 19:05:47 ID:0aq7ZX4O
軽いってこと

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 20:59:46 ID:CGKzwfRu
ちょっと時代を先取りしてるヒトになりたくて
メジャーではないが楽しそうな文化に手を出してるってイメージがある

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 14:26:04 ID:/19kPdou
この板の名前をアングラ板に変えたい
サブカルなんて抽象的で梳かした名前嫌だ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 15:35:24 ID:0XM+tGHP
サブカルってカサブタの子孫でしょ?
お兄ちゃんが言ってたよ(´・ω・`)

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 06:50:31 ID:UVvhVtmb
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / この擦れ
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   あべぽかなと思ってる  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  ニート(24・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|



416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 04:10:35 ID:MZGNOpdQ
>>1
それを考えるのがサブカル

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 10:45:14 ID:nroMKSdV
電通などのマスメディア界隈が取り上げる物の逆を行けばいいと思う


418 :(゚∀゚)モミ!!:2006/01/03(火) 15:40:35 ID:rHiwznLz
>>337
半可通=サブカル人か。俺に当てはまるな。嬉しくないなぁ。
>>366
175Rと踊る大捜査線が浮いてる件
>>373
さんまは好きが2回書いてあるのとチューリップマークにワロス

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 13:28:46 ID:kmpuLyae
大人になると痛くなる。


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 14:26:52 ID:8sXqb8mO
おたくの自尊敬

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 00:17:42 ID:1x9PhucQ
だから、サブカルは自意識のコスプレだよ。

読書している女の子に憧れて毎日読書している眼鏡君と同じ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 00:59:31 ID:xgeQk9Ke
体のいい逃げ道

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 18:09:05 ID:CRGsiJWH
好きだと言ったら引かれるかポカーンとされるものがサブカル

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 03:02:40 ID:Xsru261e
趣味に時間や労力をつぎ込むでリアルの能力が低下するってのはよくないかもね。
他のレジャー趣味でも似たような物だけど、この不況&就職難、社会階層が如実に
なった今では趣味否定論が沸いて来るのも納得が行く。

リアルの能力が低下するっていうより、相対的に「置いて行かれる」かな。
生涯自己研鑽していかないと、相対的にどんどん堕ちていく時代ってこと。
学歴とか肩書きさえあれば5時から作家ごっこで遊んで過ごせ、職歴なくても
割のいいバイトやってれば済んでいた時代もあったが、今思えばそっちの方が
異常だったということだね。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 08:20:38 ID:DedOsHqc
サ=桜咲く
ブ=二人の想い
カ=彼は知らぬ
ル=るるる〜☆☆


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 18:24:10 ID:O8WNiBhM
>>350
>メインカルチャー    サブカルチャー
>ジブリ         エヴァ

俺から見たらどっちも同じ
キャラクターの独特の美化の仕方が
日本のアニメは全部オタク絵


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 23:52:32 ID:s3aCBvDI
そういう話じゃない

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 02:21:04 ID:7ZZ9Qw1W
>>426
君気にしすぎじゃないの。
両方ともキャラ造形は素直だ。
どうにかしてオタクと対極にいたいらしいが。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 05:42:50 ID:czg387yr
サブカル=ちょっとアンダーグラウンドなイメージ


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 15:18:17 ID:35nrvx1v
唐突ですがガロって何ですか。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 21:03:39 ID:OIuzcieM
まんが雑誌

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 16:32:06 ID:cN5v+HwC
>>1-10

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 18:53:15 ID:gV2WSyjh
>>429
私もサブカルのイメージはそんな感じだなぁ。
ちょっとアンダーグラウンドでちょっと古くさい感じがしてちょっと懐かしいみたいな。

わかりにくくてスマソ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 20:40:27 ID:DwVg4Hyx
あえて「万人受けを狙って作っていない」ために規定が少なく
より色こく作者のこだわりや心意気が反映されてるもの
…かな?


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 22:30:37 ID:6egmGrRb
ブラザースクエイ面白かったありがとう
パラジャーノフ面白かったありがとう
ベルベットアンダーグラウンド
peel slowly and see-disc3いつきいてもいい面白かったありがとう
その他ああ面白かった。
これからつまんなくなりそうだな。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 19:05:23 ID:ZpIZ68CG
言葉のコスプレ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 18:54:43 ID:etSMWMr2
やぁ(´・ω・`)
実は今君に呪いをかけたんだ。
君はこれから一生、オナニ-の時しかチンポが立たなくなる。
セックルするときはチンポが全く立たないと言う事だ。童貞以外にはキツすぎる呪いでもうしわけない。
だから唯一の解除法を教えてあげよう。


http://life7.2ch.net/test/read.cgi/female/1127304738/


「オワットル」

と書けば呪いはとけるよ。
ちなみに何回も書くとちんちぽがそのたびに大きくなってくから、
大きくしたいときはいっぱい書くといいよ。 では健闘を祈る。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 10:47:16 ID:B4FsM3Py

