2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【既婚男性専用】嫁姑争い part64【キジョ禁止】

1 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 12:36:08
・前スレ
【既婚男性専用】嫁姑争い part63【キジョ禁止】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1166003341/

・嫁姑が争っていない話は別スレでヨロ 。
・次スレは>>980あたりが立ててくれ。

2 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 12:52:19
2!
1乙

3 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:03:31
>>1


3げっとならウチのゴタゴタも解決

4 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:09:54
今年中にトメがあぼんしますように。

5 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:11:19
>>1
乙。
>>4
誤爆?

6 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:12:16
母親にかなわないと、ハナっから戦線離脱か。
もう離婚してやったら?

そして10年後には母親はあの世かホームか。
お前さんは孤独な60過ぎのジジイだ。
その時になって嫁の居た生活を懐かしんでも
遅いんだがな。

嫁を守るってことは、嫁だけを母親の嫌みから
遠ざける事じゃない。
お前さんの人生そのものを守るって事に気づけよ。



7 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:16:20
ママンと絶縁も出来ないヘタレか。
今後俺の携帯以外に連絡入れてきたら縁切るくらい言えよ腰抜け。
婆あに連絡せず引越し、電話番号も変更、着信拒否くらいできるだろう。

8 :離婚 ◆djhwVDVYYs :2006/12/16(土) 14:19:33
電話転送、着信拒否はもうした。
女房が年賀状や中元・歳暮をしたいというから
それはとめない。
守るといっても、遠くに暮らして会わないし、
電話と手紙以外連絡はないんだから、それ以外は
やりようがない。
母親には強く言ったけれど、一言いうと
100かえってくるし、葬りさるしかないと判断した。

9 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:22:19
氏ねくらい言え。
言えないならお前が氏ね

10 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:24:30
おいおい、人間としていくら怒っていても、言っていいことと悪いことがあるだろ?
若い親に若い息子がいうなら、喧嘩の言葉ですむが
離婚は52なんだから、その母親の年っていったら、しゃれにならんだろ。

11 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:27:52
犯罪予告キタ━━━━ヽ|( ´Д` )|ノ━━━━!!!!

12 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:29:12
>>11
どこ?

13 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:29:34
>>8
葬りさるしかないというのは、
このままフェードアウト(うやむや)ってこと?

14 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:29:43
>>8
あのなぁ、嫁が中元や歳暮をやめられないのは
しないと礼儀知らずだって思われるからなんだろ?
お前がすりゃいいだけじゃないか。
お前が自分でするから嫁はしなくていいっていやいいんじゃないか。
お前がしないから嫁がせざるをえないだけだろうが。バカか?

15 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:38:49
>>14



鹿












16 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:47:33
>>15 ツルッ禿同!!

17 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:48:53
いつまでも子を従えている老人より、
子に従う老人にならないと、老後の面倒はみないぞ、っと。

18 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 14:59:05
離婚も母親も嫁なめてんだとしか思えんが。
つーか、嫁はノイローゼじゃないのか?


19 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 15:02:41
何をしたって気に入ってもらえない、
存在自体が非常識みたいに親は思ってるんだから
意固地になる必要ないだろう。
筋を通して判る人間なら通せばいいが、どうみたって判らんだろう

そういう意味では嫁も馬鹿だな

20 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 15:19:28
>>8
言ってもわからないやつっているんだよね。
宇宙人並みの常識のやつ。
悪いけどそれがお前の親。
一番いい方法は関わらないなんで、
嫁もその辺、もう諦めて関わり持たなくなる方が吉なんだけどな。

うちの祖母がまさにそういう奴だったんでね。
まさにメンスって言葉も使ってたよ。懐かしいな。

21 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 15:19:46
いい家に育った嫁なんだな。
だから離婚の母みたいなキチガイがこの世に存在してるっちゅうことに、
カルチャーショックを受けてるんだ。
娘持ちの親なら誰だって反対する。

嫁には一切関わらなくていいって言ってやれよ。
自分の親は狂ってるから構わなくていいってよ。
全ては俺がするから心配するなって言ってやれ。
できないなら離婚してやれ。
大体50の爺のくせにそんないい娘っこたぶらかしたんだ。
嫁に苦労させないくらい当たり前だろ。

22 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 15:30:50
いっそのこと籍抜く。
子供産まないなら、対して困ることもないだろうし、
籍だけ抜いてそのまま暮らすと。
母親は他人になった嫁に文句も言えなくなりウマー。
嫁も他人の母親に礼儀を尽くす必要もなくなりウマー。

23 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 15:35:22
親に内緒で引越ししちゃえば?ハナホジ

24 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 15:37:12
いい娘っこw

とにかくコテが離婚なんだから普通に離婚してやれよ。


25 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 15:57:56
>>24
おまえ、ひがんでるのか?
俺も自分が47のおっさんになったとき、今の嫁と別れているとして
24の嫁なんてつかまえられる自信ねーから、ちょっとうらやましす。

26 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:02:47
ひがみってw
こんな母親がいる男ひがんでもなwww

27 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:04:31
だなー結局、嫁もどってきそうだしな。
朝飯もつくってるし、海ほたるにいるとかってメールしてきてるんだもんな。
俺の嫁なんか、怒ったらぜったい飯なんかつくらんもんな。

28 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:07:50
離婚って育ちの悪さが出てるな。
育ちが違い過ぎるから嫁の混乱や悲しみがわからない。
別れてやれよ。
離婚は自分の母親が倒れたらどうするつもりだ?
まさかその時は嫁の手借りるつもりじゃないだろうな?

29 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:16:12
>>27
いや、それ必ずしも愛情あるとはいいがたいんじゃないか?
離婚嫁を見てると、なんとなくだが、
「自分の理想の型にはまったいい嫁」を演じてる節がある。
夫親に歳暮中元はかかさない、いい嫁。
3食手抜きなく作る、いい嫁。
そんな感じで。

離婚嫁にとって、離婚するというのは、「嫁を辞める」という事なんじゃないか。
「いい嫁でいる必要はない」という中庸をとらず、
嫁である限り100%いい嫁でいようとするか、嫁自体を辞めるかしかない。

そう考えてみると、申し訳ないがかなり融通の利かない女のように見える。

30 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:19:23
>>25
24だが、何で俺がひがむのか意味が分からない。
日本語読解力が欠けているのかもしれない。



31 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:20:55
>>30
コテが離婚だから離婚とか、脈絡ねーだろ。
なんとか修復できるように、助言したり応援してやれよ。
他人の不幸をのぞむなよ。

32 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:28:57
嫁の幸福を考えてやれば答えは一つだろう

33 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:31:51
離婚するほうが幸福かどうか、他人にはわかんねーよ。
大反対でも結婚したんだって言ってるし、年上男が好きなんじゃねえの。
年上男好きだと、結婚しているのが多いから、選択肢少ないもんな。

34 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:37:40
喪は帰れよ

35 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:41:27
元鞘が幸せ。理由が「年上男が好きなんじゃないかと」
俺には離婚も、離婚嫁を貶めているような印象がある。

36 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:43:06
>>35だが、すまん、離婚嫁「も」ね。

37 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:50:01
>>14

まったくだ。このバカが自分で送ればいいんだよね。


38 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:54:30
今の嫁が逃げたら、200%次は来ないってこと、母親は分かってんのかね。

39 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:54:42
>>29
お前頭いいな。
なんかすごーく納得してしまったよ。

40 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 16:58:02
多少融通利かなくて堅苦しかろうが、常識持ったまともな嫁じゃん。
逝かれた離婚母や52とは思えん思考回路の離婚とは比べ物にならん。

41 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:05:33
>>38
たぶんわかってない。
自分の息子はモテモテで女はより取り見取りだと思ってる。

42 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:07:20
嫁にとって何が一番いい方法かといえば、
ズバリ離婚しかないわけだよ。
結婚してる限り離婚母とは縁が切れない。
それこそ死ぬまで面倒や嫌味満載で。
こういっちゃなんだが、
レス読む限り離婚も相当嫌な男だ。
俺なら居酒屋で隣同士になるのは我慢できても、
友人付き合いはごめん被る。
その離婚も年をとれば離婚母にそっくりになっていく可能性も高い。
キチガイ二人相手にすりゃまともな人間なら壊れるか自殺だぞ。

43 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:11:25
>>42
まあ、それを選択するのは嫁自身だからなぁ
外野がどんなに不憫と思っていても本人が気がついて逃げようとしない限りどうしようもない。

44 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:13:55
だから離婚してやれってアドバイスしてんじゃねーか。
嫁だって似てる顔見るのも嫌だっていってるんだから。離婚しましょうって言ってるじゃん。
馬鹿?

45 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:14:39
>>43
既に壊れかけて、気が付いても逃げる気力が無いと見た。

46 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:20:18
なにがアドバイスだ。
離婚したくないヤツに離婚してやれって言って「ハイそうします」っていうかよ。
「離婚」にしてみりゃ逃がしたくない嫁だろーが。


47 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:21:12
ばぁさん染んだところで、そっくりな顔の離婚が残れば嫌な過去を思い出す。
別れて離れたとしてもトラウマとし残りそう。


どっちに行っても不幸になりそうだな。

48 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:23:49
名無しで自演擁護乙

49 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:25:56
お前等前スレの離婚のレス最初から読み返してみろ、52歳の文章じゃないからww
出だしなんか特に酷いぞw

50 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:28:21
ここにも自演決め付け厨がいるのか…ハァ

51 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:30:31
逃がしたくない嫁なら、最初からもっと大切にするはず

52 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:32:15
一人必死に連レスしてる痛いのが居るみたいだけど何?

53 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:33:13
やっぱりこの板にはIDが必要だ

54 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:34:33
痛いのもいるし嵐もいるしキジョもチュプも喪もいるな

55 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:36:25
こんなリアリティのない設定のつりなんてありえねーだろ。

56 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 17:36:41
気団だけいない悪寒w

57 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 18:11:35
離婚して嫁の家へ婿入りしたら〜?

58 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 18:18:39
嫁親が嫌がるだろーwww


59 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 18:34:20
親戚関係に母親の失礼な行動をすべて知らせて、
絶縁する旨を伝えた方がよくないか、
こういうタイプは、直接やるより周りから攻める方がいいんじゃないか?

60 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 18:39:46
母親の頭があがらない相手は居ないのか?
本家の奴とか父親方の誰かとか
そんな奴らに母親の実情をばらして
味方になってもらう事はできんのか?

61 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 18:40:19
>>59
親戚皆DQNだったらどうするんだ?

62 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 18:43:35
遠慮なく、完全絶縁でいいんじゃないか?
嫁が、失礼なことができないと言われたら、
親類一同、常識がないからお前を守るため絶縁する、
それでも納得ないなら、離婚することになるかもしれないが、
離婚したとしても、俺は絶縁するって言えばいいだろ。

63 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 19:52:00
下品は上品を凌駕する

64 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 20:26:28
いいこと考えたぞ!
離婚が
「俺んちの家風では嫁が中元や歳暮送るのは非常識なんだ」
と嫁におくるのやめさせるんだ。
姑と嫁がかかわるのも非常識ってことで。

65 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 20:33:26
却下

66 :離婚 ◆djhwVDVYYs :2006/12/16(土) 21:59:17
女房が帰ってきた。よく泊まる宿に泊まると思っていたけれど
気がかわったとか。
なんだか、でっかい魚を買ったからそれをさばきたいといって、
台所にこもってる。けっこう上機嫌??。何も言わないけれど。

好きにさせておいて、こちらからは問題には触らないほうがいいだろうか。
それとも、白黒はっきりさせたほうがいいだろうか。

67 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 22:03:37
いいんじゃね?ほっとけば

68 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 22:04:27
>>66
だ〜か〜ら〜
問題をうやむやにしたらまた月日が経てば
同じようなことになるだろ。
これがいい機会だからハッキリさせたほうがいい。

69 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 22:04:52
嫁を安心させてやれ。言葉に気をつけてな。
感謝するんだ。帰ってきてくれたことに。


70 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 22:34:46
>66
先送りにしたら、本当に離婚する羽目になるぞ。

だけどさ、離婚の嫁さんも頑なだよな。
世の中には分かり合えない異星人がいるということも、解決できない問題があることも
理解せず、自分の信条を相手に押し付けて、それが通用しないと泣くとか。

これだけ離婚自身が対策を考えて提案しているのに、何故にここまでこじらすんだ?
相手の親のことは相手に任せるという柔軟性がないのが不思議だよ。
自分の夫を全く評価信頼してないような気がするのは気のせいか?

71 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 22:48:22
何事も自分に完璧を求めすぎなんじゃないのかな、離婚嫁。
計算どおりに物事が運ばないとイライラするような。

自分が一生懸命に正しい事をしているという自負するあまり、
それを評価しれくれない逸脱した存在は悪だと感じてないか。
イレギュラーは許さないタイプ。

離婚の母は学歴ないのを明らかに僻んでる。
昔の人だから、経済事情うんぬんあったろう。
「女に学問イラナイ」とか吐き捨てないと自分が惨めで
やりきれないのかもしれない。
それぐらい離婚の嫁には酌んでやって欲しいと思うんだがなー…

そこまで出来た人間性を求めるのも贅沢か。

72 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 22:49:08
あれじゃね?送らないと送らないで文句言う。
それだったらとりあえず礼儀だけは通したほうがマシ。
てヤツ

73 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 23:01:31
ここで離婚本人が語っていない嫁さんの性格を推測であーだこーだ
言っても仕方ないような・・・

74 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 23:07:51
離婚は何しにきてるんだろう。
ここに来る位なら、嫁さんと向かい合った方が
いろいろ有意義だと思うんだが。
色んな意味で。

75 :名無し@話し合い中:2006/12/16(土) 23:15:15
離婚嫁も考え方を切り替えていくべきだと思うけどな。
ずっとスレ読んでて離婚と離婚母が悪いように思っていたが
あまりにも融通が利かない嫁もどうかと・・・

76 :名無し@話し合い中:2006/12/17(日) 00:16:18
離婚嫁は馬鹿だと思う
離婚の書き込みの範囲での推測

77 :名無し@話し合い中:2006/12/17(日) 01:34:16
>>76
それかものすげーブスで離婚と別れたら後が無さそうなタイプ

78 :名無し@話し合い中 :2006/12/17(日) 06:52:46
>「女に学問イラナイ」とか吐き捨てないと自分が惨めで
>やりきれないのかもしれない。
>それぐらい離婚の嫁には酌んでやって欲しいと思うんだがなー…

馬鹿言うなよ。
自分が惨めにならないために
他人に猛毒発言して不快にさせてもおkなのか。
離婚親は離婚「嫁」だから遠慮なくやるのだろう。
赤の他人にここまでアカラサマな妬み攻撃は普通やらんもんな。

おまいさん、どんな思考しとんねん。
上司の妬みをかって執拗にいびられても
おまえいさんは寛大に許してやれるんだな。

おまいさんも想像力なさそう。悪夫の素質充分。




79 :名無し@話し合い中 :2006/12/17(日) 06:57:50
>>71みたいなのはダブスタが多いと思う。
他人なら「察してやれ、酌んでやれ」要求する。
「娘」「妹」または自分自身がやられたら黙っちゃいないさ。
「お前に学歴がないのは俺のせいか!!」と怒るジャマイカ。
偽善者とはこういう奴のことを言う。

80 :名無し@話し合い中:2006/12/17(日) 08:15:20
>そこまで出来た人間性を求めるのも贅沢か。

人間性超えて、ネ申の領域かと思うが。

まぁ出来たとしても所詮人間なんで
「可哀相に、あわれな老婆よ」
という上から下々の者を見るかのような目線だと思うが。
それこそ虚しさ・惨めさ倍率ドンだろ

81 :名無し@話し合い中:2006/12/17(日) 11:45:28
出来た人間性を求めるなら、この場合離婚親に求めるもんだろ。
なにしろ「亀の甲より年の功」って言うくらいだし、
離婚嫁は「若いから至らない」らしいから、大きな心で受け止めるのべきは、
年を重ねて人間的に出来ているはずの離婚母だろ。

82 :名無し@話し合い中:2006/12/17(日) 11:52:39
母親擁護してるのは乳離れできないマザコン坊やだろ

83 :名無し@話し合い中:2006/12/17(日) 12:30:19
>>71
本当にできた人間なら、
惨めな人間を諭してやるもんじゃないか?

84 :名無し@話し合い中:2006/12/17(日) 20:05:16
諭す価値もないと思うがw

85 :名無し@話し合い中:2006/12/17(日) 23:31:12
>>72
同意
こっちが筋を通しときゃ、どっちが馬鹿なことをしているか
周りが判断してくれるってことだろうよ。

86 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 08:12:57
昨年俺の実家に大晦日から2日まで滞在した。
嫁は冬は一日おきに洗髪するので、家を出る朝に洗い
元日の夜に実家で洗髪したときの出来事。

風呂からでた嫁がリビングに顔を出して
俺の親に挨拶をし、客間に行ってそこで5分ほどドライヤーで
髪の毛を乾かし客間にやってきた。
母親が「まったくいつまで髪をいじっているんだ。
いつまでも娘気分じゃ困る。」と嫁に言った。
俺が「髪の毛を乾かさないと風邪をひくだろ」と言ったら
「昔はドライヤーなんてなかったけれど、かぜをひかなかった」と
始まったのでその話題はそこでやめた。

帰宅後、嫁が「そっちの実家には夏はもう泊まらない。
冬も一泊だけにする。ドライヤーを使っただけであれこれ言われるのも
しんどい」と言うので、今年の夏は日帰りで年末も一泊のみの予定。
母親は「もう少し泊まればいいのに」と言うけどスルーしている。
泊まって欲しいと言うのに、ドライヤー一つで文句を言うのが姑根性なんだな。

87 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 08:43:00
髪洗うの1日おき!?
ズボラな俺でも毎日洗うけどなぁ

88 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 08:52:06
>>87
つっこむとこそこかよw
実は俺もそう思ったけどw

89 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 08:57:20
毎日洗うとハゲるぞ

90 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 09:04:07
脂性の奴は毎日洗え、乾性肌は一日おきでよい、てことじゃねーの?

91 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 09:06:21
>>86
>「昔はドライヤーなんてなかったけれど、かぜをひかなかった」と
>始まったのでその話題はそこでやめた。

そこでやめるから親をいい気にさせるんだ、・・・と俺は学習した。
嫁をいびる→息子に嫌われる、を認識させなければ、
嫁いびりの手を緩めない。それが姑という生き物だ。

母親という生き物は、嫁が絡むと<性格悪いお局様>に豹変する。
これを肝に銘じておねば失敗するぞ。
下手に情をかけると家庭が壊される。

92 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 09:20:23
86嫁はロングヘアなんでない?
もしくはパーマ。

93 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 10:23:45
ウチの嫁も乾燥肌。
毎日髪を洗うと、すぐにフケみたいにボロボロになる。
使うシャンプーも選ばないとならない。少し高めのもの。
俺はというと、楽!が一番なのでリンスインのものを
使ってる。
そしてこだわり?というか、ニオイが好きなので銘柄は
俺が指定したものになっている。

前に俺のお袋が泊まりにきたとき、嫁のシャンプーと
俺のを見比べて、
「働きに出ている夫に、安い洗剤を使わせて、自分だけ
高価なものを使っているのか!」といきなりキレた。
説明しても納得しないんだよ。
だから言いたくなかったけど、親父にはカット1000円とかの
床屋にいかせるくせに、母親はカット5000円の美容院に
行ってることと同じじゃないのか?と言ってみた。
そしたらやっと黙ったけど、正直1から10までそんな感じ
なのでもう絶対泊まらせない。

94 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 10:30:59
何かすげーな。
母親ってそこまで言ってくるのか、嫁に対して。
そういう母親って、昔から誰にでも言いたい事言うタイプだったのか?
でないと、やっぱ嫁に対して狙い撃ちなのか?

95 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 10:36:46
嫁だから。前で誰かが書いていたけど嫌味なお局になるのだろう。
息子持ちの夫婦は気をつけないといけない。
娘持ちの夫婦はよく見極めないとな。


96 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 10:42:20
俺母も嫁母もドライヤー使うけど、昔はドライヤー(ryなんていうヤシの親は
いったいいくつなんだ?

97 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 10:50:25
昔という言い方がすごいよな。
温泉行ったりしないのだろうか?みんなが使うから何台もおいてあるのに、
ドライヤーを使ってる周りの人や友達にさすがに文句は言わないだろう。
もう何でもいいからいちゃもん付けたいとしか思えない。

98 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 10:51:53
普通の常識を持つ人間で、実子にはいい親なのに
嫁に対してだけはそうなるんだよ。>>94

理知を捨てて、感情が先行するのさ。

99 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 10:58:34
ワシんとこは着る物までいちゃもんつけてた。
26歳の嫁がヒールを履こうとすると、60歳の自分の靴を出して「これを履け」
俺が黙っていたんで嫁はしぶしぶそれを履いたんだ。あとで嫁に怒られた。
最初嫁の身体を心配してんのか思った。
子供が生まれると、負ぶい紐とねんねこみたいなもんを押し付けて
目の前で着けさせ、子供を負ぶわせ
そのほうが「妻らしい、母親らしい格好だ」と言ったとか。
俺さ、この言葉を聞いたときに目が醒めた。
嫁のお洒落が気に入らないんだってね。

100 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 11:02:03
あ・・・>>99のヒールの件は「妊娠中」じゃないから。
あとで親に「人にはそれぞれ趣味があるからやめれ」と言ったとき
「ヒールなんか履いたら転んで怪我する」って言い訳したんだんでね。

俺の妹も親もどっちかってーと地味な方。
嫁は結構お洒落で、いつも小奇麗にしてる。
俺の身内の中では結構目立つほうなんだ。

101 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 11:16:48
一番の被害者は嫁なんだが
そこは承知してるんだが、正直俺も疲れた。
嫁の愚痴ばっか言いやがる。うんざりだ。

102 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 11:19:49
奥さんは、オシャレでキレイでいてくれたほうがいいよな。
あんまりめかし込んでると心配だけど…

103 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 11:31:43
きれいな嫁がいいとか、独身のときは思っていたけれど、
今は、家のやりくりがうまくて、料理がうまい方がいい。
おしゃれなことに関心ばかりあって、それに神経集中したり金使うより、
亭主に一品多くおかずをつけてくれるのがうれしい。

俺、見合いでダサいし、ぱっとしないけれど、気持ちが優しいと思って
結婚したが、髪もぼさぼさ、化粧もしないが、本当に俺を大事にしてくれる。
幸せだぞ。ただ、ひとつ、俺実家とうまくいかないだけが玉にきず。

104 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 11:38:53
>>103
どんな嫁がいいかは人それぞれっつーことで。

で、
>俺実家とうまくいかないだけが玉にきず。

玉っていうのはこの場合>>103の嫁のことだよな。
実家と上手くいかないのは嫁にすべて責任があるように聞こえるんだが。

105 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 11:44:26
>>103
家事もやりくりも料理も上手で
俺のことを大事にしてくれ
ちょっと美人でお洒落に気を使う嫁ですが何か?


106 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 11:47:10
>>104
すまんな。自分語りして。

嫁にすべての責任があるとは思ってない。し、言ったつもりもない。
でも、俺の実家だけに原因があるわけでもない。
どんな人間関係でも責任に100、0はありえないしな。

でも、そういう意味で、親子であることは、未来永劫否定できないんだから、
文句や愚痴いってもはじまらないんで、善後策をかんがえようと言っている。


107 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 11:48:01
>>105
じゃ、なんでここにいるんだ?旦那以外の対人関係めちゃくちゃ嫁?


108 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 11:48:05
>>103

いい女と結婚できなかったからって
お洒落する嫁=散財、お洒落にばかり神経集中
というのはあまりにも決め付け過ぎ。

己の人生やら価値観やら環境を肯定するあまり
他の人生、価値観、環境を全否定するのはよせ。

109 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 11:50:14
>>107
105だが、お前妄想激しいなw
どこをどう読んだら「ダンナ以外の対人関係めちゃくちゃ嫁」になるのか。


110 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 11:50:40
みんな、103に釣られるな。
ただの妬みだってw

111 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 11:52:01
キジョが大杉。旦那を大事にしている嫁とか自慢されてキーーッとなってるだけだろ。

112 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 11:52:42
>>106
>どんな人間関係でも責任に100、0はありえないしな。

嫁姑問題にその道理は通用せんな。
いわばパワーハラスメントに置き換えると理解しやすい。

113 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 11:53:57
何かというとキジョ認定する件について・・・・・・・・・

114 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 12:27:37
>>86だけど、けっこうれすがついているなw
嫁はsakusakuの女の子みたいな感じ。
長くも短くもないというか。
乾燥が酷いので、昔から冬は二日に一度しか洗わないと言っていたよ。
母親はなぁ。
俺らが反論すると興奮するから、そういう時はスルーしている。
年に何回か顔を出すだけだしいつもいつも嫁に何か言うわけでもないし。
色々やり方があるんだろうけど、俺らはこういう感じってことで。

115 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 12:55:01
わざわざ親に顔なんか出さんし、家にも入れん。
嫌味言う為にきた母なんか家に上げる意味が無いし。
正直嫁の方が家事しっかりこなしてるのに、どの口がダメだしするのか判らん。

あ、親父は普通だから母親限定か。
女って頭の中どうなってるんだろうな?


116 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 13:10:15
うちの妹いわく、息子っていうのは強烈にかわいいんだと。
娘もいるけど、天秤にかければ息子のほうが重いんだと。

117 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 13:13:51
俺の母親はうちに来た時に、食洗機と乾燥機付洗濯機を見て、
「子供もいないのに、何でこんなのが必要なの?」と言い放った。
どっちも実家にはないアイテム。
ここしばらく、やたら家電品が壊れる時期だったんで、炊飯器と
冷蔵庫も新品だったんだが、「こんなにいいの買っても
夫婦二人なのに」とかな。

嫁がぽそっと「子供がいなくて使っちゃいけないなら、
ねえね(俺の姉貴)は独身なんだから、川で洗濯じゃん」と言っていたのが
妙にツボったが、笑っている場合じゃないんで、親を〆て出入り禁止にした。

118 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 13:17:08
>>117
どこかで見た希ガス

119 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 13:19:42
>>117はどこの人間だw
義理の姉をねえねと呼ぶ地域ってw

120 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 13:21:45
>>117
自分が嫁時代のときと同じでなきゃ希がすまんのだよ。
嫁が恵まれてると悔しいんだよ。
そこには「息子のお金で」という気持ちも多少入る。

121 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 13:24:23
>>120
自分の姑とは違う生活をしているというのはスルー?w

122 :117:2006/12/18(月) 13:27:40
>>118
そか?
たぶん書くのは初めてな気もするんだが。
>>119
都内w
何故か姉貴の事は「ねえね」、んで俺の両親は
嫁の祖父母に年齢が近い事もあって、「ばあば」「じいじ」だw
俺も何故かそう呼んでるw
面と向かえば、ちゃんと「お姉さん」とかにはなってるが。
>>120
たぶんそうなんだろうな。
勿体無いとか、買ってどうするのとか、あれこれケチをつける。
どっちかと言うと俺の方が、新しい物好きで、嫁は「まだいらない」とかって
俺を止める役目だったりするんだが。
おまけに、生活費は俺だが、家電品は基本的に嫁の金w
買ってどうするのと言えば、俺の実家の巨大冷蔵庫の方が
よほど当てはまると思う。
夫婦二人なのに、600リットル近い奴買ってるし、炊飯器は
何故か一升炊きだw

123 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 13:28:42
>>122
じゃあ嫁さんが書いたんだろw

124 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 13:29:06
>>122
117の親は冷蔵庫も使わず、釜でメシを炊いているのかと思ったw
電化製品使ってんじゃねーかよwww

125 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 13:36:19
>>124
117親の理屈からすると、自分は立派に子供を育てあげた
偉い人間だから、家電品は最先端を使うべきで、
まだ子供がいない夫婦は、しょぼいのを使えって事なんだろうなw
と言う事は、いい年して独身の奴は、薪でお湯を沸かして、
川で洗濯、って事かwww

126 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 13:37:21
>>125
その前に、家に住む価値もないかもよw

127 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 13:38:33
>>126
リアルでギャートルズか

128 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 13:39:40
独身→電化製品使う価値なし
既婚(子供なし)→最先端ではなく、5代くらい前の家電品OK
既婚(子供あり)→最先端に近いものOK

って事かw

129 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 13:42:09
子育て終了者→媚び諂え

130 :117:2006/12/18(月) 13:52:23
俺の親は買い物好きだよw
魚焼きロースターなんか、何個あるか分からんし、
「高いしいいと思って」ってIHにしたり、俺から見たら
「何やってんの?」ってくらいあれこれポンポン買ってる。
そしてあれこれ無駄にしてる。
実家の一部屋なんか、過去に買った物とか、よく分からん
引き出物とか、どうみても使わないだろって奴が
山積みになってしまってあるし。
それ見ると、何でうちの買った物とか生活に口を出すんだ?
そんな資格あるのか?と思ってさ。
よっぽど俺らより無駄遣いしてるよ。
だからそう言って〆て、出入り禁止。


131 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 13:57:51
>>116
おまいの妹おかしい。
自分の子に性別で差つけんのか?
おまいの親がそういう育て方したんだろうけどな。

132 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:00:24
>>131
俺の叔母がそんな感じ。
長男は可愛い可愛いで、長女(妹)は気が強いの言う事を聞かないのって、
贔屓してる。
まあその肝心の長男、大学進学と同時に一人暮らししたら、
ご自慢の息子から存在を消したい息子になりつつあるんだが。

133 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:01:49
>>117
明らかに理不尽なを〆るのは良いと思うが
夫婦ふたりの間でも自分の両親をじいじとばあばと呼ぶのはDQっぽい。

134 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:04:59
ドラクエっぽいのか

135 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:07:19
じじぃとばばぁならDQっぽいが、じぃじとばぁばなら愛称扱いで
自分は許容範囲だ。

136 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:10:33
義妹だか、義姉をねえねって呼ぶのは、
皇室のまねじゃねーか??

次男の嫁が、義妹のノリノミヤが結婚するのに、そういってたぞ。
娘たちがねえねと呼んで慕ってましたとか。
キジョの皇室好きだろ、その嫁は。

137 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:15:33
>>131
うちはどっちかというと、妹を可愛がり、俺は馬鹿馬鹿言われてた口・・・。

138 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:20:53
俺は自分の息子にじいじと呼ばれたくねえな。じじいの方がまだましだ。


139 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:22:23
何でも嫁に合わせりゃいいというものではない

140 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:23:51
〆られるような親って、結婚何年後くらいから牙剥くんだ?
5年目だが今の所そんな様子無いんだよな。

141 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:25:13
つーか、成人して所帯もった子供に何時まで干渉し続けたいのかと。
子供の家庭は親の家庭じゃないんだ。口出すな、鬱陶しい。

142 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:26:43
うちの親はいびりはなかったが、嫁が妊娠した時から、婆馬鹿っていう感じで
おせっかいのブレーキが利かなくなった。

143 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:27:07
何年とかいうより、タイミング。

結婚した直後から
妊娠した直後から
出産した直後から
同居した直後から

こんな感じじゃね?

144 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:27:25
うちの親は結婚前に新居のカーテンの柄に口を出し
母親の妹から「あんたが口を出すことじゃない」と諌められ
「口くらい出させてもらわなきゃ困る」とワケワカメなことを言い出し
うちの母親はヤバいのかも、と思い始めた。

勘が当たっていたよw

145 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:32:23
>>142
それってさりげなく地雷埋め込み作業中なのでは・・・

146 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:35:17
>>142
俺の母親、結婚して引越してきたばかりで勝手が分からなかった
嫁が「さらしってどこに売ってますか?」と聞いたら、
勘違いして暴走したorz
当時は同じ市内に住んでいたし、さらしなんて俺は無縁だったし、
嫁にしてみたら母親しか聞く人がいなかったんだろうが。

嫁は料理その他に使いたいだけだったのに。
俺が聞けばよかったんだろうか。

147 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:43:30
うちの母親は更年期欝風味で、嫁に興味ないって感じなんだけど、
子供ができたら面倒みてくれるんだろうか気になる。

148 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:46:17
そんな不安定な状態のお前の母親に
嫁が自分の子供の面倒を見させると思うか?
そんなお前に絶句。

149 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:48:23
嫁が確実に拒否るだろうな。



子作りの時点でな。

150 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:50:57
>>147
同居?

151 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:52:14
>>147
そんな鬱状態の親に健康な人でも疲労困憊する育児をお願いしよう
なんて、ひどい息子だなオイ

152 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 14:53:20
キジョ乙

153 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 15:03:23
今のところ出産×2までは無事だから、次は同居する時が危険なのか。
とはいえ、同居する気なんて次男だしまったく無いがw
後、兄貴が未婚で実家に住んでるからそっちに気が回ってるのかもしれないな〜。


154 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 15:28:47
>153
その可能性大>兄貴

要は「かまえる相手、気になる相手」が他にいれば随分マシなんだろうと思う。
それは父親でも他の兄弟でもペットでも、或いは友達やら仕事やら趣味でもかまわん。

155 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 15:49:10
>>154
親父は数年前に他界したけど、仕事もしてるし、近所付き合いもある
犬二匹と猫数匹(放し飼いで数は不明)も飼ってる
姉が子供達と週1か週2くらいで遊びにも来る
電話は頻繁にある

それなのにもうちのババアは干渉してくるよ

156 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 16:06:59
>155
それらがすべてなかったら「もっと」干渉してきてたんじゃね?

157 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 16:10:50
心が貧しい奴は何があっても満たされることはないんだよ
絶縁する以外干渉は止められないだろうな

158 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 16:17:30
うちの場合「息子を罰1にする気か。孫に会えないぞ」が一番の特効薬だ。
最初のうちこそ「嫁を甘やかすな」と気炎を上げていたが
孫のイベント(宮参り)から締め出してやったら少し大人しくなった。
まだ油断はできない。情けない限りだよ。



159 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 16:18:20
>>156
怖いこと言わないでくれw
今の状態でも十分ウザイ
>>157
心が貧しいってのは当たってるな…

160 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 16:33:39
>>157
こっちが絶縁したと思っても向こうはそう思ってないこともある。

161 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 16:36:46
>>158
うちは子供がいないから特効薬が効かないorz

162 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 16:39:57
>>160あるなー。
「あなたが改心してくれるのを待っています。
太郎をこれ以上困らせないでください。」と留守電に入っていたorz
絶縁は嫁の差し金だと思ってるんだ。

困らせてるのはお前じゃ!!

163 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 16:41:54
>>162
うちは「まだ」絶縁にはいたってないんだが、
先日の親戚の集まりで、おふくろが
「太郎は結婚してから人が変わったみたいになっちゃって〜。
花子さんが気が強いから仕方ないのかしら」と愚痴っていたらしい。
そろそろ機会があれば、絶縁するかもしれん。

164 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 17:08:11
気団よ聞いてくれ。
嫁の親にいちいち張り合う親に、
ここの気団ならどう立ち向かう?

嫁妊娠<嫁親より腹帯届く <俺親も腹帯準備
   <嫁親より布団届く <俺親も布団作る
   <嫁親より産着届く <俺親嫁親に電話して抗議。
             「うちで全部やります。ご心配なきよう」

嫁実家は嫁の気持ちを考えて嫁には話さず
諸事俺の実家へお伺いを立てることになった。

娘2月に生まれる <嫁親より雛人形届く
「雛人形は嫁実家からというのが慣例ですから」とこれだけは強硬に。

黙ってないのは俺の親「嫁実家は差し出口が過ぎる」と勝手に怒る。
親の言い分
「雛人形は嫁実家の妹さんが未婚だから嫁入り道具に持たせればよい」
「何で張り合う、有難たく素直に受けときゃいいだろ」
俺の言い分
「何でいちいち同じものなんだ。嫁実家が布団ならベッド。
産着が届いたんなら帽子でもいいだろ。向こうにとっても可愛い孫だ」

病院まで手配しようとしたので
「嫁には嫁が信頼する病院がある」と必死で止めた。
実家にも帰らせたくなかったみたいだ。
いつかえるコールもしつこかった様だ。
孫を独占したい気ありありで気味が悪い。
孫が生まれるとこんなに人間が変わるのかね。
そこで知恵を拝借したい。経験豊富な気団ならどうする?

165 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 17:10:10
間違えた、ごめぬ。

親の言い分
「雛人形は嫁実家の妹さんが未婚だから嫁入り道具に持たせればよい」

俺の言い分
「何で張り合う、有難たく素直に受けときゃいいだろ」
「何でいちいち同じものなんだ。嫁実家が布団ならベッド。
産着が届いたんなら帽子でもいいだろ。向こうにとっても可愛い孫だ」


166 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:12:02
>>164
今の時間は殆ど「気団」はいない。出直した方がよいかと。

167 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:17:22
今年は娘にとって人生初の正月。
穏やかに家族揃って過ごそうと思うが
親は来るもんだと勝手に決め込んで
何度断っても「孫の顔を見せないとは親不孝者」と罵るだけ。
俺は嫁実家も俺の実家も行かないつもりだ。
いくら可愛くても独占しようとするのはあんまりだ。
もう絶縁しか方法はないのだろうか。


168 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:17:53
>>166

そういうお前は鬼女かね。

169 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:17:57
>>164
本当に張り合いたいの気持ちしか見えないな。

そんな気持ちのこもっていないものを無理にくれようとするぐらいなら
今後一切手も口も出さないでくれって言ってみたらどうよ。
送ってきても送り返すようにすりゃそのうち言うこと聞くようになるんじゃないかね。

170 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:18:42
そっか、そうだな。
166はキジョ?キジョの意見もよかったら聞かせてくれないか。

171 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:19:50
>>170
キジョに聞きたいなら、踊るにいった方がいいかと。

172 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:25:36
>>169
まあそんな意味のことは言ってみたんだがなあ。
送り返してみるか。日ごろのプレゼントはいいとして
幼稚園にいくとか、小学校に就学するとか
また戦いが始まりそうだ。

173 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:26:44
いや・・・せっかくだが踊る行きはやめとく。
袋叩きにされそうだ。

174 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:27:04
先手打って、164実家にはコレ、嫁実家にはアレ、って指定したら?

175 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:28:00
>>174
お祝いしてもらう側から催促していいもんなのか?

176 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:32:15
そういえば、嫁の親戚は結婚祝とかその他色々で、
あれこれ送ってくれるんだが(もちろん何が欲しいか聞いてくれる)、
俺の親戚とか親って、そういうの一切ないという事に気付いた今日。
いいのか悪いのか。

177 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:32:42
>>175
きわめて普通。友達に「欲しいものあったら言って」と言われなかった?


178 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:33:56
>175
ウチはそうしてる>指定

ぶっちゃけだぶって使われないものを送るより、
有効活用できるものを送る方が送る側にとっても嬉しいと思う。


179 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:34:02
友達は言ってくれる。なのでこちらも遠慮なく言えたが
聞かれてもいねーのに「あれくれこれくれ」言えない性格。

180 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:35:33
>>176
無けりゃ無いでつまんねーな。
しかし戦われるのは勘弁だ。

181 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:36:32
>>164
なんで嫁の実家が買った物がバレているのか?
教えないで自分達で買ったと言っておく。
嫁親には事情を話しておく。
164親にお伺い立ててくれるぐらいだから、わかってもらえるんじゃ?

雛人形など嫁実家が送るべきものにケチ
つけるのは、とことん〆る。
正月は初めての親子3人の正月だから
親子水入らずで過ごすと164が説明する。

あまりにうるさいようなら放置。

子供が大きくなると、買う物が高価になるから
買いづらい。
そして子供は正直に「これいらない」と言ったり
もらうだけもらって、嫌いなジジババには見向きもしないほど
現金だから、段々送ってこなくなると思う。

182 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:37:00
>>179
嫁親がくれるもの以外という指定をしたらいいじゃないか。

183 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:38:28
嫁親が購入したものが筒抜けな気がする。
普通に○○はすでに用意済みで通せ。
それはもう買ったから、これがいい。てなふうに。

184 :176:2006/12/18(月) 17:39:57
>>180
確かに戦われるのは勘弁して欲しいが、
ふと気付くと見事に何ももらってない事に気がついた。
気付いてしまうと、なんか肩身が狭い。

185 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:40:42
> 「孫の顔を見せないとは親不孝者」
ここでキジョさんお得意の
「嫁と孫は親孝行の道具ではない」ですよ

186 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:42:09
育児板むきな話


187 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:43:45
>>181
>なんで嫁の実家が買った物がバレているのか?

俺が話したから。もしかして俺が地雷を仕込んだ張本人?

俺の親、火炎放射器で口では適わない。
喋ってるうちにテンション上がって止まらないんだ。

放置しかないな。

娘は嫁親の方が好きみたいなんだ。
本当の愛情と、私欲の愛情がわかるんだろうか。
まだ一歳にもならないのに。
嫁親の声には反応して笑うが、俺の親だとニコリともしない。

188 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:45:18
俺親も嫁実家に一言礼を言うべきだと思ったから話した。
次回から口が裂けても言わぬ。

189 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:45:23
>>187
自分のことよくわかってんじゃんw
なんで火に油注いで、さらに周りで踊ってんだよw

190 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:46:51
> 俺親も嫁実家に一言礼を言うべきだと思ったから
お前の所帯とお前親の所帯は違うんだから礼など言う必要ないだろ。
お前親だけの孫じゃないって言ったのは誰だよww

191 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:47:20
>>182

嫁親と張り合いたいと言うくさった性根を直せない限り
それは解決策にはならんでしょう。

192 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:49:25
親って父親?母親?両方?

193 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:49:28
君のような人間を
家庭板では「伝書鳩」と呼ぶらしいぞw

194 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:49:38
結論でたじゃんw
余計な事を喋る164が悪い、でFA。

195 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:50:10
>>187
俺の友人宅もそんな感じでやっぱり子供は嫁親になついてた。
子供がいないからまだ分からんが、思ってる以上に敏感なのかもしれんな。

196 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:51:08
>お前の所帯とお前親の所帯は違うんだから礼など言う必要ないだろ。

なぜだ、そこはよくわからん。
所帯は別でも、あちらの親にご好意を頂いたら
親の立場として礼を言うべきじゃ?
嫁親もそうしてる。「娘が皆様から可愛がってもらって」と。


197 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:53:11
>>194
自分の親がそんな人間だと思ってなかったから
俺も軽率だったとは思う。
しかし「お前一人が悪かったFA」で根本解決にはならんよ。

198 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:54:23
次の相談者どうぞ

199 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:54:51
>>195

それと嫁の微妙な表情とかも察知したかな。
嫁を敵に回すと孫にも嫌われるってことか。

200 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:55:11
地雷踏んだっていうより、学習能力がないな。
ふとんのことで学べよ、と思った。

164親が嫁親に礼を言う意味も分からんしなぁ。
おまえが家長なんじゃないのか?
お前自身が一児の親なのに、いつまで子供でいるきだ?

164は探ればすごーーーく壮絶な後だしが出てきそうな希ガス。 
実は嫁に逃げられ寸前、でも気づいてません、とかもありそうな希ガス

201 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:55:11
お前と嫁がお礼を言ってればいいんだよ。
礼は本当に心からそういう気持ちが無い人からなんて
言われたくないし、強要しちゃいかん。
嫁親はそうしたいから、お前の親にお礼を言うんだ。
お前の親はどうだ?

202 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:55:29
>>196
今でも養われているなら話はべつだが、親同士の直接のやり取りならともかく
子世帯がしてもらったことに対して礼を言う必要はないんじゃないか。

203 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:55:37
>>196
嫁親変

204 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:56:52
>>199
まぁそうだとしてもしょうがないわな。
実際張り合いの道具に近い状態になっているし。

205 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:57:02
初孫?

206 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:57:52
>>200
後出し?例えば?

207 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 17:58:55
164親は嫁親に張り合いすぎ。何かコンプレックスを刺激されてるのかもしれん。
164嫁親は嫁に出た娘に対して子離れしきってない感じがする。

208 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:58:57
>>201
そりゃそうだな。
俺の親の礼は・・・・・怪しいな。

209 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 17:59:40
>>205
初孫。

210 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 18:01:04
ところで、今までのバトルを嫁はどう思っているのか?
ちゃんと話し合っているのか?
お前達夫婦がちゃんとしてればいいんだよ。

これからもお前の親は変わりそうにないんだろ?
だったら夫婦でタッグ組んで、ちゃんと対処すればいい。

211 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 18:01:49
同居?

212 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 18:07:01
例えば、ねぇ・・・
出産の時にいざこざありました、とか
嫁に毎日実家関係の愚痴を言われてるが軽くスルーしてます、とか?

そういう定番ネタを確実に踏み破ってる、そういう印象がお前から漂ってくる。

213 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 18:11:20
( ゚Д゚)164何処行った?( ゚д゚ )

214 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 18:28:56
>>197
> しかし「お前一人が悪かったFA」で根本解決にはならんよ。

もういないみたいだけど、一言。
互いの親には余計な情報はいれない、というのは結構大事。
子供が病気になったとか。

215 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 18:30:07
嫁の出産に立ち会ったんだけどさ、親父がどうしてもって言うんで
親父も途中で入ってきて見守ったんだ。
嫁が激怒しちゃってさ…今だに許してくれないんだ。

216 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 18:30:46
無理にネタ作らなくていいから。

217 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 18:32:12
えーとですね、大概の病院では、出産立会いは配偶者・女性の親等に限られるのではないかと。


218 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 18:33:21
嘘じゃないって。
俺んところじゃ、入れてもらえた。

219 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 18:33:57
いやもう、ネタはいいって。

220 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 18:34:09
もういいから。キモイから。
164戻って来て。

221 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/18(月) 18:34:56
>>212

いさコザがあったから必死に止めたって書いたが・・・・・
これが後出しなわけかぃ。踏み破ってるてどういうこと。
愚痴はちゃんと聞いてるな。俺の親が悪いんだから。
なんとかしたいと思って善後策を相談してるわけだし・

どんな雰囲気が漂ってるかしらんが
ちゃんと質問して、定番ネタを踏み破ったと確信してから批判してくれよ。
そういう批判ならちゃんと受けるよ。
推測ネタは話が混乱するもと。悪いがあとはスルーさせてもらう。
推測ネタで人物判定する奴が一番嫌なんだ。悪く思わないでくれ。

>>210

嫁はよく思ってないさ。それは俺も一緒。
ただ絶縁するとかも言わない。
分かってくれたら孫も会わせる気だし私は納得するってさ。

>>211
別居

悪い、ちょっと落ちる。

222 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 18:38:48
164自身は頑張っているんだな。
それなのにゴリ押しして来る164の親。

嫁と話し合って、絶縁も視野に入れた行動をしてみたら?
で、親にはあんまりいろんな事してくるんだったら
本当に絶縁するぞ位の意思表示をするしかなかろう。

それでもいろいろが止まらないのなら、絶縁しか無いんだろう。

223 :名無し@話し合い中 :2006/12/18(月) 18:53:38
>>164 気にするな。
既女は必ず絡んでくる。
あら捜し、身に覚えのないことを決めつけ発言。
これは既婚の定番。俺も前にやられたことがあるからよくわかる。
ガンガレ、嫁を護り切れ。

224 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 18:54:04
>>221
とりあえず、164嫁親の動向を164親には言わない、
張り合って送ってきた物に関しては送り返すぐらいでいいんじゃないか。
一応親だし、嫁さんもお前の対応見てるせいか、いきなりの絶縁は望んでなさそうだから
段階踏んで対応していきゃいいような気がする。

225 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 19:00:30
あーだこーだふっかけてくる親って何なんだろうな?
そんな事される度に、どんどんこっちも引くっつううのに。
どうにか阻止出来るといいな>>164

とにかく嫁と仲良くな。
夫婦が仲良くやってると、子供も幸せなんだぞ。
こっちの気持ちや考えを理解してくれない人間など
お前や嫁や子供の幸せな生活には必要ないものだ。

226 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 19:08:42
仮に、164実家になにも伺いの電話もしない状態で、
本当にそのまま何もしなかったら、164親は何かするんだろうか。

227 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 19:31:51
もうこなくていいよ>>164

228 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 20:04:37
164親には嫁親からしてもらったことは伝えない。
つーか、164家庭の話は極力話すな。

正月は、今からでも予約できる旅館やホテルを探して
高くてもいいから大晦日から三が日まで外泊。164親からの連絡をシャットアウト。

「いい加減にしないと、一生嫁と娘にはあわせん」

と真面目に一言だけ言って、3ヶ月くらい親からの連絡を全部遮断してみれ。


229 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 21:15:20
164はあれこれ言われてウザイかもしれんが
自分では気付かなかったあらゆる視点から物事を見直せるいい機会かもしれんな

230 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 21:47:04
布団の件、164親としては、
「そっちは何も無いのかよ?」という催促にしか聞こえなかった事だろうな。


231 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 23:07:38
>>230
それはあるかもな。
で、毎回言われて腹が立って嫁実家を口撃した・・・と。

232 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 23:09:03
もしそうなら、やはり164が悪いでFAだな。

233 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 23:12:23
いや、初孫だから、もちろん164は親子そろって正月は実家へ凱旋帰郷、
これは日本人として常識ですな。
これができないようなら、日の丸も揚げない、君が代も歌わない、
そのくらいの気持ちでやるんだ。わかったね。

234 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 23:15:37
なんで成人してからも親の顔色窺ってるようなヘタレこんなに多いの?
実家と絶縁しても何も困らんだろうに。

235 :名無し@話し合い中:2006/12/18(月) 23:19:13
>>234
別に困らんけどよほど常識はずれでない限り
一応親だからね、そりゃ気も使うさ
嫁親にも気を使うけど親しき中にも礼儀ありだろ
過干渉だったりすれば自分の親だろうが嫁の親だろうが
縁切りたいのが本音だが人のしがらみって
そんなに簡単なものでもないだろ
実際まったく世話になってない訳じゃない人だっている
田舎ならなおさらその傾向は強いよ

236 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/19(火) 01:43:52
>>222 >>223 >>224
頑張るよ。エールに感謝する。

>>226
どうだかなぁ。何かしそうでもあり、しなさそうでもあり。
孫への執念を考えると前者の可能性大。

>>228
やっぱ遮断しかないか。
あーあ、客観的に見て、そこまでやらなきゃ分からん親なんだね。

>>230 >>231
ねじくれた親ならそういう解釈も有り得るな。

>>233
ドアホォ。凱旋帰郷?気は確かか。釣りならもっと上手くやれ。

>>235
100l、キジョの立場に偏った意見を散見するが
235の意見に胸を撫で下ろしている。
嫁は俺の苦しい立場を理解してくれ
「あなたの仕事は妥協点を探すこと」と言ってくれる。
「縁を切るのはいつでもできる。でもそれじゃタマゴッチと同じ発想」
「私は嫌いだけど子供のおばあちゃん、あなたの親」と言ってくれる。
キジョは自衛に汲々とするのみ。
「嫌なら切ればいい。付き合いやめればいい」の発想。
夫のしがらみを理解して、グレーゾーンを作ってやる思いやりが欠片もない。
さあさあさあさあ、私か親かさあ選べ。このへたれが役立たずが。
お前には壮大な後出しがあるだろう。
俺のかあちゃんと同じ精神性を感じるよ。

>>229
うさいとは思わない。批判は受ける。
ただね、駄フェミのヒスに共通した人間の言に耳を傾けるほど
暇でもなしお人よしでもない。
推測、妄想、決めつけ攻撃を加えてくる人間が徹底的に嫌いなんだ。
感情先行で論理を忘却する。俺のかあちゃんとどこが違う?
嫁もいつかは姑になる。しがらみを理解する俺の嫁はいい姑になる。
しかし、嫁を護ろうとする夫の気持ちを汲まず
「お前は壮大な後出しがある希ガス」と抜かしおったキジョは
俺のかあちゃんとどっこいどっこいの姑になるかもな。

237 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 01:50:13
         |,
        /、  よし来い!
        | |
          (,,゚Д゚) ム\ +
          >>164 / |
          ヽ.`ー' ノ
          `ー-'

238 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 02:01:37
>>236
なんつうかこの親にしてこの子ありと思ったわ、マジで。
自分も決めつけ攻撃してると気付け。

239 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 02:09:29
苦しい立場ってw
嫁の好意にどっかり胡坐書いてるだけの癖に、何が苦しいだ。
単にめんどくさがってるだけで、まだ苦しんですらいないじゃないか。

240 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/19(火) 02:13:15
いや決め付けじゃないな。
「壮大な釣りがある希ガス」「嫁の愚痴スルー」「離婚寸前」というレスを受けて判断した。
根拠ある判断だ。して200には誰もが納得する論拠があったのか。
お産の件は当たっていたが、じゃぁ何か、
いざこざがあったら直ぐに離婚だ縁切りだと騒ぐ嫁が王道なのか。
また、嫁は亭主に求める行動を実親にも直ぐに対しても実行できるんだろうか。
恐らく人として常識的な情感をもっていたら
「説得して理解させるから暫く様子を見て」ととりなすだろう。

男ならもう少し中立の立場で発言する。
嫁の気持ち、嫁親の気持ち、そして嫁と親に挟まれた男の気持ちも理解できるはず。
そこをかっ飛ばして、嫁に偏りきったレスは感情的なキジョのものだと考える。
嫁がタマゴッチ的発想をする人間でなかったことを心から有難いと思うね。

241 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 02:13:23
>>236
俺んとこは俺と親との間に色々あって半絶縁なんだが、
完全に縁を切るにはまだ至らない。
そう簡単に割り切れるもんでもないよな。

242 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/19(火) 02:16:00
>>239
>嫁の好意にどっかり胡坐書いてるだけの癖に、何が苦しいだ。

俺のレスのどこを読んで「嫁の行為に胡坐」と解釈したか論拠を示せ。
好意に胡坐をかいたことはない。
バトル以降、嫁と娘は義実家に出入りしていないぞ。
な?これも感情論の決め付けだ。


243 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 02:18:51
そんだけわーわー言えるのに、親に勝てないってよほどの親なんだなw
それから嫁姑問題に関しては中立の立場だとチトまずい。
7割方嫁寄りの方がいいと思う。絶縁だのどうのは極端なのは同意だが。

244 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 02:20:17
>>240
推測だけど、嫁さんも自分の立場に置き換えて考えた場合
いきなり絶縁させるのには抵抗があるのと
すぐに絶縁するような男だったら、それはそれで冷める部分もあるのかもな。
これからも夫婦で相談しながらやっていけばいいんじゃねえの。

245 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/19(火) 02:21:00
>>241
そういうことだよな。
人間として簡単に親を切れるものじゃない。
しかし感情論に始終するキジョは違う。
>>238みたいな極論で叩こうとする。


246 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/19(火) 02:24:11
>>243
ほらなw、過去レス読まずに「そんだけ中立の立場だとチトまずい」と決め付ける。
俺は嫁よりだよ。親も〆るし、孫にも会わせていない。
だからと言って、親をすっぱり大根切りに切り捨てることはできん。それだけのことだ。

嫁も同じ気持ちだ。「親を捨てるのは最後の最後」と言ってる。

247 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 02:24:50
この時間帯も結構キ(ry俺はそろそろ寝る。

>>246
これ以上胸糞悪くならんうちに寝れ。

248 :164 ◆FyEUWFZ0Gw :2006/12/19(火) 02:29:24
>>247
うん寝るよ。おやすみ。

249 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 02:30:10
>>246
男ならもう少し中立の立場で発言する。

に対して言ったんだが。

250 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 02:32:42
>>249
164に読まれてなかったな

251 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 02:36:30
>>246
レスを読んでなかったのは164自身ということか。
「そんだけ中立の立場だとチトまずい」とは>243のどこにも書いてないようだ。