 過剰な消費生活の果てに創造的な言いがかりをつけて自己を補強すること。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 20:36:51 ID:h5FgxkvN
みんな頭いいなぁ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 02:19:31 ID:m1sYw8Ui
サん時のおやつは
ブん明堂
カール
ルイス

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 14:15:02 ID:1TLXdFG1
さぶ
狩る

さぶはホモ雑誌、狩るは読んで字の如し。
すなわちサブカルとはホモ狩りのことである。


         「日本の男色文化」 2ちゃんねる学級文庫シリーズ


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 14:40:31 ID:JZTSHdNE
今のこのネット情報化社会においてはメインもサブもありません

八十年代から九十年代初頭にかけては、テレビやメジャー雑誌などの垂れ流す文化がメジャー、それに対するアンチとしてのサブカル(宝島とか)って区分はあったかもしれませんが。

だから、現在もし「サブカル」を定義するとしたら

「時代遅れ(=田舎もん)」、もしくはそれを自覚した上での「ノスタルジー」、相対化した上での「ファッション」。

メイン(=マジョリティ)
サブ(=マイノリティ)
なんて構図は今となってはもうおとぎ話です。噴飯もの。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 13:49:20 ID:Bq2VNwL5
25歳

三日間トップバリュ製品で過ごしたら食費が9000円も浮いた。
6ヵ月でアコムが完済できるよ。
君もやってみなよ。

1日目 朝食 トップバリュシーフードヌードル 78円
     昼食 トップバリュシーフードヌードル 78円
     夕食 トップバリュシーフードヌードル 78円

2日目 朝食 トップバリュシーフードヌードル 78円
     昼食 トップバリュシーフードヌードル 78円
     夕食 トップバリュシーフードヌードル 78円

3日目 朝食 トップバリュシーフードヌードル 78円
     昼食 トップバリュシーフードヌードル 78円
     夕食 トップバリュシーフードヌードル 78円

飽きたら腐るほどある他のトップバリュ製品を買えばいいだけ。
バランスのよい食事でダイエットにもなる。
ジャスコお客様感謝デー マジでおすすめ。

http://www.aeon-kyushu.info/

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 20:34:16 ID:2bqAqPmQ
まいのりてぃ

445 :SCHIZOID-ZONE ◆6wmx.B3qBE :2006/09/01(金) 06:24:12 ID:bKqDKE1v
サブカリ

446 :SCHIZOID-ZONE ◆6wmx.B3qBE :2006/09/01(金) 06:24:54 ID:bKqDKE1v
サブとはホモ雑誌のことである

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 20:11:07 ID:wKOVvC8e
サブカルライターは今一生が最高!!

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 21:03:59 ID:cs6PnU2M
さぶちゃん
カルピス



の略だよ。おいしいよ。
これが好きな人をサブカルってゆうんだよ。



オチなんてねぇよ。ばか。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 01:07:49 ID:s+bzNyrT
定義しようとするんなら、どんな文化にでも当てはまるようなトピックは
とりあえず横にのけとかないとだめだろうな。
集団と文化の関係とか、累積・蓄積効果とか。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 15:18:26 ID:COrZV6Lq
自治体主催の講演会って必要?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1161324929/l50

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 15:15:29 ID:blvptJyN
この高度情報化社会において、講演会ってなんの意味があるのだろう?
いっそのこと廃止にしてしまったほうが、財政も楽だろうし、
教育委員会の仕事も減らせると思うのだが・・・・


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 17:38:42 ID:hvKkTCBh
     / /    `ト 、',    ヽ
 \  /  /     -ト y  i   l\     サブカルってのは
    l ハ l /     ● l  }-、 !  \      「アメリカ経由で入ってきた反体制思想の強い若者文化」
    l/i yi ●     , ⊂⊃ l ,!/.  \  __ という意味にょろ〜
 ―   レvl⊃  r´`´ヽ  l  }´/ ヽ   \|_/  サブカルチャーと混同しちゃ駄目にょろ〜
      i 、  ヽ、_,ノ  j ト ~、    〆/ 
r- ,_   」 ヽ , ____,. イll  lヽ/ ̄ヽ//ノ
l、  ~'''TTト、 ハ,ヽ  l==ソ―〜   //i    
  ヽ、  .l l l ', ', \ l./     .//  | 
    `ー.l_l_l__', ',__ |    ≠   _ノ
           | ヽ       /
              ヽ__ ノ

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)