252 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 02:43:16
164の主張は尤もだ。
ここに出しゃばってくるキジョどもは、実生活ではできない
「姑にガツンと言ってやりたい」「夫をへこませたい」つう
歪んだ妄想を晴らそうとしてるだけにしか見えない。

253 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 03:01:17
キジョにワーワー言われて頭にきたのはわかるが
>>236以降の怒涛のレスはキレちゃってる感じで
ちょっと共感できなくなった
共感してくれなくて結構と言われればそれまでだが

254 :名無し@話し合い中 :2006/12/19(火) 03:07:48
>>253
あれがキレてるっていうなら
キジョのレスはさしずめ狂乱ってとこかなw
252の指摘通り私怨を晴らしてるとしか思えん。
先走りが多いしな。だから女は感情の動物と揶揄されるんだと納得した。
やっぱキジョ禁止にしたほうがいいよ。ってどうせ入ってくるんだろうね。

255 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 03:12:02
>やっぱキジョ禁止にしたほうがいいよ

いや別に現在まったく解禁されちゃいないんだが。

256 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 03:13:38
>>254
十分キレてると思うが・・・。というより頭に血が上った状態?
レスを全部読まずに自分への批判だ決めつけだと反応してるし。
突撃キジョもうざいが、あれもキジョこれもキジョいうのもうざい。

257 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 03:14:49
>>256
たぶんキジョ きっとキジョ〜

258 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 03:34:06
ここに相談書いたからって、全部のレスに従う必要なんてない。
明らかにバカなこと書いてる奴もいるし。
それに、レスつけてる方だって、本当に気団だとしたら、
昼間の時間目一杯使って(ここ重要)相手を説得するなんて
下らんことに使う時間はないよ。
昼間ヒマで仕方ない職業wの人はどうだか知らんがね。

259 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 03:35:14
キジョがネタを仕込んで、キジョがそれを叩く。
専業ってヒマなんだなと思う今日この頃。

260 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 04:53:39
>>200だが。
キジョと決め付けられたが、お前みたいに「決め付けするやつキライ!!」とは騒がない。
が、自分も「推測で人物設定」する偏見に凝り固まった人間だと気づけ。

「例え」はお前が聞くから思いつくまま述べただけだ。そう熱くなるな。

200の発言は、お前の想像力のなさと学習能力のなさを根拠とするものだ。
言い換えるならお前の大好きな「決め付け」だよ。
大体にして、「後出しありそ」「逃げられ寸前」は言わばレスの最後っ屁のようなもので
発言の中心ではない。そこに過剰反応されてもな。レスちゃんと読んでるか?
>>246の発言しかり。自分におもしろくない(耳の痛い)レスには脊椎反射するが
発言内容を把握していない。こんだけアドバイス受けてるのに礼はすれど
今後の対策を練る風でもない。
以上の発言の本質を理解する能力の低さから
嫁は訴えているがお前が理解できないでいる潜在的問題がありそう(後だし)
愚痴スルーはそれに付随するもんだ。

↑は200以降の発言を読んでの後付でしかないが
あながちはずれてはいないだろう、と俺は思っている。

261 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 05:16:32
>>240
>男ならもう少し中立の立場で発言する。
>嫁の気持ち、嫁親の気持ち、そして嫁と親に挟まれた男の気持ちも理解できるはず。
>そこをかっ飛ばして、嫁に偏りきったレスは感情的なキジョのものだと考える。

禿しく同意
簡単に絶縁しろだの、それができなきゃヘタレだの、
そう簡単な話じゃないっつー事くらいわかるだろ
幼少時に虐待されて育ったとか特殊な状況ならともかく
最低限普通の家庭で育ったまともな人間ならな。

ここで絶縁絶縁主張するキジョさんらが
それだけ姑に恨みたまってるのはわかるがさ。

262 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 06:04:48
どっちの主張もいいかげんループだし

263 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 06:17:09
気団でも鬼女でも長文うざい。
そして長時間スレに張り付いていちいち全レスしてる164はキモい。
全レスして釣りしたいならVIPでもいけ粘着ちゃん。

264 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 06:39:07
いや、戦略的な問題としてさ。
俺はもう嫁のためなら親だって捨てちまうぜ!て姿勢をばーんと最初に見せとくと
よっぽど鬼畜な嫁でないかぎり「そんな、あなたの親なんだから」とか何とか言って
けっこう妥当なラインを向こうから示してくるもんよ。
要するに(まだ致命的な事件が起きてないかぎり)安心させてほしいだけだから
安心しさえすりゃ、さほど高い要求はしてこない。

もっとも、そこにつけこんで「捨てるって言ったんだからさっさと捨てて」つーような
鬼畜嫁だった場合はシラネ。自分の見る目のなさを恨んどけ。

265 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 06:46:46
キジョもキジョ認定厨(164)もカエレ(・∀・)

266 :名無し@話し合い中 :2006/12/19(火) 07:54:13
>>243 読み違いだった。申し訳なかった。

>>258
そんなに暇じゃない。
だから荒唐無稽なネタふりされるのは真っ平。
言いたいことは言ったんであとはスルーする。

>>261
全くだよ。亭主が努力する姿を見ても
「私を捨てるの親を捨てるの」と迫ってくる女はコワス。

>>200 >>260
「200だが・・・」まで読んだ。さいなら。

>>263
俺、長時間張り付いてないからw

>>264
うちの嫁がそんな感じ。妥当なラインを探すという考え方。

結論として、張り合って贈ってきたものは受け取り拒否。
ということにさせてもらう。
まともなレスをくれた方々サンクス。お陰で方針がきまったよ。


267 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 08:21:56
こいつウゼェwwwwww

268 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 08:22:21
ハイハイ、自分は悪くないんだろ。ちょっと親の前でクチが滑っただけだもんな。

自分に都合のいいレスだけ拾い上げて、耳に痛いレスはキジョ呼ばわりか。
全レスしてる暇あったら関係調整に努めろっての。

仕事できない奴ってこういう奴だよな。
はい妄想妄想。

269 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 08:24:08
あれ、何時から此処個人の日記帳になったの?

270 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 08:28:37
もうコイツはスルーでいいだろ
結論は出たようだしもう召還するな
コイツのレスが攻撃的というか挑発的というか…
結果的にキジョホイホイになっててスレが荒れる元だ


271 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 08:36:14
話を大分戻すけど、ドライヤー話で思い出した。
俺の母親ってかカーチャンという方がしっくりくるんだけど
カーチャンは朝起きると頭にカーラーを巻くw
それが女性の嗜みと信じ込んでいて、結婚当初の帰省時には
嫁にも「カーラー巻かなくて大丈夫なの?」としつこかった。
最終的には「今は男だってこってこてに頭を固めない。
女もカーラーを巻かなくても平気なんだ」という理屈で納得した。

272 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 08:40:10
俺は、実家がらみの事業をひきついでやっており、
緊急に職場へいく必要もでることと、嫁の負担の調整をはかって
実家からそこそこの距離に住んでいる。母親は、以前は仕事の一部を担っていたが
俺の結婚を機に退職。今は悠々自適。父親は8年前に他界。

嫁はけっこうしっかりもので我慢強くて、実家のしきたりや地元の
姑みたいなおばちゃんたちとの交流も母親の助言をよくきいて
文句をいいながらもつきあっている。

・・・でも、母親が年をとったせいなのか、嫁がある程度
行事や近所つきあいをこなせるようになって教えることが少なくなったせいか
寂しいみたいで、夫婦に参加したがるんだ。母親が職場に顔だして
従業員に差し入れしたりしたついでに、これを嫁さんにといって
惣菜なんか渡すときに、ついうっかり、「今日、外食だから、腐るとあれなんで」なんて
断ると、俺が帰宅したときには、家にいすわって、一緒にいこうとする。
旅行もしかり。誘ってもいないのに、一緒にいくつもりになって
明日の汽車なんじ?車でいくの?酔い止め飲まなくちゃねなんて言う。

嫁もなまじいい顔しようとして断らないし、俺が、夫婦でいくよというと、
涙ぐむんだ。で、「そうよね、年寄りは邪魔よね。男の子なんて産んでも
つまらないわね。嫁とは家族なのに、母親は家族じゃないのね」なんて。
最近は、俺が断っても、あら、嫁さんはいいっていったわよと俺を無視して
おしかけてくる。

・。・・・で、もう嫁の我慢が限界に。
「結婚記念日も、誕生日も、旅行もぜんぶ、お母さんが入ってくるのはいや。
私の親はそういうことしたことないでしょ。」とぶちきれて、嫁のつとめ先の近くに
泊まっていて帰ってこない。昼間いない間に、着替えなんかを持ち出しているようだが。



273 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 08:44:42
スレ違いではないかと。


274 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 08:46:07
寺池

275 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 08:50:05
アチャー(つ∀`)

276 :名無し@話し合い中 :2006/12/19(火) 09:47:34
逃げられ寸前ではないか
272はどーするつもり

277 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 10:05:43
スレ違だろうか。そうだったら悪い。

嫁は、本気で怒ると、離婚よ!といって、嫁の職場の近くのビジネスに泊まって
1週間くらい帰ってこないことが何度かあったから、すぐに離婚ということはないと思う。
が、そうとう切れていることは確か。

解決策として、正月は家でいろいろな行事や親戚の挨拶があるが、
それを全部母親におしつける形で、旅行へ行こうと思う。
母親が何をいおうが、嫁がためらおうが、強行。電車の切符や
宿は全部俺が手配して、計画はあらまししか嫁にいわない。母親には
具体的なことは教えないことにする。いつもしつこく聞くが
今回は携帯があるから連絡先はそれで十分と言い張る。で、嫁サービスだから
今回は二人にしてくれと言って、きっとそれでも食い下がるから、
親戚との正月行事はどうすんだ。頼むよ、母さんじゃなきゃできないよ。と
おだてる。で旅行中は、嫁にたっぷりサービスするっていうのはどうだろうか。


278 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 10:17:38
取りあえず寺に行け。

もうすでに嫁姑問題ではない。

279 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 10:20:23
>>277
苦しい心中お察しする。
だがそれは解決策とは言わない。単に逃げているだけだ。
大体、帰って来たらどうすんの?
地元だろうし、仕事も実家がらみならいろんなところからやいやい言われる。仕事に支障が出る可能性は?
277が母親と話し合うしかないだろう。




280 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 10:21:49
>>277
それは、戻って着たら元通りになる一時的な対応でしかないからなぁ
無駄とまでは言わないが、根本的な解決にはなっていない思うよ。

281 :名無し@話し合い中 :2006/12/19(火) 10:23:26
嫁はなんで断わらない。
お前の努力が水の泡じゃないか。

282 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 10:43:24
>>277
解決法と言うか対処法としては、正月以外の全てのイベントで
272自身が仕切っていくことだろうな。

正直、母親にある程度人と関わりの持てる仕事を与えたらどうだ?
結局悠々自適で、暇だろうし、
今までずっと仕事をしていたから、
普通の主婦とはコミュニケーションがなかったわけだから。



283 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 10:48:40
母親がおまえらに身も心も頼らないで夢中になれる世界があれば
いいと思う。おまえがパソコン教えるってどう?
嫁は一切かかわらせるな。

284 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 10:53:40
>>277
次のクリスマスの連休に
まだどこか取れるならそのとき旅行に行けばいい。
みんなの言うように正月は、お前の家の務めは果たした方がいいんじゃね?
毎年やってないというなら、別に大丈夫だろうけど。

嫁も277親にいい顔しといて、
「嫌だったのに。」ってのはちょっとな。
これからは旅行は別にするけど、お前も親にいろいろ聞かれたら
全部「277に聞いてください」と言うようにとか、話し合え。

嫁もある程度許容出来ていたなら、1年に1回だけは
277親も一緒に出かけるなど出来たかもしれんが
きっと今となっては全て嫌になってるだろう。
貯めに貯めて爆発タイプだな。
老人会とかそういうのないか?
旅行とかよく行ってるやつとかあるから、
277親を無理やりにでも一度入れてみてもいいかもしれん。

285 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 11:04:41
嫁サービス、なんて口に出さない方がいいぞ。
うちの妻だったら「サービスなんてイラン」と暴れること確実だ。

286 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 11:17:33
解決策は母親の距離無しをなんとかする事であって、正月一回旅行行くだけではまた元に戻るだけだろ。
まあ、切れてる嫁を落ち着かせて二人で真面目に今後の事相談するきっかけくらいにはなるだろうが。

287 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 11:36:25
言い方は悪いが、嫁サービスとか家族サービスとか、
モロ「はいはい接待接待(AAryだよなw

288 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 11:40:22
272は一人っ子か?

289 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 11:43:17
>>272おふくろさんの年齢が書かれていないが、若年でも起こるから書く。

認知症から来る見捨てられ妄想だと思う。
旅行に付いてくるのも異常だが仲間はずれだけで泣くのは正真の異常だ。
おふくろさんは死ぬほど寂しいんだ。そしてそれは病的に寂しいんだ。
嫁は277でいいかもしれんが、病人を放置したら必ず症状が悪くなるぞ。
なるべく早くプロに診せた方がいいと思う。

290 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 11:54:13
>嫁は、本気で怒ると、離婚よ!といって、嫁の職場の近くのビジネスに泊まって
>1週間くらい帰ってこないことが何度かあったから、すぐに離婚ということはないと思う。


逆に今回のことで離婚秒読みに見えるのは俺だけじゃないはず。


291 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 12:01:54
>>290
そうか、何度かそこまで本気で切れさせてんだよな。
で、今回のは272の母親が居る限り続く問題でついに切れちゃってんだよな。

俺もそう思うわww


292 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 12:03:43
相談するときは、結婚の年数や関係者の年齢などがわかるといい。
親といっても50代と80間近じゃ全然違うし。

293 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 12:03:47
>>272
これだけレスもらってんだから出て来いよ。

294 :272:2006/12/19(火) 12:19:00
>>293
呼んだ?

295 :272 ◆lFdqSlz0hk :2006/12/19(火) 12:30:31
すまなかった。少し席をはずしていたもので。
母は70ちょっと。おれは30代後半。遅くにやっとできた息子だから
かわいいかわいいというのと、過大な期待でうざいという感じ。

対処療法ではやはりだめか。なんとかしないとな。
確かに、今すぐ離婚はないが、根が深く解決が難しい問題だけに
どんどん悪化になると思って、俺も悩んでいる。

嫁が外面がいいことにも大いに問題があると思う。
母親も嫁が外面がいいのをいいことに、俺がびしっと言っても
ぐんぐん入ってくるから、他人の嫁にがつんと言われたら
想像するのも怖いが喧嘩になって、切れるだろうが。

ちなみに、母親はすごい活動的だぞ、認知症なんかとんでもない。
仕事をやめても、まだ、ちょくちょく職場に顔をだし
「嫁が早く今の仕事をやめて、ここを手伝ってほしい。
そのとき教えてあげられるように、私も忘れないように、手伝わせてよ」なんて
従業員に言うし、今でも、顧客とのプライベートなつきあいは続行してる。
さらに、地域の婦人会の役員と、社会人大学の聴講生。
趣味もやってる。要は、対人依存で一人ですごせないタイプなんじゃなかろうか。
常に周囲に人がいて、誰かをかかわって、自分がしきりたいんだな。


296 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 12:34:20
じゃあ 犬か猫とかのペットプレゼントしてやれば?
もしかしたら、少しは落ち着くかもしれんな。


297 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 12:35:02
予定は一切教えないでいいんじゃ?
嫁にもそれは徹底させる。

298 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 12:42:24
>>295
その状態だと、272がガツンと言って、
会社と家庭には関わらないように言うしかないんじゃないか?

子供扱いするないってさ。
会社に来るのは従業員に示しがつかないし、
272の威厳も保たれないとか言って。

嫁の方は、過干渉に272自身が耐えられないので、
離婚も考えているというのはどうだ。


299 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 12:43:57
嫁はかえって騒ぎを起こさないでくれる無難な嫁でいいと思うんだが。
嫁より母親だろうな。

300 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:08:12
>>295
彼氏でもできるといいんじゃね?

301 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:09:48
272は危機感がないな
今までにも何度か一週間単位で嫁さんが出て行ってるんだろ
嫁さんに対して悪いなとかすまんとか思わんのか?
しっかり者の嫁さんがいなくなって困るのはお前だろ
いつまで母親に好き放題させておくんだよ


302 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:11:17
>>301
お前何歳で仕事何やってんの?
嫁さん幾つで仕事何?

303 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:13:30
中途半端にいい顔したがる嫁さんがダメだと思う

304 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:15:45
>>295
それだけ色々やってるのに母親は友達いないのか?
地域の婦人会仲間や同年代の趣味の友達とかさ。
いれば友達同士で旅行くらいできるだろ。
うちのオカンはオバチャン同士でバスツアーだのなんだの行ってるぞ。

もしかして誰に対しても仕切りで、回りからもウザがられててるオバチャン系?

305 :272 ◆lFdqSlz0hk :2006/12/19(火) 13:16:40
レスをありがとう。
俺は一人っ子、嫁も一人っ子だ。嫁の家は寂しいくらいにぜんぜん関わらない。

外食いくとか、旅行とか母親に教えてしまった場合は、俺が悪いが
お前が口を割った場合は、お前にも責任あるぞ、と言ったら、
あなたは親子だからびしっと言っても角がたたないし
喧嘩しても仲直りできるけれど、私が言ったら、永遠に意地悪嫁の
烙印おされて、戦争状態よ!と嫁に言われたことがある。

恋人でもできるといいのは、いい案だが、あの世代は
貞淑とかいう考えががちだから・・・再婚なんて言ったら、馬鹿にしてるのかと
言われるだろうな。なんとか、いつまでも母親がしきっていて
頼りない跡取りだなとうわさされていてみっともないから
ちょっとは抑えてくれと言ってみる、根気が必要だな。

306 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:18:18
>>305
だからさ、夫婦で「今後は予定は口にしない」でいいじゃん。
母親から聞かれてもすっとぼける。
大人なんだからさ、夫婦で話し合って予防しろよ。
今までのことはお互い責めるのはやめてさ。

307 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:21:04
お前がはっきりしっかり線引きして距離置かんと。喧嘩も覚悟で。
母親、空気読めないんだろ?
そんな及び腰じゃ何時までも態度改善されずいずれ離婚ってオチだな。
まず危機感がまるで足りん。

308 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:22:09
>>305
ようするに嫁の望みは、いい嫁やりながら実は一緒に
あれこれしたくないんだろ?
そりゃ無理だよ。
親子だから喧嘩しても仲直り、って言うけど
親子だからちょっと厚かましいことも許してもらおうと思う訳で。

結局、こういうことは共同戦線なんで、
夫婦それぞれが何某かのダメージを引き受けて歩調を合わせなきゃ。
一生懸命くんでいるバケツに穴があいているなんて、
やってられんよ。

309 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:23:41
実際乳離れできてないマザコンの匂いがする

310 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:24:24
>>307
お前、凄い危機感だなwww
同じ方法の家出をしてる間は問題ないよ、別に。

311 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:25:54
男は普通男のことマザコンとか乳離れとか言わん鴨w

312 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:27:43
>>311
確かにそうだ

313 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:28:03
>>308
そうは言うが、>272を読む限りでは、事業と地元とのつきあいと
母親とは関係が深いようだぞ。272母がキレて、周囲を身方につけて
嫁やひいては272の事業を追い込みにかかったらどうする?
嫁の立場でそんなリスクはとれん、と思ってもしかたないだろ。

314 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:28:41
>>311
ママンとかボクチャンもなw


315 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:30:12
ヨメトメ164 中立気取りが一番コトを大きくするの解ってないね。
かくいう俺も中立気取りで破綻したクチだが。
うまくやっていきたいなら、完全隔離で窓口狭くするのが一番手っ取り早いのにな。

316 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:30:38
>>305
> 喧嘩しても仲直りできるけれど、私が言ったら、永遠に意地悪嫁の
> 烙印おされて、戦争状態よ!と嫁に言われたことがある。
そりゃそうだ。

こういうのはどうだ?
この土曜日にクリスマスに家で二人で食事するといって、
嫁か、272が母親にリーク。
母親が参加してきたら、272はブスッとして食事スタート。
そして、途中で突然キレる272。
いつまでも子供扱いして、夫婦二人で過ごしたいのに
旅行も、記念日も3人で過ごすのはもう耐えられないと宣言。

ここで、嫁が母親をかばうが、272は嫁と母親を責める。
やがて、272が涙を流して、嫁に妻として人並みの幸せを
与えてやれない自分を責め、夫婦と親子の線引きをハッキリしたいと
母親にお願いするのはどうだ。

317 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:32:14
何でややこしくするかね?
今後は夫婦の時間には母親は割り込ませない。
そのために、母親には予定は告げない。
母親とは272がたまに食事などをする。
それでいいじゃん。

318 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:32:23
>>313
余程のキチガイでない限り、地元とのつきあいの深い先代が
自営の看板に泥を塗るようなことはせんよ。
一人っ子の母親で自分も干上がるようなことするかよ?
何か自営の看板をなめてるな〜

319 :315:2006/12/19(火) 13:33:06
ゴバークスマソ

320 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:33:50
>>316
何その芸能夢舞台

321 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:35:40
>>316
吹いた

322 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:35:42
272は子供はいないのか?
夫婦二人の旅行に母親が付いてくるなんて
俺には考えられん

323 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:36:47
>>316
妄想乙。涙流しますかそうですか。

324 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:37:25
>>316
割とこういう芝居仕立ても男の発想じゃないんだよね〜


325 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:38:05
>>316
健康ランドでやったら受けそう。

326 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:38:23
>>322
俺も考えられん。
独身時はどうだったんだろうな。

327 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:38:23
母親が来るっていったら、嫁親もつれてきたら?

328 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:38:39
性差を超えた気持ち悪ささえ感じるw

329 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:39:15
>>327
下手に意気投合されてそれ慣習化するとこの世の終わりかと思うほどウザイぞ

330 :272 ◆lFdqSlz0hk :2006/12/19(火) 13:40:14
317の案が俺にはやりやすそうに思える。

いわゆるもろ自営ってものではないので、
母親が嫁悪口を昔からの仕事取引先に言いまわっても
大きな影響はないと思いたい・・たぶん大丈夫。
だから母親に俺がびしっと言ってみようと思う。
万が一、仕事に影響でたら、立て直すまで嫁に
食わしてもらうってのは情けないが。

ただ、嫁が今は、出来たお嫁さんと周囲に見られているのは
評価をさげることは嫁に我慢させざるをえないが。
四方八方まるくいくことはないのだから、そのあたりで妥協できるか
嫁にきいてみるわ。母親も「面倒見のよいお姑さんで、嫁とうまくやっている」
という評価がなくなるわけだしね。

331 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:41:00
>>324
何かこういうの書く人の頭の中ってさ、
シーンとか登場人物が出来てるんだろうねwwwwwww

332 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:41:58
距離なしってやつか…

333 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:42:29
>>330
それでいいんじゃね?
もし居づらくなったら、子供いないんだから
その土地出て仕事変えれ。

334 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:43:40
大体、周囲にいいお嫁さんと見られてるといっても
腹の中まではわからないわけだ。
そんな評価に振り回されて夫婦仲がマズくなるなんて愚の骨頂。

335 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:44:21
でも嫁はいい嫁評価が下がるのは嫌がるだろうなぁ。
人はあるものを他人が原因で失うことに弱い。

336 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 13:45:28
大人なら何かを得るには何かを捨てることもあるというのを知らないとね。

337 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 14:03:42
よ、嫁は捨て石?
お前のことを思っていい嫁を演じていたんじゃないの?

338 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 14:25:38
↑凄い読解力の奴がいてるなw

339 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 15:10:32
164ってネタじゃんか。

>嫁と娘は 義実家 に行ってない

ってなんだよW
お前の実家なのにわざわざ義ってつける必要あるか?www

340 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 15:14:17
>>338
ワロタ

341 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 19:10:50
バカやってしまった。
この前親がうちに寄った時に
息子が親に幼稚園の上着を見せたらボタンが
とれそうになっていたのがあった。
息子が「お母さん、ボタンとれそう」と言い嫁がつけようとしたら
母親が「祖母ちゃんはこういうのが上手いからやってあげる」と
やりたそうにしたから、俺も「祖母ちゃんがプロだからやってもらえ」と言った。
ところが、息子が「お母さんにやってもらう」と言い張るから
つい「言うことを聞け」と息子にキツク言って
母親も「寄越しなさい」と上着を奪い取ろうとしたから息子が泣いてしまった。

嫁が息子と一緒に部屋に引っ込んでボタンをつけた。
後で嫁から叱られてしまったよ。
「ボタン一つで子供を叱ったりするな。悪いことをした時に叱れ」とね。
嫁の言うとおりだとは思うけど、嫁の親が同じ事をしても
嫁は同じ言動をするのかとも思ってしまった。

342 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 19:16:50
自分の思い通りにしなかったからと怒り(叱って、ですらない)
逆ギレの挙げ句無関係な嫁の親にまで言いがかりまでつけますかそうですか。

343 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 19:17:40
他人をどうこう言う前に、自分がやったことを見直せよ。
お前本当にチンコついてんのか?女々しいぞ。

344 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 19:20:48
小せえ・・・

345 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 19:21:30
バカやってしまった、んだろ?
自分が悪いって判ってるんだろ?
なんでそこでいやらしいねじ曲げ方しているんだ?

346 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 19:25:52
わかってるよ。
ただ、俺がもし逆の立場なら嫁の父親にやってもらうよう
子供を誘導するだろうとも思ったから。
それだけだよ。

347 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 19:26:49
言う事聞かない嫁が、「バカをやってしまった」んだろ。

348 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 19:47:06
しかり方がよくないけれど、341の言っていることにも多少の分はある。
お客様が、好意で○○してあげようと言っているのに、ママじゃなくてはいやだと
ごねるのは、お客に対して失礼だろう。心ではそう思っていても、
ありがとう、でも、ママにお願いすると、まず、感謝の言葉言ってからだ。
幼稚園児なら当然にこのくらいは躾なくちゃだめだ。

で、341はしかり方がよくない。おばあちゃんがプロだからだったら、
「祖母がやったほうが嫁よりうまい」と聞こえても仕方ないだろう。
まず「おばあちゃんにまず、お礼をいいなさい。で、ママにはってもらうといいなさい」
と言い聞かせて、それでもなくならきつく言うのはいい。しかり方がずれてるよ。
それだったら嫁がへそまげるのも当然だ。

349 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 19:47:14
その場合でも同じように嫁に怒られると思うぞ。誘導できなかったら叱り付けるんだろ。

350 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 19:55:03
お前の子供はまだ幼稚園だろ?
その子供が母親にやってもらいたい、という希望を
出している以上、言うことを聞くと思うか?
まさか、
「うむ…俺はお袋にやってもらいたいと切に願っているが
親父がこう言うし、祖母までもがやりたそうにしている。
ここは自分の気持ちより、祖母と父親の顔をたてるか」
なんて思うと思っているのか?

子供を誘導したいなら、子供に対する目線で話しかける
しかないだろうが。
頭ごなしに怒鳴って、何が誘導だよ。
誘導したかったなら、
「今回はばーちゃんがやらせてほしいみたいだから、
今回はばーちゃんにたのんでみようね」で通せよ。
それで無理なら引っ込めろよ。
怒鳴って無理矢理奪おうとした時点で、お前に何一つ
弁解の余地はない。

351 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 20:03:48
で、341は何がしたいんだ?????????????
本当に頭の中が?でいっぱいになる話だ。

問題なのは、341の母親でも嫁でもなく、自分だっていう話が
したいんだったらスレ違いだろ。

352 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 20:09:18
>>341は、子供のボタン付けを嫁姑が争っていると判断したんだろうか。
どう読んでも341とその母親が勝手にファビョって失敗してるだけにみえるが。


353 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 20:12:55
>>348
幼稚園児だぞ?そこまでの気遣いを求めるのは酷と言うもの。
「おかあさん」がいるんだから「おかあさん」にやってもらいたいのは当然だろ。
父親の「おかあさん」じゃなくてな。

354 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 20:14:42
>>353
いや、逆に幼稚園児なりに
「お客様にそんなことをさせてはいけない」と固辞したのかもw

355 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 20:15:33
幼稚園児同士の喧嘩

356 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 20:16:49
3歳児は母親にまかせておけ!
341がかあちゃんにボタンつけてよ!うと迫れ!
なんだよ孫のボタンつけはできても俺のボタンはつけられないのかよ!!! と泣いて叫んで裸で窓から飛び出せ

357 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 20:20:44
>>353
各家庭の考えだから、押し付けるものじゃないので、
幼稚園児にはそういうのはいらないっての別にいいけどな。

うちでは、躾は理屈じゃないからって、一つ覚えのように習慣づけて、
必ずそうさせてるよ。
とにかく、ありがとう、ありがとうと言えと、わかってなくても言えと
嫁が言う。
嫁は嫌いなお袋に手出しをされたくないので、子供に断らせているような
ところもあるが、お袋も「おばあちゃんありがとう」をつけていわれたら
角がたたない。


358 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 20:21:43
幼稚園児に空気をよめだなんて無理だっつーの。
なんつーか、341自ら燃え盛る火に飛び込んでる感じだ。

359 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 20:27:27
>母親がやりたそうにしてたから
やりたそうにしてたって、息子が母親ご指名ならしょうがねえべ。
その分、ボタン付けしてる間、息子と遊んでもらうとかすればいい。
我が子はお前の親孝行のツールじゃないんだ、母親の機嫌を取るために
子供を動かそうとするな。
・・・・と、嫁にガッツリシメられたことのある俺が通りますよ。

360 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 20:51:54
そもそも、息子が「ママやって」って言ってんのに、ババァが余計なクチ出したのが発端だろうが。

361 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 21:32:31
いや、お袋さんも善意で言ったことだし。お袋さんは別に悪くないよ。
ダメなのは>>341だな。

362 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 21:45:11
母親も奪おうするのはだめだろ。


363 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 22:06:56
そこで「やっぱり子どもがママが好きなのねえ」とか言いながら
笑って引くと、お袋さんの株も上がったのにな。

364 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 22:18:16
母ちゃんはボタンが取れそうになっていたのに気づいた。
嫁はそれまで気づかなかった。
さすがだな、母ちゃん。
嫁もそこで恥じて、私もまだまだです、お母さんを見習います、と言うべきだった。


365 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 22:22:01
餌まずっ

366 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 22:23:19
どうせ、こんな事書いてもキジョ乙とか言われるだろうけどさ。
本人もいないけど言わせてくれ。

マザコンw

367 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 22:58:28
>>364
ボタンが取れそうなのに気付いたのは幼稚園児のようだが・・・

368 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 23:17:41
>>341のやった事って、幼稚園児の息子と同じ事してんだよなぁ。
自分のカーチャンにボタン付けさせてやりたかったから、バーちゃんにさせろと言い、
息子もカーチャンにボタン付けてもらいたかったから、
カーチャンがいいと言い張った。
大人の男として恥ずかしくねーの?子供ってそういうの覚えてて、
「ウチの親父は尊敬出来ねえ。はよ氏ね」と思われるようになるぞ。マジで。

369 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 23:22:37
かーちゃんはプロだからと、嫁さんを下げるような言い方までしてんのか。
馬鹿だなあ。折角だから、ばーちゃんにやってもらえくらいにしとけばいいのに。
ものはいいようだろ?ばーちゃんにやってもらえ。ばーちゃんもやるのが
うれしいんだぞ。とか、かあちゃんには別のアップリケ?とかやったもらって
ばーちゃんにはボタンをお願いしようとか、その場が丸くおさまる言い方しろよ。
341の言い方じゃ、嫁さんよりかーちゃんが上手だって聞こえるぞ。、だから、嫁も
お前のみかたしてくんないんだ。

370 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 23:30:21
341がバカ。
お前が一番角を立ててるだろが。

子供目線で
「ばーちゃんも、○○のボタンつけやりたいんだって。
○○、ばーちゃんにもやらせてやってよ。」
くらい言え。

371 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 23:35:27
おまいがそういう風に母ちゃんを釣るから、母ちゃんも
子供の腹無理矢理引っ張るような事までついしてしまうんじゃないか。
調整能力が無いんだよ。

372 :371:2006/12/19(火) 23:36:35
×腹
○服

 orz

373 :名無し@話し合い中:2006/12/19(火) 23:38:19
母親は裁縫のプロかもしれないが、息子の母親のプロは嫁だろ。

なんか分かりにくいな。

374 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 00:09:23
341が自分の服のボタンをむしってカーチャンにつけてもらえばいいじゃないか。
機転の利かないやつだな。

375 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 00:14:10
俺なら>>348のようにするな。というより、実際こないだ似たようなことがあって、そうした。
礼儀とか気遣いは子供の頃から作法として教えようと思ってる。

376 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 00:16:08
だなーーー。
ありがとーでも、ママにしてもらう。って言われたら、
たいがいのばあさんは引っ込むよ。

377 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 00:18:17
おまえら、幼稚園児に要求しすぎ。

378 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 00:21:03
>>375
礼儀とか気遣いを建前にして、一方の親の甘ちゃんな欲求を押し通す
ことにならないように気をつけてれば、それはそれでいいんじゃね。

379 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 00:22:26
幼稚園児だってそのくらいするよ。うちの息子はするぞ。どこまで心がこもっているかは別にして。
「ようこそ。ばーちゃん。」「おこづかいありがと」なんてちゃんと言うぞ。

それに341の子供ができなくても、しつけに話がシフトすれば
ボタンつけから話が離れるだろ。341が「ばーちゃんにありがとって言え」って言えば、
ばあさんも、「ありがとうって言ってくれるの〜。まあおりこう」ってなるだろ。
ボタンに固執してないで341は話題をそらせよ。

380 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 00:22:53
>>375
じゃあ、まずは、ただのお客が差出口を挟まないとか、子供に対して広い心を持つとか、大人から始めようよ。
大人がそういう配慮も出来て無い場面で、子供にだけ配慮を求められても。

381 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 00:24:39
母親はもう手遅れだろ。そういう教育はガキのときにしないと。
気遣いじゃなくて、最低限の礼儀をその場で教えろっていってんの。

382 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 00:31:02
みんな考えろよ!!!!
341みたいな奴に子供のしつけなんてできるわけねーだろ。
自分のことでいっぱいいっぱいで「おふくろありがとう。でも、子供もこういってるし、嫁に
やらせるから」って言うことができないやつに、子供にアリガトウを教えられるわけがない。

383 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 00:48:29
>>380
そんなふうにしてほったらかしにするからだめになるんだよ。
バカだなぁ。

384 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 00:54:42
>>383
なんかお前はズレている

385 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 01:00:42
幼稚園児が客に気を遣うのなんか無理。
でも客に「ありがとう」と言わせることはできる
犬にお手を覚えさせるようなもんだからな。
まあそのくらいはしつけとけ。

386 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 01:39:20
ヒント:親もバカ

387 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 02:16:15
>>341
なんかお前ずれてるよ。
問題は「子供は悪くないのに叱った」ってことだろう?
なんでも嫁姑に結びつけて
このスレに書き込んでんじゃねーよ。
子を持つ父親として、信じられん。
父親として素直に反省しろ!


388 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 02:27:04
>>386
 親って・・・どっち?
>>387
禿同

389 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 08:03:07
>>341
おまいもおまいのお母さんも幼稚園児相手になんちゅー事を..。
しつけ云々よりも、自分達のバカさ加減を考えろ。
嫁親だったら?嫁は遠慮なく「お母さん、いいんだってば!!」と
言うだろうな。

390 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 08:38:11
>>341
おまいのかーちゃん大丈夫か?
幼稚園児が泣くほど嫌がってるのに、上着を奪い取ろうとするなんて
鬼じゃね?
つか認知ピーじゃね?

391 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 09:25:29
>>341の人気に嫉妬

392 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 09:53:41
子供が祖母より母親がいいと当たり前の事言っただけなのに
子供の父親と祖母二人がかりで逆上するってさぁ
普段の嫁の忍耐が窺える

393 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 09:55:36
撒き餌して終わりか?>>341

394 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 11:28:39
>>393
いずれ「踊る」に現れるだろ。

395 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 11:46:32
嫁姑争いは良く聞くけど
夫舅争いってあるの?皆無じゃないだろうけど
あんまり聞かない
やっぱりあれか子供への執着が問題なのか?

396 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 11:49:07
嫁の親が嫌いだ!
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1145643180/

397 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 11:53:03
すげぇ
時間帯によって
「客の好意には礼儀をもって」

「婆さんと341オトナゲナサス」
にきっぱり分かれてしまう…wwww



398 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 12:07:46
こどもにとっての祖母って「客」なのか。
夫(祖母息子)にとっては、それはそれで問題なのではw

399 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 12:11:02
客じゃなくても「人からの好意」ってことでいいじゃん。
人から何か言われたら「ありがとう」を言ってから
どうしたいか言うということで。


400 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 12:18:19
でもなあ、幼稚園児に「客の好意には礼儀をもって」 ってどうよって思うし、
客なら、出しゃばるなとも言いたくなるな。

341が母親にやらせたい気持ちは理解するが、
この母親と341の行動は、息子からばあちゃんが嫌いになるように
仕向けているだけに思えるんだが。

401 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 12:33:42
それはそれこそ、その家が決めたらいい事じゃね?
「客の好意には礼儀をもつ」という躾を幼稚園児から
しておきたい家もあるだろ。


402 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 12:34:37
結論:釣

403 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 12:38:51
ある日突然できるようになるもんじゃないから、少しづつ小さいときから
教えるのは、その家の考えていいんじゃね?それでばーちゃんが丸く収まるなら
孫はかすがいって感じでいい。
ただ、341じたいができないんだから、子供をしつけられないよな。
きっとばーちゃんも341をしつけられなくて、341も子をしつけられなくて、
そのまた子供もって感じでループしていく家だな。

自分のかーちゃんでも、結婚して別に暮らしたら、客って態度
がいいぞ。家族と思って、なあなあにすると、ずけずけ介入して
嫁を怒らせるから。

404 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 12:38:55
ボタン取れそうと子供が気付いて母親に付けてと言ったら
バアちゃんが横から口出し手出しして父親は怒り出し
びっくりして泣いたら服剥ぎ取られそうになり・・・
341の妻子にはたして非はあるのか?
既女釣りのイイ餌としか思えないな

405 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 12:40:13
>>399
好意は押しつけるものではないし
ありがとうは強要するものでは無い
それを前提として、人間関係を円滑に進めるたもにも礼(不本意でも)を尽くす
コレ、大人にとっちゃ当たり前だが、幼稚園児に理解できるのか?
子供の頃に似たような状況でひどく狼狽えたのを思い出したよ。
なんで親は嘘をつけと言うんだと。
閻魔に舌抜かれるから嫌だと大泣きしたね

406 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 12:48:47
>>405
おまえかわいいな
うちにこないか?

407 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 12:55:10
>>405
341は、大人のくせにそれができないわけだが?

408 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 13:02:19
世の中の、
子供で男の子を持つ母親は
全員氏ね

409 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 13:08:02
>>405
おまいのレス読んで自分の幼稚園児のころのことを思い出した。
小さいころってのは、自分だけかもしれんが、いろいろ縁起担ぎみたいなものがあって
歩道の敷石の縁踏んじゃいけないとか、点々と置いてあるブロックを失敗しないで
飛びうつって帰らなきゃいけないとか、ヘンな決まりを勝手に自分で作ってた。
帽子は絶対かーちゃんにかぶせてもらうとか、そんなのもあった。
大人にとっちゃどうでもいいことでも、子どもにとっちゃものすごい重大に思えてるんだよな。
>>341んちの幼稚園児も、なんかボタンにそんなこだわりがあったんじゃないかと、ふと思った。
礼儀だしつけだも大切だけど、そんな時期なんてほんの短い間なんだから
ちょっと気持ちを汲んでやってもいいんじゃないか、って気もするよ。

410 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 13:23:30
>>408
言霊

411 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 13:35:05
>>408
っつーことは、お前の母親も死んでるなw

412 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:23:31
341も男のくせに分かってないな。
息子だって男なんだよ。
しなびたバーサンにつけてもらうより
若い母親の方がいいに決まってるだろう。
息子は3歳なんだから、祖母が洋裁のプロとか
そんなこと分からないんだし。




413 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:25:43
うちは、結婚15年、実家から徒歩20分ほどのところに別居。
子供一人、嫁は専業。母親は婿取りだったが俺が赤ん坊のときに離婚している。
俺は一人っ子だ。

子供の勉強のできがよくなくて、喧嘩になった。
俺の一族は男は県立の進学校へみな
いっている。女は半分進学校、半分は女子高の方という感じ。
世間体もあるけれど、俺としては自分の子がのびのびやれるなら
みなと別の高校でもかまわないと思ってるが、嫁は、
父親が勉強を教えないのが悪いという。
俺の言い分は、基本的な勉強の習慣を教えるのは家にいる嫁のつとめで
夜遅くかえり、休日のみ家にいる俺には限度がある。

で、プライドが山より高いお袋が怒った。うちの一族は、あの高校以外はいないの。
恥ずかしくて世間が歩けない。嫁は何をやっているんだ!と。で、嫁は嫁で
「あなたの息子が悪いんでしょ。自分が○○大学を出ているとか
見合いのときから鼻にかけやがって、たいしたことないじゃない。
かせぎも悪いし、子供には馬鹿な遺伝子うえつけるし、勉強も
教えられないじゃない!」ともろにどなりちらした。
お袋も「専業主婦のくせに、家事もしないで、コンビニ弁当を
置いて、フランス料理ランチのあと帰ってこないで、夜、映画にいったり、
一人で東京に遊びにいって一週間も帰らないような嫁は出て行け」
と負けずに。

この収拾をどうしたものか。嫁もそうとう怠け嫁だし、俺も頭にはきているが、
自分が父親なしで育ったので、離婚はするつもりはない。なんとか仲良くしてほしい。

414 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:28:29
嫁と母親に「喧嘩をするなら当分付き合うな」と言う。
互いに嫌っているなら顔も合わさないだろうし
電話も留守電にしとけばいい。

415 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:29:21
子ども何歳よ?
どっちの親が教えるとかケンカしてる間に、さっさと塾にでもやれよ。

416 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:32:08
だから稼ぎが無いから、それはできないんだろ、、

417 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:34:26
一族みなが東大、早稲田くらいならともかく
県内の進学校ってのも中途半端すぎるな、おい。

418 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:38:10
コンビニ弁当、フランス料理ランチ、映画、一人で東京・・・
ってのは何でカーチャンが知ってるん?


419 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:42:11
父親のせい、母親のせい、で責任のなすりあいかよ。

子供に関することはすべて 両 親  の責任。

進学校に行きたきゃ子供自身が勉強するだろうが。
親と祖母でアホな争いして子供の将来潰すなよ。

420 :413:2006/12/20(水) 15:44:10
塾はめいいっぱいやってる。うちの子は勉強に向いてないな。

一族全員早慶ってわけでもないけど、おおよそ最低マーチ
上は東京、京都もいる。最低でも県立へいけと母親はいう。

家がすぐ近くだし、俺は実家の隣で仕事しているからな。
それにすごい狭い田舎で、嫁どおしがつるんでやっていることは
誰でも知ってるよ。ぜんぶつつぬけ。

421 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:45:08
で、413は嫁の言うとおり稼ぎが悪いわけ?

422 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:47:20
稼ぎは普通だと思うが、嫁はかなり浪費家。
今の家は、俺の実家というか母親が結婚時に、先祖からの土地に
建ててくれたもの。あと、祖父母から相続でもらった不動産からの収入とか
投資なんかから結構収入があって、それは俺自身の稼ぎよりずっと多いので、
嫁にしたら、俺の稼ぎなんか馬鹿馬鹿しいようなもんかもしれないな。

423 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:48:02
つっこみどころはたくさんあるが
離婚したくないのなら嫁さんの肩を持つしかないだろうな
ただそれを嫁さんが見抜いて好き勝手やってる感はあるがな

それとは別に世間の目や母親の見栄ではなく
子供の適正は見抜いて進路を決めさせた方がいいと思うぞ


424 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:48:05
>>420
人には向き不向きがあるからなぁ、
他に興味がありそうなことに金かけてやれば。

425 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:48:18
そんな田舎で浪費する場所があるというのが驚き

426 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:52:46
言っちゃ悪いけど、見合い結婚だというし
嫁は浪費するつもりで結婚したんだろうなと思う。
それはそうと、息子はどんな感じ?
性格、普段の生活とか。

427 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:53:33
で、肝心の子どもの意見は?
通う本人が最終的に決めるべきだろ。

428 :413:2006/12/20(水) 15:54:25
凡庸でたいしたとりえもない息子だが、気持ちは優しいので、
親ばかだが、それでいいと俺は思っている。が、嫁と母の喧嘩にはうんざり。


田舎だから、わざわざ、遠くの市まで運転して行って
そこのホテルランチなんぞ食ってる。し、大学時代の友人で東京に
いる人と遊ぶとか行って、東京にホテルとって泊まって遊んでる。
親戚の若い女の子(いとことかはとこ)に、「いいわね、独身って。
毎年1−2回は海外いったりできるんでしょ?」と行って、俺をにらんだが、
その女の子たちには、東京でOLの給料で一人暮らししててそんなの
できるわけないじゃん、馬鹿じゃないの、だから専業で遊んでいる女って
最悪とか悪口いわれてるよ。

母も母で、山よりプライドが高く、うちはよそさまと違うってお高くとまって
近所でも、うとまれてる。すっげえ綺麗好きで、マナーにうるさくて、
どんな女でもうんざりするほど、細かいことまでうるさい。
マングースとハブみたいなもんだよ。

429 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:57:37
身の丈にあった学校じゃないと、無理して入っても潰れるだけ。
まわりがギャーギャー言って子供は何を思うんだろうな。

430 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:57:39
そんな二人ならどこに進学するかという問題が片付いたとしても
他にいくらでも揉めるだろう。

とにかく、家計費は嫁の好き勝手にはさせない。
母親と嫁は会わせないでいいんじゃ?

431 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:57:57
>>428
つーか、子供が一番気の毒だな。
嫁と子は母親は会わせないようにしたほうがいいんじゃねえの?
そんだけ近いならお前だけで会いに行けばいいだろ。

432 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:58:14
なんか他人事なんだな

433 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:59:15
>>428
なんだ、お前の母親にぴったりの嫁じゃないかよ。
父親としてどう思ってるんだ?高校のランクなんか気にせず楽にやれ、って言ってやってるか?

434 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 15:59:43
一番のツッコミ所が

「自分が○○大学を出ているとか
見合いのときから鼻にかけやがって、たいしたことないじゃない。」

良い大学を出てる筈なのに句読点の使い方が下手過ぎ



435 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 16:02:16
まず、子の進路について413母を介入させないように黙らせる。
嫁には子供の学力と性格にあった学校にいかせると納得させる。

無理に嵩上げして進学校にいれてもついていけないと子供が可哀相。
自分の丈にあった学校か、ちょっと背伸び程度にしとけよ。
登校拒否になったら意味ねー。

436 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 16:03:03
息子連れて逃げるに一票

437 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 16:16:40
> うちの一族は、あの高校以外はいないの。
これは子供にとってはプレッシャー。
母親のプライドより、子供の気持ち優先。


嫁は身の丈にあった生活をすべき。
遊びたかったら働くように言え。

438 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 16:24:51
思い切って遠方の学校や寮に入っちまうとこ選択もありかと思う。
案外その方が子供にとってプレッシャーからは逃げられるし、
学校でのびのびできていいかもしれん。

うちの娘も今高校の寮に入ってる。
なんだかいろいろと忙しいんだそうな。
それでも月1で帰ってくるからその時が楽しみでいい。

439 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 16:53:07

口で行きたいというが、なんとかなるだろうくらいに 気楽に思っている節がある。
親からみて、勤勉でなく机に長時間向かう習慣ができていない。

目標をたてて、きちんと勉強するように。
受験じゃなくても、勉強することは大事だぞ。

と言うようにしているが、それはあくまで進学というより、
学ぶ姿勢を身につけてほしいから。でも、こういう生活習慣は
長い時間一緒にすごしている母親のしつけによるものが大きいと思う。

子供の教育とは別に母親と嫁バトルをなんとかしないと
俺がまいりそうだよ。疲れて家に帰っているのに、飯はない、
ひたすら母親の悪口。仕事場でも母親がのりこんできて嫁悪口。
うっかり相槌うったら、鬼の首とったみたいに、相手に言うし、
否定したら、俺が全ての悪の根源みたいに責められる。
遠くに引っ越しも考えたが、そうなると、俺の甲斐性でやることになるが、
嫁はそれは嫌という。どうしろっていうんだ。

440 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 16:55:27
高校受験くらいの年齢になったら母親がどうこうというよりも
本人のやる気しかないような。
ちょっと子供を甘やかしすぎ。

441 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 17:01:44
受験を控えた子供がいるというのに呑気な両親だ。


442 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 17:08:11
>413
まだ続けるのか?
鬼女板に誤爆したんだから気団じゃないのはバレバレなのにw

443 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 17:09:13
>>442
マジ?
てか、何でそんなことを知っているんだよw

444 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 17:12:00
頭のいい子供にするためには、リビングやダイニングで勉強して、
周囲の雑音がまったく気にならない集中力を身につけさせる。って最近よく聞くな。

実際どうなの?

445 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 17:12:21
>>442

すまなかったな。言い訳もなんだが、従妹と一緒に使っているPCなんだよ。
俺が席をはずした間に妹がいじったんだ。職場には一台しかないから。
二人してちゃねらーっていうのもなんだけど。


446 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 17:13:59
>>444
中学受験の話だったような。
それくらいの年齢までは、まだ親が必要ということかもしれない。

447 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 17:14:41
従妹なのか妹なのか、もうグダグダ。

実際その従妹とやらに聞いて味噌。
どうしたらいいか、ってさ。

448 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 17:16:57
子供には、居間で勉強させる。
テレビも消して、親はその勉強に付き合う。
こどもがその県立とやらに合格したら、合格祝いでハワイに行く。


ってのはどうだ?


449 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 17:18:48
従妹だよ、俺は一人っ子だ。
従妹も一緒に事務所で働いているよ。
あと従業員のおばちゃんが一人。

従妹は30すぎて独身、ニイチャンの奥さんみたいな苦労するのいやだから
嫁になんか行かない。オバサンと自分の母親(従妹の母親)姉妹は
本当口うるさいわ〜という。
それから、ニイチャンがしっかりしないから悪いんじゃない。という。
従妹は、一度つれてきた男をきにいらないといって、母親姉妹に
いじめられて男が逃げたことがあるから、うらんでいるんだよ。

450 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 17:22:16
嫁と離婚して、従妹と結婚したら?wwww

451 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 17:49:10
>>442
そんなお前も...

452 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 18:12:50
子供の受験は両親と本人の問題、祖母は関係なし。
嫁の浪費は夫婦の問題。母親は関係なし。
母親の嫁へのグチは親子の問題。夫婦間のことに介入させるな。

一つ一つ見ていけば、嫁姑は関係なし。

453 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 20:32:49
奥さん収入多いし、浪費ってわけじゃないんじゃないの?
子供は恵まれた家で育っているからハングリー精神が
ないんだよ。
仕事なんてしなくてもお母さん見たく浪費してあそんでいけるしね。
トメが原因で夫婦間の仲が悪いっていうのも
集中力欠けさせるよね。

454 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 20:57:05
>>453
気団は「トメ」なんて使わネーゾ

455 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 21:01:29
ageてるし釣りだろ

456 :453:2006/12/20(水) 21:22:54
ごめんね。
まだ浅いんだ。
勉強してくる。

でも内容は正しいと思うけど。

457 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 21:34:11
スレタイ読めない人間は勉強しても無駄だ

458 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 22:02:56
>でも内容は正しいと思うけど

こんな書き込みしなきゃいいのにわざわざ墓穴掘ってるもんなぁ

459 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 22:24:06
嫁も母親もどっちもどっち。
嫁が怠け者であること、母親がプライド高く口煩いことを
どうにかしろよ。
それから子供の意思はどうなってんだ。
子供がどんな進学をしたいのか分かってててやってんのか。

460 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 22:47:36
田舎はあんまし選択肢がないから
とりあえず受験するやつは皆そこを目指す、後は格下
てなところもある。俺の田舎だ。
落ちたときは両親ががっかりするなあと思ったのと同時にすがすがしかったな
肩の荷が降りた気がした

461 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 22:51:02
嫁は収入なんてねーだろ。専業っつってんのに。
ちゃんと読まない上にメス臭も消せないのがいるな。

嫁と母親の喧嘩が、息子に悪影響だと言い聞かせるしかないな。
当の本人が行きたい進路に行けるのが最優先だし。

462 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 23:27:38
この時期になると、嫁が、正月俺の実家に行くのがいやだとごねて機嫌が
おそろしく悪くなる。昼間、母親から電話があったとか、どうして行くとも行ってないのに
いつくるかはっきりしないと迷惑よなんて言うのか、いかねーよ、ふざけんなと荒れてる。

子供はお年玉ほしがるし、数時間挨拶にいくくらいなんであんなにぶつくさ言って、
10日以上前から機嫌が悪くなるんだろう。

463 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 23:33:23
>>462
子供だけ連れて行けよ、めんどくさい。

464 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 23:35:09
俺と子供だけいくよって言うと、嫁はそうしてほしいけれど、
あんたのお母さんがなんで嫁がこないのって文句言うのよ。
あんたの母親てほんとうざいわと言って怒る。

465 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 23:36:41
>>464
嫁に直接文句を言わせなければいいことだ。
お前の腕の見せ所だな。

466 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 23:39:18
嫁も嫁だが、お前の母親も相当だな。

嫁とお前の母親の間にいったい何があるんだ?
母親が何か言ったりいらんことしたりするのか?
嫁が母親を嫌う理由は?

467 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 23:40:08
>>465
お前はどんな腕をみせてる?俺はまだまだ未熟でいつも困ってる。
ぜひその手腕を伝授願いたい。

468 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 23:44:12
>>464
>なんで嫁がこないのって文句言うのよ。

「せっかく来てやったのにギャーギャー文句いうならもう嫁だけでなくオレも子供もこねーぞ」って
母親〆ろ。
んで嫁と母親を直接コンタクトとらせんな。
そういうメス猫同士はあわせたり会話させたら喧嘩になる。


469 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 23:45:59
数時間じゃなく、1時間くらいで済ますと約束すれば
子供はお年玉もらえるし嫁もそんなに荒れないんではないか。
十日も前から不機嫌になるなんて余程嫌な理由があるんだろ。
どちらに非があるかは別として相性が悪いとかさ。
俺は俺様が世界で一番大切な自己中人間なんで、俺様の生活を
何日も不快にする(嫁不機嫌状態)なんて耐えられない。
嫁がニコニコ俺に優しく子供達笑顔、が最優先の日々。

470 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 23:47:51
>>467
俺の家には数ヶ月に一回行く程度で、親も本当に用事があるときしか電話してこないからなぁ。
接触がほとんどないからなのか家に行くときも嫌がることはない。

ここを覗いているのは何かあった時のための予備知識をつけるためなんだ。

471 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 23:49:08
参考までにキジョ板の姑スレみると、なんか年末はみんないらいらしてんのな。
ここのスレにはそういう家ってないのか。完全にすみわけしてんのか。

472 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 23:51:54
で、嫁さんの実家には隔年で行ってるのか?
子供がお年玉欲しさにって親であるお前が言うからには、お前の子供はそんなチャンスを逃すとも思えないので、
両方の親に毎年合ってるとは思うが、このスレに相談に来るのにはそうで無いのが結構多いから聞いてみたい。

473 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 23:52:19
お前の嫁がよっぽどの悪妻でなければ、
大概夫の母親である姑が嫁に対して高圧的な態度である事が
嫁姑争いの発端である。

そのおかげで、嫁も鬼嫁になり
子供を産んでさらにパワーアップ。
夫はそれに対抗してもそのうち屈服するか
下手すると緑の紙って事になるんだよ。
しかも嫁がねらーだったら、知恵つけてエラい目にあうかも。

ここのスレ見ていつも思う事を書いてみた。

474 :名無し@話し合い中:2006/12/20(水) 23:56:47
話題振っといて勝手に落ちるんだな。
最近こんなんばっか。

475 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:01:20
嫁実家にも行ってるよ。嫁実家にもあがって岳父と少し飲んだりする。
嫁の言い分としては、嫁実家では俺はお客だが、
俺の実家では嫁は下女なんだと。確かに手伝ったりはしてるけど。

母親は確かに厳しい人間だから、嫁だろうが誰だろうが、びしっと言うけれどな。
でも、泊まるわけでもないし、なんで2−3時間の我慢ができないのかとも思う。


476 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:04:47
あはははは。

嫁の実家ではお客様で、お前の実家では嫁は下女
って意味がわかんねえの?

お前の母親は厳しい人間じゃなくて、嫁をイビる人間だって
嫁は認識してるじゃん。
正月ぐらい嫁だって楽したいんじゃね?
2.3時間の我慢なんかしたくないんじゃね

477 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:07:07
.   ∩____∩゜.:+___∩: :.+
ワク. | ノ      ヽノ     ヽ+.:
:.ワク/  ●   ● | ●   ● | クマ
  ミ  '' ( _●_)''ミ'' ( _●_)''ミ クマ
. /  ._  |_/__ノヽ__  |_/__ノヽ
 -(___.)─(__)__.)─(__)─


478 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:08:03
お客様に対する態度と、下女(お手伝いさん)に対する扱いの違いだろ?
時間の問題じゃ無いんだよ、一瞬一秒だろうが下女(下男?)扱いされるのは嫌だろうが、お客という立場なら
双方の気遣いがどれほど面倒でも少なくとも対等以上だからな。

479 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:09:01
>>475
その2−3時間、嫁を客にしてやったら嫁も文句いわねーかも。
具体例として母親が嫁にあれしろこれしろ言ったり自分から手伝おうとしたら475が
「俺らは客だからそんなまねしなくていい」と言って自分の傍から離さないようにする、とか。
もちろんその後475のいないところで嫁に直接文句を言わないように
(言えないように)させる必要があるわけだが。

480 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:09:49
このスレのおすすめ2ちゃんねる…容赦ねえな

481 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:10:22
いびるってるかもしれないけれど、俺がきいてて正論のことが多いぞ。
嫁の文句を聞いても、そんなに非道なことしてない。

それを言うなら俺だって岳父にけっこう嫌味をいわれたり
したくもないのに付き合いのゴルフやら飲みやらさせられてる
お互い様だろ。年末から実家に泊まってずっと過ごせなんて言ってないんだ。
2−3時間だぞ。仕事だったらどんないやな相手とでも我慢する時間だよ。
子供のお年玉をピンはねしているんだから、その分と思って、数時間くらい我慢しろって
言ったら、ふてくさって味噌汁の鍋をそのまま流しにひっくり返しやがった。

482 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:14:47
>>481
>正論

たとえば?

483 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:16:15
>>481
仕事だったらって、それで給料貰ってんだからあたりまえだろーが。
バカか、おまえ。
そんなら嫁にバイト代でも払ってやれよ。

484 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:16:38
どっちが正しいかじゃないんじゃね?
これからもずっと年末年始をイライラした家庭で送るかと
なんかしら妥協策を探る努力をするかの選択があるだけだ

485 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:16:50
まあ、この手の男に何言ってもわかんねえだろうな。
俺が我慢してんだから、お前も我慢しろってか。
馬鹿じゃねえの。
両方の親との付き合い方、もうちょっと考えた方がいいぞ。
仕事じゃねえんだから。

486 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:18:37
思いつくままに書くと、
殿方が上座だけれど、当主は俺の父だから一番上座、
父の父は隠居だから下座、あとは兄から順番の席に座るんだと教えたり、
お茶を入れるときは、湯のみや急須をあたためてからいれろとか
箸を食器の上におくのは渡し橋といって行儀が悪いとかそういうことだ。
あとは、着物の選び方はこうだとか教えていたな。

487 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:20:25
そもそも認識が違わないか?
お前の岳父への付き合いは客間での目上目下であり
お前らが飲んでいる間は義理の母がその晩酌の用意等をする訳だが。
嫁のは本来もてなす側のお前の母までもが
下女にやらせれば良いとふんぞり返ってお前とくつろぎ
客のはずの嫁だけ仕度人として働かせるから問題なんだぞ。

488 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:20:49
俺からすると当然のことだが、嫁は知らないことが多いみたい。
で、母親からそういうこと言われるたびに、うざいうざいと言う。
いまどきって言えばそれまでだけれど、俺としては、習うべきことは習えと思うしな。
母親は、嫁のことを、何も知らないとかいまどきでとか一切言わないぞ。
根気強く教えてる。

489 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:23:00
2,3時間程度顔見せるだけっていうけど、
その2,3時間の間にどんな手伝いさせてるかプリーズ

490 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:23:32
これ以上書き込むなら、名前欄にレス番号でも入れてくれ。読みにくい。

491 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:23:34
母親はふんぞりかえってないよ。ずっと台所に立ってる。
嫁の方が動かないでコタツに座っていると、母親から
手伝ってくださる?と声がかかる感じ。
嫁の実家は、婿養子だから岳父がまめに動いて、義母は全く何もしないという
家風の違いはあるな。でも、俺だって、飲みたくもないし、俺の甲斐性がないとか
男として器が小さいなんていう岳父とゴルフなんかしたくないが、
ひきつった笑いでおつきあいしてるぞ。

492 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:24:12
俺の母親は正しい!我慢しない嫁が悪いー!
と何回吼えても嫁は納得もしなければ態度を改めることもちっと反省することもないだろうな
お前頭悪いな


493 :2−3時間:2006/12/21(木) 00:25:04
これでいいか?
具体的手伝いは、おせちを運んだり、酒のかんをつけたりだ。
煮炊きをともなう料理はさせてないな。果物の皮をむくくらいが限度だ

494 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:25:17
Q州の匂いがする

495 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:25:24
そんな怠け者の嫁、とっとと捨てちまえば

496 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:25:36
>>491
そこでなんで実の息子じゃなくて、本来他人の嫁に「手伝って」と声を
掛けるのかを疑問に思おうな。
お前、九州?

497 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:26:08
いい加減名前欄に最初のレス番いれろや。

498 :2−3時間:2006/12/21(木) 00:26:09
では、嫁が少しは反省して、俺ももちろん妥協して、
歩み寄れるラインを教えてくれ。

499 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:26:38
え〜お客さんにお手伝いさせるんだ、お前んち。
嫁はやっぱ下女じゃん。

500 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:26:39
つ【離婚】

501 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:26:43
>>493
上座下座を守る家なのに、客にそんなことさせるとは珍しい。

502 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:26:45
そんな働き者で気のつく母親を持ってなんでそんな家のことが出来ない女と結婚したんだ?

503 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:26:53
>>498
嫁に手伝いをさせず客として座らせておけば2-3時間は我慢していくんじゃね。

504 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:26:57
>>491
























505 :2−3時間:2006/12/21(木) 00:27:33
男が台所にたつのは、いけないとは言わないが、
母親は、俺に手伝いを頼むくらいなら、自分で全部すると思う。
俺がやるよと言って立ったら、とめるよ。

506 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:28:04
お互いの実家の相手をするのをやめる。

これで万事OKだろ。

507 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:28:47
>>491
んじゃ、491は嫁実家へはもう行かない。
そして嫁は491実家へは行かない。
これでどっちも気分が悪い思いしなくてすむだろ。

508 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:29:17
>>486
あ〜あ

509 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:30:29
いい生まれの俺様の家を見習え!
初めは下女からだ!

って事かい?嫁に対するお前んちの態度はw

510 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:30:39
2−3時間がちと下に出て、
お袋はうるさくて申し訳ないが昔の人間なんで勘弁してやってくれ
お前のおかげで俺の顔が立って大変ありがたい、感謝している
とでも言ってみても駄目?

511 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:30:42
>>505
だったら母親に全部させればいいだけの話。本人がそう言ってるんだから。
はい解決。

512 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:31:46
今度、嫁の母親に>>486ができてないって抗議しよう。
話はそれからだ。


513 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:32:52
>>505
お前はお前の家に両親を呼んだときに、母親に嫁の手伝いをさせるのか?

514 :2−3時間:2006/12/21(木) 00:33:05
やはり俺の実家に非難が集まるってことは俺の実家が悪いってことなんだな。
俺実家には行かないで、嫁の好きにさせるわ。こんなに家庭が居心地悪いのは
我慢がならんもんな。

515 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:34:15
>>514
親が文句を言うのを辞めさせられるならそれでいいんじゃねえの?

516 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:34:38
>>514
お互いの実家へはお互いが行きゃいいんだ。
オマイももう嫁実家へは行く必要なし。

517 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:34:55
んでQ州なのか?

518 :2−3時間:2006/12/21(木) 00:35:26
母親は家にきたときは、必ず、手伝いますよと言って、台所にたつよ。
嫁も割りとテリトリー意識なくて、あれこれ頼んでる。
俺にも母親が嫁に頼むのと、嫁が母親に頼むのは、多分気持ちが違うだろうとはわかってるから
母親が俺の家で台所にたつより嫁が実家で台所にたつほうが、
気を使うくらいはわかる。

519 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:35:48
>>514
実家が悪いっていうか、「合わない」んだよ。
お前に姉か妹はいるか?そういう方針の家で育った女なら、正月に
女中扱いされても「こういうものだから」と納得するかもしれない。
(これでもしお前の姉妹がやらないなら、お前さんの実家がダブスタ)
ただ、嫁さんはそうじゃなかったってだけだ。

520 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:36:35
>>518
母親がオマイの家に来るときは、他の親戚が居たりするわけ?
違うだろ?

521 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:36:52
まあ要するに「田舎の名家(気取り)」ってとこか。
「当主」とか「男」がやたら威張ってる家だろ。
普通は「主夫妻」が客をもてなすものだが、「嫁」は「女」というカテゴリで
既に「男」より一段下。もちろん姑よりも下、最下位。

お前、自分の嫁がそういう扱いされてても平気なんだ?

522 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:36:59
・息子夫婦は客。
・他人にやってもらってることに文句を言うな。言うなら自分でしろ。
・嫁は父親に娘の夫を連れまわさないように言う。

あとなんだ?

523 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:37:03
電話も実子で。

524 :2−3時間:2006/12/21(木) 00:37:35
>>512
だな。姉妹はいないが、他の兄弟の嫁は年末から泊り込んで
正月の3が日までは泊まって、いろいろ用事もしてる。
俺の嫁は合わないっていわれれば、そうだな。仕方ないな。

525 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:38:25
>>522
・母親に「自分が躾けてやる」という意識で嫁に接するのをやめさせる
・嫁は自分で礼儀作法を勉強するようにする

526 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:38:42
Q州くせぇなw
正月とか宴会があると、男は飲んだくれて女は台所で過ごす系だろ。

527 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:39:58
ま、Q州だろうな。

528 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:40:02
大体自分の親だろ。
当主は上座でふんぞりかえって嫁という働き手に
ご当主様への礼儀をわきまえろだあ?

どこの田舎もんだよw

529 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:40:10
>>524
……まじでお前の家、Q州じゃねーの?
他の兄弟の嫁、可哀相だな。兄弟が逃げられになりそうだなw

530 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:40:41
>>518
お前の嫁が行かなくなったら他の嫁も行かなくなるかもな。
仕方なく行っているだけかもしれんし。

>>526
田舎はそんな家が多い、一概には言い切れんだろ。

531 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:41:11
>>524
絶対どの兄弟の嫁も同じようなこと言ってるよ。
兄貴に聞いてみろww

532 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:41:43
嫁父の言ってることも正論じゃんw>甲斐性がない 男として器が小さい

533 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:42:57
>531
いや、田舎で育ってそこから出たことがないと、それで当たり前だと思ってるかもしれん。
で、次の世代にも同じことを強要して嫌がられたりするとw

534 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:43:49
そういうもんだと思ってるといわれればそうだけれど。
嫁の家は婿養子だから、嫁の母親が一番上座に座って動かない。
さすがに台所仕事をするってわけじゃないけれど、岳父は自分で
お茶をいれたりしてる。嫁もそういう家で育ったから、逆なのがわかんないのかもしらん。
仕方ないよな。俺は2−3時間の我慢のために、クリスマス前から
いらいらして、俺や子供に当たってる嫁ってのがわからんが。今は氷の団欒だが、
あきらめる。みんなありがとな。

535 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:44:07
> だな。姉妹はいないが、他の兄弟の嫁は年末から泊り込んで
> 正月の3が日までは泊まって、いろいろ用事もしてる。
そんなに泊り込まないとできない用事って・・・・

536 :2−3時間:2006/12/21(木) 00:44:20
534だ
名前入れるの忘れた。すまん。

537 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:44:46
あーそうか。男だけが上座のほうで女が下座できっちり別れてんのか。
そんで呼ばれて行ったら女中扱いか。
女中扱いの上に行儀作法を教えられると
そりゃ嫌だわな。
行儀作法がなってないのは確かにどうかとは思うがな。

今年の年末年始は行くの辞めて、お互い本音で話し合い
妥協案を探してみてはどうだろうか。嫁父に不満もあるんだろ。
今回をやり過ごしても来年また同じ問題が浮上するだろうし。

538 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:45:50
>534
父親が茶を入れたらおかしいのか?
変な感覚だな。
だいたい嫁実家はたぶん上座とか下座とか考えてないだろうよ。

田舎ほど、人間関係を上下とか強弱でしか形成しないんだよな。

539 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:46:15
婿養子だからってのは関係なくて、
お茶は飲みたいやつが要れ、××も飲むか?とついでに聞いてくれないか?
そういう家って珍しいのか?

540 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:47:35
>539
俺の周りでは普通。
手があいてて飲みたいと思ったやつが入れるのが、思いっきり普通。
「逆」とかなんとかわけわかんね。

541 :2−3時間:2006/12/21(木) 00:47:59
うちでは、父親が母親に、茶!と言う。俺も母にも嫁にもお茶いれてくれと言うよ。
職場では自分で給茶機から入れるけどな。

542 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:49:00
>>541
つまりお前の家はサザエさんで止まってるんだな。

543 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:51:07
嫁が今忙しいとか入れるの面倒と言うときでなければ、別に入れてくれてもいいと思うが。
専業主婦なんだし、それも仕事だろ?俺も、家では基本的に嫁に入れさせてる。
断られたら、自分で入れる。

544 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:51:14
感覚が戦後で止まってるな。

545 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:53:28
専業とか兼業とか、男とか女とか関係ないんじゃね?

546 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:53:35
なんで気団板なのに、キジョよりばっかり?

547 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:53:58
>>543
お茶入れが仕事か?
…靴下を嫁に履かせてたぱるるを思い出した。

548 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:54:06
専業主婦と小間使いは違う!と嫁に言われた俺が通りますよ。
手がすいてて自分はTV見てるのに、家事に走り回ってる人間を使わなくてもいいんじゃないか、と。

納得したから、嫁が主婦としての「仕事」してる時は自分で入れてる。

549 :2−3時間:2006/12/21(木) 00:55:46
みんなありがとな。もう落ちる。
俺の実家が古いのもわかったが、それはそれで放置するしかないから、
嫁は行かせない、文句は嫁の耳に入らないようにする方向で努力してみる。


550 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:57:22
うちの嫁も「お茶」っていうと入れてくれるけど、
最近「あなたのいれたお茶が飲みたいなー」とやたら返してくるようになった。
で、しゃーないから入れてやると「やっぱり他人の入れたお茶はおいしいわー」と乗せられ
うまく操られてますorz

551 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:57:46
ほっとけマザコンだろ。

いいレスをたくさんもらっているにもかかわらず
理解力が文章は勿論、人に対してもない。
こういうのが熟年離婚になるんだろうな。
熟年になる前に、奥さんから言われるだろうが。

552 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:58:19
>>549
嫁がお前さんの努力を認めてくれるといいな、がんがれ。

553 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:58:22
今年の4月以降だろw

554 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:58:50
ベッドの上で飲むコーヒーは俺がいれるが、普段のむお茶は、女がいれる。
ただの週間だな。

555 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 00:59:57
なんでもマザコンとか言うやつは、キジョ臭がぷんぷんする件について。

556 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 01:02:59
それにしても急臭がすごいなぁ臭い臭い

557 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 01:04:02
怠け者の浪費家で、家事もろくにせず好き勝手に生きてる嫁なんだから
正月の数時間ぐらい我慢させればいいのにとも思う

558 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 01:05:36
>>557
混ざってないか?

559 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 01:06:47
>>413=2−3時間かと思ってた

560 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 01:08:27
413は父親がいないといっているが、2−3時間は父親がいると言っている。

561 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 01:13:38
ここまで頑なに九州かどうか答えなかったことに理由はあるのだろうか。
逆に言うと、答えられないことが全てを表しているのかもしれんがw

562 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 01:23:11
>>555
ハゲドウ

563 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 08:58:06
>>543
>俺も、家では基本的に嫁に入れさせてる

「やらせて当然だから、やらせる」と思ってるから角が立つ。
茶を入れられないなら、「やってもらえ」。

「入れさせる」ではなく、「いれてもらう」だ。

人間としてのマナーがなってないな。

564 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 09:04:18
>>413
遅だが
自分が原因で家族が揉めているのを
見ている息子の気持ちを考えてやれ。
どこに入るとかいう以前にぐれるぞ。

565 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 09:27:46
何かヒステリックな意見ばっかりだなここ


566 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 10:06:34
よそでやったら「デモデモちゃんはカエレ!」と言われるだけだがな。
家庭板とかでやっても相手が男なら、ヒステリックに
微に入り細に入り突付き回してくれるかも知れんけど。

家庭板、嫁のお気に入りに入ってるのでたまに見るのだが、
ぐちぐち「でも自分は悪くない」だけ言い続ける輩は
瞬速で見捨てられてる。やっぱり女は怖い。

567 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 10:06:52
ヒステリックプルー

568 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 10:11:40
>>551
いや、熟年まで持たないだろう。
>>553
年金離婚の事だったら、来年の4月では?

569 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 10:13:38
>>568
あ、そうだったw
一人で年越ししてたww

570 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 10:17:58
ま〜こういう問題って聞いてると姑が悪いということが
多いわけだけど
俺の家の場合俺は長男別居 妹2人は結婚して旦那の
両親とは別居してる
俺の嫁と母は仲悪い
妹両方旦那の母とは仲悪い
でも俺の母とは仲が良い
嫁は自分の母とは仲悪い
でも嫁の兄嫁と嫁の母は仲が悪い

全員これは無理って程酷い性格じゃない
でもこうなる
なんかこれはもう同属嫌悪としか思えない

571 :570:2006/12/21(木) 10:18:42
すまん
嫁は自分の母とは仲がいいだ

572 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 10:35:45
>>570
そうなると、姑という立場になると、
嫁に対して、気が使えなくなるということか。



573 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 10:44:31
>>572
更に嫁母も家の母も同居嫁だった訳で
どうも仲が悪いかったらしい

何かさ姑ってのは嫁は家に嫁ぐと思ってる節がある
ま〜そういう価値観があるってのは分かるけど
自分もされてるわけでww
で自分の娘がそう思われたら腹が立つのに
自分の息子の嫁にはやる

間に挟まれた男連中は嫁を庇ったり
母をいさめたり、冷静に考えるとどっちかに問題があることが多いけど
無条件に嫁を庇うべきらしいしな
じゃ小姑としての嫁はどうなのかというと
やっぱり長男の家族に両親見てもらうしかないとそう思ってるわけで
手伝いはするとは思ってるみたいだけどな

どっちか一方を悪者にする解決方法に意味は無いと思うんだがな


574 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 10:52:50
>>573
らしい、節がある、思うけど、みたいだけどな、思うんだがな。
お前自分の意見が妄想ばかりだという自覚ある?何が言いたい?

ああ、これか。

無条件に嫁を庇うべきらしいな



575 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 11:11:42
>>574
自分で見た話じゃない部分もあるんだから
推測は入ってる、が妄想とは違うよ
本人達がそういってるんだから
でも本心でそう思ってるかはわからないじゃない

無条件に嫁を庇うってのは嫁が自分の悪いところを自覚してて
初めて出来る話であってそうでない場合
泥沼にしかならない

576 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 11:29:41
2−3時間の嫁はやっぱり我慢が足りなさ過ぎると思う。
泊まりで料理も作らされて女中扱いとかなら嫌だろうが、
料理手伝わされるわけでもなく、配膳とか洗い物くらいだったら
やるの当たり前だ、嫁とか婿とか関係なく、ご馳走になるんだから。
ただ、嫁にはやらせるが2−3時間には手伝わせないっていうのは母親が悪い。
女は下っていう考え方から来てるから。

どうしても嫌っていうなら、嫁のわがままを認めてやればいい。
けど、2−3時間も嫁実家に行きたくないとゴネろ。
2−3時間でも嫌だと。

577 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 11:45:38
嫁父とゴルフまでやってるんだから偉いよ。よく回れるよなと感心。

578 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 11:56:13
ゴルフやめるっていう選択肢は?

579 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 12:00:56
まあ、結局の所、自分の親の対応は自分で
って事でいいんじゃね?
我慢してまで付き合う事なんか
仕事じゃないんだからしなくてもいいと思う。
適度な関係を、適度な距離感で、失礼の無い様に
ってのが出来れば、いい間柄でいられるのにな。

580 :2−3時間:2006/12/21(木) 12:10:56
昼休みなのでまたつないだ。今日は、半日休暇だし。
嫁は、朝も機嫌が悪く子供にもあたりちらした。そして、仕事にいったあとも
30分おきに、口汚い文章のメールを送り続けてきてる。
その上、嫁親が今年は年末年始旅行にいこうと考えているので、
ぜひ一緒にいきましょうとメールしてきた。きっと、嫁の作戦だと思う。

581 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 12:14:51
2-3時間すら辛抱ならないっていうなら
妻は夫の実家と、夫はつまり実家と完全没交渉でいいじゃないか
誰だって自分の親兄弟のいる家の方が気楽なんだし
冠婚葬祭も正月も別行動で自分の実家の行事には配偶者はノータッチ&不参加

2-3時間は嫁実家で台所仕事手伝わなくても気を使って義父の酒の相手して
接待並みに気を使いゴルフに付き合ってるんだ
嫁が自分だけ負担が大きいと不平不満たれるのはどうかと思う
なんで気を使って旅行なんかに行かなきゃならないんだ
下女扱いが気に入らないと文句言うくせに自分の亭主を荷物持ちの召使に使う気かよ
正月も実家にそんなバカ連れて行く必要ないぞ

582 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 12:17:58
2−3時間

お前ら夫婦、マトモに話し合えないの?
お互いの妥協点をちゃんと見出せるようにならんと
この問題は毎年続くんだぞ?
「キレたりヒステリックにならずに話し合おう」って嫁に言って、
これまでの不満、愚痴を言い合ってすっきりした方がいいぞ。

583 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 12:32:26
2−3時間は実家に嫁を連れて行かない
嫁実家の旅行も嫁と子供だけが行く
じゃダメなの?

584 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 12:43:15
父親は父方のジジババにべったりで母親と不仲
母親は母方のジジババにべったりで父親と不仲
こんな家に生まれた子供の迷惑を少しは考えろ、親離れ出来ないバカ夫婦め。

このままだと自分のガキに老後見捨てられるか、
自分のガキが自分達夫婦と同じような醜い家庭を築くかのどっちかになるぞ。

585 :2−3時間:2006/12/21(木) 12:51:46
583の行った案がいいと俺も思うので、そう嫁にメールしたら、
論理のなりたたないメールが返ってきた。
いちおう、子供は本人が行きたいほうにいかせよう、それで
行かなかったほうにはあとで子供が挨拶すればいいと書いたのが
気に入らなかったらしい。

いわく、嫁が行かないと、俺の母親が嫁さんがこられなくて
残念だわ、さみしかったわ。今度はぜひ都合をつけていらしてね
というのがウザい。それに、自分の大事な夫や子供があのクソババア
のつくった物を食べたりするのが我慢がならない。特に、子供が
自分の母親より俺の母親が好きとか言うのも耐えられない。
俺の母親に子供が面倒みられるかと思うとぞっとする。

といった内容だ。

586 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 12:54:34
>>585
・・・しばらくお前一人だけ行くようにすれば?

587 :2−3時間:2006/12/21(木) 12:56:09
さらにメールには、

私のお父さんとお母さんはあんなに優しくてあなたの
親よりよっぽどよい舅姑なのに、どうしてうちの旅行に来ないで
自分は実家に帰ろうとするわけ?そんなに自分の実家が大事なのか。
うちの実家の旅行にこれないほど、私の両親に意地悪な態度をとるなんて
ほんとあのババアの息子らしく根性悪いと。

588 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 12:56:53
>>585
後半部分に関して、嫁さんの被害妄想じゃなければ、これまでに
何か軋轢があったりするんじゃないのか・・・?
「うちの子どもになる?」と子どもにばあさんが言ったりとか。
これってささやかな冗談だと思ってたら、嫁連中にとったら地雷らしいな。

589 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 12:57:35
嫁姑というよりも夫婦の問題だな。

590 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 12:58:42
>>587
そこまでいくと、嫁さん言い過ぎ。そりゃ誰でも相手の実家より自分の実家
の方が大切だろうよ。
嫁さんより自分の実家が大切だと問題なわけで、実家同士比べるなら、そりゃ
自分の実家に決まってる。

591 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 12:59:53
>>585
おそろしく性根の腐った女だな
そんなだから子供も母親に愛想尽かすんだろ

592 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 13:00:04
>>585
そりゃすぐに機嫌が悪くなる母親より、可愛がってくれる祖母の方がいいかもしれんが。

夫婦で腹を割って話しをした方がいいような気がする。
嫁さんは一度に本音を言うタイプじゃなさそうだから骨が折れるだろうが
全部出し切るまで話をしてみたらどうだ?

593 :2−3時間:2006/12/21(木) 13:01:21
母親の言っていること全部把握しているわけじゃないから、
実際に聞いていたことと、嫁の口から聞いたことしかわからない。
どこに地雷があったのかも不明。
ただ去年もこんな感じでぎゃーぎゃーとなったとき、嫁が子供に
「あっちの(俺の方の)おじいちゃん、おばあちゃんのところ行きたい?
○○(嫁の方)のじいちゃんの所にお泊りがいいよね〜?」
と言ったら、子供が「ううん、△△(俺の方)のじいちゃんと
遊ぶ約束したし、ばあちゃんが××の作り方教えてくれるっていってたから
△△の方いきたい。」と言ったのがすごく腹がたったらしい。
自分の子を懐柔されてにくたらしいジジイとババアだ!小遣いをたくさんくれるから
子供がだまされているだけよ!と激怒してたからな。

594 :2−3時間:2006/12/21(木) 13:02:44
あ、昼休み終わった。仕事に戻る。みんなすまんな。


595 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 13:03:00
>>592
本音というより>587に嫁の本性が出ているんじゃないだろうか
2-3時間は今回のメールは保存する事をお奨めするよ

596 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 13:03:53
もう…基地害だな嫁

597 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 13:04:52
>>593
嫁もなぁ・・・なんでも自分の思い通りにはならんだろ。
今まで盆正月はどんな風に双方の実家と付き合ってきてたんだ?

598 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 13:06:27
>>589
同意。巻き込まれる子どもが可哀相だ。

599 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 13:09:20
コテだけでトリを付けなかった2−3時間が悪いな。

600 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 13:10:55
いやな家族だ。
自分のことしか考えない大人ばかり。
「うちに来い」
「行きたくない」
バカかっつーの


601 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 13:26:23
はて、「大人」が1人でもいたろうか。
歳食っただけのガキばかり、てんでに駄々をこねているだけだが。

602 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 13:39:53
2−3時間は、嫁親父の酒とゴルフの相手がやだ。といったことがあるのだろうか。

603 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 13:43:45
要するに2−3時間嫁は自分の親とだけ付き合いたいんだな。
しかも2−3時間にもそれを強要。
嫁の実家を軽んじて自分の実家にばかり嫁を連行する奴と何が違うんだ?

604 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 13:54:32
>>603
旦那実家を軽んじてはいないような。
滅茶苦茶に嫌っているだけでw

605 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 14:11:06
どっちもどっち。

606 :2−3時間 ◆Mjk4PcAe16 :2006/12/21(木) 14:24:58
今から家に帰って話す。
俺が嫁の実家を軽んじている?好きじゃないけれど、軽んじていないぞ。
だからゴルフもつきあうし、普段だって、3日おきくらいに、嫁親が家にきたり、
こちらから顔だしたりしている。嫁がそうしたいというから。俺も来いといわれれば拒否することはない。
互いに行くのが嫌だといっているわけじゃなくて、嫁が俺の実家へ行きたくない。
俺が俺の実家にいくのも不愉快、子供が俺の実家にいくのも不愉快と
言っているんだ。

607 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 14:28:55
>>606
頑張れ。
嫁さんの方がおかしいキジョさんの大好きなダブルスタンダードってヤツだな

608 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 14:29:05
じゃあ嫁親を拒否れ

609 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 14:33:04
>>606
お前の親に非道仕打ちをうけて行きたくないというなら
まぁアリかもしれない。
でもその場合でも、親がDQN(子供に酒を飲ませるレベルのやつ)
じゃなければ子供もダメだの言うのはおかしい。

610 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 14:36:31
なんで最近の相談者は、
句読点や文節や漢字の使い方が同じなの?


611 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 14:41:47
>>610
最近の相談者の中の人が同じだから

612 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 14:42:08
>>610
句点はくせが出るかもしれないが、漢字は単に変換機能の問題だよ。
例えば606は「言う」という漢字を変換しているときとしていないときがありあえて個性のある変換はない。
話し言葉をそのまま文章にしている場合にくせは出るが、方言などが入っていないと見極めは難しいと思う。



613 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 14:42:42
>>611
全部ネタ?つまらないネタばっかりじゃん。

614 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 14:49:36
嫁がおかしい。ぶん殴ってでも反省させるべき。
専業主婦の分際で生意気な女だな。

615 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 14:53:29
>>606
>俺が俺の実家にいくのも不愉快

もしかして、まるっと正月を実家でだらだら過ごす気でいたりしないか?
それじゃ嫁だって怒るぞ。

おまえもう一家の主なんだから、そろそろ「正月は両親がいる場所で過ごして当たり前」っていう感覚は捨てとけ。
正直、おまえのトラブルって、親離れしてないから出てきてるだけだと思うが。

あと、これまでの悪行も多々あるんだし、今年だけは嫁さんの言うこと聞いておくほうが無難だろうな。

来年からは、正月一日は自分の妻子と過ごす。正月二日は年始参りでおまいだけ実家に挨拶。
これで妥協して「もらう」線で話し進めたらどうよ?
おまえの一番悪いところって、「自分が決めて、嫁が従う」事を無条件に求めすぎてたあたりにもあると思うぞ。
おまえ社会人だろ、落とし所の探し方くらい判ってんのか?と言いたいくらい、やり方がいかにも不味いぞ。
正月は何度だって来るんだし、今年はいったん譲っておけよ。

616 :2−3時間 ◆Mjk4PcAe16 :2006/12/21(木) 15:00:03
あの・・・上でも書いているように、兄弟の嫁は年末から正月3が日はずっと泊まっているが
俺たち夫婦は1日か2日に挨拶にいって、数時間すごすだけなんだよ。
ずっと書いているけれど、昨年までは互いの実家に挨拶によって家にあがって
数時間世間話をしたりして酒を少し飲んでという感じだ。それを嫌だというから「行かなくていいよ、
俺と子供だけ挨拶に行くよ」と言ったら、それも気に入らないと怒っているんだよ。

617 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:00:47
ここまで読んで思ったわけだが。
コレって嫁姑争いか?
単なる話し合い不足の夫婦のケンカの愚痴じゃねーか、アホらしい。
と言うわけで離脱ノシ

618 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:03:16
子供の喧嘩みたいだな。
どちらが我慢してる事が多いか、お互い書き出して表にでもしてみたらどうだ?

619 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:05:48
>>616
だからー、嫁と膝をつきあわせてトコトン話し合えって。
逆切れで話を終わらせるな。
自分が引いている部分もちゃんとわからせてそれぞれの実家はそれぞれが対応する。
配偶者には何も求めないかわりにそれぞれが自分の実家へすることに
口出しもさせないことを納得させろ。
ついでに子供は親の所有物ではないことも理解させろ。

620 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:07:16
>>615
まるっと正月を実家でだらだら過ごす気でいたりしないか?

2−3時間だと思うのだが。
ずっと過ごすなんて書いてあった?俺の読み違いだったら悪い。
この場合親離れしていないのも、落し所という考え方さえ分かっていないのも
嫁だろう。もちろん言うまでもなく被害者はふたりの子供だ。

621 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:13:57
>>618
名案。ストレスに弱いガキ親には「自分がいかにくだらない事でへそを曲げているのか」を認識してもらうのが一番よかろう

622 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:16:15
嫁の親に事情話してみたらどうか。
まともな親御さんなら嫁を諭してくれると思うがな。
まともじゃないなら自分でなんとかするしかないだろうが。

623 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:18:16
>>616
それはすでに読んでいる。
おまえとおまえの親が、嫁さんを下女扱いしてるってのもしっかり読ませてもらったよ。

で、ハシタメ扱いされるからもう行きたくない、といってる妻に対して、おまえは数時間
「だけ」なんだから我慢しろ、と言ってるわけだろ?
人間としての尊厳をグリグリ踏みにじられるような環境に、一歩だって足を踏み入れる
のを歓迎する人間はおらんだろうが。そのくらい、判ってやれよ。

数時間「だけ」じゃないぞ、おまえの場合は「数時間も」我慢させてるんだよ。
それなのに、「たった数時間じゃないか、我慢しろよ」はないだろう。
我慢して我慢して挙句の爆発だろうに、まだ我慢しろって言うつもりか?

もっとおまえが譲歩してやれ。おまえさんの親の悪行の尻拭いだ、と思うしかないよ。
自分の親が大切なら、親の悪行をフォローして、自分の家庭を壊さないように
勤めるのも親孝行だぞ。

んでもって来年は年間計画でも立てて、環境改善に努めとけ。

624 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:19:02
嫁親がまともなら普段から3日おきくらいに娘家族と接点をもたないだろうしな。
子供のために喧嘩しないで早く解決しろ。正月なんてすぐじゃねえか。

625 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:19:36
嫁が嫁実家に甘やかされすぎ。

626 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:20:40
>>620
2〜3時間だけなんだから我慢しろ、俺はずっと実家にいたいんだ、
が本音ではないかと考えられたので、そう書いた。

田舎のほうにいると、あんがいそういう奴多いのよ。

627 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:22:45
>>623
料理運んでってちょっと頼むのが端女扱いねぇ
2-3時間は
> 俺が嫁の実家を軽んじている?好きじゃないけれど、軽んじていないぞ。
> だからゴルフもつきあうし、普段だって、3日おきくらいに、嫁親が家にきたり、
> こちらから顔だしたりしている。嫁がそうしたいというから。俺も来いといわれれば拒否することはない。
> 互いに行くのが嫌だといっているわけじゃなくて、嫁が俺の実家へ行きたくない。
嫁とその実家に尽くしていると思うが?

628 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:27:50
>>627
パーツだけ取れば「たかがそれだけ」だが、全体的にはどう読んでも
嫁さんを女中程度にしか扱っていないぞ。
下手すりゃ嫁さん、土間か一段下の板の間に座らされてるって感じだ。
これは田舎の人間だからこそ判る感覚かもしれないが。

むろん嫁がピーナツじゃないかって言う別の問題もあるが、これは別途
対処するしかないだろ。で、こっちのほうは来年の年間計画に含めて
時間かけたほうが良さそうだと。

629 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:31:41
>>626
穿って考えすぎだと思う。ちょっと落ち着けよ。


630 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:44:19
2−3時間の実家が嫁に厳しくて女中のように扱っているから嫁が嫌がるのは納得。
でも、兄弟の嫁はそれでしぶしぶでも我慢しているんだよな。それを2−3時間だけ
挨拶に数時間いるだけにしている時点で嫁に譲っているのだと思う。
親戚からみたら、ほかの兄弟の嫁はやっているのに2−3時間の嫁だけやっていない、
おまけに挨拶にしかこないのは2−3時間が尻にしかれているみたいに言われても仕方ないだろう。
それを2−3時間は嫁に譲っているのだよ。
そしてそれさえ嫁がいやだというので、自分だけで行くといっている。
それさえ嫌だという嫁は絶縁しないと納得しないだろう。
しかしそれは世間がとおらないよ。我慢の度合いが違うのかもしれないけれど、2−3時間は嫁実家を
我慢しているのだから嫁もだんなと子供が行くくらい我慢しないとな。

631 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 15:53:18
嫁と嫁実家もピーナッツどころじゃないがなw

632 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 16:16:39
両家の環境が違いすぎるのも問題だな。

633 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 16:22:17
2−3時間の書いてることが真実なら、2-3時間母はちょっと古風なしきたりを
教えているだけのように思える。どこが下女なんだ?
キジョや家庭の姑嫌いスレなんて妊婦だろうが高熱があろうが座る暇もメシ食う暇なく
掃除や料理、親戚の接待にこき使われて、それでも至らないバカ嫁扱いするそれこそ鬼みたいな
基地母ばっかりだけどな。
2-3時間母みたいにきっちりしてきびきび働くおばあちゃんだから子供もなつくんじゃね?
2-3時間嫁おかしくね?

634 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 16:31:00
結局さ、2-3時間と嫁の家じゃ、
その2-3時間母親が言う作法的なことなんて、重んじてないんだろ?
2-3時間がそういうこと気にする奴なら普段から嫁に言ってるだろうし。
だから嫁的には、息子はそんなことしないのに
嫁にだけ姑根性でうるさいって余計に思う。

2-3時間が、「うるさいわ、俺は気にしないから。
正月ぐらい細かいことなく楽しくやろう」とか言えばいい。

そんで他は嫁の壮大なわがまま。
戦え。

635 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 16:33:11
そもそも 「嫁が行かない」 と2−3時間母が 「嫁に直接文句を言う」 ってのが問題じゃね?
なんでそんなに仲悪いのに接点持たせるのかね。

636 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 16:35:25
虎の逆だな…
生活レベルが違う相手との結婚は不幸だな
自分の夫(妻)の親をクソババア呼ばわりする相手はダメだよ

637 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 16:54:31
>>635
585には

>嫁が行かないと、俺の母親が嫁さんがこられなくて
>残念だわ、さみしかったわ。今度はぜひ都合をつけていらしてね

と書いてあるぞ。これは社交辞令ではないのか。嫁にはこれが文句に聞こえるのだろうか。
言い方にもよるけれどね。でも「あっそ、どうぞこなくていいですよ」「なんでこれないのよ!」などとというよりは穏やかだと思うが。

638 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 16:58:26
ちょっと気に食わない男実家程度だったのが、家に自分の味方がいないことで、躍起になって
やつあたり的ヒスを起こしてるんだろ。
感情に左右されやすいキジョにありがちなことだ。


639 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:04:35
キジョの集団か?
子供も懐いているし、そう悪い姑でもないだろうな。

ただ、おまいの嫁はDQNで礼儀作法もしらない女だし
それを教えられてもウザイとしか思わないだけだろ?
荒れている中学生に正論を言ったところで聞きはしないのと同
じさ。
解決策は無いな。力でねじ伏せるか?



640 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:07:53
嫁だけDQNなら、ちゃんとした人間だらけの場所には
居られないわな。
まずは日常の生活の中で2−3時間が嫁に
常識を教えることから始めるのがいいかと。

641 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:14:51
相談者が落ちているようなので。

嫁姑争いとまではいかないんだけど
結婚後、母親が正月を張り切るようになってしまった。
今年は皆で着物を着ようとまで言い出して嫁が困っている。
近所の人でもすっごい旧家の大旦那と
隣りの着物好きおばさんくらいしか着物姿は見ないし親戚にも皆無。
うちの実家だけ着物というのは浮かないかと嫁。

普段は特に争いはなく近距離で暮らしているけど
こういうときは母親にどう言えばいいかアドバイスがあったら頼む。

642 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:18:04
俺やだ。

終了

643 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:20:50
>>641
着物持っていないから嫌だと言えば?

644 :641:2006/12/21(木) 17:25:09
着物は皆持っているんだよなぁ。
「お父さんも結婚したときに持ってきたから」と言って
結婚する時に母親が作ってくれた。
なぜか弟の分も作っていた。

あ、弟に帰省するかどうかと着物のことを聞いてみるわ。

645 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:28:01
「地元で浮いて両親も俺たちも後ろ指をさされて嘲笑されるのは嫌だ」
ってことじゃねえの?そう親父さんに言えば?そもそもスレ違い。



646 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:29:38
>>641
着たい人だけ着ればいい。
嫁も着たくなさそうだから、二人とも洋服でいいんじゃね?
で、母親が嫁を責めたら「俺が洋服でいいと言ったんだ。」でいい。

647 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:31:39
なんで嫌なら嫌って言えないヘタレばかりなん?

648 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:34:04
だけど母親張り切ってんだろ?
正月は全員着物!って。
そこでお前と嫁が洋服でいったら戦争始まりそうだな

それにせっかく着物持ってるんだしこういう機会にしか
着れないしってお前の母親は思ってるのかもな。
そうなると何やら一筋縄ではいかなそうな悪寒

649 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:34:05
ガキじゃあるまいし、いい年した大人なんだから好きなものを着ればいいんだ。
女子高生の便所みたいにみんなで一緒はよけいなお世話だ、やめろと言えよ。


650 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:34:20
面倒くさいから嫌だって言えばいいんジャマイカ
なぜそれが言えないのか?

651 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:35:30
嫁に強要したら嫁は「もういかない」っていいだすかもな〜

652 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:36:47
俺んちは今年父親だけが羽織袴とまではいかんが和装してた。
他の人間はすべて普段着だったが、それだけでも十分正月気分だったぞ。
着たいやつが着たらいいんじゃね。

653 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:37:46
正月に着物着たくらいで別に浮かないと思うが。
持ってない、着れない、移動がある、子供がいるなど
理由なんか何とでもつけられそうなものだ。
親が着るぶんには、適当に褒めておけ。

654 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:38:56
>>648
お前はどうしたら良いと思う?




655 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:38:57
物着るとなったら準備したりしまったりが大変で、多分そういうこと嫁がやることになるんだろうな。
ただでさえ正月張り切る姑って嫁に嫌われるのに、着物のオプションつきかい。

656 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 17:50:27
正月に着物着ただけで浮くってどんな日本ですか?






657 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 18:01:14
>今年は皆で着物を着ようとまで言い出して嫁が困っている。

家の嫁さんなら「めんどくさいからやだ!」の一言で終わりなんだが。
何を悩むのかわからん。


658 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 18:02:52
荒業。

着物を着てすぐ、なにかこぼせ。

もちろん着替え持参のこと。

659 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 18:03:54
クリーニング代が勿体無いだろ!

660 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 18:04:27
>>641
「正月だからって浮かれすぎだろ?」

661 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 18:04:35
面倒なら着なきゃいいし、
折角だから、たまには、着る機会ないし、コスプレ気分、
とかなら着れば?


662 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 18:21:15
そのまま帰って着物プレイでも楽しゲフンゲフン

663 :641:2006/12/21(木) 18:31:38
弟にメールをしたら電話がきた。
弟は着物は着ない。年始周りの後は友達と呑み会に行くし、ということ。
母親は弟の言うことは聞くので、全員で着物はとりやめになると思う。

ここは田舎なので、目立つことをすると色々言われるんだよね。
嫁も子供が生まれてからは近所に知り合いができたから
そういう人達に言われたくないとのことだ。
アドバイスはまたあとで読み返すよ。

664 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 18:38:46
弟の言う事はきくって…
兄ちゃん立場ねえじゃん

665 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 18:43:19
小さい子がいるのに着物着るのは自殺行為だな。

666 :641:2006/12/21(木) 18:43:47
>>664
俺と弟の間にもう一人弟がいたんだけど
生まれつき心臓が悪くて一年ちょっとで亡くなっているんだよ。
それでその後に生まれた弟はちょっと特別な存在で。
弟は親の愛情がウザくて上京したんだけどね。

667 :2−3時間 ◆Mjk4PcAe16 :2006/12/21(木) 18:56:21
641、いい弟がいてよかったなあ。

668 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 19:59:02
>>667
お前にも、そんな弟がいれば頼れたのになw

669 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 20:53:02
正月にどっちの実家に帰るかでもめてる人に聞きたいんだけどさ
自分が子供の頃ってどうしてたかとか嫁に聞いたりしないの?
俺の子供の頃は年末から1/1or1/2まで父方の祖父母の家に行って次の日に母方の祖父母の家に行ってたんだけど・・・
もちろん両祖父母の家が東京と千葉で自分が住んでたのが千葉で両方とも近かったからなんだけどさ



670 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 21:14:41
>>669
俺んちは母親の実家ばっかりだったなあ
父親の実家の方が近かったが
母親と折り合いが最悪で、また母親が気強いもんだから
ほとんど行かなかった


そんな俺は正月休みくらいゆっくり寝たいので
どっちの家にも行かないよ
渋滞の高速をイライラ運転するのも嫌だし
大荷物で混んでる新幹線に乗るのも嫌だ

671 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 21:20:07
>>669
嫁に聞いてみた。
嫁の両親実家は徒歩30分くらいの同町内で
その時々によって過ごし方も違ったとか。

うちは嫁実家が飛行機の距離。
俺実家が新幹線か高速利用の距離なので
嫁の子供の時は参考にならない。

672 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 21:34:51
俺は母方祖父母と同居だった。
正月は自宅で過ごし、2日か3日に新幹線の距離の父方実家へ。

嫁は核家族で父は正月休みのない仕事だから、母方実家で過ごしたそうだ。

ちなみに我が家は年末年始は俺実家に行く。
嫁いわく、うち(嫁)行っても皆仕事だからねぇ。だそうだ。

673 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 21:37:07
>>669
今嫁に聞いてきた。
中学校にあがるまでは、毎年盆と正月は車で三時間ほどかけて泊まりがけで
父方の実家に行っていた。車で30分くらいの母方の実家には盆は行かず、
正月の3が日以降に日帰りで顔を出していたが、普段から月に一度くらいは
母方の実家には顔を出していた。
嫁が中学生になった時点で、父方の実家には「クラブ活動と塾の講習がある。」との
名目で、父親のみが帰省、母子で気楽な盆と正月を過ごしていたらしい。
ちなみに嫁母は、かなり嫁いびりをされて、孫差別も受けていたらしく、
嫁自身父方実家の祖父母は好きではなかったので、行かなくなってホッとしたとのこと。

そんな我が家は
一日に自分の実家に晩飯だけ食べに行き、二日に嫁の実家に晩飯だけ食べに行く。
どっちも近距離だから出来る技だがな。

674 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 21:54:54
大晦日に嫁実家(御節を手伝って分配してくる)
一日が俺実家(年始の挨拶と、取引先の関係で買っている御節のおすそ分けをもらう)
三日以降嫁実家(二日は嫁実家は初詣の日なので行けない)。
…御節ぐらい完全自力でやるべきかもしれないが、
俺実家は現在母と兄のみなので市販品の御節は味も濃いし食べきれない。
御節のお礼には年始品と、嫁妹家からの杵つき餅を持っていく。

嫁実家は、父方祖父母同居で、母方実家には二年に一度しかいけなかったそうだ。
(お盆時期しか父親の休みが取れないので、二年に一度は家族旅行)。
今、すぐ近くに母親がいるありがたみを痛感しているらしい。

675 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 22:17:16
どっちの家にも顔出さないで自宅でゴロゴロ派は少数なんだな。
うちは結婚10年ずっとそんなかんじ。
嫁両親すでに他界。俺の実家は飛行機+特急に乗んないと行けない距離。
年末年始は運賃も高くなるから、そんな金払ってわざわざ実家行って
コタツにみかんで団欒ってのも勿体なくね?っー貧乏性なだけだがw

676 :2−3時間 ◆Mjk4PcAe16 :2006/12/21(木) 22:35:59
話し合いは終わった。みな、ありがとな。

677 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 22:39:05
乙。がんがれ。おやすみ。

678 :2−3時間 ◆Mjk4PcAe16 :2006/12/21(木) 22:49:24
半休で帰ってのんびりしてたら、嫁から実家に来いと電話があって
行ったところ、既に旅行の相談中だった。嫁母いわく「婿さんも、希望をだして〜〜」
俺は「お誘いは大変ありがとうございます。しかし、仕事関係や親類への挨拶まわりが
ありますので、わたくしは遠慮したいと考えております」と言った。
義母が不機嫌そうに「婿どのは、自分の実家や自分の係累ばかり大事になさるのでは?で、孫はどうするの?」と
つっこんだ。どうやら嫁がふきこんであったようだったよ。
「お父さん、お母さんにはご迷惑もかけますが、息子もご一緒させてください。ご迷惑でしょうがよろしくお願いします。」
と言ったら「私はね、婿さんに一緒にきてほしいのよ。息子がいないから息子と旅行っての楽しみだったのよ。」と言う。
しっかり打ち合わせ済みの発言に、女はこわいと思った。でも、岳父が「それでは婿くんの立場がないだろう。」と
とりなしてくれたよ。
家に帰って嫁にはっきり「お前は自分の実家を大事にして、お父さんお母さんに孝行してくれ。しかし、俺も親孝行はしたい。
確かにうるさいし時代錯誤の親かもしれないから俺には血がつながった親だから。」と言ったら「私とお母さんとどっちが
大事?」というので「お前、自分の両親と俺とどっちが大事だ?同じこと」と言った。
いちおう嫁は我慢することにしたようだ。自分の母にはこっそり、嫁に「きてもらえなくて寂しい」とか「今度はきてね」と
言わないようにうまく言い含めるつもりだ。その理屈についてはこれから考える。
とりあえず、今日は岳父に感謝する。嫌味ばっかりの岳父だと思っていたが、やはり男としてわかってくれたのだと思うと
うれしい。不満や気まずさはあったが、筋をとおしておいてよかった。

679 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:07:54
露骨な孫差別って、本当にトラウマになるよな…
俺、葬式も行きたくないし。

680 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:11:09
2−3時間の嫁はいわゆる、ダブスタだね。
人様の嫁にすまないが吐き気がするよ。

681 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:14:22
>>679
両方の祖父母の葬式に行かなかった。
孫差別が激しすぎた。
子差別をした両親の葬式も行かない予定。

682 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:14:48
>>678
おつかれさん。お前の嫁ってガキなんだな。わりいけど。
子供に八つ当たる時点で俺はブチ切れてしまうだろな・・・。
接してて疲れるだろうなあと心中察するよ。
今回は平和に過ごせるといいな。

683 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:16:25
>>681
いろいろあるのはわかるよ。
だが、近い血族の葬儀に参列しないのは社会人としての
常識をとわれるよ。会社でも忌引き休暇になるわけだし。
死んだ人は口をきかないのだから、生前の交際は絶っても
死んだときはいくべきだよ。

684 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:20:21
>>683


685 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:21:03
>>678
お疲れさん。
岳父も婿と一緒より、娘&孫の方が気楽なんだろう。
おまえもガキ臭い気はするが、嫁はそれ以上だな。
疲れるだろうと思うよ。まあガンガレ。

686 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:28:23
>>683
お前は幸せな家庭に育っているんだと思うが
人によって色々事情があるもんだ、そのぐらい察してやれ。

687 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:32:40
別にいきたくなければいかないのは勝手かもしれないが、
それによって世間に「常識知らず」とか「情のないやつ」って
言われるのは行かない本人だろ?故人への思いがどうのこうのじゃなくて
自分のために行った方がプラスだって言ってるんだ。祖父母や両親のことを
「息子or孫に来てもらえないってそうとうひどい人だったのね。」
って言う悪口も、故人だけではなく血のつながった息子or孫への悪口なんだよ。


688 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:42:28
>>687
無知も罪。

689 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:44:44
>>687
自分が世間になんと言われようが、譲れないものがあるって話。
それが客観的にはどれだけマイナスに見えようが、本人には
譲る方がマイナスになるということ。

自分の分からない世界・知らない世界に、分かったような口を
挟む人間は会社でも嫌われるぞ?

690 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:46:07
嫌われても687のいうことは真実だよな。
何があったかわからんけど、葬式はいっとけ。うらみは生前はらせ。

691 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:46:19
>>678
お疲れ。
嫁の所は母子分離できてねーじゃん。
まさにダブスタ。
それでも、味方になってくれる嫁の親父で良かったな。
ま、がんがれ。

692 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:47:36
嫁母にそこまで嫌味満載言われたんならもう嫁に宣言すれば?
「お前が俺のお袋が嫌いなのは良く分かった。
俺もお前の母親の嫌味には我慢ならん。
お互いに互いの母親と過ごす時間は苦痛なだけなのだから
今後親孝行は各自でやろう。
お前はイヤなら俺親と会わなくて良いし、俺ももう行かない。
息子には自分で選ばせよう。」てな。
一方だけが我慢するという図式は間違っているし、相手を増長させる。
しかし嫌な女だな、嫁さん。人様の奥様に失礼な言い草だが。


693 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:48:03
死んだ人に向かって、葬式もいかない、恨みがあるから、って言っても
それは壮大なオナニーにすぎんな。
いい年した気団としては最低の礼はしろといいたい。
それに孫差別、兄弟差別でうらんでるってのはスレチだろ!

694 :名無し@話し合い中:2006/12/21(木) 23:57:02
最低の礼として無視するんだよ阿呆

695 :2−3時間 ◆Mjk4PcAe16 :2006/12/22(金) 00:02:27
夜の時間帯は、なんかレスが温かいな。みなありがとう。
客観的にみるとダブスタではないかといつも思う。しかし、女は
感情で行動することが多いから、仕方ないよな。対処両方でも
ごまかしながらうまくやっていこうと思うよ。本当にありがとうな。

696 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 00:05:55
後ろ向きのススメだが。
そいつ(敢えてこう書く)が確かに氏んだと自分の目で確認するのは、案外重要だ。

697 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 00:20:09
>>695
建設的な話し合いで解決できない相手を伴侶に持つと
これからも苦労多いと思う。根気がいるな、乙。
ごまかしは仕方ないかもしれんが、子供は何とか守ってやれよ。
何か二人の母親に手をひかれる子供の話思い出す…。

698 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 01:18:52
「あんたが生まれたときから嫌いだった」というのが祖母の死ぬ前の最後の言葉だったな
義理でも礼をしようと見舞いに行った時に言われた言葉
こういうのって、周りの親族の目から見ても分かってるから
他人にどうこう言われる問題じゃないさ

699 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 02:44:21
>>698
地獄に落ちてるよ、そのばあさん。

700 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 02:49:15
>>695
ホント感情で行動する生き物だよね。心の底からそう思う俺・・・

とにかく、母親からの連絡はすべて2−3時間を通して嫁へ伝える事だな。
全てが嫌味と取られる恐れがあるからな。

自分の事ばかりで2−3時間の内面を慮ることができない嫁、
おれん所もだ。もうちっと余裕を持ってくれ嫁よお

701 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 04:34:05
>>695
昼間の時間帯にまともな気団がいると思ってるのか?
昼間にお前を責め立てて理不尽なことを書いてたのは
ほとんどが、暇な専業低能主婦だぞ。相手にすんな。

702 :252 ◆BL6RnFTC5w :2006/12/22(金) 06:56:29
前スレ252です。
一応ことの顛末と嫁帰宅報告を。

嫁18日に帰ってきた。
出て行った翌日に一応メールで連絡先と
怒りにまかせてしまってごめんメールもらってたんだが
こっちもFAXと電話の着歴みたことと紙詰まりみたのをつげて
俺の母親が迷惑かけてスマンってのと
仕事落ち着くまでこっち気にしなくていいってのと
帰って来たら詳細教えてくれ、怒りだけあらわされても
対処に困るって返信してあった。

その後は一応毎日メールでちょっとした会話だけしてたんだが
帰りが最初の予定より少し長くなったのは
この際仕事に集中できるの利用して年末分も終わらせて
帰ろうとの魂胆だったらしい。おかげで年末年始に予定より時間ができた。

703 :252 ◆BL6RnFTC5w :2006/12/22(金) 07:02:08
怒りの原因は簡単に書くと
・俺の親戚が俺母に圧力
 (親戚は圧力のつもりなく単なる誘いのつもりだったが
 母は嫁がきてくれないと自分の立場が!とか思い込んだらしい)
・なぜか強迫観念にかられた母親が執拗に嫁に迫った
・嫁は全面的に断るつもりは最初なくて
 「今忙しくて話聞けないから夜か俺あてに電話頼む」と
 繰り返したらしいがてんぱってる俺母がわかったといいつつ
 言い忘れと称した電話(母にとってはマジで言い忘れだが
 嫁にとっては後でもよかろうが!という内容)を
 忙しいさなかに3回くらいかけ、仕事上の業務連絡にさしつかえまくった
・更に母が「資料だけ送るから」と送ったFAXが紙詰まりを起こし
 ここで嫁の仕事完膚なきまでにつまったらしい。
 (母的に、遠慮してFAXで我慢したつもりだったらしい。
 資料が手元にあればあとで時間あるときに嫁が考えやすいと考えたらしい。
 が、量が膨大すぎた・・・・しかもどうでもいい内容だった)

704 :252 ◆BL6RnFTC5w :2006/12/22(金) 07:08:34
実は嫁不在中に俺弟から電話があって、話を聞くと
俺母は弟嫁にも同様の「お誘い」をしていたらしいが
てんぱってる俺母のテンションは弟嫁には恐怖で
・弟嫁→俺嫁に相談する(これも嫁の仕事の邪魔だった)
・嫁→俺母への返事は保留したと弟嫁に返事
・弟嫁→自分だけ参加は絶対嫌なので俺嫁もいくならと俺母に返事
・俺母→俺嫁へ散々参加確認(弟嫁の参加がかかわってくるので)
・確約がえられない俺母が弟嫁に「俺嫁は多分参加する」と伝える
・弟嫁から俺嫁に確認電話&確約してないって返事を聞いて「うそをつかれた」と怒り。
 (俺母は俺嫁の受け答えからあとでゆっくり考えたら来てくれるだろうと判断してた)
・俺母的に、なぜか弟嫁とはけんかになってしまったが
 俺嫁と争った覚えはなく心当たりなかったと・・・・

705 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 07:12:44
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

706 :252 ◆BL6RnFTC5w :2006/12/22(金) 07:13:49
で、瑣末なこと書いてると長くなるし多分住人的にもどうでもいいだろうから
結果だけ書くと嫁が弟嫁とりなしてくれた。
でも一人じゃ行きたくないような集まりに無理にいかなくていいってことで
弟嫁の参加は弟嫁の意思尊重しろということで弟と俺で合意。(まだ未定)

俺嫁は俺母がそこまでてんぱった理由を一応理解してくれてて
(弟嫁より親戚付き合い長い分、あの親戚じゃそうなるだろうみたいな感じで)
最初のてんぱり具合から何とかしてやろうという気持ちはもっててくれたみたいで
そのために年末分まで仕事終わらせたのもあるし参加してくれると。
ただし、「待て」がきかない母親は超困るのでそこんとこ〆といてくれと。

俺母にはこと細かく惨状を説明しないと理解できないので
壊れたFAX(紙詰まり状態の)と書類でとっちらかった部屋の写メ送って
「おまいのせいじゃ反省してくれ」という感じ。

なんかわかりにくいな。
ともかく、俺嫁の怒りは母に通じてなかったってのが俺的ホラーだったw


707 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 07:19:27
252おつかれさん。
252母は、自分の困りごとのつけを嫁にまわしたんだな。
結局母親が自分をきちんと保てないってことだよ。自分が
親戚にどこかへ行くことを強引に言われたから、母親が
嫁を強引にひっぱっていくというのはのは、結局同じ罪だよ。

嫁も忙しいときは仕事第一にして252母や弟電話は留守電対応にする
ようにした方がいいな。会社勤めだったらそんな私用の電話を長々受ける
ことは認められないんだから。
なんだかんだ言っても着信拒否もせず、その何かへ行ってくれるのは
いい嫁だから、もっと仕事に集中できるように環境をつくってやれよ。

708 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 08:05:27
年末年始のための資料ってのが知りたいw

709 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 08:29:50
宗教じゃねーの?(ハナホジホジ

710 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 08:35:47
>>708
おせちはどれをどこに頼む?
お年玉のぽち袋はどれがいい?

辺りだと俺でも切れる。


711 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 09:00:06
>>708
同じく知りたい。

712 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 09:34:43
>>706
ふふふふふw

一言だけ言うと、FAXの紙詰りまでアタシが悪いんか?と逆切れされる可能性大。
そこらはかけ引きとして言った自覚があるなら構わないが。

713 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 09:54:57
結婚5年目ではじめて娘と正月を過ごす予定だった
嫁の親がかわいそうだ。

714 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 10:01:08
母親全然〆てないじゃん、へタレ

715 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 10:03:17
嫁実家に行くって当初の予定どうすんだ?
まさかお前の母親の我侭だけでキャンセル?

716 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 10:26:54
嫁の仕事専用回線を252負担で引いてやったらどうだろうか?
番号変更のお知らせが少し面倒くさいが。

717 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 10:27:50
母親が強迫観念にかられる元となった親戚にも苦情を言わないと、
根本的な解決にはならないだろうと。
母親にはカウンセリング厨になる事を勧める。

718 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 10:32:53
>>716
新回線をプライベート用にして、親親戚に番号変更のお知らせした方が早くないか。

719 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 10:36:46
>>716
それは思ったな。
だが、この場合は252の母親専用の回線をつくるべきだ。

無視されまくるだろうがなw

720 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 10:37:50
252の話は時系列が不明瞭だなぁ。

嫁が年末に252実家でこき使われ感謝もないので
今回は嫁実家に帰省することになり、252親にも言った。
252親戚が親に何か言った。
嫁に親から電話があって嫁がブチ切れる。
252が親に聞いたら「喧嘩なんてしていない。今年は
あなた達が来ないのはわかっている。来年はうちね」

それなのに、いつの間にか252実家に行く事になっているのは何故だ?

721 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 10:39:54
ネタ師が他のネタとごっちゃになったから。

722 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 10:42:04
>新回線をプライベート用

ついうっかり旧回線にかけないとも限らないから、やっぱり、新回線は嫁用がよくないか?

723 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 10:45:23
>720
>703の
「・なぜか強迫観念にかられた母親が執拗に嫁に迫った」じゃねーの?

724 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 12:17:09
>>720
嫁も、嫁親もどうでもいいから。

つーか、弟嫁の取りなしも基地外母の受け止めも全部嫁だろ。
252は何もしてないじゃん。
話がついて荒神が去ったおかんに、
「FAXが詰まって困った〜」って報告するだけかよ。

しかし親戚がせっついておかんテンパリって……
どうしても息子家庭に来てほしいおかんが、
親戚口実にしておかしくなっただけなんじゃないんか?
何でそんなに親戚が出しゃばってくるんだか。

725 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 12:24:57
> 嫁も、嫁親もどうでもいいから。

何仕切ってるんだよw


726 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 12:31:50
親戚が言い出して、母親がテンパって、弟嫁が行きたくないなら
先祖の地(温泉あり)に1泊旅行だろ。
今から宿の予約がとれるのか、とかあるけどな。

727 :名無し@話し合い中:2006/12/22(金) 13:18:58
くだらんネタだったな。
そんな都合よく、姑がバカ、嫁連はマトモなんてことがあるわけないだろ。
時期的に「年末年始、夫実家には行かなくていいのよ」キャンペーンだったのかねw

728 :名無し@話し合い中:2006/12/23(土) 10:12:25
キャンペーンてなにそれ

729 :名無し@話し合い中:2006/12/23(土) 12:26:18
基本的には 年寄りは黙って死んできゃいいのさ

730 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 01:25:51
化けて出るお!

731 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 06:51:14
昨日俺の実家に行ったあと嫁が不機嫌……。

クリスマスで親戚で集まったんだけど、嫁は食うもの一品作って、
酒買って、甥のクリスマスプレゼント買ってたどり着いたが、
俺は娘の学校のクリスマス行事に出て、実家で合流。
体調があまり良くないせいもあるらしいが、「あなたは気楽でいいわよね」と……orz
俺の実家に行くことそのものは嫌じゃないといつも言ってるんだが。

あ、これって嫁姑じゃなくて俺が悪いってことか。

732 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 08:14:47
>>731
よくわかってるじゃん
んでお前さんは嫁には何をプレゼントしたんだ?

733 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 09:02:45
娘の学校行事に出られない嫁…
旦那の実家に体調が悪くてもはせ参じる嫁…

そら機嫌悪いわ

734 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 10:22:15
嫁さん労わらずに酒かっくらったのか?

735 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 10:42:32
自分の実家より学校行事に嫁を参加させるべきだよ。
何考えてんだ。
いつまで実家でクリスマスごっこ?

736 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 13:26:16
>>731
これが父親かよ。
子供がカワイソス

737 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 13:52:44
ガキじゃあるまいし。
実家でみんなでクリスマス会だってよ。

738 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 14:11:45
それで正月も召還されるのか?
何時家族水入らずの時間が?

739 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 16:33:56
>>731
甥のプレゼントはともかく、せめて酒くらいはお前が買ってくれば良かったな。
この次は嫁の意思を聞いてやれ。

740 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 16:46:15
いい年した親戚連中とクリスマス会?
なんだそれ。

741 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 16:53:54
イブは自分の家でふつうにクリスマス。
25日は終業式が終わってから子どもを連れて実家でクリスマス。
プレゼントがいっぱいもらえて子どもたちも大喜びさ。
もちろん、正月も行くけどね。



742 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 17:18:22
当たり前のように嫁の実家は蚊帳の外

743 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 17:22:51
幼児期から両親の実家と遠く離れた土地暮らしだった俺にとっては、
正月はともかく、クリスマスをわざわざジジババ&親戚で過ごす意味が
よく分からん。

744 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 17:30:12
>>742
当たり前じゃん。嫁はうちに嫁いできたんだから、実家とはもう他人も同然。

745 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 17:31:28
おじいちゃんもういいからw

746 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 17:32:55
>>744
お母様、こんなところで何をなさっているの?

747 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 17:46:01
キジョは書くなというのが理解できないのかね。
こういうバカ女ってどうしようもないよな。

748 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 17:47:29
嫁になりたくなかったら、結納も受け取らず
名字も自分の側にすればよかっただけだと思うけどね。

749 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 17:48:33
嫁に貰うとか、嫁いでくるってのは俺は古いと思うけど、
そう思う奴がいても別に構わないと思う。
その家の中でよければいいだけ。

750 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 17:53:22
正月は俺の実家に泊まるのがデフォ。
嫁は松が取れてから、子供連れて自分の実家に一晩泊まってくる。
俺は嫁実家に送り迎えした時に軽く顔出す程度。
これで全然問題ないけどなあ。

751 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 18:20:56
254 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/12/24(日) 17:08:25
>>248
いやクリスマスに仕事入れたってわけじゃなくて、
年末年始で入るアルバイトの巫女の子とかの教育とか色々やることあるの。
まーさすがに遅くまで拘束されないから今書いてるわけでw

257 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2006/12/24(日) 17:32:15
>>256
じゃー暇だし6時くらいになったら何か写真撮ってうpするw
巫女の衣装着てりゃいいよね〜?

そういえば巫女の衣装も赤と白でクリスマスカラーだわw

【過疎なら】 神職・巫女さんに質問 Part2【雑談可】
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1166951305/



おまえらの大好きな巫女ですよ!!!111サンタとかいらねーーーーーーーーーーーーー

752 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 19:16:56
今時結納交わすとこなんてあるんだな

753 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 19:18:09
>>749
古いじゃなくて間違っているんだよ。
が、俺も自分達のなかでそれでよければ良いと思うけど。

754 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 19:24:15
>>752
別にやってもいいんじゃね?
俺ん所もやってないけど。

755 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 19:24:42
>>753
サヨ?フェミ?

「間違ってる」って言葉は根拠がなきゃ使っちゃダメだよ

756 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 19:27:31
753じゃないが、「間違ってる」の根拠は民法改正じゃまいか。
人間として間違ってる!みたいな、絶対悪みたいな意味の「間違い」じゃなく
法律変わっちゃったんで、いまだとそれは間違いなんですよねーみたいな。

757 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 20:03:39
>>755
高卒はすっこんでろ。

758 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 20:53:11
ヒント・冬休み

759 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 21:19:35
>>731
俺も今実家でクリスマスして帰って来たけど、我が子の学校行事に出られない位の体調の悪さでも
行かないといけない実家って拷問か?
うちの嫁だって、ただ飲んだくれて子供にはプレゼント貰ってそれだけいいから何も言わないんであって
用意も片付けもしないといけなかったら、絶対に行ってはくれないと思う。あまつさえ俺が嫁を放って
自分だけ飲んだくれたら来年同じ行事はない。毎年、正月やらのイベントは俺の力量を試される時。
仕事より緊張の日を送る。でもさ、親も喜ぶんだよ。喜ばせたいと思ってるのが俺だけである以上
我慢は俺が引き受けないと仕方ない・・・orz

760 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 21:29:29
親の喜び=妻の苦痛

761 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 21:34:22
じゃあ「夫婦別姓」なんてやってる奴らは、
民法上にそういう規定がないから「間違った結婚」なんだな。
嫁にもらうという考えを「間違ってる」というなら、当然そうだろ?
今の日本では「夫婦は同姓でなければならない」んだからさ。

762 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 21:39:44
>>761
お前は子どもか。

763 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 21:53:00
別に夫婦別姓だろうが、自分の家に嫁をもらってこようが
なんだっていいんじゃないのか。本人がよければ。

764 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 21:55:09
女は男より頭が悪くて感情的だから、
自分の気持ちを抑えて上手く付き合うってことができないんだよ。
だから、本当に一部の優秀な女を除いて、女は仕事に向かない。

765 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 21:58:18
よくもまぁ、自分の嫁さんつかまえてそんな事が言えるな。
1-2行目と3行目とどっちがお前の嫁さんなのか知らんが。

766 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 22:00:22
>>764
お前の嫁だか、お前の周りの女がそうなのかは知らんが2,3の例を見て全てを語るな。

767 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 22:04:10
一部の女性を除いて、女は男の補助をやった方がいいというのは賛成。
大局を見るとか感情に走らないとか無理だからな。


768 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 22:04:48
つか、どこに「嫁姑争い」が?

769 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 22:10:50
男女厨が騒いでるだけだなw

770 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 23:08:46
>>761
間違った結婚ではないよ。
それは結婚ですらない。ただの内縁だ。

お互いが納得しているなら
極端に言えば民事関係は何でもアリなんだよ。
こじれた時に法律が出てくる。

771 :名無し@話し合い中:2006/12/24(日) 23:12:48
内縁は相続が認められないし、子は半分になる。

最近、内縁も認められると誤解している人がいるようだが、
生命保険、年金の類は相続財産ではなく、残された人の生活のための
ものであるという解釈。遺品の類もいちおう、権利がなくなるので
内縁というのはよっぽど互いの親兄弟の理解を得ていないと
死んだとき嫁さんは何一つ受け取れない、お骨さえないということに
なってしまう。子がいれば子に権利があるから、多少はなんとかなるけどね。

772 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 07:34:57
あれ?内縁でも、ある一定期間以上を夫婦として暮らしてたら、
相続権、もしくはそれに近いものが発生するんじゃなかったっけ?
最近どっかでそんな話を見たような気が。

773 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 10:32:06
>>772
あくまでも裁判官判断によるし、ケースバイケースだよ。
1年の同居だとまだダメ、3年同居してるからはいオーケー、って風に決まってるわけじゃない。

774 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 16:29:27
>>772
遺言で遺贈してあるのは、正確にいうと相続ではないが、
遺贈が認められるケースは多い。

しかし、相続としては他に相続人、親OR子、兄弟、がいると
認められる可能性は皆無に等しいね。
ただ、親子や兄弟がいない場合は、比較的簡単に
特別縁故者という制度で相続が認められる。

とにかく、籍はいれとけ、そうでなければ、遺言をかけ。
もめごとを残さないのも愛情だ。籍をいれても子がいない場合、
自分の親と残された嫁が遺産で争うケースが多いんだからな。

775 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 16:30:13
>>772
お前が言っているのは年金や保険だと思う。
純粋な相続はまだ認めた最高裁判例はないよ。
下級審はわからんが。

776 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:15:09
嫁が帰省したくないとゴネはじめた・・
どうしたもんか・・・

777 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:16:49
>>776
お前一人でいけば?

778 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:18:09
嫁姑の前に、夫婦の問題

779 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:18:53
>>776
理由はなんだ。

780 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:29:23
>>776
まず話し合え。

781 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:41:21
>>777
家族でいかなきゃ意味がない
>>778
夫婦仲はいい
>>779
理由は交通費だけで10万もかかるのに
行ってもまた金がかかるから・・

782 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:47:07
>>781
> 行ってもまた金がかかるから・・

帰省先で金がかかるって事?
正月なのに何に使うんだよ。

783 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:47:10
大金出して行きたくない所へ行くやつはいないだろw

784 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:48:31
じゃあ帰んなきゃいいじゃん。

785 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:50:49
>>781
なら行かなければいいだろ。
正月か盆かどっちかにすりゃいい。

786 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:53:03
実家の母親は俺の金をアテにしてるし
買物外食代すべて俺もち

787 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:54:36
>>786
正月に外食?
だらしない家なんだな。
それに買い物って何だよ。


788 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:55:20
>>786
あてにされているのなら、その分を毎月貯めておけばいいよ。
てか、他の家族は?
母親しかいないってこと?

789 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:55:44
じゃあ、一人で帰る方が
10万円分実家につかえて双方良いんじゃないか。

790 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:56:25
金送れば?

791 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:57:22
お小遣い貯めれ。

792 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:58:08
>>786
集られてるだけじゃん。


793 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 17:58:34
5万送って正月は自宅でのんびりすりゃいい。

794 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:00:48
>家族でいかなきゃ意味がない
何で?

795 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:03:32
金あてにされてるんなら二人分の交通費分の金送ってやれば
双方特に痛みを感じなくていいんじゃないか?20マンあれば
結構いい正月出来るぞ。
あとは786が電話でもしてやれば?

796 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:04:04
冬のボーナス丸々使って帰ってきそうだな

797 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:04:52
自由になる金20万… 欲しい…
宝くじあたらんかなぁ…

798 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:05:23
10万使うのもいやだといってるから交通費分出すのも嫌がるだろ。
適当な金額送って電話すりゃいい。
正月早々子供にたかる親などろくなもんじゃねえよ。

799 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:07:12
>>797
キャビア2缶で終了。

800 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:08:09
実家には母親父親がいるが
料理など何もしないで待っている
毎年嫁が買物して色々振舞う。
寿司とかも取るが、それもこっちもち

801 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:10:13
>>800
お前一人で行って買い物してもてなしてやれよw

802 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:10:16
>>800
正月に用意もしないって、それ歓迎されていないよ。


803 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:13:37
>>802
12月に入ってから週に2度ほど
今年も早くきてという電話がかかってきてた


804 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:13:37
>>800
家計から10万以上負担しておさんどんとたかり親の相手か?
そりゃ嫁さんもキレるぞ。
お前が嫁親に同じことをされたらどう思うか良く考えてみろよ。

805 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:13:51
>>776
いい方法があるよ。
親からこれまでいろいろごちそうしてくれたお礼に
交通機関のチケットを送ってもらって、
おせちを予約したから、
今年は財布をもたずに遊びにいらっしゃいと言ってもらえばいいんじゃない?


806 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:14:24
>>800
コテ付けろ。

807 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:14:43
>>803
そりゃ息子夫婦が帰ってくりゃ食費は浮くはご馳走が食えるわ
上げ膳据え膳だからだろう?
悪いが糞親だな。

808 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:15:05
>>803
だって年越しの準備(大掃除・料理)も、材料購入代も
ぜーーんぶ息子夫婦でやってくれるんだもんな。そりゃ早く来て欲しいさw

809 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:16:38
>>800
正月にわざわざ奴隷になりに行くわけだなw

810 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:16:46
>>803
それは歓迎ではないw
家政婦と金を待ってるだけだ。

811 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:17:04
>>803
まともな親なら、大掃除をしてお節を用意し
年越し蕎麦や大晦日用のご馳走や餅を準備するんだよ。
>>803はそういう常識を知らないで生きてきたのかもしれないけど。

812 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:17:19
>>803
それはお前達を歓迎しているのではなく、お前達の労働力と金を
楽しみにしているだけだよ。早く気づけ。

813 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:18:17
大抵、迎える側が大部分負担だろう。

814 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:18:41
>>803
だからお前1人で戻って今まで嫁がやってきたことを全部やってみろよ。
違ってたら申し訳ないが、嫁が中心になって動いてお前は何もしてなかったんじゃないのか?
一緒に親孝行する姿を見せてたら、大事にしてやろうと思うもんなんじゃねえの?

815 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:20:03
親も年を取ってきたら、掃除も手が回らないだろうし
金も大変になるだろう。
そしたら、大晦日に掃除をしたりお節はこっちで用意したりもいいと思う。

でもさ、迎える側が何もしないで行ったほうがすべてやるというのは
どう考えても非常識だよ。

816 :800:2006/12/25(月) 18:20:25
良く釣れた。大漁だなw

817 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:20:45
>>803
で、お前は交通費や買い物その他で支払うことについてはどう思ってるわけ?

818 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:20:52
それで、交通機関の予約はしてあるのかな?
早めにキャンセルしないと金が返ってこないよ。

819 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:21:14
なぜいきなり800w
こういう場合、はじめのレス番だろw

820 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:21:38
>>819
ヒント:そもそも800が偽者

821 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:21:50
途中から摩り替わってるかもよw

822 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:23:19
>>794
世間体じゃねーの?

823 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:27:32
>>822
親の?

824 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:27:48
あれか?旦那両親はひどい親だから帰りませんってキジョの
キャンペーン事例?
こんなにひどいんです、気団のみなさま自覚してくださいっていうような。

825 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:29:08
全部が全部そんなにひどくねーよww

826 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:32:32
>>825
どこがひどくないんだ?高い交通費はらって
行きたくない嫁が行かなくてはいけなくて
行ったら買物料理させられて、その上費用もこっちもち。
親類へのお年玉や年賀品もか?

俺だっていかねーよ。このどこにひどくないことがあるんだ?
嫁にきいてみ?どこかひどくないところがあるか?と。

827 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:33:13
>>824
「帰りません」じゃなくて「行きません」なw

828 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:35:38
>>827
おお、そうか、キジョは旦那実家は帰るところじゃなくて
行くところって言うんだ。
俺のかみさんも言葉のあげあしとりうまいよ。

829 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:36:20
> 気団のみなさま自覚してください
ってうと夫の親は全部悪って感じじゃんか。
だから>>825を書いたんだよ

830 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:37:26
じゃ、どこがいいの?>親

831 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:38:08
オレ様を育ててくれたから。

832 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:44:14
このまえもキャンペーンと書く奴がいたけど
流行っている言葉?


833 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:45:59
>>832
2ちゃん初心者?

834 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:46:36
>>828
この時期、嫁連中はピリピリしてるから、言葉使いひとつが命取りになる

835 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:47:14
>>833
浜松をリアルタイムで知っているけど
キャンペーンは知らないよ。

836 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:47:25
俺の嫁のまったりさをわけてやろう つ【まったり】

837 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:49:52
キャンペーンはわかるが、浜松がわからん

838 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:53:21
>>835
うまく説明できなかったら悪いが、
ある意見厨が自分の意見を強調しようとして
極端な事例をつくったり、自分の意見を執拗にかきこんだり
自演したりして、同意するカキコミでスレをいっぱいにしたり
そういう流れにスレをもっていこうとするような動きのことを
キャンペーンと言うんだが、だいたいは、そういうのを揶揄したり
お笑い半分で「それはキャンペーンか?」なんて煽ったりするのに
使う言葉だ。

あとは、なんとなく前後の流れから感じ取ってくれ。


839 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 18:59:05
>>838
なるほど。
自分がいく板では見たことがなかったから
知らなかった。

840 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 19:09:10
前はテンプレが「ここは気団視点で語る嫁姑の問題です」みたいだったと
思うんだけどさ。
自分の嫁と母親がどうにかしているから相談よろ以外にも
嫁姑ってこうだよなとかそういう話があったような記憶が。

なんでこんなことを書いているのかというと、隣の家の争いが激しくてさ。
窓を開ける季節は、争っている声も聞こえるしね。
嫁は隣りの嫁に捕まって愚痴られるみたいだし
俺は姑のほうに捕まるのが困る。

841 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 19:14:12
最初は嫁姑問題のぐちや相談なんかを書くスレだったが、
出しゃばりキジョが浅はかにも「こんなひどい姑、それに気付かない夫!」
「姑と夫がぎゃふん(死語)というはめになる妄想」を書き始めて
すでに末期的状況になってるのがここ。あと寺なw

842 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 19:57:52
ここで親をこっちに呼ぶ新発想。
もち費用は親持ちで

843 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 20:01:30
>>842
せっかくの正月に自宅でも気が休まらない嫁さんが嫁実家に
行ってしまうという展開が目に浮かぶようだ。

844 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 20:02:54
嫁はおいて自分だけ帰省して、自分で買物して料理して嫁がやっていたこと
親にやってやれ。そうすれば嫁がどんな思いで拒否ってるかわかる。

845 :名無し@話し合い中:2006/12/25(月) 20:18:10
>>842
たんすの上をツツツーーと指でなぞったり、キッチンのスポンジやフキンを
勝手に新品に取り替えるというあてつけをして、親が帰宅後夫婦喧嘩。

846 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:10:01
2年前、子供の調子が悪いからといってオレ一人で帰省。
嫁の労働力を期待していた母親はぶーたれていたが、大掃除・買出し・御節作り等
親の希望する事項をタイムテーブルを作って、弟二人と共に大車輪で片付けた。
当然の事ながら、両親とも尻を叩いて一緒に働かした。

「遅れとるぞ!ゴラア!朝飯なんぞ食ってる暇はない!」
「俺が3分の2やるから、親父残りの窓拭きやって!疲れただア?あんたのおうちの
お手伝いをしてあげてるの!甘えた事言ってないでさっさとする!風呂もまだ残ってんだぞ!」
「買い物は30分で帰って来いよ。弟1!荷物持ち(兼見張り)で付いていけ!」
「休憩?寝言は初夢見てから言え!!ゴミタメの中で正月迎える気か!ここはあんたの家だぞ!」
「親父と弟2庭掃除と倉庫の片付けが残ってる!オレだけ働かす気か?アア?ダラダラすんな!」
「お袋!次何作るんや!座らんと働け!あんたの台所やぞ。弟1!鍋皿片っ端から洗っていけ!」

朝の早くから飯抜きで働かせ続け、大晦日に口にしたのは年越しそばのみ。
食った後は強制的に初詣巡りで朝まで引き摺り回し、御節を食べた後、やっと休憩という
スパルタコースをしてやった。

親は3日寝込み、俺たち夫婦に帰って来いと言わなくなった。

847 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:10:18
嫁の機嫌が悪い…
お袋に、毎年、毎年当たり前のように里帰りする必要はないって言われたらしい

848 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:22:46
>>846
弟1、弟2にワロタ

849 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:47:01
>>847
お前の対応で来年度の嫁さんがお前を見る目が変わるな。頑張れ。

850 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:47:10
>>847
なら夫婦水入らずで過ごしたらいいんじゃね。

851 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:52:49
>>849
っΣ 「年度」かよ!!

852 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:52:52
自分の実家になんか帰省したくない
母親は嫁にちくちく嫌味いうし
嫁は寝る前にグチグチ言うし
あの二人は葬式まで会わなくてもいいと思ってる

853 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:59:49
>>851
間違えた…仕事してると、頭の中が年度区切りになってくるんだよなあ…。

854 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:14:32
その年度も9月スタートだったりw

855 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:15:32
でも来年度から年金分割だしな・・・

856 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:22:27
確かに来年度からだけど、最大で婚姻期間の1/2で、しかも夫の承諾が必要なんじゃなかったっけ?

857 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:28:49
>>847
里帰りっていうのは嫁が嫁実家に。ってことだよな?
なんで?
>>847の母親は里帰りせなんだか?

858 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:34:24
普通に考えて、結婚してもう実家の人間じゃなくなったからだろ。
たまに孫の顔みせになら行かせてもいいけど、
年末年始は主婦としてやるべきことを先にやれという
ごく一般常識的なことだと思うが。

859 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:35:36
古い世代の人キマシター

860 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:36:54
気に入らない意見は、トメキターって騒いでる家庭板のアホ主婦か。

861 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:38:19
結婚したら別家庭。実家からは独立して、夫婦と子だけが家族。
そういうお題目は唱えても、毎年毎年正月に自分の実家に帰るのが当然なのか?
主婦なら主婦らしく、今住んでいる家できちんと正月を迎えるもんじゃないのか。

862 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:39:03
嫁姑争いってのは、>>847の嫁みたいに、非常識嫁のせいで起きることも多々ある。

863 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:39:07
なにより疑問なのは846の嫁さんが来る迄の846実家のそのスケジュールはどうなってたんだ?
嫁さんが存在するしないに関わらずそれだけの事を母親だけがやってたんだよな。
嫁さんが来た途端にそれだけの行事になってたのなら、早めに気付いてよかったな。

864 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:39:17
主婦としてやるべきことってなんだべ。
夫の実家に挨拶行って、働き蜂することか?

865 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:39:57
>>864
被害妄想チュプはどっか池。
どこにそんなこと書いた?
「今住んでいる家できちんと正月を迎えろ」と書いてるのも読めないのか。

866 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:40:39
古来から女には女の正月があるだろ。
松が取れてからなら、夫の許可を得て実家に帰ればよろし。

867 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:41:20
>>865
書き込みして更新したら、そう書いてあったんじゃないか。
それくらいもわからんのか。

868 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:41:32
どうしてここに出しゃばって書くんだろうな。
姑脳も嫁脳も同じで、「アタシがルール。一言言わせて」なのかね。

869 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:42:22
イベント前後は必ず荒れます。

























もうすぐコミケですね。

870 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:42:40
>>858のどこに「夫実家で働き蜂しろ」なんて書いてると思えるんだろう。
男ならそんな発想しないぞ、ふつう。

871 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:44:07
毎年嫁を自分の実家に連れてく奴も、自分の実家に帰る嫁も
どっちも結婚した自覚のないおこちゃまってことだよ。

872 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:44:27
いつの間にか名前が名無しさん@お腹いっぱいになってるが、
ほんとその通り。

お腹いっぱい

873 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:46:29
世の中の大半が盆暮れ正月は夫の実家へ帰省。って考えてることは事実。

874 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:47:22
そうか?どっちの実家にも顔出すぞ。
順番も関係ねえし。

875 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:54:40
元日はそれぞれの自分の家庭で年神様を迎えるもんだろ、普通。
親族の家に挨拶に行くのは2日以降。
大晦日前からどちらかの実家に泊まり込むなんて、超遠距離でもないかぎりしなくて良い。

と考えが一致している夫婦は貴重なのかも知れんな。

876 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 00:59:34
嫁が揚げたえび天をつまみぐいしながら、蕎麦をゆでてもらって
夫婦ですごす大晦日とか楽しいけどな。今年は子供がプラス1。
三が日の間に両方の親に顔をだせばいいじゃん。

877 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:01:04
俺は嫁の実家は数えるほどしか行ったことない。
俺の実家は同じ都内だから、正月は毎回帰ってるけど。
親と一緒に、親戚に挨拶周りがあるから行かないわけには行かないんだよ。

878 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:04:28
家を清めて新年を迎え、親戚や付き合いのある寺などに挨拶に回るのが当然と思うのだが、ここではむしろ異端なのか。
なんなんだこの○○のおじいちゃんちにお泊まりだうわーい感覚の蔓延ぶりは。

879 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:06:53
>>877
親と一緒に行かなくても、もう独立したんだから夫婦二人で
行けばいいんだよ。いつまで親のお尻に引っ付いてるんだw

880 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:07:13
>>877
大変だな、お前んとこは親が五月蝿いのか。
俺は結婚してから親戚巡りは親とは別で行ってる。
長居しなくて済むから、大分気が楽だよ。

881 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:11:56
>>879
俺の家のやり方だ。お前なんぞに指図されるいわれはない。

882 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:18:28
>>877
877自身が、親や親戚にそれぞれ挨拶に行かなければならない立場だろう?
親と親戚は同等に付き合いすべき。一家の主が親の荷物持ちなどアリエナス。親と親戚の双方に失礼だ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:18:49
俺のところも親戚めぐりはあるぞ。
まず親の家に年始に行って、それから親と一緒に親戚を回る。
嫁のところにはそういう習慣がないので、俺は毎年自分の家を優先してる。

884 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:19:22
>>881
自立できないヘタレ乙wwwwwwwwwww

885 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:19:42
「〜すべき」とかって力瘤入ってる奴ってなんなんだ?
お前がそうするべきと思うなら、自分がやればいいじゃないか。

886 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:19:55
>>881
別にいいんじゃね。
いつまで経っても○○家のぼっちゃんなんだな〜って思われるだけだし。

887 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:20:22
出しゃばりトメが湧いてますね。
他人の家のやり方に口出すなっての。

888 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:21:58
親と別々にいって、わざわざ親戚に手間かけさせることもないだろ。
親の家に行ってから親と親戚の家に行くってどこが問題あるんだよ。
つか、この口出し大好き感は、昼間の女どもを思い出させる。

889 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:22:10
テメーの親がいないと挨拶周りも出来ないのか

カスが

890 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:22:14
トメってなんだ?

891 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:22:50
子どもが冬休みに入って、ヒマになったシュフだろ。
2ちゃんやって朝寝坊かよ。
ちゃんと起きて、ご主人様の出勤を見送れよ。
役立たずのブタどもがw

892 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:22:54
>>890
姑=嫁の母親  ってことじゃねーの?

893 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:23:48
なんで他人の家の挨拶周りの順番にそこまでケチつけられるんだ?
どうでもいいだろうが。ばかばかしい。

894 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:25:13
>>877>>881>>887>>888>>891>>893  乙

バカにされて悔しかったのか?
もう寝なさい

895 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:25:33
「夫が夫の両親と行動する」という事実だけでキレるバカが湧いてるだけ。
てめえの旦那の親に対する怨念はてめえの家で晴らせよ。見苦しい。

896 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:26:08
>>894
粘着乙。
よっぽど旦那に愛されてないクズなんだな。
気の毒にな。

897 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:26:46
>>896
俺には旦那はいねーよwwwwwwwww

898 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:27:07
で、877のどこが嫁姑問題なんだ?

899 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:27:15
くだらないからレス番まで数え上げたくないけど、
>>894をはじめとして、別に嫁姑問題でもなんでもないのに
よその家の挨拶周りに「ヘタレ」とか「おぼっちゃんと思われる」とか
絡む馬鹿の方が100倍気持ち悪い。

900 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:27:57
>>897
なんだ、捨てられ女か。

901 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:29:09
なんか、バカが自分を正当化したいあまりに
キジョ扱いして暴れてるが、大丈夫か?

902 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:29:36
なんで>>877だけにことさら絡むんだろう。
その前の流れで、「どうやって正月を過ごすか」という話を書いただけじゃないのか。

903 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:30:31
「嫁の実家に行く」「自分の家にいる」以外の行動を読むと
自動的に発狂するようにプログラムされているんじゃないか?
別に、嫁の実家なんか行かなくても非難されることなんてないのにな。

904 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:32:31
俺は特に訳隔てなく両方の家に行くが
嫁の実家なんか行かなくても非難されることなんてない ってのは賛同しかねる

905 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:32:41
いやスマン、家長として親族に礼を尽くすのが当たり前なもんで、親だからという理由で礼を失する在り方が、どうしても気分悪かった。
親なんだから、尚更きちんと礼を執らないとならんだろ。

906 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:32:45
>>891子供が休みの日って、主婦は楽なのか?



907 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:34:55
>>905
親族の範囲は?

908 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:35:21
旦那の朝めしは放置、いつまでも寝てるんじゃないのか。

909 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:36:13
>>905
ほほう。
じゃあ当然、親戚に挨拶まわりするときは、嫁と子を引き連れていくんだよな。
家長のお前の命令には、嫁も絶対服従なんだろ。

910 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:36:14
>>905
だったら、嫁の親にだって礼を尽くさねばならないのでは?
嫁には、おれの親なんだから!と言って正月には必ず家に行き
自分は、嫁の家には数回しか行ってないってのはダブスタなような気がするんだが。

まぁ、その家それぞれだがな

911 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:36:49
>>908
それはオマエの嫁の話か?

912 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:37:02
>>905
お前はうちの家長じゃないから、余計なことに出しゃばらなくてもいい。
他人に偉そうな口を利く前に、自分のことを振り返って反省しろ。

913 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:38:05
>>910
おいおい、>>877は俺だが、>>905は俺じゃないぞ。
何勝手に決めつけてるんだ?

914 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:38:18
ここで、態度でかそうなレスしてるのって>>877

915 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:38:52
>>905は、さっきから「親と一緒に親戚まわりするとはどうのこうの」と抜かしてるアホオヤジだろ。

916 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:39:48
嫁実家にはあんま行かない、自分の実家は毎年挨拶周りと書くと、
自動的に偉そうな口調のレスは全部そうと決め付けるのか。
ずいぶん一方的なんだな。

917 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:39:51
>>913
んじゃ、おまいにも>>910を言うよ

918 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:40:31
バカチュプの脳内なんてそんなもんだろ。
一部しか読まない、決め付ける、勝手にファビョる。
昼間の荒れ具合見ていても分かるだろうが。

919 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:41:44
>>917
俺はどこにも「嫁には俺の親なんだからと」言うなんて書いてないんだけど。
嫁の実家は遠いんだよ。俺の実家は都内だから、俺は毎年自分の実家にいってる。
それのどこがダブスタなのか、ちゃんと説明してくれよ。

920 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:43:42
正月(元旦)は、自宅で過ごし
2日以降に実家、嫁実家等に回るのが普通なんじゃねーの?

921 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:43:44
877だけどさ。
なんでそれぞれが正月の過ごし方を書いてた中で(実家に帰る、自宅で過ごすなど)
俺だけこんなに絡まれるないとならないのか、きっちり説明して欲しいな。
頼むから、書いてないことまで妄想して決め付けないでくれ。

922 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:44:44
>>920
お前がそれがふつうだと思うならそうすれば?

923 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:45:04
>>919
遠いから数回しか行ったことがないってさ
反対に、なにかの仕事の都合で実家から遠のき
嫁実家の近くにいったら、毎年嫁実家に行って
嫁の親戚周りするのか?

924 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:46:39
>>921
キジョ様の気に入る過ごし方じゃなかったからだよ。

「俺は年末は積極的に大掃除や買出しをして、嫁をゆっくり休ませて自宅で年越し。
 俺の実家から来い来い言われるが、親をきっちり〆て数時間だけ滞在。
 嫁実家は歓迎してくれるんでついつい泊まりで行っちゃうんだよなあ」
これがキジョ様の望む模範解答だwww

925 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:47:18
>>923
嫁の実家は挨拶周りの習慣がない。
俺は転勤しても、できるだけ今の習慣を続けたいと思っている。

926 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:48:49
>>925
てことは、挨拶周りはしないにしても
遠くなった実家には足しげく行くんだよな?
じゃ、遠いから嫁実家には行かないってのはダブスタだと思うんだ。

927 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:49:22
>>925
金魚の糞

928 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:49:39
>>877
もういい加減、相手にするのやめろ。
たぶん、しつこく絡んでるのは一人か二人だよ。
お前が「今度から嫁実家と交代で行き、嫁実家の挨拶周りもする」って書くまで
いつまでも絡み続けると思うぞ。

929 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:50:18
>>926
しつこいぞ、キジョ。引き際を心得ろ。

930 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:52:30
>>929
嫁よりの意見を書くとキジョかよwwwwww
嫁を大切だと思っているから、俺は嫁親を大切にしてる
嫁も俺の親を大切にしてくれてるんだ
どっちか片方の親だけってのはなんだかなーって感じなんだよ

931 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:53:01
誰が誰に質問してるんだか、決め付けてるんだかわからんな。
俺は877だが、913、916、919、921とかが俺で、その近辺のは違うんだけど。
まあいいや、コテトリつけてるわけでもないし。
争いたい奴は勝手にやってくれ。

932 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:54:36
>>930
お前がそうしたいならそうすればいい。
他人にそこまで粘着することか?
だから、キジョ(=いつまでもしつこい、女臭い)って言われるんだよ。

933 :905:2006/12/26(火) 01:54:45
なんで無理矢理連れて行くとなるのかがワカランが、親戚は大体2人で行く。親、おじおば、兄弟まで。
両方の親宅はできれば皆で。子供は小さすぎる時は嫁と一緒に来るか、嫁と留守番。
寺やその他の付き合いは1人で。
家長と言ったから反感を買ったようだが、1家族の代表として、というニュアンスに該当汁言葉が出てこない。

934 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:54:50
細かいことでいつまでもグダグダうるさいんだよ。

935 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:55:45
ひとの家の正月の過ごし方を、ここまで細かく
嫁の実家はどうしてるんだ、転勤したらどうするんだと食い下がる神経が分からん。

936 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:56:20
俺も、ネチネチグダグダ女みたいな奴だと思っていた。

937 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:57:22
「嫁実家には(あまり)行かない」
これを書くと、キジョが湧いてくることが証明されました。

938 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:57:36
今ここ何人いるんだよw

939 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 01:58:07
ふうん、そうなんだ。俺は違うけど。

これで終わらせられない奴は、かなりの確率で女だと思うね。

940 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:01:35
あー、うぜぇな。
どこが嫁姑争いだよ。

941 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:02:11
しつこい奴もやっとやめたか。
でしゃばってばかりいないで、てめえの家の中を何とかしとけよ。

942 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:02:18
キジョも絡み屋もウゼ

943 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:03:10
絡み屋の方が全体的にウザかった。
何ファビョってんだよ、こいつ女かよと正直思った。

944 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:04:20
どっちもうぜー

945 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:04:38
はいはい、ここからは「俺もうざかった」の書き込みになりますよっと

946 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:05:09
いちいち相手するのもウザさはいい勝負だな

947 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:05:16
おれもおれも

948 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:27:08
そして今ここには俺しかいないわけだが

949 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:29:23
俺もいる。心配するな。

950 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:35:44
イタ----(゚∀゚)----!!
安心したので寝る。おやすみなさいw

951 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 08:43:37
>>846
すげーなおい!
嫁だけでなく、未来の弟1、弟2それぞれの嫁に感謝されるぞ。

同じことを試してみる香具師はいないか?

952 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 10:05:24
>>846
昨夜おまいの書き込みを嫁に聞かせてみたら、神扱いしてたぞw
ついでに俺にも似たようなことを期待されてしまったがな。
藪蛇だったorz

953 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 11:46:08
つか、自立した子供夫婦に正月の用意させる親ってそんなにいるのか?
うちの親、自分達でやってるぞ。嫁親もそうだ。
別々に居を構えたらこれが当たり前のことだと思ってた。

954 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 11:49:27
うちの実家は正月の準備はしない。
大掃除は夫婦二人でできる範囲をやっているようだ。
正月集まった時に、いくつかの料理を作ってるようだけど
メインは寿司とかで持ち寄った物も並べてる。

955 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:04:23
うちは近距離の別居だが、正月は毎年いっしょに過ごしてる。
大掃除はそれぞれの家でやってる。
力仕事で助けて欲しい部分だけ、みんなでやってる。
嫁がおせち料理の資料集めて親が注文。
俺親の片方と、俺たち夫婦の片方がいっしょに買出し。
残った片方づつで子守。
基本的に親が金出してる。
出そうとしても受け取ってくれないので、
うちはお年賀として酒(ビール日本酒等)とか客用の菓子類を持っていく程度。

956 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:13:50
年末に帰省して嫁と子供達が部屋の掃除。
俺は換気扇やら枝切りやら。

お節はデパートで。
近所や親戚からかなりの額のお年玉を貰うので
(親が近所や親戚の子供に渡していた&渡しているので)
10万置いて帰る。

957 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:17:38
>>956
ウチにも来てくれよw
家中掃除してくれて金まで置いて行ってくれるなんていいサンタだなぁw

958 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:19:41
>>956
親は掃除せんのか?

959 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:19:52
>>957
>>957が70代後半なら行ってもいいw
金は一年間に他の物に姿を変えて戻すようにw

960 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:20:48
>>958
年なので隅まできれいにというのが難しくなってきた。
それで嫁と子供が吹き掃除なんかをする。

961 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:38:37
ふーふーってか。




どこに嫁姑の争いが?

962 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:43:49
うちは親戚中があつまっていろいろやるから
嫁どころか親戚の女手も狩り出すことになる。
見事にスルーする嫁さんもいるけれどね。そういう
うちは姑がすいません、すいませんと小さくなって
親戚に謝ってるよ。

懲役じゃないんだから、無理やりつれてきて働かせるわけにはいかないよな。
俺の嫁はこういう家だとわかって嫁いできたから、ぶーたれながらでも
いちおう働いてはくれるよ。もちろん男は男でやるべきことがたくさんあるが。

そのかわり、3日は嫁の実家に言ってたっぷり嫁親孝行。
嫁がぐずぐずいうときは、仕事だっていやなことはたくさんあるんだから、
365日、自分が楽しいことばっかりしているわけにはいかない。俺も我慢することあるんだし、
正月と盆の年2回くらいは我慢しろと言ってる。それがいやなら結婚なんてするなよ。って。

963 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:48:11
そういう風習を止めた代の奴は実は神扱いされるんだけどなぁ、、

964 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:52:00
>>963
うちは寺なもんで、やめたら神かもしれないけれど
仏罰があたっちゃうよ。親戚・近所の檀家など数十人単位で
動員してやるが、それは仕事の意味もあるからね。


965 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:52:02
掃除なんて、ダスキンなどの業者に頼めばいいのに。

ケチなのね。

966 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:55:30
>>964
お寺なら、仕事・業務の一つだね。

ただ、檀家に甘えていると、
檀家離れに繋がるので、ほどほどにね。

現在の30〜40代位の世代が、
檀家になる頃が転換期かもね。

967 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:01:00
>>966
檀家がやってくれるのに、坊主の嫁たちがやらないってのは
商売に影響あるから、だから厳しく嫁にも言ってる。
常に檀家の嫁さんたちの手本じゃなきゃだめだ、時代錯誤かもしれないけれど
古いタイプのよき嫁を演じるのも仕事って。
正月行事やそのあとの親類の集まりは、仕事的には赤字だけれど、
(黒字は大きな寺で祈祷なんかをばんばんやるところだけ)
言ってみれば宣伝の一つだからな。そこは割り切ってもらわんと。

うちは若い檀家さんも熱心だし、まあ今のところ大丈夫だ。
こういうのを思うと、恋愛じゃなくて家のことを理解したうえで
覚悟をもって結婚してくれる見合いの方がよかったかなと思うときもある。
弟は見合いだから、嫁さんはかなり従順だしむしろ喜んでやってるから。

968 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:02:30
寺で仕事・業務ならちゃんとした業者に依頼すればいいと思うんだが。
実際にそこで働いていない、たとえばサラリーマンとかの
仏事に従事してない素人がやっていいのか?
皆僧だかなんだかの資格?みたいなのがあって関連の寺なら
手伝うべきだなとは思うが。

969 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:03:28
皆坊主なのか。そりゃやるべきだわな。
予め嫁もわかっていただろうし。

970 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:09:58
>>968
本堂なんかの掃除は、僧侶がやることに意味がある。
掃除のやり方のしきたりもあるんだよ。ぞうきんがけの順番や
体の動かし方まで決まっている。
女は台所仕事。そういうのは大黒の領分といって住職夫人がトップ
にたって(大黒さん)やることに決まってるの。食事の配膳なんかも
席次の決まりもあるし、檀家さんの接待も細かい決まりごとがある。
こういうのは、住職夫人からその嫁へとつなぐものなんだ。
私はやりたくないから業者へって出来ないことなんだよ。
もしやったら、他所の寺から手伝いにくる僧侶たちに笑いものだよ。
檀家さんの気持ちも離れてしまうしね。

だから、嫁には我慢しろと何を言っても、厳しく言ってる。

971 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:21:52
>>970

分かってて嫁に来たとはいえ、嫁への感謝の気持ちは大事だぞ。
(お互いにだけど)
「逃げられ」になったら、それこそ檀家の笑い者。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 13:26:33 ID:TxCML5cm
>>970
言いたいことは納得だし、道理に適っているんだが、あんまり
上目線から嫁さんに接しすぎないようにな。
そこまで出来るのは、やっぱり夫婦の協力あって成り立つことだよなあ。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 13:27:28 ID:ULwlNDek
俺、親父から引き継いだ寺の役員やってるけど、
はっきり行って行きたくないっす。
つまんねーし、飯まずいし。

そういう行事率先してなくしてくれるとありがたい。



974 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:40:03
970ではないが、俺も坊主稼業なので。
坊主は檀家さんあってこそなので、坊主からやめるとはいえないんだよ。
檀家の有力筋、たとえば総代やった家なんかから言ってもらわないと。
それに年寄りの檀家はそれを楽しみにしているし、そういうところからの布施が
大きいから意見は無視できない。やめてほしい、迷惑というところは布施も
少ないし貢献も少ないから、言っても通らないことが・・・・。
一つ一つの行事に信仰がこもっていて意味があることだから、簡素にはできても
なくすことができないという正論もあるしね。ただ、嫌々来るなら仏様にも
周りにも迷惑だから行かないほうがいいと思うよ。若い世代は本当に熱心な人も
最近多くて、俺としてはそういう方に来てもらいたい。

975 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 13:53:42
やめたいけど、やめらんねーんだよな。<役員
坊さんがやりたいから開いている状態で、役員全員いやいや来ている感じ。
すぐ寄付の話になるし。
違う人に役員やってもらってくれっていっても、ほかにいないんですよ〜。だぜ?
坊さんがきちんとしてればいいけど、金儲けとかばっかり考えてるからこっちはついていけないんだ。
>>974みたいなのがうちの坊さんだったらよかったのにな・・・。



976 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 14:44:30
>974には「わかりました」って言えるけど、>970には言いたくないな。

徳の差かね?

977 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 15:18:24
>>976
同意。
坊さん稼業も最後は人徳。
どっちが慕われる坊さんかは、一目瞭然。

978 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 15:26:05
次スレは鯖移転で慌てて立てたこれ↓を利用するのかね?

嫁姑争い パート65
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1167109473/l50

979 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 16:34:59
>>974はお坊さん。>>970は糞坊主。

980 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 19:25:26
俺、974だけれど、970も974で俺がいったことも別に矛盾していないと思う。

970自身、業者にやらせないできちんと掃除を僧侶でやっている。嫁は台所仕事と言っているだけ。
974で俺は嫁のことを何もいっておらず、檀家あっての寺で伝統を変えるのは寺の以降ではなく、寺を支えている檀家の意向と
言っているだけ。俺だって、檀家さんには無理をなさらずにお気持ちでお願いします、というけれど、
嫁には、いつ檀家に見られても恥ずかしくないようにきちんとしろ、外で姑の悪口言うな、
どんなにおもしろくなくても正月は我慢しろ、って言ってるよ。それが仕事なんだから。
家の中では感謝もするし頭もさげるけれど、嫁が寺嫁の役割をしなくなったら
俺は離婚する。

981 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 20:48:05
内容がどうこうではなくて、表現力・語彙力の問題。
>970は何つーか、押し付けがましい言い方なんだよ。
だから反発したくなる。

「坊さんは話が上手いもの」っていう先入観が俺たちにあるからかもしれないがな。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 21:21:02
>家の中では感謝もするし頭もさげるけれど
これが元の文章に滲みでている

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 21:31:13
そろそろスレ違いを自覚して欲しいものだ

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 21:56:58
産め

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 23:48:49
と母が言う





なんてな

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 03:49:42


987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 08:07:02
>>978
そこ使いきって、新年は新スレで迎えようぜ。
4日あれば埋まるだろうぜ、闘争勃発時期だからなwww

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 11:44:04
んぢゃ梅

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 15:32:05
新年になるまで書き込めないのな。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:56:07
嫁の乳の出が悪くなった。
それが、俺の実家から正月に来いっつー催促が始まったのと時期が合ってるんで、つい・・・
嫁に「行きたくないか?」て聞いてしまった。
薮蛇で、俺実家関係の嫌なとこをつらつら言われるはめになった。


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:04:26
>>990
母乳が出無くて困るのは赤ん坊だろう?
赤ん坊中心で考えろ。


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:04:29
>>990
嫌なとこの詳細は?

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:14:45
藪蛇も何もストレスで乳が止まったらどうするつもりだったんだ。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:38:23
ミルクは一缶大体2000円強ぐらい
赤ん坊にもよるがだいたい一週間で飲み干すぞ。

995 :990:2006/12/27(水) 22:39:51
なんか、嫁が今まで母乳結構出てたんで、テンパってる。
ストレスか?とは思ったが・・・これからもう出なくなるのか?
俺実家は、俺の目から見てよく言えばざっくばらんで明るいが、悪く言えば無神経・・・かもしれない。
嫁が言うのは、そこら辺だ。
俺の元カノの話されたとか、子供に勝手な事するとか、嫁実家をけなしたとか。


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:44:58
>>995
放置したら出なくなるかもな。
悪気が無ければいいというものでもないので
そこら辺は諌めるなり対応した方がいいんじゃね。
あと、これからは実家に行くにしても滞在時間を減らすとかできないか?

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:48:50
>>995
>俺の元カノの話されたとか、子供に勝手な事するとか、嫁実家をけなしたとか。
それは確実に無神経と言うより悪意。
どう見ても嫁いびりです。ありが(ry

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:50:50
>>995
赤ん坊にとって、牛の乳の加工品よりも母の乳がいいに決まっている。
子供が大事なら、妻を大事にしろ。

999 :990:2006/12/27(水) 23:15:25
でもな、嫁は俺の母親とメールのやり取りしてるんだ。
おかしくないか?
子供の画像を率先して送ってんの嫁だし。
嫌なら嫌って言えばいいことだろ。

嫁のことは大事にしてるつもりだし、愚痴も聞くのに抵抗はない。


1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 23:18:36
>>999
それくらいしないと、もっとごちゃごちゃ言うからだろ<母親が
愚痴を聞くのはあたりまえ
自分の親と嫁の防波堤くらいになれや

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

255 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)